スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮廷女官 若曦』 21話~25話まで。

2013.03.25 20:44|宮廷女官 若曦
風雲急~~!
とうとう、第四がやってしまいました!
それぞれの人生がガラっと転回したわ・・。

    kjj.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第十三の幽閉以後、いろいろありました。
第四は、父帝の疑心を払拭するために、「死んだふり」農夫生活。
ルオシーとは結婚はできない、と涙涙・・のしばしの別れ。

ライバル第四は失脚したけど、第八はなにをやっても父帝からはうとまれ、しかも、贈答品の鷹が死にかけていたために皇帝を呪った、と言いがかりをつけられて、第八も失脚。失意の毎日。
どうやら、第四か第十四の仕業らしい鷹の一件。
第八は弱り目にたたりめ、元々悪い病気も悪化。
でも、そのおかげでか、若蘭とはちょっと和解モード・・かな。

第十四は、母だけでなく父帝からも覚えめでたく、寵愛をうけて次期王に急浮上。
父帝、なんとルオシーを第十四に娶せようと命じるも、
OMG!
ルオシーは、(第四を胸に秘めつつ)縁談を拒絶という不敬の極み。
皇帝の怒りを買って、洗濯所へ大大左遷。

日々の労働に苦労しつつも、皇帝のもとでの、いつ災難がふってくるかわからない「歩歩驚心」の生活よりマシとわりきる健気なルォシー。
皇子たちはルォシーが何をやらかしたのか(!)知らないまま、いれかわりたちかわり、ルォシーが心配で洗濯所にやってきます。
洗濯所のセクハラ上司も、強力なコネのあるルオシーには手出しできず。笑

第四も、心配で洗濯所までやってきて、
「自分もだんだん父帝から受け入れられてきてるから、もうちょっとしたら結婚できるかも。」と言い出すけど、それは無理。
ルォシーが、ことの経緯(第十四との結婚命令に背いた)を話し、ルォシーのいまの悲惨な暮らしが自分のためだと知った第四は大感激。
「第十三を救う+ルォシーと結婚」という至上命題のために、
次期皇帝になる決意をあらた、ギアを入れかえた感じ。


一方、第十四は、大将軍として、チベット制圧に成功して凱旋帰国。

実はこのかん、二度も父にルォシーとの結婚を願い出ていたって!
友だちモードに見せて、なかなかやります、第十四。
しかも、ルォシーが断ったと知っても、怒るわけでもなく、無理強いを決してしないナイスガイ。
第十四の株、急上昇。

康煕帝最晩年。
さすがに気が弱くなったのか、ルォシーを呼び戻してくれました。

病気がすすみ、いよいよ後継者を決める段階に。
第四をよび、「第十四を後継にする召書を作ってあるから、彼をよく補佐しろ。」とのお言葉。
大ショックだった第四。
悩んだ末の結論は、皇位簒奪・・!!

ひそかに第四と通じたロコンド、「康煕帝の遺言で第四が後継」と嘘のごり押しを決行。

びっくりしたのは、この遺言が発表されたとき。
おそば仕えの従者たちのとまどいをよそに、いち早く、第四に「皇帝様~~~」と拝礼したのがルオシー!
やるなあ、ルオシー。
ここが勝負所、と思ったんでしょう。
史実を知ってるのは強いよねー。
李公公、びっくりしてました・・・が、結局追認しちゃった・・康煕帝の忠臣だったはずなのに。。

ともかく、第十四がまだ戦地にいたのがラッキーだったね。
この強攻策が案外うまく成功。

第四、秘密主義の男で、ほとんど自分の気持ちや思わくを外に出さないからこそ、こういう綱渡り権力奪取が成功したんでしょうね。
第八みたいに、第九や十や重臣たちが金魚の糞みたいにくっついてるタイプは、そこらへんから粗漏がぜったいあるはずで、こういう工作は無理でしょう。

その第八一派。
遅ればせに新皇帝に抗議。
第九が、「農夫をしてた四兄に父帝が国を任すはずがない、田畑を遺すならまだしも。」
ナイスツッコミだったけど、第四はびくともせず。
もう趨勢は決してましたね。ロコンドと年なんとか、が軍も掌握してたみたいで。

ところで・・
ルォシー、ほんとによく頑張ってます。
洗濯所での生活って、どうやら7~8年くらい続いたんでしょう?
たしか、左遷されてすぐのころ、第十三の監禁から二年たった、て言ってたから。

たぶん二十代の一番イイ時期をここで逼塞してたわけで・・体調もよくなさそうだし。(哀)
第四が皇帝になるとわかってたからこそできた辛抱でしょうねー。
ということは、ルォシー、もう34才くらいってこと?
実は、かなりの大年増です。

やっと愛しのルォシーに再会の第四でしたが、ベッドまで来たわりに、案外すんなり退却。
美味しいものを後にのこすタイプかな。笑

このふたりの再会と第十三の復活はよかったけど、
これからが雍正帝の粛清のはじまり・・のはず(ウイキによると)。
ルォシー、どうなるんでしょう・・。



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんにちは。


> でも、以前13が話していた「権力闘争は兄弟の宿命のようなもの、犠牲は覚悟、だからルォシーが気に病むことはない」を救いにしてます

そうそう、言ってましたね。
負けても覚悟してるから、って。
権力闘争も勝負だから、敗者が出るのはいたしかたないでしょう。
しかもスポーツとちがって反則もOKだし・・v-12

第四が第八らに惻隠の情を持ってくれたらいいんだけど、そうは行かないでしょうねーー。


オモ!
鍵コメさんちもいろいろあったんですねー。
ハッピーなような、でもオモニとしては複雑ですね。v-391

実はウリナンピョンとワタシも、知りあったときはあっちが20代、ワタシは30になっていたので、
なんとコメントしていいのか・・・モルゲッタ・・・v-404
うちは四歳違いなので許容範囲だと思いますが。(強弁)
・・というか、いまとなっては年の差もへったくれも、どうでもよくなってます。笑


うちは春休みですが、なにせ受験生に突入の年なので暗いです。
もうちょっとのびしろがあると思っていたのが、いっぱいいっぱいかも・・というのが判明したので。

ふつう一人息子だと進学でいなくなると寂しい~~v-406というオモニが多いのでしょうが、私は薄情で、どこでもいいから大学にはいって、一年後には必ず出ていって~~~ひたすら祈ってます。^^;;

彼女に関しては・・うーーん、あまり考えたことないけど、
できれば生活力のある女子をゲットしてほしいと思ってますが。(他力本願v-14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんばんは。

ルォシーも今週はお休みで、珍しく、まったくのドラマなし生活になってます。
「その冬風が吹く」も実は先週からとまっていて・・見る気ダウンしてます。v-14
そんななか、「アッパオディガ」だけ見ていて、なにげにイ・ジョンヒョクのファンになりかけてます。
ソン・ドンイルは前から好きだったので。^^

男兄弟に囲まれてるなら、さっぱりしててつきあいやすい彼女かも。
オモニム、ファイティン~~v-91・・と激励しておきます。^^

戦後生まれ・・爆笑してしまいました。v-408
そのハルモニは、自分より年下はひとからげに戦後生まれでくくってるんでしょう。
人間年をとるとトンデモなことやらかしますから。
私の実家の母は、このまえ、「新しいハンコがあるから使ったら?」と私の旧姓のハンコを送ってきました・・爆。









非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。