『星から来たあなた 별에서 온 그대』 11~13話 

2014.01.31 17:39|星から来たあなた
旧正月で今週は一話のみ放映。
残念だけど、12話ではチョン・ジヒョンがすごく疲れた顔に見えたので、そろそろ強行スケジュールで俳優さんがキツくなってきているだろうから、1話欠放はよかったのかも。

ミンジュンが超能力でスローモーションにしているのかしらん・・と思うくらいに話はゆっくりしか進まず。
あいかわらず視聴率は25%くらいで高位安定なんだけど、見てるひとはストーリーというよりは、みなさん、私みたいにソンイ劇場を楽しんでるんでしょ?アニエヨ?

では、三話まとめて感想など~。

youfromstar-13-0101.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この三話のざっくりとしたあらすじは・・

まずミンジュンとソンイの恋バナは・・・

youfromstar-1113-002.jpg

ミンジュンにはっきり「嫌いだ」と言われて、はじめて失恋のおちこみを経験するソンイは完全にメンプン状態。(もちろん湖で、一時停止状態でのマネキンキスされたとは知らず。
その後、フィギョンに襲われて重傷を負ったミンジュンを助けるが、救急車も呼ばない彼が「犯罪者かも・・」、と正体に疑問を持ち始める。(配偶者なら隠匿罪に問われない、ときき結婚しようかと考えるソンイが笑える~
ミンジュンのほうは、ソンイとの幸せな未来の夢を見てしまい、現実にはそうなりえない運命にうちひしがれている。朝鮮時代に自分を助けたホジュン医師が言った「外界からきたから地球の気に逆らっている」自分が、超能力も減退してるしそろそろ限界にきているという自覚もあり。
ソンイを遠ざけるために、本心を隠して、ミンジュンは荒療治に出る。
「400年まえから地球に住んでいるエイリアンだ。昔子供のソンイを助けたのも自分だ。」と告白。さらに、ソンイに接近したのは、朝鮮時代に知り合った女性に酷似していて気になっただけでソンイ本人のことは好きでもなんでもない、と。
しかしソンイの反応は、エイリアン告白に驚くよりも、自分に全然気がないということへの反発。
まんが喫茶店主に、ミンジュンはしつこいソンイをフるために、馬鹿馬鹿しい宇宙人話をしたのだ、と言われてしまう(ある意味こっちが正常な反応。笑)
ソンイは、エイリアン話には半信半疑、なんとかウラをとろうとするがミンジュンに相手にされず。
ソンイには全く惹かれない、と完全に拒絶されてしまう。さすがのソンイもまったく自分に気のない彼にしがみつくなら最悪だからミンジュンをあきらめる、と。
「偶然会っても知らん顔しましょう。」
しかしその後も、例の気になる簪を博物館に見にいって、偶然、大学に昔寄付をした人たちの写真のなかにミンジュンの姿を見つけ、ミンジュンのエイリアン話がまんざら嘘ではないとわかったソンイ、彼の正体がひとにバレないようにミンジュン本人に写真のことを知らせてあげる。


次に、サイコジェギョンをめぐる話。刑事・検事コンビの仕事が遅くてイライラ~~>_<

ジェギョン、ミンジュンを襲って車ではね(ミンジュンの超能力は減退していて防げず)、前妻を監禁していてユラとも関係があった、という動画証拠のUSBを入手。
さらに、ソンイを守りたいミンジュンの弱みにつけこみ、ソンイ母にまで(ソンイの事務所新設ネタで)接近、ミンジュンを脅して検事襲撃犯人にさせようとする。
一方フィギョンは、ミンジュンからの警告で兄フィギョンの行動に疑問をもちはじめ、前妻が精神病院に監禁されているのでは、と疑いはじめる。
ソンイからジェギョンとユラが恋人だったときいた検事と刑事コンビ、やっとジェギョンを疑いはじめるが(遅っ!)、ふたりがいっしょにいた証拠がまったく手に入らず。ユ検事は、襲われたときの犯人の遺留品の万年筆の持ち主をあたっていて、すでに死亡した医師がト・ミンジュンとそっくりだという情報に愕然。そんなときに、ミンジュンが(ジェギョンとの取引に従って)自首しに出頭してくる・・・。
ジェギョンは、手下をソンイの出演する映画のスタッフに入り込ませて、アクションシーンでの事故死を謀ろうとしている。


