スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊 GHOST (유령) 初回見ました。

2012.06.01 09:43|幽霊
久しぶりのジソプのドラマ。

サイバー捜査、と聞くだけで、ややこしそうと思いつつも、ジソプのドラマは見ないわけにもいかず。
結論としては、かなり面白かったです。
さすがに「サイン」の制作コンビ。

IPアドレスだの、ログだの、なじみの薄いことばがおおいのと、話の性格上、モニター画面や携帯画面などの文字情報が多いので読むのがメンドクサイ・・・のですが、
ぶっちゃけ、ワタシとしては、スーツ姿やぴっちりしたワイシャツ姿のジソプに萌え~~~だけでOKOK!!

ghost-00001


以下、登場人物と一話の簡単なあらすじ・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サイバー捜査隊のチーム長、キム・ウヒョン(ジソプ)。
部下のユ・ガンミ(イ・ヨニ)らとともに、大がかりな国際的ネット賭博を摘発しようとするが、有名なハッカー「ハデス」の証拠隠滅プログラムのせいで失敗。国際協力捜査だったために、責任を厳しく問われることに。

ghost-01-004
ghost-01-003

これまでも何年も追いかけてきた「ハデス」の検挙が至上命令になる。
「ハデス」は、政府機関などへハッキングを行い、その秘密情報を公開してきた人物。(ウィキリークスのアサンジ的な人物像?か)

ghost-01-010


ウヒョンとガンミは、『ハデス』の使用IPアドレスに追跡装置をつけることで、彼の居場所が特定できて、とあるオフィステルに出動した。
しかし、まさに到着したそのとき、その11階から女性が墜落死した現場に居合わせる。
彼女は、シン・ヒョジョンという人気女優だが、最近「性接待」疑惑でネット上で誹謗されていた人物。
墜落の直前、ツイッターに遺書を残していたため当初は自殺と考えられた。

ハデスが、彼女のPCにハッキングしていたことも判明。
ウヒョンは、ハデスがこれまで公的機関にしかハッキングしなかったのに、なぜ対象が女優なのか疑問視。

事件捜査にあたる捜査班の班長クォン・ヒョクジュ(クァク・ドウォン)は、過去の事件で、ウヒョンが見つけた証拠で被疑者を釈放させられた経験から、ウヒョンに遺恨をもっており、今回もはじめから彼に敵対的。

ghost-01-011


一方、ガンミは、記者だと名乗る男から情報をもとめられるが無視。
彼は、女優自身じゃない、第三者がツイッターに遺書をあげたという噂がある、と思わせぶりないいかた。
この記者が、パク・キヨン(チェ・ダニエル)。
「トゥル-ストーリー」というネット新聞の代表。だが、ウラがありそうな人物。
新聞社にはほかに新米記者スンヨン(キム・ビョルあらためソン・ハユン)がいる。

ghost-01-009



ヒョジョンの部屋にあったPCを調査したガンミが、彼女がツイッターに遺書をアップしたのがPCからではない、と発見。さらに、ツイッターにアップされた時刻にはヒョジョンはPCでメールを打っていたことも判明。
彼女の部屋50m範囲内なら、暗証番号さえわかれば、彼女のIPアドレスを使って誰か別人がアップした可能性がでてくる。

クォン班長も他殺の可能性を考え、オフィステルの監視カメラ映像の分析を部下に命じる。

しかしクォン班長の上司は、事件を自殺と確定して記者発表をしてしまう。

同時刻、とあるビルの大モニターにいきなり、ヒョジュンが部屋の窓から突き落とされている場面の動画がうつしだされる。明かに他殺の証拠。
通行人たちは騒然となる。

偶然、路上でこの動画の映し出された画面を見たウヒョンは、すぐにそのビルの保安室に急行。
係員はなぜその動画がながされたのかわからなず困惑している。
ウヒョンは、館内の監視カメラをチェック、従業員休憩でにPCをしまいかける怪しい男を発見。
犯人=ハデスだと直感して、すぐに追跡。
地下鉄におりた男を追うが混雑した人混みで見失いそうになり、周辺の人たちに向け彼の服装などをメールで送信、通行人に注意喚起し、男を捕捉。
隠れていた男に銃を突きつける。


