『九家の書 구가의 서 』 1~2話 かんたんなあらすじ

2013.04.10 11:11|九家の書
「わかりやすい仇敵話+人間を愛した九尾狐の悲劇」を詰めこんで展開した一~二話でした。
クァンウンというのが悪人でサディスト。
自分の身分の低さの劣等感からなのか、友人だったユン参判に濡れ衣をきせて逆賊として殺して出世、しかもその娘をキーセンにしてその客になろう、という醜悪な人物。
その娘ソファを救ったのが九尾狐。
しかしその愛は結局は通じず、自らが犠牲になり、のこされたのがふたりの血をうけた赤ん坊がカンチ。
これが、イ・スンギくんが演じるヒーローになるんですね。

以下は、一~二話のものすごくかんたんなあらすじ。

9family-g-001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人物関係図

ku-family-castMap.jpg

一話

ドラマの主役は半人半獣のカンチ(イ・スンギ)だけど、初回は彼の両親の物語。

ユン・ソファ (イ・ヨニ)は、父のユン参判が濡れ衣の謀反の罪で殺され、自分は弟とともに官奴として春華館という妓生館に連れて来られる。
ソファの窮状を遠目にみて、こころを痛めているのがク・ウォルリョン(チェ・ジンヒョク)。
彼は智異山の守護神で、姿は人間だが実は九尾狐。
ソファを助けようとするが、人間に関わるな、と親友の道士ソジョンに止められる。

ソファは、館のチョン行首(チョン・へヨン)に下着姿で木にしばりつけられても「キーセンにならない!」と反抗し続けたが、結局、弟の命を救うためにしかたなく妓生になることを強いられる。
ところが、その最初の客が、父をワナにはめた仇のチョ・クァンウン(イ・ソンジェ)と知り、召使のタムの助けで弟と逃亡。
しかしタムは、彼女の身代わりで、クァンウンの相手をさせられる。
しかも、結局はクァンウンに入れ替わりがバレてしまい、激怒したクァンウンはチョン行首の懇請もきかずに、逃亡官奴の追討を命じる。

逃げたソファたちを追う追手は、突然青白い鬼火にかこまれ、ウォルリョンの幻術でおこされた竜巻に遭い、逃げ出す。

9fami-1-2-t-002.jpg


森に逃げ込んだソファと弟だが、ケガをしたソファはむりやり弟を逃げさせ、自分は万事休す、と自害しかけるがウォルリョンに救われる。
弟は結局追っ手につかまり、逃亡した官奴として絞首刑に。
それを目撃したタムも絶望して自殺してしまう。

一方、春華館の下人たちは、九尾狐をみたと大騒ぎし、ソファは肝臓を食われて死んだはず、と推測される。
クァンウンは、捕吏のタン・ピョンジュン(チョ・ソンファ)に命じ、九尾狐退治とタムの遺体発見のために山狩りに行かせる。

ソファを助けたウォルリョン、彼女に惚れて人間になりたい、と思い始め、道士に「九家の書」はどこか、と尋ねる・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・


二話


ウォルリョンに保護され山に隠れ住むソファだが、弟と召使いタムの消息が心配。
ウォルリョンは、弟が絞首刑にあいしかもクァンウンの命令でそのまま吊されたままなのを知り、遺体を盗んで埋葬。
しかしソファにはとても言えず、ふたりとも無事だと嘘をつく。


ソファを愛するウォルリョンは道士ソジョンに、人間になりたいので「九家の書」を手に入れる方法を尋ねる。ものの本によると、百日間、①殺生せず②人に求められたら助ける③九尾狐という正体を絶対に知られない・・の三つを守ったら、「九家の書」が入手できる、と。
しかしかわりに、もしそれらを破ったら、千年悪鬼となる可能性もある、と忠告するソンジョン。
決心がかわらぬウォルリョンは正体を明かさぬままソファと結婚。

9fami-1-2-t-003.jpg

三ヶ月は無事に過ぎ、残り11日。
ソジョンは、万が一にも悪鬼にならないように木のナイフをウォルリョンに渡す。

そのころ、クァンウンは部下からソファ弟の墓を見つけたと聞き、彼女が山で生きているのは、と疑う。

捕吏の隊長であるピョンジュンは道士ソジョンも一目をおく武道の遣い手らしい。
彼は内心、悪人クァンウンに従うことをよしとせず、九尾狐やソファ探索の山狩りを中止する、と宣言するが、ちょうどそのとき山でソファを発見した、との報告がくる。

山でくらして三ヶ月、ソファは警戒心がゆるみ、ひとりで山菜とりにでかけ捕吏にみつかり追われる。
ウォルリョンが術をつかって助けるが、それをビョンジュンに見られて正体がばれる。
討伐隊にかこまれたふたり。ソファが連れ去られそうになり、しかたなくウォルリョンは禁忌をやぶって神獣の姿になり、兵士たちを殺戮。