そしてチャン弁護士。
ふたりのなれそめが判明。むかしミンジュンが銀行員をしてたころ、融資を断られて絶望して自殺をはかろうとしたチャン弁護士を救ったのが知り合うきっかけ。命の恩人のミンジュンの正体を知りずっとサポートしてきたチャン弁護士。
彼としては、ソンイを好きになって苦しむミンジュンを見かねて、なんとか無事に元気に母星に帰ってもらいたい・・ソンイとこれいじょう親しくならないためにマンションも引っ越すように勧めている。一応いうことをききつつも、マンションをフィギョンが買おうとしてるときくと邪魔するミンジュン。笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こう書くとそれなりに話は進んでいるようにもおもえてきたわ・・不思議。笑
見ているときは、ソンイの暴走やらメンプン行動しか印象に残らないのに。

youfromstar-1113-001.jpg


というわけでキャプも、切ないふたり、よりはついついソンイ劇場になってます。

こちらは告白してフられたときの暴走~。

youfromstar-11-010-tile.jpg

こちらも。
「カジカジ ハンダ~~♪」

youfromstar-13-04-tile.jpg


ミンジュンが自首したのにはビックリだけど、検事はミンジュンのドッペルゲンガー現象をどう理屈つけるのかしらね。
ミンジュンの正体に気づくひと(いまのところは弁護士とソンイとジェギョン?くらい)が増えていくのは、いいことなのかよくないのか・・。
ところでこの検事役のひと、元アナウンサー→俳優、という経歴だそう。
なーーーんか表情のバリエーションが少ないなーーと思ってたんですよ。笑

さて、13話ラストでは、ソンイも危機だけど、きっとミンジュンが助けてくれるはず。
いきなり検事たちの前から消える・・!なんてことになるかも。笑
ウザいセミ(ミアン~インナちゃん)の企みとちがって、映画ができてみれば、助演なのにヒロインを完全に喰うソンイ、的な終わりかたを予想!




スポンサーサイト

Comment

(^_-)-☆

komachiさん こんばんは~
暇な私・・・日に1度は ピョルクデ視聴v-8
もう依存症気味・・・終わったら どうなるんでしょ・・
本当にお茶目なソンイと 中身はおじさん外見イケメン(←どうもこれ Myツボみたいです)のミンジュンに はまりっぱなしです。

韓ドラって やはり文化の違いで 好みの違いだと思うのですが・・
どうも イマイチファッションがなぁ~って作品 多いのですが
今回は、ミンジュンはモノトーンの現代的なトラッドスタイル(+スニーカーがおちゃめ)で、カレの孤独感や閉塞感がよく 出ているし
ソンイの外出着は どれもハイブランドらしく トップスターの貫禄ですね。(スタイルのよさも引き立てます)←どうもシャネルやらエルメスやら・・らしいです。v-10
みていて こんなところも飽きません。

最初から気になっていたんですけど・・・
ミンジュンのモノローグ・・ 誰に向かってのものなんでしょう??
インタビュアもいるような雰囲気のときもありますしね・・・??
「インタビュー ウィズ ヴァンパイア」みたいな感じですかね??
だとしたら、ハッピーエンドなのかな??
あのソンイに悲しいラストは 似合わないv-221
ホジュン先生が言ってた 陰陽五行に沿って生きなければ弱っていくと・・・
その逆にそれに沿って生きさえすれば 
ミンジュンも地球で生きていけるってことですよね。
輸血でもして地球人に同化しちゃうなんてどうですかね~v-8

komachiさんのキャプにもある酔ったソンイが靴をもって部屋を訪ねるとき
「くっつぅう~」ってまんま靴なんだぁって 改めて認識ww
「マンタン」ってGSで言ってたのも wwでした。
日本語の名残なんでしょうかね?

