スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みのお知らせ、など。

2014.10.24 18:03|未生
~お知らせ~

今週末から旅行にでます。行き先はアメリカ・ニューオリンズ。
出張ナンピョンに、途中からジョインして、私は観光旅行です。
すごいひさしぶりの海外で楽しみ~だけど不安も。
昔とちがっていまは入国書類もESTAとかっていうのになってるらしい・・・・・知らんかった・・汗。

11月3日まで不在で、その間は記事もコメ返もお休みです。「三銃士」「秘密の扉」、戻ってきてからキャッチアップするつもりですが、読んでくださってる方には申し訳ないです・・。m( __ __ )m

いい気候の季節、皆様もどうぞお元気でおすごしください~

ところで・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



評判のいいtvNの新しいドラマ、『未生』を2話までみました。
韓ドラとしては珍しいサラリーマンもの・・と思ったらウエブ漫画が原作だそうです。
イム・シワン、カン・ソラ、イ・ソンミン、カン・ハヌルなどが出演。
商社が舞台で、元少年棋士(囲碁)だが、家庭の事情などでプロ棋士をあきらめたグレ、高校卒業検定の資格しかないのにコネでインターンとして入社した彼の苦闘と、周りの人間模様、リアルなサラリーマン生活などが描かれるドラマのようです。

学歴もなく韓国社会の大好きなスペックもなく、バイト以外には囲碁しかしてこなかったグレ、予想通り、インターン仲間からもはじかれ上司からも白い目でみられ・・・・辛い生活がはじまった1~2話でした。
ストーリーも面白そうですが、オフィスの雰囲気もリアルで、演出がドラマというよりは映画のような雰囲気、とくに気にいったのが、BGMが少なくてとくにシーンをへんにもりあげようとするような(くどいOST)音楽がないこと。
なんというか、落ち着いて見られるドラマです。
すでに、イ・ソンミンが期待どおりのリアルな中年の商社課長を演じていて気に入りました!
もちろんシワン君も。
彼はアイドルという前置詞がいらないくらい役者として十分やっていけるようになりましたね。

日本でも「半沢直樹」がブームでしたが、韓国でも、財閥2世なんぞの出てこない、こういうリアルな会社生活を描くドラマが人気になる時代なのかもしれませんね。

misen-001.jpg


スポンサーサイト
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。