スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『二度目の二十歳  두번째스무살』 7話のかんたんなあらすじ

2015.09.19 11:38|二度目の二十歳
海苔巻きのはしっこを盗み食いするウチョルに爆笑~~
だいたい、自分の分があると思ってる厚かましさが許せん。
サムシセッキでジウ姫の手綺麗な料理を見てたせいか、この海苔巻きもめっちゃ美味しそうでした!

      twentyagain-07-01.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先週のラストで、ノラが時限つき(余命6ヶ月)じゃなくて、誤診だったとしったヒョンソク。
まるで地獄から天国に来たみたいに、芯から嬉しそうにハグしてた・・・・のですが、
翌日は真逆の態度。のりまきを持ってきてくれたノラに、再会時のように嫌悪感まるだし。同情で親切にしたけど時間の無駄だった・・なんて言ってます。
これにはウラがあって、昨夜あのあとノラの親友ユニョンに会いに行って、ユニョンが自分を騙していたことを確認。

twentyagain-07-g-009.jpg

ノラが(ダンナの不倫を知っても)なにも言わずに(ダンナのために入学した)大学に通い続けようとしてる、ことについて腹を立ててるヒョンソク。
ユニョンには、「18で妊娠結婚したノラにとってウチョル(夫)が宇宙みたいなもの」と言われて、ノラを非難するな、と説教されてしまいます。
もちろん、ユニョンはすでにあの夫婦が事実離婚状態とかの内幕はヒョンソクには言うはずもなく・・。

『なにがあってもダンナにすがりついてる』自立心も自尊心もない情けない女、だと思って腹立たしさ倍増~。
まあ、自分では気づいてないけど、ウラにはやきもちがはりついてますねー。


twentyagain-07-g-008.jpg

で、もちろんこのヒョンソクの変身(変心)に、ノラはびっくりするけど、だんだん腹が立ってきて、「頼んでもない親切を勝手にしたくせに、頭おかしいんじゃないの?!」と悪態。出ました、チラル!笑

このあとのヒョンソクはまるでチョデイン(小学生)。
自分から確保してあげたロッカーを返せと強要(これはノラ先手うって荷物だしてたけど)、
置き忘れの携帯はのらりくらり言ってかえさず。笑
でもノラも夫に対するのとは全然ちがって、負けてません、ロッカーの扉もヒョンソクの車も足で蹴飛ばしてた・・。
ちなみに、ロッカーは高い位置にあるのに、ノラ、足長いです。^^

ノラにしてみたら、わけがわからないよねー。
制服まで着て高校にまで連れていってくれたヒョンソクなのに。
夫の不倫を知ってドン底だったのに、ヒョンソクや、仲良くなりかけてる同級生たちのおかげで、気持ちをもちなおして前向きになって、みんなにお礼の気持ちで海苔巻きまで作っていったノラだったのにねー。

ヒョンソクの怒りは当然ウチョルにも向けられて、プロジェクトの計画案には、ウチョルの助言がまったく反映されないことに。
抗議するウチョル、ヒョンソクが態度をころころ変えてきたのはノラのせいだろう、と非難。

twentyagain-07-g-005.jpg

「もう、ノラへの関心はなくなりました!おふたりは天生縁分でしょう!!」と八つ当たりするヒョンソク。


小学生ヒョンソクは置いておいて
海苔巻きは、息子ミンスの恋の助けにはなりました。
しかも、ミンスとヘミのランチデートが夫にバレそうになったときノラがヘミを引っ張り出して助けてあげたおかげで、ミンスの態度が変わりつつある感じ。

twentyagain-07-g-006.jpg
twentyagain-07-g-007.jpg

恋愛するなら軍隊へいけ、なんていう父よりも、いましかできないことをしなさいという母のほうがいいに決まってるもんね。
とりあえず、ミンスは母の大学行きに強硬に反対しなくなるのでは。

さて、ノラに、教授と学生だというのをわきまえろ、と言いはなったヒョンソクだったけど、自分がノラに薔薇の花束を送っていたことをすっかり失念。
この、言ってることとやってることがまったく正反対なのが笑える~。
ノラは、これまで誕生日にも夫から現金いり封筒しか貰ってなかったのよね・・泣

偶然この薔薇の配達を間近でみた不倫相手のイジン、
つねに隠れている立場の自分に嫌気がさしはじめてます。

twentyagain-07-g-003.jpg

三年前のイジンとウチョルの出会いは美術館。
ウチョルが例によってスノッブな能書きたれて、ふたりは意気投合したらしい。
ま、このふたりが気が合うのはわかるので、ウチョルもヘンに策を弄せずに、正面突破で離婚を頼めばよかったのにねー。

さて、ウチョルはノラがイジンの講義を受けてることを知って愕然。
これ以上ノラが大学をうろうろしたら、いずれイジンにバレるし、最悪は不倫もバレそうだと思ったのでしょう。
とっぴなことを言い出します。
「キミがそんなに僕に未練があるとは知らなかったよ・・・大学をやめてくれたら、離婚をとりやめる。」

ぷぷぷ・・・これって本末転倒?なんですが、とりあえず、ノラを大学から追いだして、離婚の件はまた計画練り直しのつもりなんでしょうね。
ノラが大学にいて困るのは自分の不倫相手がいるからで、そこを抜きに話してるから、ヘンな話になってるんだけど、ジコチューのウチョルは気づいてません。
離婚さえとりやめて「あげた」ら、ノラが言うことを聞くという浅知恵でしょうが、ノラの返事は「ノー!」
「離婚手続きはそのまま続けてもいいから、大学はやめません!」

twentyagain-07-g-004.jpg

チャレッソ、ノラやー go!go!


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんにちは。

> 顔の表情の動きが少なめのジウ姫も世間知らずのおっとり奥様役が似合っていると思います。足技もかっこいいし!!!
> イサンユンも<・・ソヨン>の時より素敵です。(<ライアーゲーム>も良かったし、最近の彼、いい感じです。)

私はサムシセッキのときな素に近いジウさんとこの奥さんがカブって、キャスティングうまいなーと思ってます。
イサンユンは、なにげに、いとしのソヨンの旦那役と似てるとこありませんか?
賢いんだけど、ちょっと独善的で、善意なんだけど説明不足、みたいな。
彼もどんぴしゃの役です。

> 身勝手な夫役も上手なチェウォニョン。いろんなドラマに、、

私は直近が秘密の門の、世子のアドバイザー役でした。
悪役もいい役もできるし、アジョシも恋愛ものokの器用な俳優さんですね。

このウチョン大は、ちょっと古いですよね。
いまは、どこも留学生や社会人や、いろんなバックグラウンドのひとを受け入れるのが趨せいなので。

> これから、観てみたいドラマが、いろいろスタートします

そうですねー。
ジソプのと、史劇の六龍が、わたしの期待作です。
楽しみです。

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。