9fami-1-2-t-004.jpg

彼の正体をみたソファはとても信じられず恐怖で気絶。
隠れ家できがついたソファは、おぞましい化け物がウォルリョンだと信じられず恐怖のままふもとにおり、ビョンジュンらの砦に投降。

クァンウンから、弟とタムが死んだ、と聞かされ、ウォルリョンに騙された、とおもったソファは彼らを隠れ家に連れて行く。
ソファの背信を知りウォルリョンは絶望。
禁忌を破った彼が悪鬼になるのを避けるにはソファを木の剣で殺すしかないが、結局それもできずに、ピョンジュンに斬られて雲散霧消して消えていく。

9fami-1-2-t-005.jpg


ピョンジュンは、クァンウンの命にそむき、ないしょでソファを春華館に預ける。
妊娠していたソファは、化け物の子供が生まれることを恐れ流産を試みるが果たせず、臨月に隠れ家でひとりで出産。すぐにこどもを殺そうとするが、ふつうの人間の赤ちゃんであることがわかる。

9fami-1-2-t-001.jpg

(道士ソジョンの助けで)赤ん坊は川で両班パク・ムソルに拾われ、彼の養子となり、カンチと名付けられる・・!


to be continued・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


二話でプレスト-リーを詰め込んだ感じ。
ソファとウォルリョンの悲劇におわるところがもうちょっとていねいに描いてほしかったなあ。
ウォルリョンが変身しても、姿がそこまで化け物っぽくないので、ソファがいきなり恐怖におちいって、官軍側につくのがピンとこなかったわ・・。

九尾狐のウォルリョン役のチェ・ジンヒョクがよかったです。
「パスタ」で見たことがあるだけなんだけど、そのときはあまり印象にのこってないのよね。
でも今回は、明るい青年九尾狐によく合ってました。声もいいし。
彼は死んだという設定なのかしら。このあと出ないのなら残念。

人物関係図では、ピョンジュンの娘ヨウル役がスジ。
そして彼女の護衛武士がソンジュンのように見えるんだけど。
彼が出演するとは全然知りませんでした。これは楽しみ。


このドラマの今後の期待度は・・半々かな。
ファンタジーものは、どうしてもご都合主義になりがちで、スンギ君の前作「僕の彼女はクミホ」も、人間になるための玉の話のあたりがどうも子供だましっぽくて、ワタシはハマれなかったもんで。

記事を続けて書くかどうかも、スンギくんとスジがでてきてから考えます~。






スポンサーサイト

Comment

ガンチが…

ソファにとっては望んでなかった子…っていう設定が意外で、結構ショックでした><

二人は愛し合って…でも引き離されて…っていう設定だと勝手に思ってたので、ウォルリョンが九尾弧だって知った途端、あんなに愛してたはずなのにソファが裏切ってしまうなんて><
その事実をガンチが知ったとき、どうなるんでしょうか。

この作家さんの作品、私的に、好きなものと嫌いなものにはっきりと分かれるので、今回はどっちになるのか…です。

ファンタジー…クミホは私もハマれなかったんですが、今回は史劇なので、そんなに気にならないかも?なんて思ってます。
イ・スンギは期待してるんですが、スジが苦手なので、それにかかってるかも><

それにしても、イ・スンギの相手役っていっつも私の苦手な女優さんが多いんですが…^^;
(ハン・ヒョジュとシン・ミナ…。ハ・ジウォンは好きだから良かったんですが。)

とりあえず来週も楽しみです♪^^

もんちょんいさんへ

こんばんは。

> ウォルリョンが九尾弧だって知った途端、あんなに愛してたはずなのにソファが裏切ってしまうなんて><

ウォルリョン、可哀想でしたねー。
人間になれるつもりで黙っていたのに。v-406

私はスジは好きなので、スンギくんとのペアに期待してます。
共演者でいうと、シン・ミナも○、ハン・ヒョジュは×、ハ・ジウォンは○。
今回はスンギくんのポニーテールが可愛くて、早く彼が見たいです!


「ナイン」面白そうですね。
いま、珍しく中国ものを見ていてそれがタイムスリップものなので、ナインはパスしているんですが、いずれ見るつもりです。

「天命」なかなかそそられるメンツでしょう?
ヒロイン役のソン・ジヒョは、バラエティのランニングマンくらいでしか見ないのですが、そこではナチュラルで可愛いので好感もってます。
逃亡者、という設定だけでドキドキするので、楽しみです。
そうそう、「紳士の・・」のあのアガシが出るんですよ~。

だいぶ先ですが、もんちょんいさんの書かれていたミンホくんの「相続者たち」も楽しみです^^
(いつのまにかファンもどきになってます。)
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