そのころ警察庁では、クォン班長が、オフィステルの女優の部屋の階の監視カメラにうつっていた人物を特定、
警察大学出身者でウヒョンの同期生、寮でも同室だった、パク・キヨン。


ghost-01-012

ウヒョンも銃をつきつけた男の顔をみて、10年ぶりに会うパク・キヨンがハデスだと知り驚愕。
キヨンも自分がハデスだと認める。
しかし、ヒョジョン殺しは自分ではない、と抗弁、犯人なら現場撮影の動画を公開するはずがない、と。
一瞬とまどうウヒョン。



キヨンいわく・・
オフィステル内の非常階段で彼女のPCをハッキングしていたところ、室内の映像で殺人現場を目撃。
あわてて11階に急行したが、犯人はエレベーターに乗ったらしく見つからなかった。

何日かまえに、キヨンに対して、メールで「大金を払うのでヒョジョンのPC内の「ファントム」というファイルを奪ってくれ」、という依頼があった。
メールの送り手が、キヨンがハデスだとわかっていることに驚愕し、ファイルをみつければ送り手の正体がわかる、と思い、女優のPCにハッキングしていたところ殺人事件に遭遇したのだ、というのがキヨンの説明。

さらに、事件の直前ヒョジョンが打っていたメールはマスコミ宛で、自分が重大な犯罪に関するファイルをもっている、という内容だったが、犯人は犯行後そのメールを削除してしまった、と言うキヨン。

ウヒョンも、キヨンの言葉には半信半疑ながらも、そのファイルが性接待にかんするリストかも、と思いつく。

キヨンは、ファイルを捜して真犯人をさがすつもりらしい。
警察は信用できないからつかまるわけにはいかない、と地下鉄線路にとびおり逃走。
最後に、犯人は世界地図がついた時計をしていた、という情報だけウヒョンに残していく。


他殺現場の動画の分析が進み、ヒョジョンを窓際に追い詰めてまどから突き落とした男の姿が窓にぼんやりうつっており、分析の結果、パク・キヨンと判明。
ウヒョンは、殺人犯がキヨンだという証拠をみても、彼の正体を知る者がメールを送ってきた、という彼の話が気にかかっている。


そのころ、クォン班長は、キヨンの新聞社の事務所を捜査中。
秘密部屋を発見、そこには女優シン・ヒョジョンの写真が無数に貼られており、明かに彼女のストーカーだったらしい。

ガンミは、ヒョジョンのPCを引き続き調査、彼女が検索していた内容などから、妊娠の可能性を察知、近くの薬局でマスク帽子で返送したヒョジョンが検査薬を買ったことをつきとめる。
さらに薬剤師の話で、そのときに彼女が高級車にのった誰かといっしょだった、と知る。

ウヒョンは、ガンミの報告から、ほかに容疑者がいる可能性を考え、現場にもどってなぜ監視カメラにキヨンしかうつっていないのかを疑問に思う。
ヒョジョンが墜落したとき、ウヒョンは直後にビルを見上げてヒョジョンの部屋の隣の部屋に明かりがついたことを思い出す。
その部屋を訪れたウヒョンは、中の人物の腕に世界地図つきの時計があることに気づき・・・

というところまでが一話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スピーディーにすすみ話はなかなか興味深い展開です。
ハデス=キヨンのチェ・ダニエルが2話までの特別出演らしいのがちょっと残念。

イ・ヨニとジソプのラブラインめいたものはまだなにも感じられません。
ときどき、上司・部下らしく、肩に触れたりしてるけど・・それを気にしてるのはワタシだけかも。笑

あ、班長、ミッチン ソ(狂牛)と呼ばれてるんだけど(笑)、この俳優さんははじめてです。
サイバーなんとかを嫌ってる実力行使型のステレオタイプな刑事役にぴったり。

彼の部下ビョン・サンウ役で、イム・ジギュ(「最高の愛」のトッコのマネジャー)が出てます。

ghost-01-005

彼がこのドラマでの軽いタッチを担当、かな。

ほかには、カン博士役とウヒョンのチーム員ハン刑事としてこのふたり。

ghost-01-007

ghost-01-008

そして、女優ヒョジョンの知り合い?なのか、このひとキム・ソンオも。(追記、ただの女優のファンかも)
「サイン」にも出てましたね。

ghost-01-006


なかなかキャスティングもいいです。期待

話の性質上、ことばがわからないところがとても多いのであらすじ記事を続けるのは難しそう。
字幕つきが早めに見られれば別ですが。
感想など時々あげるかも・・です。










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。