『おバカちゃん注意報 못난이주의보』 44~49話 などなど。

2013.07.29 19:19|おバカちゃん注意報
おバカちゃん注意報の49話、衝撃のラストでおわった先週。
ものすごくかんたんなあらすじと感想をちょっとだけ。

ほかに「花よりお爺さん」や「信義」のことも。

mnc-49.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジュンス、ドヒに連れられていった天才デザイナー先生宅で修行。
最初はジュンスが素直すぎて新しい世界を創るべきデザイナーとしてはダメ、と言っていた先生だが、だんだんと気に入りはじめ、さらにジュンスの素質や隠れた暗い面にも気づき、彼にもっと広い世界を見せてあげたくなったようす。
結婚してパリにいっしょに行く?などと言い出してドヒとジュンスをおどろかせる。
ジュンスは(仮釈放中で現実問題として海外には行けないし)、もちろん断ってしまう。
ジュンスとドヒの関係は、一応ビジネスライクなまま。
ジュンスはドヒの右腕になれるように頑張って、そうして彼女のそばにいられるだけでいい、と思っている。

ジョヨンとヒョンソク。
あいかわらずジュヨンの片思い続行中。
アレルギーも辞さずにラーメンを食べたり特攻精神のジュヨンだが、なかなかヒョンソクには通じず。
それでも、たまにはほだされたような表情もみせるヒョンソク。
ドヒへの気持ちは整理しようとしている。

チンジュ、チョルス、チョルス母の三人。
とうとう破産状態になったチョルス家。
母もしかたなくチンジュと受け入れることにし(というか、チョルスが司法研修中は手に職のあるチンジュに依存するつもり)、しかも自分が太っ腹で俗物じゃないので、いいとこのお嬢さんじゃないチンジュを嫁として抜擢してあげた、的な嘘を周囲に吹聴。いろんな高価な嫁入り道具を要求して若いふたりを困らせている。
すったもんだはあったものの、チンジュはチョルスと結婚へ。


ハラボジ会長、ナリのマネージャとは名ばかりで、大ファンの女優バン先生に差し入れしたりほぼストーカー状態。
家ではオクタッパンに住むジュンスと知り合い、もし財産があれば悪い人間を助けるのに使う、というジュンスのことばに感じ入り、ジュンスが気にいっている。


ジュヨン母がマスオさん状態の父とその実家をないがしろにしすぎて、父の堪忍袋の緒がきれて離婚話に。
しかしジュヨン母は実は全然別れる気はなく、ただ突っ張っていただけで、最後には謝って元鞘に。

イ弁護士。
BYに世界的なアウトドアブランドをつくる企画を、父親の投資とセットでもちこみ、ドヒ父はその気になるが、ハラボジ会長は気が乗らずに拒絶。
あきらめきれずに、ドヒ父に会長の承認なしでも・・と持ちかけている。
ドヒは、このまえの違法コピー事件のウラに彼がいるのに気づき、蛇蝎のごとくきらっている。
そのイ弁護士を結婚相手に、とジュヨンはこっちにもアプローチ。
しかし気持ちとしては完全にヒョンソクに向いている状態。

・・・というような展開のなか、チンジュの結婚式が行われて、そこでドヒも会長も、ヒョンソクとジュンスが兄弟だと気づきびっくり。
どくにドヒは、兄弟が自分をめぐって譲り合いをしているのに気づいて激怒。
さらに、ジュンスの過去がどうしようもなく気になり始めて彼を問い詰めて、殺人の前科がある、という衝撃の事実を知ったところで、昨週は終了、でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず、チンジュとチョルスとチョルス母のすったもんだ(とくに韓ドラ定番の母の横暴)にうんざりしてたので、結婚して別のフェーズに入るはずなのでほっとした、という感じ。
こういう母の暴言・暴走って、いまだに見たいひとがいるんかい?って思うんだけど。
週末ドラマやイルイルドラマでは必須アイテムなんでしょうか。

えんえんひっぱってきたジュンスの過去の秘密もやっとドヒに知られて、これで話がころがりそうです。
ジョンヨンも街でジュンスをみかけてショックを受けてたし。
どうからんでくるでしょう。

