スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『優しい男』 視聴しました。

2012.11.17 17:03|優しい男
イ・ギョンヒ作家の作品はMISAはもちろん、それ以外も私の好きな作品が多かったのだけれど、はじめてこのドラマはそうじゃなかったです、残念ながら。
面白い、面白くない、ではなくて、登場する人物たちに共感するところがあまりにも少なくて、理解できないところが多すぎでした。
映像もきれいだったし、俳優さんの演技はみなよかったし、もちろんソン・ジュンギのビジュアルと演技は堪能しましたが。

かなり視聴率の高いドラマだったので、何か感動できるツボがあったはずなんですが、
ワタシはそれを見つけられなかったわ・・。>_<



なので、以下に書いてるのはたぶん少数意見です。
ネタバレしてます。


★評価は
★★

ng-poster-01.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず最終話について。
たぶんこのドラマにハマっていたひとは当惑したのではないかしらん。
それまでの、マルに襲いかかる不条理とも言える不幸の数々と真逆のエンディングだったので。
まあ、この唐突なハッピーエンドはともかく、
最終話で、私が気にいった点があって、それは悪役が「ちゃんと」刑務所にはいったこと。
悪役が死んでしまって幕引きというのが韓ドラに多いのだけど、それがいつも不満だったんですよね。
だから、ちゃんと法的に裁かれたという結論は、そこだけは(笑)、よかったです。


先に書きましたが、ワタシは、このドラマの主要人物、マル・ジェヒ・ウンギ、の誰にも共感できなかった・・。
ジェヒはまあ、悪役、魔性の女、なので、共感することを期待されてるキャラでないのでいいとしても、
問題はウンギで、ヒロインとしては異色。
思い込みがはげしすぎて、行動も衝動的、(記憶喪失が原因とだけとも言い切れない)二重人格的な面もあって、どうにもついていけないヒロイン像でした。

そしてこういうふたりを愛するマル。
彼の人生はひたすら犠牲と献身で、人生の大事なところでつねに不幸になる方を選択してしまう・・。
彼のキャラは、嫌いというのではなく、とにかくもどかしい、のひとこと。

マルはジェヒへの復讐心(自分に犯罪の罪を着させておいて捨てた)で、彼女と対立するウンギに接近するんだけど、まあそれは良いこととは言えませんが、当時ウンギは30才という設定、
騙された、利用された、と言うには大人すぎるでしょう。
ウンギのほうが完全にマルに惚れ込んだんだし。
なのに、フラれるといきなり無理心中のような交通事故を起こすというのが極端。


(ひとがわりしたのか、天使のような記憶喪失時期を経て)記憶が戻ったあと、それまでマルに世話になり続けていたのに、なぜか父が死んだのがマルのせいであるかのようにいっそう彼を恨むのがどうにも。
彼には責任はないのにねーー。

またマルが、そういうときに何の弁明も説明もしないのよね・・もどかしい。

この記憶がもどったあとのウンギの心理がどうにもわからなかったです。
事故の相手がマルだったとわかったら、まずそのことをマルがどう思ってるのかを聞きたくならないかな。
マルの前科のことも気にならないようだったし。
ウンギとマルの関係って、つねにマルがウンギに与えるばかりで、ウンギがマルのことを思いやってるところがなかった気がする。
ジェヒもそうでしたが、女性陣があまりにもマルの人生について無関心だった・・。
そんなのが愛といえるのでしょうかねーー。

最終話、マルが刺されているのにウンギがそれに気づかず、苦しさをこらえるマルをしつこくひきとめたときも、なんだか腹が立つよりも、「最後までこういう子やね。」とあきれて、いっそ可笑しくなりました。

マルはいったいウンギのどこがいいのやら・・それが愛と言われたらそれまでですが。



ウンギとジェヒ、そのふたりがふたりとも突拍子もない女性たちなので、マルの彼女らへの「身を捨ててまでの想い」というのが、最後までぴんとこないままでした。

最終話、「せっかく」記憶喪失になったのだから誰かほかのひとを見つけてほしいのに、ここでもウンギ、again・・。どこまでも「ストーカー」なウンギでした。



ディテールがとても弱いドラマだったのも、不満。
ウンギの味方のパク弁が、ウンギ父の死の真相に口をつぐんだ理由が、彼の亡父がウンギ母を交通事故にみせかけて殺害を指示した、という事実とのひきかえ、なんですが、
そのときの事情の説明がなくて(あったけど私がきき逃した?)めちゃ唐突な話で、テサンという企業はかんたんに人殺しをする不気味な企業、としか思えず。

