スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「本当によい時代 참 좋은 시절」 7 話~14話まで見ました。感想はちょい辛口。

2014.04.07 18:55|韓国ドラマ
視聴は続いてます。
14話といえば、ミニシリーズならラストスパート。
でも、週末ドラマのコレは、大して話が進んでない・・・汗。

うーむ、個人的な意見ですが、イ・ギョンヒ作家はこういう家族ドラマに向いてないのでは。
あ、それは言い過ぎか・・・ただ私の好みの週末家族ドラマとはズレてる感じ、なんですよね。

全50話予定なので、先はまだまだ長いなあ・・ふうう。

gooddays001.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



週末ドラマを、多くは見てないけど、私がこの手のファミリードラマで好きだったのは「棚ぼたのあなた。」

ああいうコメディベースの話のなかに、ちょっとしたファミリーの秘密あり、ロマンスあり、
家族愛あり、欠点もあるけど愛すべきキャラがいっぱい・・・
的なもの。

「本当によい時代」も、「ちょっとしたファミリーの秘密あり、ロマンスあり、
家族愛あり、欠点もあるけど愛すべきキャラがいっぱい」・・・・というところは同じなんだけど、
コメディベースじゃないのよね。

例をあげると、わかりやすいのが「棚ぼた・・」にもこれにも、私の好きなキム・サンホが出てて、しかも主人公の叔父さんキャラというのも同じなんだけど、断然棚ぼたでの叔父さんキャラのほうが楽しかった。
舞台が慶州で、なまりのせいでことばがわかりにくくて面白さが理解できてない面もあるけどね。

ユン・ヨジョンも。
同じオモニキャラなんだけど、「棚ぼた・・」のほうがずっと好き。
こちらのオモニは自己犠牲が過ぎて、見てるのがツライ。

gooddays-14-003.jpg



ストーリーも、主人公ふたりのラブラインも、よくいえばしっとりしてる?んだけど、
とにかく息苦しい感じ。
進度もすごく遅いし。


唯一ドラマ全体の息抜きに成功してるキャラが、イ・ソジンの脳天気な長兄ドンタク(リュ・スンス)とヒロインの姉ヘジュ(チン・ギョン)のやりとり。
いまのところヘジュの片思い(というか思い込み)なんだけど、まったくそれにきづかないリュ・スンスの風来坊キャラが味があっていいです。^^

gooddays-14-002.jpg


一方で、マンネのドンヒ(テギョン)のキャラがねーー。
最初はもっと魅力的なキャラかと思ったんだけど、最近は出てくるとイラっとさせられて早回ししたくなるワ。
こどもっぽすぎて。
このあと父親の自覚がでて・・・という展開になってマシになるのかしら。


こういう長編ドラマはやはり、あいまあいまにコメディ要素をうまく入れて楽しく見ないと、なかなかツライ。
でもこの作家さん、悲恋ものや泣かせる家族愛などが得意なひとだから、コメディのほうはもうひとつ、かも。

同じようにおもってるひとが多いのかどうなのか、視聴率もこの枠としては低め。
25%くらいでうろちょろしてます。
だんだんあがってくるかと思ったけど、そうでもないし。
マクチャン要素がなくてドラマとしては評判はわるくないけど、インパクトはないなあ。

面白くないワケじゃないのでまだ見続けるつもりですが、期待ほどじゃないなあ・・・というのが本音です。
イ・ソジンも、「花よりハルベ」の荷物持ちキャラ(←キャラじゃないって)のほうが、ずっと素敵です。


gooddays-14-001.jpg



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。