『むやみに切なく』第19話 あらすじと感想

2016.09.08 14:51|むやみに切なく
まわりの悲嘆にもかかわらず、ジュニョンがずっと明るいのがよりいっそう悲しかった・・・
やはり奇跡はないんでしょうね・・。

muyamini-19.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュニョンの病気が公になり、ファンに大きな衝撃を与える。
それを伝えるニュースを平静な顔でみているジュニョン。
一方で、そのおかげなのか、麻薬事件の嫌疑は取り下げられたらしい。

事務所社長、マノクはジュニョンに会う勇気がなくて、家のまえですわりこんで泣いている。

ウルに呼び出されて会いに行くジュニョン。
前話のラストにつながる、桜の花が舞い散るベンチのシーン。
ジュニョンは、病気の影響で記憶の混乱がおきて、大学生時代にもどっており、彼の顔に気づいた女の子にも、自分は芸能人なんかじゃなくただの大学生だ、と言ってその子を困惑させている。

ウルはジュニョンの状態を理解、彼の間違いを指摘せず。友達を連れてもどってきた女の子にも、トップスターのシン・ジュニョンじゃないから、と言って、膝枕でねているジュニョンを起こさないようにたのむ。


ヒョンジュンは、ジュニョンの病気の記事をみてショックが大きい。
事故にあったジテは重体だったが、やっと一般病室に。しかしまだ意識はない。
ハルはなかばパニック状態で、慎重なジテがスピード違反などするわけがない、と騒ぐ。
母のウンスがこの状態の息子を前にして平静なのが不思議。
自分が息子の尾行をつけたせいでの事故だから、おおごとにしたくない?おかげで息子の記者会見を防げてよかった、くらいに思ってるのかしらん。恐ろしい。


ヒョンジュンが病室でひとりになると、事故の直前、ジテが自分たち夫婦に話した内容を思い出す。
・・血のつながりはなくても、父が好きで、ほんとの父のように思っていた・・捨てられたくなくて父の悪事も見逃してしまったが、それが間違いだった・・自分は父に逆らうが、母のもとは去らないでくれ、自分のことは捨てていいから・・

病室に置いたままのウンスの携帯が鳴り、ヒョンジュンがとったとしらずに、相手の秘書はジテの事故が尾行のせいだというのがわかる証拠の映像がありそれを入手したがどうしようか、という話をしてしまう。
結局妻がジテをこういう目に合わせたのだ、とわかりショックを受けるヒョンジュン。
息子のひとりは余命わずかで、もうひとりは母親のせいで死ぬ一歩手前って・・・。これで反省しなかったら、ほんとの人でなし。


ジュニョンは、めざめると正気にもどっている。
ウルは呼び出した要件を話す。
「ジュニョン、(自分が事故で死にかけたのは)あんたのせいじゃないわ。
どういうわけか、あのときあの場所に、たまたまあんたも私も居合わせただけ。」
やっと、ジュニョンを許す気持ちになった(というか、たぶんすぐに許したいと思ってたのだろうけど、気持ちが整理できるのには時間がかかったんでしょう)ウル。
ジュニョンはだまって、ウルの顔を見つめながらそっと涙を流す。


ヨンオクの店のまえには、ファンのメッセージがところせましと貼られている。
ジュニョンがやってきてジョンシクに、そのなかのひとつ外国人の書いたハングルのミスをみつけて冗談で明るく話しかける。
ジュニョンをみただけで泣けてくるジョンシクアジョシをみてるだけで泣けてきました・・。

母はゴーグルをつけて大量の玉ねぎをむいている。
母も息子もお互いに肝心なことはなにもいえず、涙を玉ねぎのせい、ちゃちなゴーグルのせいにしてこらえきれずに、店をでていってしまう母。

帰宅したウルは、ユン議員の使いが迎えにきていたが、直後にヒョンジュンも到着。
ウルはヒョンジュンと話すほうをえらぶ。
ウルはどんな邪魔がはいっても、ジョンウンのひき逃げの件を世間に知らせる、といい、証拠の映像(ジョンウンがひき逃げを告白しているもの)がある、と。
そしてその証拠のUSBをヒョンジュンに預ける。「これは原本でコピーもありません。」といい、おどろくヒョンジュンを残してでていく。
ヒョンジュンの良心を信じたのか、どっちにしろ、彼が邪魔しようとするかぎり証拠を自分がもっていても利用できない、というリアルな理由からなのか・・・


ジテが意識をもどすが、母の問いかけは完全に無視して、秘書にジュニョンの逮捕のことや病状を尋ねる。

ジュニョンの家に泊まりにきた、というウル。
ジュニョンは行き先を告げずにウルを連れて遠出する。


ヒョンジュンはその夜、USBの映像で、ジュニョンが昔どれだけ父を尊敬してそのあとを追って検事になろうとしていたか、話しているのをみる。
後悔の念で思わず顔をおおうヒョンジュン。
そのとき、ヨンオクから会いたいとの電話がはいる。

