スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴ドラマあれこれ

2012.06.25 16:55|韓国ドラマ
ほぼリアルタイムでみているのが、「幽霊」「ビッグ」「紳士の品格」。
オンエア中のものでは、「蔓ごときたあなた」も順調に消化しつつあります。

テレビでみていた「トンイ」終わりました。
ほかに、「家門の栄光」「ハイキック1」継続中。

家門の栄光0001.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「幽霊」と「紳士の品格」、最近の記事に書いたように、どちらも面白く見てます。^^

「紳士の品格」、予想どおり、だんだんおもしろくなる一方。
イス(キム・ハヌル)、無意識に両ミチかけていたことで、カウンターアタックを受けてしまった・・四十男を甘くみたらイカンねー。
ジョンロク役のイ・ジョンヒョク、このひと、ほんとに振れ幅の大きい役者さん。
「チュノ」であんなに暗い役だったのに。
9話では、達者に歌も、ファルセットまで披露してました!

「ビッグ」、これが悩ましくて。
面白くないことはないんだけど、「ミナミシネヨ」や「最高の愛」のようなハマりかたはしてません。
ホン姉妹作品って、ふつう6話くらいまできたら、めちゃ入れ込むんだけど。

どうも、これは「僕の彼女はクミホ」と同じ系列で、ファンタジー色が強くて私の好みではない感じ。
クミホも、それなりに楽しくは見たんだけど、結局ストーリーの肝のところが、クミホが人間になるかならないか、というファンタジーなので、それがすんなり受け入れられないリアリストのワタシは、つい一歩ひいて見てしまうところがありました。

「ビッグ」も、ふつーに高校生キョンジュンが、ニブい新米先生ダランを追いかける、という胸キュン路線ならわかりやすいんだけど。
まあ、いまどきそんなありふれた話は企画の段階でアウトやね。笑
キョンジュンの成長物語、という面が強い、とホン姉妹が言ってるようで、それはそれで好きなはずなんだけど、何せ見た目が30才の大人だから、混乱するのよね-。

ドロップはしないけど、記事は短かめになるかも・・。m( __ __ )m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NHKの「トンイ」完走しました。

トンイ-0012.jpg

★評価は

★★


これでも甘めかも。
以下、辛口。

正直終盤は、消化試合的にさーーーっと見てました。
イ・ビョンフン監督の王様=宮廷ものとしては、私の評価は、「イ・サン」>「トンイ」ですね。
途中で記事で感想をあげたくなることもなく・・・(汗)。

トンイが宮にはいって側室になるまで、中殿(パク・ハソン)が生きているあいだはまあまあ面白かったかな。
チャン・ヒビンVSトンイ&中殿連合軍。
でもまあ、それも、よくある宮廷内陰謀話が主で、かなりデジャブな感じでした。

終盤、トンイが息子クムを守ろうとする話に変化していって、クムの役の子役ちゃん、熱演だったけど、すでに私の関心はこのドラマから遠いところへ・・・・

そういえば、事件を起こしたせいなのか、チェ・チョロも途中からいなくなって、悪役のほうも手薄になってしまったわ。

不満だったのは、ベ・スピンのオラボニと、チョン・ジニョンの従事官など、トンイの味方チームのひとたちがいまいち活躍が目立たなくて、トンイとの感情的なドラマもあまりうまく描かれてなかったですね。
せっかく演技派のひとたちなのに。
トンイのキャラも、優等生的すぎて、ハン・ヒョジュの演技もパターン化してたような気がするし。

辛口になりすぎ?・・たぶん、同時に「根の深い木」のようなドラマを見てしまったせいで史劇に求めるものが高くなったんでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「家門の栄光」
これ、BSのカット版で毎日放映だからサクサク見られています。
ダナの音痴のエピソードは面白かった!
パク・シフにはまだ嵌りません。
ガンソクが、ダナの堅い壁に突き当たって、いまどきの「メンタル崩壊」気味。
ここにきて、先輩役でチョン・チャン(「美男ですね」の社長役だったひと、ね)が出てきて、瀟洒でものわかりがよく、イイ感じです。
カメオなのかなーー。ずっと出てほしいかも。


ダナの双子の兄の恋模様、
ふたりとも、よくもここまでミスマッチな相手に出会うなーーと、感心。笑

大叔母さんの過去がちょっと出てきたり、面白そうです。
大酒飲みになった理由もそこか?


