FC2ブログ

幽霊 GHOST (유령) 5話 あらすじレビュー

2012.06.14 17:15|幽霊
緊迫感が続くし、IT用語もよくわからないし・・で疲れるドラマ・・

サンウ刑事のおちゃらけや、ガンミとウヒョンのプライベートなやりとりをもっとふやして、まったりした時間を増やしてほしいわ・・・・。

教訓は、家のPCで使ったUSBを会社でそのまま使わないこと、ですね。
でもそれってUSBの意味ないけど。>_<

ghost-0035
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



チョ・ヒョンミン代表、システム担当役員にホームトレーディングシステムのセキュリティについて尋ねると、万全だという答え。
しかし、ウヒョンはサーバー管理責任者しかアクセスできないと言っても、席を外したりするとき部下に暗証番号を教えることもありえるし、USBを介してウイルスがはいりこみ全システムをダウンさせることもありえる、ほかにもシステムをダウンさせる攻撃方法はいくつもある、と指摘。

ヒョンミンは、時間がないから、とシステムダウンの可能性について結論だけを求め、担当者は五分五分、と。
同じ質問をされたウヒョンは、今回の脅迫はただの脅しだ、理論的には可能でもたかが数十秒DDoS攻撃しかできない者がシステムダウンを起こせる可能性はない、と答える。

市場が開く直前になりヒョンミンが決断、脅迫者が送金しろと言う口座メモを破り捨てる。
みなが固唾を呑むなか、9時。
システムは正常に稼働、おもわず拍手がおこる。

ghost-05-002.jpg
ghost-05-001.jpg

ヒョンミンは、ウヒョンの前にたち、
「大けがされたときいたがまだ全快してないようですね。
私のことを覚えてないようだから。」と話しかける。ウヒョンの名前も降格したことも知っている、
呆然とするウヒョン。


回想。

ヒョンミンが、携帯でヒョジョンの遺言を打っている。

ghost-05-003.jpg

ヒョジョンがマスコミに重大事件の証拠がある、とメールを打っているときにヒョンミンが近づいてきて、おびえる彼女を窓際に追い詰め突き落とす。
やはり犯人(ファントム)はチョ・ヒョンミン。

ほんもののウヒョンが彼女の隣の部屋を訪れたときにでてきた腕時計の男も、やはりチョ・ヒョンミンだった。



ヒョンミンは、ムン常務に、ウヒョンは後遺症などでなく、まったく自分を見知らぬ様子だった、と伝える。
常務は、お望みのように処理しますが・・と。
この常務は社長の裏の顔もしっているのかしら。


カン・ソラという人気女優が、裏ビデオ流出事件の件で警察にやってくる。
興奮するテギュン、先にサインもしっかりもらってるハン刑事。


ウヒョンは、帰庁して、自分の名前とチョ・ヒョンミンの名前から関連をネットでサーチするが何も結果はでない。ガンミにも尋ねるが、ほんもののウヒョンから聞いたことがない、との答え。

青ざめたガンミがきて、クォンチーム長が、警察内からハッキングした証拠を見つけた、と。

サンウ、クォンチーム長に報告。
庁内の正規のPCからはハッキングの痕跡はないが、証拠保管室まえの監視カメラ映像を見せ、ハッキングの時刻とおなじころウヒョンが写っていることを示す。
ウヒョンの不法行為、庁内からハッキングした証拠をつかんだとほくそえむクォン。

ghost-05-004.jpg

しかし、証拠保管室で見つけたハデスのPCをカン博士に分析を頼むと、すでにトライしたが、絶対に余人にはあけられなくなっており分析できず、ここからハッキングしたかどうかわからない、と言われてしまう。
「ハデス本人以外には開けられない。」という博士のことばがひっかかるクォン。
もしウヒョンが使ったのならウヒョン=ハデス=キヨンということになる・・・とまで推測した?

セガン証券へのDDoS攻撃事件の会議。
香港の「デヒョン」というハッカーチームの犯行の可能性が高い、と、ハン刑事の報告。
ウヒョンもそのチームの過去の犯行や黒幕を知っている、と言う。
ウヒョンの言うとおり、タン・サミョンという大学教授が黒幕といわれている、と香港の警察からの情報をハン刑事が伝える。

メンバーのなかのワン・チウィという男の写真のそばに映っている男をみてウヒョンが驚く。

ghost-05-005.jpg

爆発事故現場にいた男、
病院で瀕死の自分に薬物注射しようとした男、
例のチェック柄の運動靴の男が映っている。

ワンとタン教授のふたりはいま地下に潜っていて行方不明、大型プロジェクトを準備中という噂がある、とハン刑事の報告。

そのときテギュンが、カン・ソラの裏ビデオ、いわゆる「K嬢動画」のなかに、セガンDDoS攻撃時につかわれた悪性コードが見つかった、と報告。
悪性コードをPCにばらまくためにこの動画が利用されたらしい。
ウヒョンはすぐたちあがり、K嬢動画を大量にばらまいたものをつかまえれば首謀者の居場所がわかる、と。