ドヒ、もう結婚相手としてはあきらめざるをえないでしょうね。
ビジネスの相棒としてのジュンスは前科があっても・・、と割り切れるかなあ。無理かな。
・・というか、ジュンスにそんな過去があると絶対に信じられないかも。

せっかくジュンスの才能を見いだしてくれる人もでてきたのにね。
なんとか彼が成功するところが見たいわーー。


スンジェハラボジが、台湾に行ってる(た)はずで、またそこで話が停滞しないか心配です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その「花よりお爺さん」ep4も見ました。
あいかわらず楽しいです。
今回のヒットは、夜食のチゲをつくったときのソジンのドヤ顔!

harube-04-01001.jpg

うまれてこのかた料理をしたことない、とかで、ベッドのうえでタマネギを手でちぎるというか、裂いてました。爆

グンヒョン爺の誕生日、という話から、実は本来いっしょに行くと思っていたヒョナの誕生日が旅行中にあることを事前にしらべていたソジン。
ぷぷぷ、どんだけ楽しみにしたんだかーーー。
パリで何か買ってあげるつもりだったらしく・・ご愁傷さまとしか言えない。合掌。
あ、でも、台湾にはSNSDのサニーがジョインしたんですよね。よかったねーー。



harube-04-002.jpg

グンヒョン爺、とってもスタイリッシュでかっこいい!
カウボーイハットやサングラスもめちゃ似合うし。
しかも、(ソジンもそう思ってたみたいだけど)怖い感じのひとだと思い込んでたら、全然。
奥さん思いだし、優しいひと。
ドラマでのカリスマ、チャン!!、のイメージとは違っててそれも楽しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BSフジの「信義」、はじまりましたね。
二カ国語なのに、字幕なし、という不親切な放送ですが、まあやらんよりはまし、ということで。
それに、韓ドラ吹き替えででヒロインの声が違和感があることが多いのだけど、
今回のキム・ヒソンはOKです。
彼女、声が金属的で高いので日本の声優さんと近いのかも。
もっと低い声のひとが多いでしょう?韓国の女優さん。

チェ・ヨン将軍、このあともずーーーっと最後までかっこいいので、みなさんお楽しみに~~~

スポンサーサイト

Comment

ミノ君

いやあ,始まりましたね。ふふふ。
ミノ君のかっこよさって,全然鼻につかないし、嫌みじゃないので、ホント目がハートになってしまいます。

役は悪役の方を始め、上手につくっていると思うのですが,ちょっと多すぎ?お話的にも妖術とかタイムスリップとか,
リアリストの私にはちょっとついていきにくい分野だったりします。だからストーリーはさておき,さくさく,ヨンのかっこいいとこだけクローズアップ,っていうのも悪くないかな,と。そういう意味では、とりあえずCM入りも吹き替えもOKっていうことで。

それから、私,シークレットガーデンでイ・フィリップ氏も好きになったので,ミノ君と 2人並んでたりすると,それだけでオモオモオモでございます。役柄もヨンに負けず劣らずいいですしね。

ウンス役の女優さん,ミノ君より10才年上とのことですが,ミノ君が老け(失礼!)気味なので、ちょうどいいかも。若々しい雰囲気にしておられるけど,うーん体つきにちょっと年齢を感じさせるかな。

この夏は,シンイとKBSワールドで放映中の「強力班」で何とか乗り切れそうです。

kaboさんへ

こんにちは。

私も、吹替なんのその、楽しんでます。リアルタイムのときより当然わかりやすいし、コンミン王の悩みがやっと理解できた感じ。
やはり、ことばの壁は大きいです、、、、。
(-。-;

ウンス、今日も「レッドクロス!」なんちゃって
呪いかけていて、爆笑でした。(^o^)/
ヨンと10才差ですかー?
たしかにきゃぴきゃぴした20代の女優さんとは雰囲気がちがいますが、ミンホくんとはケミがとてもヨカッたです。

毎日信じられないくらいの猛暑で、ミンホくんみてやっとこさ生き延びてます。
( ^ω^ )
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