スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神の贈り物-14日 신의 선물 - 14일』 13話~14話 ややこしすぎです。>_<

2014.04.16 18:29|神の贈り物-14日
このドラマは失敗しましたねー複雑すぎる。。。
たとえ途中で面白いという評判きいて見はじめようとしても、絶対理解できないから、視聴率が上がりようがないし。汗

その複雑な話を映像をみせようとするのは困難で、結局種明かしがセリフにたよることになって、ここ終盤になって
ドラマとして面白くなくなったわ。
しかも人間ドラマの側面も多々あったのに、そこをじっくり視聴者が味わい余裕もあたえず、さっさとストーリーを展開させないといけないので、余韻のない演出で興ざめになることも。(たとえばスヒョンと入院してる母のシーン)

テーマや話の骨格自体は面白いのに、すごく残念。

以下は、13~14話をみての、あいかわらず、頭がこんがらがったままのワタシの覚え書きメモです。(ネタバレです)

     godspresent014-003.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セッピョル誘拐事件の真犯人の黒幕は大統領と秘書室長、ですね。
最初のタイムラインのときも、スヒョンが14日もどってはじまった今回も。
今回は、偶然、ドンチャン母が介入して、一時、母が誘拐犯になったけど、結局セッピョルは真犯人側の手に落ちたから。

疑問なのは、最初のタイムラインのとき、なぜ真犯人がポンソプに濡れ衣を着せてセッピョルを誘拐したんでしょう?
問題の指輪はドンチャンとスヒョンが発見したので、当時は誰も見つけてなくて、ジフンもその存在を知らないので、それをもって秘書室長(元検事、ジフンの上司だった)を脅迫してたわけじゃないでしょう?
ただ、死刑推進のために、凶悪事件(幼児誘拐)を自作自演して、しかも人権弁護士の娘ならターゲットにちょうどよかったから?

その疑問はおいといて。
今回のタイムラインでは、前からドンホの事件が冤罪だと疑っていたジフンが指輪をみて10年前の二件の殺人もポンソプが犯人だったと知り、(少なくとも二件について)ドンホの無実を確信。
しかしそれを世間に明かにせず、何か交換条件をだして秘書室長を脅迫。
真犯人側は、ジフンを牽制するために、彼の不倫などでカウンター脅迫。
しかし、不倫は結局スヒョンにバレたために、脅迫としては効果がなく、セッピョルをターゲットにすることに。
途中、ドンチャン母が介入して、一時的に真犯人たちからセッピョルが守られたが、結局彼らはセッピョル誘拐に成功。

ここでの疑問は、実行犯(入れ墨男)は、チュ会長に世話になったのに、息子を殺した犯人が無罪になったのを恨んで死刑推進派の大統領の手下になった、というけど、
そういう男がセッピョルを誘拐する、というのは矛盾してない?
それに、ここは推測だけど、スヒョン殺害犯は大学生三人ともうひとりのナゾの男でしょう?それが大統領の息子じゃないかとワタシは疑ってるんだけど。
大統領のほんとの目的は、ムジン事件の真相を隠蔽してドンホをさっさと死刑にすること。
入れ墨男がそれを知っていて、冤罪に加担するってヘンじゃないかな。
我が子を殺された父なのに。

ところで、
5年まえ、テオの兄が死んだとき、そのころからジノが精神を病んだ、と母親が言っていた件。
それまでは、スジョンは自分たちが殺したけど、ドンホはそのまえの二件の殺人犯だから、と弁解できたのに、5年前に実はドンホはその二件の真犯人じゃないとわかったんじゃないかしら。
良心の呵責に耐えかねて、ひとりは自殺、ひとりは公表しようとして殺されて、ジノは精神病に・・。


さて、ここにきて、スヒョンとドンチャンのテッパンペアに危機が・・・?!
セッピョルを救えばドンホが死に、ドンホを救えばセッピョルが・・。

セッピョルにしてもドンホにしても、彼らを死なせた瞬間、大統領側にはカードはなくなって、
過去の真相は明らかになるのだから、そんなリスクは冒せないと思うのだけど。
でも、最初のタイムラインでは逃げ出したセッピョルが湖にはまって溺死した・・というのが気にかかります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふと思いついたこと。

ジフンって、このかん、妻のスヒョンがわけのわからないことをいってドンチャンと走り回ってるのがほんとに理解できなかったでしょうね。
ドンチャン母とセッピョルがいっしょにいて無事なのに、スヒョンは大統領邸でその孫娘を人質にとって大騒ぎだし。
彼のイライラを考えたら笑えてきました。







スポンサーサイト

Comment

No title

komachiさん、こんにちは。
神の贈り物ですが、私はストーリーを追うことを諦め、どうせあと2話で終わるので、出演者の演技に集中し、流れに任せて視聴する方向にシフトしました(;^ω^)

そんな中、面白い情報を入手しました。12話の最後、精神病院の場面のメイキングを見ていたら、ユ・ジヌ役のイム・ジギュさんが、最強童顔、78年生まれと書かれていたんです。私はてっきりイ・ボヨンよりも若いと思っていたのに・・・。今年36歳ということは、他にも出演しているドラマがあるはずと調べてみたら、なんと“最高の愛“でトッコ・ジンのマネージャー役をしていました。あの時はパク・ヘジンを小柄にしたような人だなと思っていました。ピョルクデのチョン・ジヒョンのマネージャーと同じくらい童顔ですね・・・。

今回印象に残っているのは、13話で、ドンチャンとドンホの面会シーンです。二人の感情が迫ってきて胸が苦しくなってしまいました。

もう一つは、場所はどこだったか忘れましたが、ジフンがスヒョンに、“インターネットでお前のこと、何と言われているか知っているのか?“という場面がありましたが、思わず“ミンペ・・・ですか?“と彼女に代わって心の中で答えてしまいました(笑)

michikoさんへ

こんにちは。

私は大統領のパーティーのスヒョン大あばれ、のあたりで
かなり引いてしまいました。(-。-;
ドンチャン、どうやって大統領邸にはいれたの?!みたいな。(≧∇≦)

面白いはずのドラマなのに、もうちょっとわかりやすくしてほしいです。泣

イムジギユ、童顔ですね!20代ですよね、見た目。
彼は前にこのブログで話題の人になったことがあって、最高の愛のマネ役で人気でした。パクシフのドラマで秘書役でも好評でしたね。^_^

あと2話、ドンチャンとスヒョンが対立せず、悪を成敗?して、最強カップルぶりをみせてほしいです。(*^_^*)

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。