ガンミは、さっきの写真の男の件を香港警察に照会すると言うが、ウヒョンは警察も居場所がわからないのに無理だ、と言い、動画ばらまきのアルバイトをしたものを見つけるほうを優先。
そのアルバイト生はハッカー組織につながっているはずだ、と。
その作業の途中、PCからは変なあえぎ声。
女優のH動画が再生されていて、ガンミおもわず席をはずす。
ふふふ、ウヒョンの目が泳いでるのが笑えた。


ガンミとウヒョンは、最初に動画をアップしたPCカフェを捜査。
ウヒョンの疑問は、K嬢動画なら数十万単位のPCにばらまかれたはずで、それで攻撃するなら国の通信網をひっくりかえすこともできるのに、たかが数十秒の証券会社のホームページのダウンというのが変だ、と。「この事件には裏がある・・。」とウヒョン。


ハデスの死亡とウヒョンに疑惑をもちだしたクォン。
キヨンの新聞社オフィスにはいりこむが、そこにスンヨンがやってくる。彼女にキヨンが使っていた暗唱番号を尋ねるとギブアンドテークだと言われ、おたがいに、罵りあい(「不細工」とか「じゃがいも」とか)の末、お互い情報をやりとりすることに。
スンヨンがウヒョンに疑念をもっていて彼のことを知りたいという。

ghost-05-006.jpg
ghost-05-007.jpg


さっそく、教えてもらった暗証番号をつげてカン博士にハデスのPCを分析してもらおうとするが、暗証番号は間違いでがっかり。
クォンは、スンヨンの話を思い出す。
ウヒョンが、ヤン・スンジェが死ぬ直前に、シン・ヒョジョン殺害の真犯人が生きている、と言っていたこと、
初対面のはずの自分の名前を知っていたこと、がおかしい、と。
真犯人が生きているというのはキヨンが生きている、という意味にとるかも。


どこかの一軒家。
運動靴の男が忍び込み、寝ている男の顔と写真を照合している。
そのあとハッカー組織と連絡。



PCカフェでの捜査を続けていたガンミは、犯人のアルバイト生が野球ファンらしいことから疑わしい野球帽の男を見つけるが、店員に刑事さん、と呼ばれて正体がばれ、逃げられてしまう。

ghost-05-008.jpg
ghost-05-009.jpg

その男は別のPCカフェのトイレの逃げ込むが、そこでウヒョンに御用になる。



さっきの不法侵入男(例の運動靴の男)がハッカーのアジトらしいところにいる男と通話。
お互いにそれぞれ準備ができた、と言い合う。
「DDoS攻撃だと見せかけるのが一番大事だ。」と念押ししている運動靴の男。
ほかの手下たちは何台ものPCで作業中。



ウヒョンたちはつかまえたアルバイト生をつかい、ハッカー組織に偽メールを遅らせて先方のPCにハッキング、搭載カメラをON にしたウヒョン。
一瞬後には、先方がそれに気づきPCをオフにしてハッカーチーム「デヒョン」は全員逃亡。

ghost-05-010.jpg
ghost-05-011.jpg


しかしカメラの映像が残っており、そこには、首謀者のふたりまでいたことがわかり、ウヒョンとガンミは驚く。
背後の黒板にはDDoS攻撃の日時として6月12日 9時、と今日の日付が書いてあり、セガン証券への攻撃は9日に終わったはずなので疑問に思う。

ghost-05-012.jpg


そのころ、テギュン刑事はセガン証券への第一回の攻撃のときの悪性コードを分析していて、隠された本当の攻撃日時が今日の9時だと発見する。

ウヒョンは映像のうしろの窓のそとの広告から、ハッカー組織が韓国内にいることを発見。



ghost-05-014.jpg

チョン局長にも連絡がいき金融庁など関係者が緊急招集。
数十万台のPCを使っての攻撃で、対象となるのはインターネットがつながっているところなら、青瓦台、国会、国家情報院、国防部、警察、金融機関などどんな機関もありえる、と言う
ウヒョン。
さらに、ハッカー組織が国内にいるという確実な情報があり、ただのDDoS攻撃なら国内にいる危険をおかすはずがないので、別の目的の可能性がある、と言い出す。

ghost-05-013.jpg
ghost-05-015.jpg


クォンは意味ありげに隣席のウヒョンをみて、「どこからの情報か、警察はいま内部で問題が起こっているがそういうところの情報じゃないだろうな。」
と皮肉っぽい口調。

とりあえずDDoS攻撃への準備を分担して散会。

ウヒョンは、アルバイト生のバイト代を支払っている仁川の会社をガンミに調べろ、と良い、自分はハッカー組織のいたアジトを探すつもり。
DDoS攻撃ならボスや教授まで入国する意味がない、ほかの目的があることをウヒョンは確信している。組織の下部への命令を遮断しなければ、と。