すみません ダラダラ・・
話したくて!ドラマのこと!
楽しみです。来週も

pi-koさんへ

こんばんは。

たしかにー。
ミンジュン、ファッションが渋いですね。
スーツ姿の彼をみて、急に思い出したのが、彼が少年役ででていた「ジャイアント」。
あのときもスーツ姿の場面があって、でもまだ若すぎるせいか借り物を着てるみたいだったのに、数年でバッチリ着こなせるようになったなあ、と感心。(*^_^*)

ソンイのふく、確かに高そう。
視聴率がいいので協賛も高級なところがつくのかも。(≧∇≦)

インタビュー、そうそう。あれが、誰と話してるのか気になってました。
後々の何かの伏線じゃないかなあ。
超能力が薄れてるのが人間に近づいてるのだといいのですが。
ただ、いきなり人間になりました、年もとるようになりました、ちゃんちゃん、では納得いかないけど。笑

満タン、聞き逃しました!(°_°)
ほかにもナワバリとかタマネギとか、日本直輸入の言葉が時々ありますよね。^_^

すっかり依存症です

こんばんは~。^^
今日の宮崎は暖かいを通り越して、ちょっと暑かったですね。マラソンのイベントで外にいたら汗かいちゃいました。ほんとに2月?(^^;

11話と12話は切なすぎて視聴するのがつらかった~(>_<)
何度も「これ確かラブコメだよね?」と思いながら見てました。でもでも、お茶目なソンイ劇場にほんと救われましたよ♪
前半は純情エイリアンのミンジュンにメロメロでしたが、10話以降はストレートな可愛さのソンイにメロメロです。
ソンイの可愛さと強さに、ミンジュンも我慢せずにさっさと崩れてしまえばいいのにねぇ~。

にしても、検事と刑事コンビの仕事のノロさは腹立たしい!!毎日、何してるんでしょう???
そうそう、検事さん役の方は元アナウンサーなんですよね。一人空気感が違う感じがして私も調べました(笑)
食事シーンでセミママが「アナウンサー顔なのに…」と言っていたのはこのことか~と後でわかりました。

ジェギョンは死んだハン・ユラと会話するぐらい、いっちゃってるし。(ー_ー)!!
ジェギョンの方を精神病院に入れちゃうことはできないんでしょうか?そしたら少しはミンジュンも安心して故郷に帰れるかなぁ。
もちろん帰ってほしくないんですけど。

12話でミンジュンの部屋の枯れている植物達をソンイが見るシーンで、新しくコケ(?)のようなものが生えているのが、ハッピーエンドの伏線じゃないか?ってどこかの記事か何かで出てました。(かなりあやふやでスミマセン^^;)
もう、どんなこじ付けでもいいからハッピーエンドにしてほしいです!
そうじゃないと最終回後にこのドラマ見直すことができないかも。(>_<)

書き忘れ

komachiさん、連投すみません!
書き忘れちゃいましたが「泥棒たち」見ました~。
いや~良かったです!スヒョン君が(笑) もちろんジヒョンヌナも。
スヒョン君は出番が少ないけどおいしい役でしたね。
思ったより早い段階でのキスシーンにはビックリしましたが、もう一つのキスシーンにはもっと驚いた!!(笑った?)^^
スヒョン君の出番がなくなった後半はテンション↓↓で視てました。(^^;

よんつきさんへ

こんにちは。
今日の気温は、もう春を越えて初夏でした。(; ̄ェ ̄)
半袖でもいいくらい。キャンプの野球選手たちには良かったでしょうが。
また数日後は冬に逆戻りらしいのでお互いに気をつけましょう。

こころならずもソンイをきっぱり拒絶してるミンジュン、
> ソンイの可愛さと強さに、ミンジュンも我慢せずにさっさと崩れてしまえばいいのにねぇ~。

近いうちに、ソンイの気の強さで押し切りそうです。(≧∇≦)

検事さん、
> 食事シーンでセミママが「アナウンサー顔なのに…」と言っていたのはこのことか~と後でわかりました。

ありましたね、その時はスルーしたんですが、あんまりダイコン(^^;; なんで調べて納得。
逆に、アナウンサーとしてはえらいルックスのいい人だったんですね。


> 12話でミンジュンの部屋の枯れている植物達をソンイが見るシーンで、新しくコケ(?)のようなものが生えているのが、ハッピーエンドの伏線じゃないか?ってどこかの記事か何かで出てました。(かなりあやふやでスミマセン^^;)