話がずれるけど、パク・シフとムン・チェウォン、番宣のための来日でいろいろ出ていたけど、ムン・チェウォンっておっとりしていてイメージどおりです。
はるな愛といっしょに出演したけど、男だと気づかなかった、とかで後ですごくびっくりしたらしい。
可愛い~。^^

「王女の男」はテレビでもう一度リピートする気はないんだけど、
「根の深い木」が6月末から衛星劇場でやるそうで、こっちは悩ましい。
いずれ、高画質で放映されたときに見ようかな・・。

追記) 根の深い木@衛星劇場、は7月末からでした。m( __ __ )m



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「蔓ごときたあなた」

これは28話まで来ました。
クィナムが、幼いころ、家族と生き別れになったときの事情を調べはじめて、だんだん、犯人(というか責任があるひと)が、追い詰められてきてます。

その話をのぞくと、あいかわらずのんきなコメディ。
ユニが思いがけず(というか希望しないまま)、妊娠してしまって、このあともすったもんだしそう。
家族は万歳三唱、だけど、ユニの職場は激務でなかなか大変みたい。

ユニの弟セグァン役のCNBLUEのミニョクくん。
このドラマで大人気みたいですね。
たしかに、外ではモテるけど、家では強い姉にぼこぼこにされる役、妙になじんでます。笑
演技も達者。
CNBLUEは、若手俳優供給源になってますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ハイキック1」はあいかわらず、楽しく見てます。
いまちょうど、全120話の半分くらい。

嫌いだったキャラ、シンジも、過去の夫婦のあれこれもめごとが少しづつ分かるにつれて、ちょっと理解できるようになったし。
チョン・イルのユノの、淡い初恋もなかなかいいです。^^

そりが会わない、ミニョンとヘミのバトルは爆笑だし、スンジェハラボジが、ジャイアンみたいな昔の友だちにいまだにいじめられるというエピも、なんだか切ないようなおかしいような。

このドラマの切り口はやっぱり冴えてますねー。

びっくりするくらい、「面白くないエピ」が少ないです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


CSで、いま「世宗大王」をやっているチャンネルがあって、最初の数話を録画。
これ評判もよくていつか見たいと思ってました。
「根の深い木」と同じ時代背景なので、別の観点の世宗を見たい!と思って。

ただ50話くらいあるみたいで、そこがネックで見はじめるのを二の足ふんでます。悩み中~~。







スポンサーサイト

Comment

ただ今視聴中

komachiさん こんばんは~
韓国放送中のものに加え、充実のラインナップですねe-348
衛劇「根の深い木」は7月末からです
衛劇は画質難&画面小ですが、絶賛されてるドラマですから見る気満々です
同時期に最高の愛の集中放送と何やらソ・ジソクの特集もあるようなので、契約を決心(誓いを立てるほどの利用料でもないですがe-330)

家門の栄光は私もサクサク観てますe-266
15話位からストーリーが動き始め、ツンデレガンソクの「ツン」がそろそろ崩壊しそうですね
ダナの音痴エピはガンソクの踊りは如何なものか…と思いつつ、komachiさん同様面白かったです
他のカップル話も先を楽しみにしていますe-415
komachiさんが上げてくださっている上の全員写真
放送の度に映りますが、この写真好きなんですよ
全員がとてもいい笑顔で写っていて…
「王女の男」の番宣も観ました~橋さんとムン・チェウォン可愛かったですね

「トンイ」も子役場面をすっ飛ばしですが、完走
イサンにしろトンイにしろ、このような史劇は淡々と観てしまうので、特に感想もなく…最後はハソンさん目当てでした
(最終回直前特集のハソンさんが可愛かった…そこかい!)