マル、恋人以外にも、病弱の妹のチョコの犠牲にもなった人生なんだけど、その病気が何かよくわからず、いつのまにか治ってたし。

ドラマの中盤は、ジェヒとウンギの間の経営権争いにマルが絡む話になるのだけど、そこらのビジネスの話も薄っぺらい感じで、ジェヒがそこまで執着するテサンという企業のリアリティがなかったな・・。


というわけで、ウンギの記憶喪失あたりからはなかば惰性でみていたドラマなのですが、そのなかで目をひいたのが、やくざのジェシクオッパでしたね。
彼だけは人物造形がくっきりしてて、存在感出してました。
チョコのことを「チキチキチョコチョコ」なんて言ったりして。あれはアドリブ?笑
そんな彼まで、最終話で更正してチキン屋のオヤジになってたのには、「ないないっっ!」とツッコミいれてましたが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はずっと「私の心が聞こえる」を見ていて終盤まで来てるのですが、カン・マルではなく、こっちの「マル」には泣かされっぱなし。
ポン・マルのほうも、大企業の経営権奪取に燃える女(ただしこっちは「母」)に運命を翻弄される男なんだけど、こっちにはずぶずぶに感情移入しちゃってます。
恋愛血中濃度が低いアジュンマは、「母もの」のほうが泣けるのか、とおもうと微妙に残念。


ホン姉妹作家とイ・ギョンヒ作家はワタシが好きな人たちなんですが、今年は、「ビッグ」は失望したし、「優しい男」はノレなかったし・・ちょっとここのところアタリの作品がなくて残念です。









スポンサーサイト

Comment

こんにちは!

もうどうしよう〜私の思い、正に代弁して下さっててとても嬉しいです!最初は、これは良いドラマかも〜でバンバンついて行っちゃったのは6話位まで〜後は、マルの気持ちも、暴走するウンギ(このキャラが王女の男とダブる)も、執着するのは息子のためかと思ったけど最後は息子も出て来なくなったジェヒもサッパリ解らんキャラでした(T_T) そして、テサングループも!

ソンジュンギが韓国で半端ない人気なようで、出せた視聴率かな〜とも。(単に言葉の壁があって共感出来なかったのかなぁ。)
実は逆に「信義」にハマって行ったものですから、視聴率って一体全体なんなんだ⁇状態でした。

「屋根部屋の皇太子」「幽霊」「応答せよ1997」と快挙のような作品もあれば「空虚」と表現するしかない中身のないドラマも多かった気がします。ちなみに「信義」は重箱の隅をつつく幸せと愛しいキャラが満載で未だに堪能中です。

すみません〜止め処も無く喋ってしまいましたが、結局はチェヨン最高と言う事で失礼しますm(__)m

あつきちさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

いやあ、私のほうこそ、同じような感想のかたがいてほっとしました。
泣ける~、マルとウンギカップル大好き、という人も多かったようだし、私みたいなこんな辛口、少数派かな、と思ってたもんで。
^^;;

>暴走するウンギ(このキャラが王女の男とダブる・・・・

あははは・・わかります~
私は実はあっちのヒロインも好きじゃなかった・・。爆

ジュンギくんは映画もヒットしていまや、時のひと、ですもんね。
彼がマルをやったからこそ、どろどろになりそうな「三人の痴情のもつれ」的なドラマが美しいドラマになった、とは思うのですが。
私は彼の童顔がこの主人公には合わなかった気がして。
男の復讐ドラマでは「赤と黒」にはダダはまりしたので、私はああいうダークな男主人公のほうが好きなようですワ。v-8

オモ!
「信義」ファンとは、嬉しいです。
私は細かいとこはまったく気にせずスルーしたくち、ですが、なにしろチェヨン最高!で、激しく同意。v-10

あつきちさん、「応答せよ1997」も見たんですね。
私はいま視聴中で、これ、傑作!
いやあ、あなどれないです、tvN!!
見終えたらまた感想をあげますねーー。^^

お返事ありがとうございます

こんにちは〜!
お返事頂けてたなんて感動です!
トボけた事にスマホの機種変とかで、小町さんのブログを見失ってたんです(≧w≦;) 先程、「隣のイケメン」のご感想読ませて頂いてコメント送らせて貰って...うん?あれ?あ!で「優しい男」に戻って有難いお返事を発見した訳です、はい。

