スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBC バラエティ 『아빠!어디가? アッパ!オディガ?』( パパどこ行くの?)  ep16まで。

2013.05.22 13:34|韓国テレビ バラエティ 
楽しい~~~。

済州島へも行ったし、はじめての汽車旅で慶尚北道チャンマ村にも行って、登山もした「アッパオディガ」親子。

行き先がちがっても、そんなに特別なことが毎回起こるわけじゃないんだけど、それでも全然飽きません。
子どもたちそれぞれの個性がとっても可愛い。

日曜夜のバラエティ激戦区でも14~5%と好調。
MBCはお子ちゃまさまさまですねー。^^

人気がですぎて、雑誌やらCMやらに出てるようだけど、あまりに芸能人になりすぎないでほしい・・
・・と思うのは、アジュンマの取り越し苦労?笑




appaodhiga
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ユン・ミンスとユン・フ親子。

ユン・フはいまや、「美味しく食べるアイコン」になりつつある人気もの。

雑誌にも登場してるらしい。
 ↓
YoonHoo.jpg


彼が目玉焼きや、ゆで卵食べてるのをみると、こっちも食べたくなるんですよ~マジで。笑

でも、本人はぽっちゃり体型を気にしていて、食べた後はアッパに足をもってもらって腹筋を頑張るフ。

ここのパパ、ミンスが、すっごくいいパパ。

就寝前、フが鼻がつまって風邪気味だったとき。
お薬を飲ませて、のどの乾燥を防ぐためにマスクをさせたんだけど、ふつうイヤがるよね、息がつまって。
そこでいきなりミンスパパは、フをドクターにみたててお医者さんごっこ。
腰が痛い患者さんのふりをはじめます。
フも、ノリのイイ子だからひとしきりお医者さんごっこして、マスクが気にならなくなったみたい。
子育てが上手いパパだなーーーと、いっつも感心します。



イ・ジュンヒョクとジュンス父子。

このふたりはそろって天然。笑
ジュンスもその愛らしい天然ぶりで人気がでてるのか、雑誌にもパパと登場。
↓↓↓
Junsu.jpg



ソン・ドンイルとジュン父子。

最初のころは、ジュンがアッパと旅行というのが慣れなくてビビってる感じもあったんだけど、
いまや力関係は完全に逆転。
ドンイルはなんとかジュンの愛をかちえようと必死。
逆に、ジュンのほうは、アッパが寝る前に「ポッポ」やら「アッパさらんへ~~」とかやってほしがるのに、対応がクール。
小学一年にしてすでにツン(デレ)の魅力。

ママからの手紙を読むという企画のとき、ドンイル奥さんが最後にご主人あてに「サランヘ。」と書いてあって、ドンイルが、そんなことをこれまで言われたことがなかった、とウルウルしてたのがとっても印象的でした。



キム・ソンジュとミングク。
ここのパパが、教育熱心、というか、ミングクにこうなってほしい、という希望がすごく前面にでます。
イ・ジョンヒョクと真逆の感じ。笑

せっかく旅行に来て、新しいことを学んだらちゃんと覚えてほしい、というので、クイズだしたり必死。

でも当のアッパのほうが、案外いろんなタスクを上手にできなくて不器用なのが笑える~~。
アナウンサーなんで口は達者なんだけどね。

そこらへんをちょっちゅうソン・ドンイルにつつかれてます。


ソン・ジョングクとジア

ここはまさに相思相愛のパパと娘。
登山のとき。
ソン・ドンイルなどは、途中でリタイアしかけるぐらいきつい山登りだったんだけど、なんとジョングクパパは、足をケガしたジアを抱っこしたまま登山を継続。
いやあ、びっくりというか大拍手でした。

aog-gia-001.jpg

元サッカー選手で心肺機能がハンパないんだろうけど、それでも、父の愛は山より高し。



一番最近のエピソードでは、ミングクの五歳の弟が出演して、これまた出色のキャラだったらしいので、
このあとも楽しみです!

スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです。

お久しぶりです。
「パパどこ行くの?」KNTVで始まりました。komachiさんのレビューをみていて、楽しそうと思っていたので、録画して見始めたら、ほんと、大笑いです。
フくん、面白いですね~、、。それと、ジュンス、あまりに天然で、、、。いい味でてます。
まだ、最初の湖?のほとりのとっても田舎の村にお泊りのところあたりです。
朝ごはん(アッパが作る)でみんな結構アッパにとんでもないもの(魚のいしもちをそのまま炭の中に突っ込んで焼いて灰だらけとか)食べさせられてるのに、おいしいと言っていたりするあたりですが、、、。とっても面白い!