今やっと地方局で「女の香り」を視聴してます
オム・ギジュンがすごくいいですe-420
終わりましたら、また感想書きにあがりますe-466

kazuさんへ

あんにょん。

根の深い木、そうそう7月末でした!失礼。
ソ・ジソク特集、見たいなー。衛星劇場系列の別のChというのでも彼の特集があるようなのですが、別物でしょうかね。
ワタシは、彼といい、ジソプといい、キム・ジソクといい、ジソ○、という名前にひとに弱いみたいです。笑


「家門・・・」
この写真いいですよね、チョン・ノミンさんもいい笑顔だし。
このドラマ、いわゆるホームドラマだけど、「姑」的な立場のひとがいないのがいいのかも。
ガンソクのお母さん、いまのところ「姑」じゃなくて弟子だし。笑
このヒロインのひと、ものすごく背が高くないですか?
手もアップになると大きいし。
ふつうに街で会ったら、大女かも。v-8

トンイは、NHKの力のいれ具合のわりに、ほんと淡々と終わりました。
もう、この手の史劇は見なくてもいいかな・・。

「女の香り」のオム・ギジュンいいですよねー。
かっこいいとか男前とかじゃないけど(ミアン)、声もいいし、上手いし。
「幽霊」ではまた真逆の役です。そういうのも似合うんですよね。





同じく…

「ビッグ」…ハマれてないです^^;
おもしろいにはおもしろいんだけど…って感じです。

そしてkomachiさんと全く同じことを考えていました。
あ~これはクミホと同じ現象かも^^;と。
同じくクミホも一歩引いた感じで見ていたんですよね~。そしてひたすらラストがどうなるのか気になると言う…(笑)

もう今週で物語の半分なのに~><となぜかみょーにあせってしまっている自分がいます(笑)



そして「紳士の品格」はますますおもしろくなってきて…今完全にハマってしまいました(笑)
イ・ジョンヒョクさんは、ものすごくこのドラマでいまだかつてないくらい人気が出ているそうですね。私よく知らないんですけど、いつもこんな役じゃなかったんだとか…。
あののん気で遊び人~なのにどこかかわいらしい役…本当にハマり役で、こんなにすばらしい役者さんが埋もれてただなんて~!発見できてちょっとラッキーって思ってます♪
そして苦手だったキム・ハヌルも、完全克服しました(笑)

「蔓ごときたあなた」これはいつか見ようと思って、動画は手元でスタンバってるんですが、なかなか余裕がなくて見れてません^^:
でも評判もいいし、komachiさんもおもしろいとおっしゃってたので、ぜひぜひ見てみたいと思います^^

komachiさん

>衛星劇場系列の別のChというのでも彼の特集があるようなのですが、別物でしょうかね
「韓流スタージャック」はホームドラマchと同じものですが、8月放送の公開録画物は衛劇オンリーだと思います

これとは別に7月末にネサン&ジソク&ジョンソクの三人が出演するKNTV「夏に向かってハイキック3」の公開録画募集があり、これは真剣に「三人を見たいe-349裏話聞きたい」と悩みましたが、仕事の都合で泣く泣く諦めましたe-260

もんちょんいさんへ

こんばんは。

ああ~~ビッグ、同じ感想なんですねー。なぜか妙にほっとしたりして。^^
ワタシは自他ともにみとめるホン姉妹ファンなのに、なぜにハマれず?!と自問自答、でした。
ファンタジーでも「屋上部屋の皇太子」はOKで、ガクにもヒロインにも感情移入できたんですけど、今回はそこがすんなりはいりこめないんですよね。v-12
顔と中身が違うというのがこんなにややこしいものか、と。v-8

「紳士の品格」、はやめにドクタージンから鞍替えした自分に拍手してます。面白い~~。

イ・ジョンヒョク、私はたまたま屈折した暗い役でしか見てないので(チュノの彼の役はめちゃくちゃ暗い役だったんです)、今回の彼は楽しい誤算、というか。

私もキム・ハヌル、クリアできました!
彼女のファッション、話題らしいですが、私もイスのコーディネート好きです。
スタイル抜群で、タイトスカートが素敵です。
演技もさすがにベテランというか、切ないところも上手いですよねーー。

「蔓ごと・・」、ホームドラマ苦手の私なのに大丈夫だったんです!
シットコム的なコメディセンスがあって、楽しいですよ。

kazuさんへ

あんにょん。

ジソク特番の情報ありがとうございます。
別物なんですね。>_<
子供のために契約したwowowが6月いっぱいでエンドしたので、衛星劇場つなごうかなあ・・・真剣悩み中。