「応答せよ1997」良かったですよね?私、暫くユンジェにハマっておりました(*≧艸≦)
過去現在を行き来するし、釜山言葉も更に難しいけど、とにかくエピソード一つ一つに無駄が無くて最後まで泣き笑いました。
ユンジェ兄弟とダブらせてシウォンオムマの叔父さんが、お兄さんに対する思いを語ったシーン(リアルには理解出来無かったんで英語字幕で友達に解説して貰った)や、ジュニがユンジェの家を去る朝のシーンとか痛かった〜。゚(。ノω\。)゚。
日本放送は未だ観てなくて...観ると再びドップリ浸かりそうで〜実は追い掛けてるドラマ多過ぎて手が回ってないのですぅ〜

またまた長くなってすみません(全く、この記事に関係ないコメでゴメンなさい!) 今度はブックマークに登録もしましたんで、また覗きに来ます(*≧▽≦)ノシ))よろしくお願いします!

あつきちさんへ

あんにょん。

「応答せよ」、私もハマりました!
叔父さんのエピとジュニの引っ越し・・そうそう、どっちも泣けました。v-406
あの叔父さんとシウォン役のウンジがいま「パラミプンダ」に出てます。^^
tvNという局は、佳作を作りますよねー。

ブックマークくださってありがとうございます。
万一わからなくなったら「チョウム」でgoogってくだされば出てきます。v-392


こんにちは!
叔父さん?と考えて...あ!キムボム君のトボけたお父さん!あの俳優さんは、野王でも訛りを披露してますよ〜ㅋㅋ
もう、こうなったら全然関係ない事まで言っちゃう〜(σ≧∀≦)σ
「7級公務員」も見てるんですが、最近のハマり役はアンネサン様なのです(*≧艸≦) 「太陽を抱く月」の先王役で、カリスマな彼を発見!昔から、いけすかない役が多かった俳優さんとしては認識あったんですが、いやはや素敵におなりになられました(* ̄ω ̄) 「神のクイズ シーズン3」では、류덕환君とタッグを組んでると聞いてスカパー!契約もして一気に見ようと録り溜めてます!

「信義」の日本放送も始まるし〜忙しくなりますね!
実は、「なんとかのアリス」はムングニョンが苦手で放棄したんですが、小町さんが感想上げられてるんで、後で感想だけ読みに遊びに行きます!

では!また〜楽しいあらすじお願いしますΣd(≧∀≦*)

Re: タイトルなし

あんにょん。

「7級公務員」は一話みただけなんです。
アン・ネサン、
>いけすかない役が多かった俳優さんとしては・・・・

ぷははは、たしかに~。v-408
またそういうのをやらせると上手すぎて。笑

リアルでみていて最近もCSでリピートして終わった「ハイキック3」でも、最初は「コイツ、なんとかしてくれ!」みたいな役だったんですが、途中からは慣れてきました。奥さんにネギでぶたれる役なんですよ。ぷぷぷ。

> 「神のクイズ シーズン3」では、류덕환君とタッグを組んでると聞いて・・・

オモ!
それははじめての情報でした。私は見られるのはだいぶ先ですが、楽しみです。

> 「信義」の日本放送も始まるし〜忙しくなりますね!

あのドラマ、出演料払ってないみたいで・・早く払ってあげてほしいですワ。日本にまで売れたんだったら。汗

「・・アリス」はですねーー記事見られたらわかりますが、かなり辛口v-356です。>_<
あまり面白くなかったし、男主人公(パク・シフ)も序盤はすごくよかったんですけど、キャラとしては私はダメで・・。v-403
しかも、パク・シフ問題でドラマが日本に売れない恐れがある、みたいだし。
なんだかなーーーという感じです。v-393



「優しい男」…

私もイ・ギョンヒ作家好きなんですが(多分韓ドラで初めてハマったのが「サンドゥ」だったからかも)、komachiさんの評価が低かったので覚悟して見ました^^

後半はほとんど同じネタをちょこちょこ変化をつけながら繰り返してるだけのようで、ラストでどどーんとサッドエンディングに思えるけど納得な終わり方を期待してたもののそれもなくて…
みーんないい人って一番嫌いなパターンで終わったのがとても残念(+_+)
イ・ギョンヒ作家らしさが見えないラストは時の流れで彼女が変わったためか、何が原因か知りたいデス(>_<)