各機関がDDoS攻撃への備えを急ぐ。

みな刑事が出払ったオフィスでクォンチーム長はウヒョンのデスク周辺をみてまわり、新聞社でキヨンのデスクでみた、ポストイットの貼り方や本のしおりのはさみ方が同じことに気づく。
さらに、このまえ教えてもらったハデス=キヨンの暗証番号でPCが開いてしまう。

ghost-05-017.jpg
ghost-05-018.jpg

「キム・ウヒョン、おまえはいったい何なんだ・・?」


そのころ、
ウヒョンは、ハッカーアジトのそばにあるはずの広告を目印にサーチ。

ghost-05-016.jpg

とあるビルの一室を探し当てるgもぬけのから。

ghost-05-019.jpg


9時。青瓦台などから異常なしが伝えられるが、そのあと次々に会社などへのDDOS攻撃が報告され始め、サイバー捜査チームはその対応におわれる。

ghost-05-020.jpg


ウヒョンは、ハッカー組織が逃げ出したあとの部屋の遺留物をしらべ、住所を書いたメモを発見。

ghost-05-021.jpg

さらにホワイトボードの消したあとから再現、彼らのほんとうの目的は電気・航空・鉄道などのインフラのSCADA系システムを対象にしたウイルス、STUXNETだったと気づく。実行されれば都市機能のマヒが起こる恐れも。その攻撃予定時刻は9時半。

ghost-05-023.jpg


一方、ガンミはメモの住所をたずね、その家で数日前に泥棒がはいったことを聞かされる。
ハッカーのアジトとは思えずとまどう。

ghost-05-022.jpg

しかし、ウヒョンから、インフラ系のシステムへのウイルス攻撃の可能性を聞かされたとき、その家に飾られた写真で、そこの主人が大韓電力の保安員だと知る。
泥棒の目的が保安員のUSBにウイルス感染させシステムをダウン、電力供給中断させ都市機能を麻痺させることだと気づく。

ghost-05-025.jpg


ウヒョンがダッシュで車に戻ろうとしたそのとき、クォンチーム長があらわれ、ウヒョンに手錠をかける。

ghost-05-026.jpg
ghost-05-027.jpg

「シン・ヒョジョン殺人容疑で逮捕する、キム・ウヒョン、いやパク・キヨンと呼ぼうか?」
笑みをうかべるクォン。



大韓電力の保安室で異常が現れ始める。

ghost-05-028.jpg
ghost-05-029.jpg

ウヒョンは「僕がパク・キヨン?・・・そんなとんでもない話をしてる時間などない!
大韓電力が攻撃されるんだ!!」と大声をあげる。
クォンチーム長が怒鳴り返そうとした瞬間、駐車場の電気が消え。非常灯だけになる。

地下鉄、ビルのエレベーター-、町なかの信号、病院の手術室・・・次々に電気が消えていく。

ghost-05-030.jpg
ghost-05-031.jpg


暗闇の駐車場でお互いを呆然とみつめるウヒョンとクォンチーム長・・!

ghost-05-032.jpg


to be continued・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回のラスト、
今年の夏の九電の電力不足が言われるなか、シャレにならない話でした。

おもったより早く『牛』がウヒョンの正体に気づいてしまったのでびっくり。
もっとキヨン=ウヒョンのままで、ハッカーの実力を生かして、サイバーチームで活躍するかと思ったので。
ヒョンミンも、出てきたことは出てきたけど、真犯人だとはっきりしただけで、彼が何を狙っているのかなど全然まだわかりません。
運動靴の男とつながってるので、このハッカーチームともつながってるはずだけど。
チームのスポンサー?
仮にそうだとしても、停電なんて起こして何が得になるのかしら。

記事によるとだいたい2話でひとつの事件が解決していくらしいです。
いずれ、教育問題なども出てくるようで。

スポンサーサイト



Comment

お久しぶりです。komachiさん!

ここでレビューを読ませていただいてから待ちに待ってやっとレンタル開始となった『ファントム(邦題)』視ています!面白いです!
実はソジソプ氏の作品お初です。すみません^^;

我が家春からいろいろありまして、なかなかドラマ鑑賞の時間もなかったのですがそんな中で少しずつ視ていた『棚ぼたのあなた』も完走し、次は何を視ようかな〜とTSUTAYAに行くと出ていました!『幽霊』!早速借りてきました。あと『紳士の品格』を平行してみようと思っています。俳優がくどい(顔?笑)ので、私好みはこちらですね!

またぼちぼちお邪魔させていただきます。

毎日溶けそうに暑いですね。komachiさんもご自愛ください。

Re: お久しぶりです。komachiさん!

こんばんは。お元気そうでよかったです。

「幽霊」面白いでしょう?
素材が斬新だし、マクチャンに飽きた韓ドラファンには高い支持率だったドラマでした。笑

はじめの入れ替わりにびっくりだし、そのあとも反転が多くてどきどきして見てました。

ジソプ初めてですか?
こんど、新作ホラーコメディにでますよ~~♪

「紳士の品格」、私はイ・ジョンヒョクが再発見でした、コメディも上手かったですよ。


ほんとに七月はじめから猛暑っていったい・・・泣
秋も一月早くきてくれればいいんですけどねーー。
お互い、夏ばてしないようにこの熱夏を越しましょう~~~^^

非公開コメント

| 2021.03 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