>夏に向かってハイキック3・・・・

ぶははは、なんという秀逸なネーミング。
ネサン、ジソク、ジョンソク、ってこれまたすごいマニアックなトリオですねー。
ハイキックファンには美味しいですけど。笑

紳士の品格

komachiさん、こんにちは。
紳士の品格、まだ視聴していないのですがずっと気になっているんです。 キム・ハヌルが好きなので。

昨シーズン、あれもこれもといろんなドラマを見た結果、日常生活に支障をきたしたので今シーズンはちょっと控えているんです…(^_^;)  でも評判がいいので、見ちゃおうかな…。

「トンイ」、私はリタイアしました~。 イ・ビョンフン節がどうも鼻につき、見るのがつらくなったので。 次回作「馬医」は、私の大好きなチョ・スンウが主演ということで気になっているのですが、もしもストーリーがイマイチだったら、ガッカリ度も大きいので見るのが怖いです。

“蔓ごと…”ですが、ユニとセグァンのやりとり、おもしろいですよね。
セグァンがユニにおびえる姿は演技とは思えないほどリアリティがあるし、キム・ナムジュは素でやっているんじゃないかと思えるほど自然ですよね(特に足で弟をあしらうところ)。

カン・ミニョク、セグァン役がはまりすぎて、今CNBLUEのMVを見ても、セグァンがどうしてここでドラム叩いてんの? としか思えないかもしれません(ミニョクファンの皆さん、ごめんなさい)。 
32話までは結構笑いの部分が多いのですが、33話は泣けましたよー(T_T)
私の泣きのツボにぴったりはまってしまい、今でもそのシーンを思い出すと涙が出ます。
今週末からKBSワールドでも放送が始まるので、日本での反応も楽しみです。


お久しぶりです。

komachiさま、こんばんは^^コメント書くのはお久しぶりです。

>ソ・ジソク特集、見たいなー。衛星劇場系列の別のChというのでも彼の特集があるようなのですが

別チャンネルというのはホームドラマチャンネルですかね?だとしたら別物です。
私実は先月末、↑の公開収録行ってきまして…(笑)。なんと加入者でなくともネットからアンケート書いて応募すれば先着順で無料招待!!という素晴らしい企画で東京住みの私はこれ幸いと行ってきました^^
その際収録されたものは「どっぷりソ・ジソク」というタイトルで衛星劇場でのみ放送だったと思います、確か。
で、公開収録日前日にジソクが浅草を訪れたらしく、その際の映像が
「韓流スタージャックS★ソ・ジソク in Tokyo前編、後編」として放送されます。
こちらは衛星劇場とホームドラマチャンネル両方で放送されるとのことでした。
とはいえ私はCS一切未契約なので、見れないんですけどねー^^;

話は変わって…。個人的に家門の栄光は私の中でクムスンと並ぶ二大ホームドラマです^^
橋さんはこのころの演技が一番好きだったな…と思うこのごろです。まあ逆転も王女のときもリアタイ視聴はしてたんですが…。
1年半くらい前まではパク・シフって言ってもそれ誰?的な反応だったのに今や大人気ですよね…(ちょっとため息)。いまや昔ほどのシフ熱は冷めてしまった私なのです^^;

ガンダナカップルがメインではありますが、スヨンジナカップルも好きでした^^
ヒョンギュはいいやつだし、ヘジュが少しずつ成長していくのも好きでした。
そして何よりこのドラマの芯はなんと言ってもマンギハラボジですね!!シングさんの演技、セリフの一つ一つに感じるものがあって。
最後までご覧になられるとなぜタイトルが「家門の栄光」なのか、というのもお分かりになるはずです^^
ちなみにダナ役の女優さんはパンソリが得意だそうで多分、歌が下手な演技してるんだと思います。実際は橋さんの方がお世辞にもうまいとは言えない実力…><;BSは確か歌吹き替えなんでしたっけ?動画サイトとかで探すとパクシフの歌ってるシーンが出てきますが…まぁ…ひどいです^^;

