映画・偉大なる系譜

2007.03.18 17:30|韓国映画
ポスター
「小さな恋のステップ」で大好きになった、チャン・ジン監督の作品、
昨年秋公開の「偉大なる系譜」をみました。

もう~~~期待通りの面白さ!
プラス、チョン・ジェヨンとチョン・ジュノのコンビも私はすごく気に入りました!
そのほかの出演陣のアンサンブルもよくて、大満足。
音楽も軽快で映画のリズムにぴったりでした♪
★★★★です。

「全羅道のやくざトン・チソン(チョン・ジェヨン)は、親分の言いつけ通り仕事をして7年の実刑判決を受け、刑務所へ。獄中で幼なじみの死刑囚・スンタン(リュ・スンヨン)を見つけ、再会を喜び合うもう一人の幼なじみ、同じ組織のヤクザ、ジュジュン(チョン・ジュノ)は、チソンの親元を尋ねる…。」(雑誌・韓国CINEMAより)

組織に裏切られたチソンが復讐をくわだてて、組織にいるジュジュンは友との板挟みに苦しむ…という筋立てをきくと、「義理と人情を秤にかけりゃ…」的なしんねりしたヤクザ映画か?と思いますが、
もちろん、チャン・ジン監督、そういう映画にはしません。

「男の友情」がテーマなんでしょうが、そこへいくまでに、奇天烈な脱獄計画あり、ナンセンスな軍用機事故あり、ギャグやくすぐりもいっぱい。
予想どおり、大いに笑わせてくれます。

チョン・ジェヨンは得意の蹴りとナイフでliving legendになった強くて男気のある「トン・チソン」そのもの([小さな恋のステップ]の主人公と同じ名前ですね。^^)
チソン

文句なく上手い!哀愁とそこはかとないユーモアがあって。
アクションシーンも存分に見せてくれます。
そうそう、アクションの前に左腕をくいっと伸ばす仕草、チソンのクセなのか、可愛い。

でも私がもっと気に入ったのはチョン・ジュノ。
チソンの竹馬の友、ジュジュンというキャラが笑える~。
ヤクザのくせに、生命保険にはいり、ユニセフに毎月寄付をしているらしい。ひとにヤクザと呼ばれると気色ばんで「ヤクザじゃなくて、会社員だ!」と言い張ります
~そんなにいうなら本当にヤクザをやめて会社勤めをすりゃあいいのに~とツッコミたくなるくらい~。
ジュジュン

このヤクザの本筋からちょっとズレたキャラに、本人はマジなのにとぼけた雰囲気があるチョン・ジュノがどんぴしゃです。

この映画、場面のほとんどが刑務所で囚人だらけ、外もヤクザだらけ。殺風景でむさ苦しい男ばっかりなので、チョイ甘系二枚目のチョン・ジュノのが出てくると、ほっとするのよね~。たぶん、私のような女性観客を見越した監督のキャスティングでしょう。(笑)

むさ苦しいなんて言ったあとで申し訳ないですが、
↓こういうクセありの濃い~ひとたちが脇で出ています。いずれも存在感抜群。
チソンのボス
チソンの組織のボス役、ミン・ジファン




ボスの側近
ボスの側近役、キム・ギチョル




脱走計画者
脱走の首謀者役、チュ・ジンモ




殺人犯
チソンと同室の殺人犯役、イ・ムンス




女っ気の少ない映画ですが、紅二点。
こちらはチソンの恋人ヨイル役、チャン・ヨンナム
チソン恋人

短気な彼女がチソンに会ったとき、囚人仲間といっしょなのをみて怒鳴りつけるシーン。
「いっつも誰かとツルんでばっかり!だからあんたはただのヤクザなのよ!!」
思わず笑っちゃいました、まったく同感!

そしてこちらは、街の写真館の主。なんと皇后さま(@宮)だったユン・ユソン。
写真館主


映画は終盤、シリアスなアクションが展開して、テーマの「男の友情」にふさわしいクライマックスをむかえます。
このラストには、♀の私は
「・・ほんとにしようがない男ども・・」(といってももちろん悪口ではないです…)と、ため息をつくしかなかったです。

まさに「男の映画」ですが、ひどい暴力シーンは少ないので、ヤクザ映画だといって敬遠しないで女性が見ても面白い映画です。

………………………………………………………………………………

以下は爆笑シーンのネタバレ。(読む人は反転させてください。)

冒頭、警察かとおもったら、向かいの火事にかけつけた消防車のサイレン、というところから、つかみはOK!!
もちろん一番笑ったのは「セーラームーンのいれずみ」。^o^~
「大脱走」のごとく地下を掘るという脱走の王道にトライしたのに、部屋のチェンジで二階にかえられるし、ナイフで刺すときに律儀に回数を数えるし、人質の手首をしばるのに、なんで蝶結び?≧o≦
などなど~~でも、もっとあったはず~~



スポンサーサイト

Comment

観たい…

トン・チソン?笑
同じ名前なんて、チャン・ジン監督らしいですね。
めちゃめちゃおもしろそうじゃないですか!!!
う~~探そう。。。

ふむふむ・・

偉大なる系譜に、小さな恋のステップですね。
みぐみぐさん同様、探さねば。
観たらまた書きに来ますね。

トン・チソンにジュジュンって…

みぐみぐさん、こんばんは。
主役ふたりの役名どちらも以前に使った名前らしいです。ユニークですよね。^^
私は「ガンズ&」と「小さな恋…」しか見ていないのですが、この二作より今回のほうがテーマがはっきりしていて一般受けもしそうな映画でした。とはいえ、ギャグはもちろん満載でしたけど。(笑)
チョン・ジェヨン、チョン・ジュノという看板では日本で公開は難しいのかしら~劇場でも見たいわ~。^^

