『隣のイケメン 이웃집 꽃미남』  視聴終了

2013.02.27 15:53|隣のイケメン
とてもよくできた小品、満足~~。

ラブストーリーなんだけれど、恋に恋するようなふわふわした話でなくて、過去の経験で傷ついて精神的にも物理的にも、閉じこもっていたヒロインの再生を、説得力をもって描いているドラマ、でした。
かといってシリアスに流れすぎなくて、描き方が軽やか。
脇役も悪役も含めて、ポップで明るいドラマになってました。

★★★★

以下、ネタバレはしてません。
(三角関係で、ヒロインがどっちを選ぶかもバラしてない・・つもり。

fbnd-p-3.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このドラマのよかったところはいろいろあるんだけど、まずは、ヒロインをめぐるふたりの対照的な男たちがヨカッタ!

ヒロインドンミの隣に住むウエブ漫画家のジンラク。
よくあるような「スペックがそろっていてヒロインを見守るジェントルな男」なんていう陳腐な設定ではなくて、
実はそういう設定になりそうな男なんだけど、現実にはそうじゃないってところ。

彼もある意味ドンミと同類なために、彼女の心情がとてもよく理解できて、
彼女がいまのまま、外界で傷つくことがないようにいてほしい、と願ってただひたすら見守るだけ。


長年韓ドラ見てるくせに、キム・ジフンって実は初めてで。
今回のはせっかくの男前をぜんぜん前に押し出さない役柄と演技だった(と思う)のがすごくよかったです。
好感度急上昇。

fbnd-001.jpg


ドラマの序盤の、同じアパートの住人として、ほんとにあるかなきかの接触だけを続けて、それに満足するジンラクや、そんな接触だけでもとまどうドンミ、二人のようすが可愛かったです。

でも、そんなところに台風小僧のようなエンリケが登場!
ユン・シユンくんのエンリケがまた、とってもよかった!
エネルギーのかたまりのようなエンリケを、あのダミ声(笑)で可愛く暖かく演じてます。

fbnd-h-001.jpg


このふたりに会って、ドンミが変化するんだけど、
彼女の変化をすごく丁寧に、段階を踏んで描いているのも好感がもてました。
そうそう人間っていっそくとびには変われないもの。

ふつうドラマでは人間関係の進展が遅いとイライラするんだけど(基本、せっかちなワタシ)、このドラマは全然そういうふうにならず、ドンミのゆっくりしたモノローグ(自分の気持ちをメモしている)も、じわじわ染みてきました。

パク・シネちゃんは「ミナミシネヨ」以来なんだけど、
やっぱり彼女は、繊細な表情が上手くてドンミそのもの、でした。^^


脇役陣もとてもうまくはまっていましたね。
アパートの警備員のアジョシ。
アジョシが好きなサモニム。
穏やかな隣人の日本人、ワタナベくん。

そして一番のお気にいりが、ドンウン役のコ・ギョンピョ。
「スタンバイ」のとき、おバカ高校生だった彼。
今回は漫画家ジンラクの助手なんだけど、単純でいいヤツ。
実は苦労人だけど、それをオモテでは見せないドンウンを生き生きと演じててチョア。

fbnd-h-002.jpg

「目の回りクマ」編集者とのアレコレもすごく面白かった。
(彼のインタビュー記事をたまたま見つけました。→ 記事リンク


そして、問題のプチ悪役、ドフィ。

実は、私はドフィにちょっと同情的で。だからプチをつけたんだけど。
たしかに、高校時代に彼女のやったことはあくどいし、そのせいでドンミはとことん傷ついたし、
ジンラクへの接近も、計算ずくの動機で浅薄な女なんだけど。
でも、実際世間にはそういう人のほうが多いくらいで・・というかジンラクやエンリケのような心のキレイな人のほうが稀でしょう。
幼なじみだったドンミとドフィ。
子供のころはただの仲良しでよかったけど、高校くらいになると友人に求めるものが人それぞれになりがち。
ドンミが言ってたけど、「自分はドフィさえいればよかったのに。」
家庭環境が複雑で、ドフィとの友情が精神的な支えだったドンミ。
でも、そういうべったりしたふたりでクローズしてるような関係は、ドフィのほうは望んでいなかったんでしょう。
だから、途中でもずっと、ドフィを悪役ときめつける気になれなかったわ。


舞台になっていたドンミのすむ古い団地やその周辺の雰囲気も作りものっぽくなくてイイ感じ。

fbnd-16-311.jpg


ストーリーとディテールと、そして全体のドラマのトーンがとてもうまくかみあっていたドラマでした。

例によって、一話45分くらいなので見やすいです。オススメ♪
イケメンシリーズでは、私のこのみでいくと、
イケメンバンド>となりのイケメン>ラーメン、の順かな。^^


fbnd-16-001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところでひとつ気になっていたこと。

fbnd-g-001.jpg

イタリアマフィア作戦のとき。
予定ではヒョンの車のトランクから何かを失敬してお金に換えるつもりだった三人。
あれって、何だったの???