ソジソクお好きでしたらグロリアはご覧になられましたか?家門と同じ脚本家の作品で、脇役がまぁかぶってます(笑)。そもそも男主人公の名前、二人ともイ・ガンソクですし(笑)。もしグロリア未視聴でしたら家門のあとグロリアちらっとご覧になられると面白いと思います。あ、こことここが今度は夫婦なんだ、みたいな^^

私も蔓ごと~は見たいと思いながらなかなか時間がなくて見れてないんですが…。韓国バラエティー1泊2日ご存じですか?シーズン2からキム・スンウが加入したので、そのおかげで1泊2日のメンバーのカメオ出演のラッシュです^^
キムナムジュの夫としてキムスンウは内助頑張りますね、しかし(笑)。チャ・テヒョンにイ・スグンにソン・シギョン、みーんな蔓ごと~に出させて…。
私は1泊2日自体、すごく好きなバラエティーなのでこのドラマいつか時間できたら一気見しようと思ってます!
とか言いながら実はソン・シギョンペンの私、彼が登場する回だけいきなり見て実は事件の核心に迫る回だった…という自分の中でおきて破りの見方をしてしまったんですが><;まぁ仕方ないですね(笑)。

スタンバイ、実は地味~に見てるんですが(笑)、少しずつ各自のラブ方向が見えてきた感じです。そしてやはりソクジンのあの呪文(ナランマルサミチュングゲタラ~ってやつ)は訓民正音でした^^なんか今は結構ソクジンの壊れキャラがギウのひょうひょうとしたキャラと同じくらい好きかもです(笑)。

michikoさんへ

こんにちは。
返事が遅れてすみません。

紳士の品格、面白いのですが、台詞がはっきり理解できたら2倍くらい面白そうなんですよね。
早く日本放映で字幕で見たいです~~

>イ・ビョンフン節がどうも鼻につき・・・

ああ、言われる意味がよーくわかります。
「ソドンヨ」のときあたりが一番好きでした。だんだん面白くなくなってきてますよね・・
「馬医」、素材もおもしろそうだしキャストもいいですよね。
あのパターン化した話の展開やら演出やらが変わってくれるといいのですが。

>今CNBLUEのMVを見ても、セグァンがどうしてここでドラム叩いてんの・・・

ぷぷぷ、笑ったーー。
長丁場のドラマだし、人気作だし、キャラのイメージがついちゃいましたね。
私はたぶんまだ30話あたりだったと思うので、33話の泣ける話、楽しみです。

あのクイナムの後輩の医者の女の子も、ふつうの韓ドラのライバルらしからぬ良い子なのがこのドラマらしいですよね。

私は、イスクと店長の今後に期待してます!
あの店長がおかしすぎ~~~笑
michikoさんのおかげで楽しいドラマが見られて、感謝してます。^^





つなこ。さんへ

こんにちは。
返事が遅れてすみません。m( __ __ )m

ジソク特集、詳しく教えてくださってありがとう~~。
生ジソクを見られたんですね。チョッケッタ。
「韓流スタージャックS★ソ・ジソク in Tokyo前編、後編」のほうはホームドラマchで見られるということなので楽しみです。^^

私はクムスンはダメだったのですが、家門の栄光は楽しく見てます。
あまりホームドラマっぽくないですよね、姑がでてこないし。
橋さんの歌、そうなんですねーー。ぷぷぷ。あの踊りのほうもなんだか妙でしたが。

ああ、グロリアと同じ作家さんなんですね。
ジソクは好きなんですが、なんとなく見そびれてます。>_<
評判いいですよね。時間ができたらトライしてみますね。

一泊二日メンバーのカメオ!
そうそう、キム・スンウが考試生役で出てたのとテヒョンが元彼で出てたの、見ました!
面白かったです。
イ・スグンは出てたかな・・まだみてないエピかも。
私も一泊二日ファンで、新メンバーになったあとも楽しく見てたのですが、途中でストで飛んだでしょう?あのあとなんだか盛り下がってしまって・・。v-12

スタンバイはストップしたままで。
ギウ、ソミン、シワンあたりのラブモードが出てきてほしかったんですけど、待ちきれずに・・爆。

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。