「いとしのソヨン」は私も完走して、komachiさん同様大満足。
「私の娘」のために父が変わり、夫が変わり、義父母も変わり…ホームドラマらしい暖かい気持ちで見終わることが出来ました。イ・ボヨンの代表作になるんじゃないかな? 彼女の無表情さが役どころと上手くマッチしていていい役を選んだなぁと思いましたが、本当はイ・サンユン目当てで私は見てましたv-397

「信義」、BSフジで見始めたのですが、二重音声なのに字幕が出ないって、やっぱりフジは完全吹き替えがお好き!? 主役陣がちと苦手なんですが、イ・フィリップ目当てで頑張ろうと思います(*^_^*)

ゆまさんへ

こんにちは。

「優しい男」は評価わかれますよねー。
すごくハマったひともいるようですが、私はダメでした。どのキャラにもはいりこめず・・。>_<
イ・ギョンヒさんは好きな作家なんですけど、これだけはめずらしくピンとこないドラマでした。
ソン・ジュンギ、きれいな人だけど、私は実は好みではないのかも。-_-;

「ソヨン」も見られたんですね。
そうそう、みなそれぞれに少しづつ変わっていったのが、自然でよかったです。
最後に悪人が翻然大悟して後悔する・・みたいなとってつけたのでなくて。笑
イ・サンユン、キャラに合ってましたね。
私は残念ながら、彼には全然胸キュンしないままだったんですが、でかくて頼りがいのあるいい夫にぴったりだったと思います。

「信義」、そうそう、あれ「字幕」でないのうちだけかと思ってました。
どうなってるんでしょう?
今回は、吹き替えでもそんなに気にならないので、このまま見るつもりです。
イ・ミンホくん、見てるだけで暑気払い~~~v-10

(´∀`)

komachiさんこんばんは~
優しい男 やっと見終わりました
私も皆さんとおなじく・・・
登場人物 誰も理解できませんでした。
話の展開がありえなさすぎて・・・「後で説明があるのかなぁ~」
とか、期待しながら見続けましたが・・ムダでした。
唯一ラストは 納得しましたけどね・・・
辛すぎる過去は 思い出さない方が幸せ ってことですね。

綺麗で格好良く 頭も良くて 演技もうまいソンジュンギ ですが・・・
私も イマイチです。

もう流石に 復讐モノは 食傷気味です。
次はガラリと 楽しい作品見たいと思ってます

pi-koさんへ

こんにちは。

pi-koさんもだめでしたか。(^_^;)
復讐もの、たしかにパターン化してますよね。

でも、いまみてる「君声」は、記憶喪失もある復讐ものだし、親の因果が、、という陳腐になりがちな素材なんだけど、これが意外によくできてます。♪(v^_^)v

逆に、ナムギルのサメのほうが、どうも作り過ぎ、というか、案外気持に訴えないドラマなんです。
まあ両方ともこのあとクライマックスで、評価がかわるかもしれませんが。
^_^

ソンジュンギは、まだオオカミ少年を見てないのですが、あれでは高評価なので、見たいと思ってます。たしか彼もそろそろ入隊の話がでてますね。T_T



\(^▽^)/!

komachiさん こんばんは

この作品 komachiさんもおっしゃってるように
まともな思考回路の人がいなくて・・・
ほんとあのヤクザな兄貴が 一番楽しめるキャラでしたね。
前半は その一見変な人たちが どんな展開で 納得させてくれるのかと
楽しみに見たんですけど・・・結果・・残念でした。

「君声」「主君の太陽」「Who are you」など
見てないのですが あらすじや設定見ると ・・・
今度は霊が見える人が 流行りみたいですね~
一時期は タイムスリップばかりでしたが(^^;)
どんなふうに 差別化されるか それも楽しめるとよいですね
イミンホの「相続者たち」も面白そうですし
今季は忙しそうです(๑≧౪≦)

pi-koさんへ

こんばんは。

たしかに、タイムトラベルのつぎがオカルトというか超能力というか。
流行りですね。
しかも、君声が視聴率で成功したので、もっとでてくるかも。
^_^;

ミンホくんの相続者たち、花より男子と似たような設定に見えますが、どんな仕掛けがあるか楽しみです。

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。