スポンサーサイト

Comment

これがそれなのか!!!

Komachiさん あんにょん♬

終わってしまいましたね~

可愛いドラマだったと思うのですが…わたしは最期まで”あわよくば…ジンラク…”と願っていたので…トホホ
ケグムのキャラにはハマれなかったなぁ…

ラブコメ100%ではない所がこのドラマを活かしている気がしますね。
ちょっと打算的だったり、いきがってみたり…家庭環境がフクザツで心にキズを持ってたり…
ホントはシリアスちっくになりがちな設定なんだけど、Komachiさんが注目していた、ドンフン&編集者の子とドフィがうまぁ~く和らげていたような気がしました。
(ドフィのおバカキャラは、打算的なんだけど、どこか抜けてて…(笑))

ただねぇ…言わせてもらえば最期に2話はちょっと不満が残ります…
あぁ、その前の2話もかなぁ?
ケグムのペンカフェの子達のエピソードとか、ジンラクが兄に遺産放棄の書類を渡すマフィア作戦とか…
(ケグムがマフィアに見えないんだものぉ~~)
結局、ドフィとドンミはどうなったの?とか…
ワタナベの出番が少ないなぁ~とか…終わってみると、あれこれ考えちゃって…

Aul的には最後までジンラクが素敵だっただけでOKなんですけどね~( ̄∇ ̄)

キム・ジフンssiはもしかするとスーパージュニアになってたかも知れない逸材ですから!
今後もチェックお願いします!m(_ _)m!

Komachiさんの疑問ですけど…
結局、イゴ、クゴとしか言ってませんでした~( ̄∇ ̄)
作戦の時も”車の中のアレを売っぱらう~”って言ってたし、現場での妄想タイムでもドンフンは”これがそれなのか?!”っとしか言ってないの。
ご想像にお任せします~ってコトぢゃないかしら?

Aulさんへ

こんばんは。

終わりましたねーー。

やっぱり、ラスト4話ですか。私も正直、エンリケペンのドンミ攻撃とかスペイン行く行かない、あたりの話はあえてふたりに障害を作ってるみたいに感じてちょっとテンションダウンしました。v-164
でも旅行での告白ごっこなんて、やっぱり可愛くて、許しちゃったワ。^^
マフィア作戦も、馬鹿馬鹿しくて好きでした。
頭わるそうなヒョンなんでダマされたのかな、と。v-391

ドンミとドフィは、最後クサい仲直りとかなかったので、逆によかった、と思いました。
ふたりはもともと相性が合わなかったはず。(バッサリv-14

ジンラク、可哀想でしたねーー。v-406
最後になって「(告白できなかったのを)後悔してる・・」って本音が出たときはウルウルしました。
あまり可哀想だから、最後にドンミNO2を作家さんも出してきたのかしらん。v-8
それにしても、ほんとに恋にかんしてはスロ~~~~~な男でしたね。笑

>スーパージュニアになってたかも知れない逸材・・

オモ!練習生かなんかだったんですか?
なぜかいままでアンテナにかからなかったんですけど、このあとはチェックいれます!

ヒョンの車のアレって結局出てこなかったんですね。なーーんだ。
ラストになにかの形ででてきてバンザイ~~~v-315みたいになるかと期待してたので、残念。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

さっそくお返事くださってありがとうございました。
いまお宅にうかがって返事をいれました。m( __ __ )m


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ご心配いただいてありがとうございました。

ケグム派でした(過去)

はじめまして〜!
ユンシユンて、全くout of 眼中(表現古過ぎ?) だったんですが、ケグムは超似合っててスッカリハマりました!が、最後の最後にユンシユンに戻っちゃってて...敢え無く離脱...
アニメがアニメのアニメによるスペイン帰る帰らない葛藤がひたすらクドくて〜韓国で作ったらアカンの?って変なツッコミ入れてました(≧w≦;)
でも、それは聞き取れて無い部分が皆様より多いからこそかも〜と、日本放送楽しみにしております!
さて、盗もうとしてたのはゴルフセットかなぁ〜と勝手に思ってましたが、ゴルフセットなんて高価じゃないのかなㅋㅋ?

あつきちさんへ

こんにちは。

>アニメがアニメのアニメによる・・・

あははは、わかります~~私も最後の数話の「ためにする葛藤」はどうよ?と思ってました。
韓ドラは終盤失速になれているので、これくらいはしかたないかな、と。(寛大)
ちょうどそこで編集者とギョンピョの恋がはじまったので、退屈せずにヨカッタ。^^


ケグム=ユン・シユン、よかったですよね!
これまでにないパターンの男主人公キャラで。
「ハイキック2」の高校生役以来、好きなほうの俳優さんです。

ゴルフセット!
そうだわ、きっと。ゴルフの練習場だったし。
すっごい高いほうのタイガー仕様のセットは練習では使わないはず・・的な推測だった、と。笑

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