あれはそういう意味だったんですね。妙に意味ありげなシーンにしてたのは!
ミンジュンの体調とシンクロする植物だと思ってました。笑

泥棒たち、ご覧になったんですね。
そうそう、キスシーン、ビックリでした。
チョンジヒョンって、過去の作品でもキスがないひとらしくて、
映画でもドラマでも、スヒョンくんばっかり!*(^o^)/*
そういうとこでも、スヒョンくんの引きの強さ⁈がでてます。

歌って踊れるサイコパス

komachiさん、こんにちは。

いきなりこんなタイトルですみません。

13話、ジェギョンがユラの幻と話しているのをみて、
“兄さん、とうとう壊れちゃった・・・”と思ってしまいました。
ジェギョン役のシン・ソンロクさんについて検索すると、
ミュージカルに出演されていて、その動画も見てみました。
よく通る声で、上手でしたよ。アドレスを貼っておきますので、もしよかったら、ご覧ください。

モンテクリスト
http://www.youtube.com/watch?v=QFSPSSAJa0k

カルメン
http://www.youtube.com/watch?v=NP2Rg-dGen8#t=41


主人公の二人に関しては・・・

ソンイは今回も魅力的でしたね~。
セミとのやり取りで、彼女の魂胆を見抜き、言い返すシーン、かっこよかったです。私より年下ですが、“姉さん”と呼びたいです。
それから、北漢山で叫ぶシーンは猟奇的な彼女のパロディですかね?
チャ・テヒョンが登場するのかな?と思いましたが、
さすがにそれはなかったですね。
あと驚いたのは、弟くんと映画の撮影について話しているときに、
こともなげに開脚をしたことです。体、柔らかいですね~。

ミンジュンは、私の好きな、切ないモード全開のスヒョン君でうれしいです(^^)

11,12話は本編が苦しかったので、エピローグでは笑えるのかな・・・と思った
のですが、“これは反則でしょー”というくらいもっていかれ、
13話では反対にくすっと笑ってしまいました。
短い時間ですが、ミンジュンの、ソンイに対する気持ちがよく描かれて
いますよね~。

michikoさんへ

笑わせてもらいました~タイトル。^^

たしかに、このかた、ミュージカル俳優としてのほうが有名ですね。
ワタシはミュージカルにはまったくノータッチなので、あまりよく知らなかったのですが。

貼っていただいた動画見ました!
意外に・・と言っては失礼ですが、甘い声ですねー素敵です。

カルメンのほうは、どうしても有名なオペラのカルメンのほうのいろんな曲が頭にあるので、韓国語だし、全然違う歌なのがびっくりです。(あたりまえーー)v-8

> セミとのやり取りで、彼女の魂胆を見抜き、言い返すシーン、かっこよかったです。私より年下ですが、“姉さん”と呼びたいです。

そうそう、姐さん、とも呼べそう。笑
それにひきかえ、セミ、なにをしたいのかさっぱりわからん~~v-40
まあ結果的には、昔ソンイを助けたのがミンジュンなので、彼女の意図どおりにソンイがその男を好きになってはいるんですが。
自分とフィギョンとの関係にはなんにも関係がないのにね。>_<

> あと驚いたのは、弟くんと映画の撮影について話しているときに、
> こともなげに開脚をしたことです。体、柔らかいですね~。

そうそう、あれはびっくりしました!
たしかに映画でもワイヤーアクションやってたし、運動神経も良さそうですね!

ミンジュンは、なんだかんだ、ソンイを遠ざけようとしてるかのようで、そのくせ引っ越しはイヤみたいだし、フィギョンにとられるのももっとイヤみたいで。可愛いです。^^

ミンジュンやソンイがおとぎ話っぽくやってくれてていいのですが、検事や刑事は、それなりにリアルに捜査をしてほしいんですけど・・。
たしかオートバイにのったストーカー男も死んだのに、その捜査とかも全然やってないし・・。
もっとガンバレ!と言いたい・・・。爆




非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