しかし、有名人?の子供の顔がみんなにわかってしまうというのは防犯上大丈夫なんだろうか?とちょっと心配なアジュンマでした。

703 さんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

もう日本放映はじまってるんですね。

フくんも、ジュンスもほんとに可愛くて大好きです。
ジュンスが、布団にはいって3秒でいびきをかきv-408だすのが爆笑です。

>(魚のいしもちをそのまま炭の中に突っ込んで焼いて灰だらけとか)食べさせられてるのに、・・・・

そうそう、ありましたねーー灰だらけの魚。笑
その後、回を重ねるごとに、アッパたちの料理の手際がよくなってます。(除くキム・ソンジュ、全員で料理するとき、なにも担当してないし。v-8


私も、これ、人気が出るにつれてなんだか心配になってきて。
防犯麺もそうですが、
有名になって学校などでからかわれたりしないか、とか、子どもたちがヘンに大人に迎合しはじめないかとか。
ほとんど親戚のおば(あ)ちゃんの心境です。
杞憂だといいんですけど。v-404

こんにちは!

komachiさん

お久しぶりです^^;
KNで始まって毎週超楽しみに見てます^^v
そっくりなイ・親子~ジュンス可愛いですね! 大人顔負けの大いびきには大爆笑です~
パパはドラマで見る役柄とは違って自然体でいい親子関係ですね。
そっくりといえば先日何かの番組にソン・ドンイルssiが出てたんですが若いときの写真がジュンそっくりでびっくりでした@@ ジュンはクールで可愛い~子どもとの接し方がイマイチなパパだけどしっかり対応してるし^^;
ミングクがパパのせいで(?)いつも泣いてしまってかわいそうですがパパも頑張ってるんですよね~ただ結果が・・・^^;ミングクにちゃんと謝ってるしパパもかわいそう~毎回気になるというか心配になってしまう親子です^^;
今3回目の旅行~湖でのキャンプの前半ですがこの後も楽しみで放送日が待ち遠しいです^^

sayuさんへ

こんにちは。

男の子は母親に似がち、というけど、
この父子たちはくりそつなペアが多いですよねー。笑

ジュンって、たぶん小学一年だと思うのですが、すごくしっかりしてて、話しかたも落ち着いてますよね。
韓国の芸能人ヌナたちのあいだでも彼は人気らしいです。^^

ミングクーーー!
しょっぱなからドンイルのわな?にはまっちゃって、ボロい家に当たってから、やることなすことうまくいかなくて。
可哀想なんだけど、号泣ぶりについ笑っちゃってます。v-408

湖キャンプって、例によってミングクアッパがヘンなテントを持ってきた回でしたっけ。
予想通りの展開をしてくれるこの親子、好きです~~。


イ・ジョンヒョク、クセありの役がわりと多い人だと思うのですが、
この番組以来好感度アップしてます。^^

そうですそうです^^

komachiさん

ミングクアッパ~今回はバッチリ(?)と思いワンタッチで出来上がるテントを用意したものの・・・厳寒の湖でのキャンプ@@またもや残念なことになってしまいミングク泣くはめに~>< かわいそうなんだけどつい笑ってしまいました^^;
でもミングクって賢い子なんですよね~二回目の旅行ではテント組み立てに苦戦するパパに適切なアドバイスしてたし~^^v

イ・ジョンヒョク私も好感度アップです~^^

追加です~^^;
Gyaoで配信中の”TAXI”チソンゲストの回で何かの授賞式(?)の映像が流れるんですけど司会がミングクアッパでした^^
元アナウンサーでしたよね? 何だか嬉しくなっちゃって~また書き込みしてしまいました(笑)

Re: そうですそうです^^

こんにちは。

お?Gyaoのtaxi、見ようと思ってたんです!
これはチェックせねば。ありがとうございます~

そうそうワンタッチテント!
夏用のだったんですよねー。笑
はじめ「こんどは僕たちが一番!」と悦にいってたのにねえ。>_<
ミングクアッパ、賢そうにみえるのに、いっぽん抜けてるというか、実用性がいまいちのタイプのアッパなんですよ。笑

いずれミングク弟も兄弟スペシャル(たしかep20くらいです)ででてくるんですが、この子もキャラ立ってました。おたのしみに。^^



非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。