たぶん好みではないかと~

モモさん、あんにょん。
これはまだ日本版のDVDはでていなくて韓国版しかないと思います。
「小さな恋のステップ」のほうは日本版もでています、これも面白いですよ~。
チャン・ジン監督作品、私の予想ではモモさんも気に入るとおもいますよん~i-236

ジェヨンもいいでしょ・・・

komachiさん、拙宅へのTBとコメントありがとうございました。
『恋ステ』も面白かったですね。私もチャン・ジン監督作品はどれも大好きです。
ところでkomachiさん、MISA廃人でいらしたのね。実はMISAをまだ見ていないのです。遅まきながらそろそろ見てみようかと・・・
私にも過去がありますが、封印中です(笑)。今は韓国映画に夢中です。よろしくお願いします。

地図!

lotusrubyさん、こんにちは。
こちらこそ、TBありがとうございます♪
チョン・ジェヨンも、もちろんよかったです!ちょっと前にみた「ウエディング・キャンペーン」ですごい姿v-405をみちゃったもんで、今回のチソンはかっこよくて、bravoi-176でした。
あの刑務所地図のシャツは元ネタがあるんですね!あれも、めちゃくちゃ可笑しかった。^^

lotusrubyさんの封印された過去i-197も気になりますわ~またお宅のほうにもお邪魔しますね~。

予想通りに

komachiさんの予想通りに『小さな恋のステップ』はおかしかったです。特にチソンの妄想がツボでした。
しかし・・・彼は運がなさ過ぎ・・・イヨンが運がよさそうだからちょうどいいかな?

おかしいでしょ?

イヨン=イ・ナヨンも不思議ちゃんキャラが合ってましたね!私はイヨンがチソンの鼻血の原因を発見するところで、笑いがとまらなかったです~。v-408
空き巣役の人、どっかで見たのですが、思い出せないままです~。ーー;

まだ、映画は観てないので、キャプチャー写真からのみの推測なんですが、もしかしたら、ドンチャン@復活=カンドゥ@魔王、サンチョル@復活=バンチーム長@魔王 の役者さんがご出演なのかしら?

サンチョル・・?

kamoko さん、こちらにもありがとう~。
ドンチャン、出てましたよ!
親分の懐刀みたいな役柄。例の邪悪な上目遣いをしてて、ドンチャンのときと変わらなかった(笑)。

復活のサンチョルってヌグエヨ?
ごめんなさい、思い出せないわ~どんな役だっけ。(魔王は全然みてないのです)

ドラマの「復活」も、悪いアジョシのオンパレードだったけど、この映画もそうなのよ~だからカブるわよね。(笑)
この映画オススメですよ~♪

初めまして。

この映画にはまった一人です。以前から韓国映画が好きでひとり楽しんでましたが、思わず書き込みしてしまいましたv-14「小さな恋のステップ」もユニークでしたが、このやくざ映画も思わずぷっと噴出してしまい、チョン・ジュノとチョン・ジェヨンの相性もさすがにぴったり。チョン・ジェヨンの「マイキャプテン・・・」も大好きな作品です。

こちらこそ♪

はじめまして,drothyさん.
好きな作品にコメを入れてもらえると,ほんとに嬉しいです♪
やくざ映画なのに吹き出せるところがチャン・ジン監督らしいですよね.
>チョン・ジュノとチョン・ジェヨンの相性…
ジュノはいわゆるチャン・ジン師団のひとじゃないので,いろいろ言われたようですが,私は彼が出ていっそう映画が面白くなったんじゃないかと,思います.(私はジュノっちに甘いので……v-238
「マイキャプテン…」というのはまだ見ていないわ~.
チョン・ジェヨンは,予定されてるカン・ウソク監督の「公共の敵1.5」をすごく楽しみにしてます.v-414

komachiさん今晩は!
やっと見ました!私も二人が大好きなんで、文句なしに楽しめました!なんたってマタマタ独身を貫き通してくれるって言うジュノッチがタマリマセンッ爆!マイボス路線の甘さのあるジュノッチのヤクザ加減も最高です笑!大好きなこの2トップの作品だけに最初から最期までズッポリ楽しめました!!^^b

映画の内容もベタながら見ていて芸達者な面々に引きずり込まれて一気に見れます。そして男の友情の美しさに涙しながら、最期には少し羨ましくて嫉妬すら感じてしまいました笑。こういう不器用な男をやらせると右に出るものがいないほどジョンジェヨンは光りますよね~!次には公共の敵の最新作、『カンチョル?』も『正しく生きよう』も見てみたくなりました。是非TBさせてくださーい!御願いしマース!^0^

大好き

Limeさん、おはようございます♪
見たんですね、面白いでしょう?
私もこの映画、大好きなんです。韓国映画によくあるヤクザもの、男の友情もの、という陳腐になりそうな話でもチャン・ジン監督だとこういうふうに料理するのか~と感心しました。

ジュノっち、いいでしょう?
なんというか可愛げのある男、がハマるんですよね~彼は。
正しく生きよう、チョン・ジェヨンが爆笑で、必見です。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見ちゃった・・・『偉大なる系譜』(DVD/韓国版)

耐え切れず見てしまった『偉大なる系譜(거룩한 계보)』(2006年 監督:チャン・ジン)。別に耐える必要はなかったのだけど、あらすじも、予備知識も蓄えていなかったので、どうしようかなぁーと思ったけど・・・。
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