ヨンオクは、ヒョンジュンが高位高官なので良い医者を知っているはずだから、ジュニョンを治してくれ、と懇願する。
気持ちをおさえきれないヨンオク、
ジュニョンがいまのようになったのはヒョンジュンのことを理想化して話したためだ、父親がどれだけ弱いもののみかたで素晴らしい人かと言い続けた・・いま自分たちの罪をジュニョンが償っているのに・・と号泣する。
ヒョンジュン、自分が理想とかけはなれた人間に成り下がったことを痛いほど実感している。
でも、ここで反省できるんだったら、ジュニョンを違法薬物の事件で逮捕する、なんていう非道なことをするべきじゃなかったよね。ヒョンジュンとしたら、ジュニョンが(私生児になったことで)自分をうらんで過去の悪事をバラそうとしてると思ってたのかもしれないけど。


ジュニョンはウルと暮らそうと手に入れた海辺の家に連れてくる。
500年でも一緒に暮らそう、というウル。
市場でなかよく買い物するふたり。
ウルが、地元のアジュンマたちの花札のいんちきに気づいておせっかいをやいているあいだに、ジュニョンはヒョンジュンからの電話をうける。
このタイミングでまた記憶の混乱が起こったジュニョンは、大学生の時代にもどって、父からの呼び出しに嬉々として応じて、ウルといることを忘れてしまう。
記憶が混乱するといっても、いつも、あのウルが事故に遭う前の学生時代の記憶に戻るというのが、哀れで。
あのときにどうかして戻りたいというジュニョンの気持ちなんでしょうね。


ジュニョンに会いに行こうとするヒョンジュンのようすが自分に冷たいと気づいたウンス。
ヒョンジュンは、妻に、ジテは事故の原因となった尾行が自分が黒幕だと思っているからそう思わせておくように、と事務的に言う。
そのときユン議員が訪ねてくる。
このまえとうってかわって友好的な作り笑いを浮かべて、ジテのために見舞いの品をもってきて、さらに党の公職もまたヒョンジュンにまかせる、と必死に機嫌をとろうとしているユン議員。
まえに、ウンスがジョンウンをおどしたように、ことが明らかになってのダメージはユン議員&ジョンウン>ヒョンジュン&ウンスだもんね。

さらに、ジテとジョンウンの婚約はあきらめるが、こんどはハルと自分の縁つづきの若者をくっつけようとしているユン議員。
ウンスは(ユン議員との関係が改善したと)ほっとした顔だが、ヒョンジュンは固い表情のまま。

そのあとヒョンジュンはオフィスでジュニョンにあうが、ジュニョンのようすが変なことにすぐ気づく。
ジュニョンが、自分が検事志望の大学生だといい、ヒョンジュンが議員になるまえの時期だと錯覚していることを。
「一番最後にいつあったのかな。」
「高校のとき、僕が傘を貸して・・」と無邪気にこたえるジュニョンをめのまえにして、思わず嗚咽してしまうヒョンジュン。
父のようすがおかしいことにとまどうジュニョンだが、彼が疲れているとごまかすと、試験にちゃんと受かったら会いに来る、そのとき法律の本をください、と言って去っていく。

オフィスのそとの階段でひととぶつかって携帯をおとしたジュニョンは、その携帯のアラームでジョンシクの誕生日だと知り、急に我に帰るが、ウルのことは完全に忘れている・・・。

ウルは別荘でジュニョンを待っているが、やってきたのはさっきのアジュンマたち。
このときウルは腹痛で顔をしかめる。
ヒエーーー、ここでまた病人かい?!ていうか、このアジュンマたちってどういう意味があって再登場したのかしら。

ジュニョンはウルのことは忘れたまま、自宅でジョンシクのためにパーティをひらいている。
ジョンシクも、グギョンも社長もマノクもみな、泣き顔を隠すために夜なのにサングラスをかけている。
ケーキのろうそくを消しながら願いを言おうというところで、
ジュニョンは、つとめて明るい声で、ジョンシクアジョシに、自分のかわりに母の面倒をみてくれ、と頼む。
みながみな、サングラスに、三角帽子に・・というこの変な扮装で思わず泣き笑いになりました。

パーティにもいかずに、ヨンオクは自宅アパートのジュニョンの部屋で号泣している。

パーティの途中、ジクとナリが訪れるが、ナリはとてもジュニョンに会えないと、玄関で泣いている。
ジクは、こどものころからジュニョンを尊敬してたと言い、だから、決してあきらめずに生き抜いてくれ、と励ます。
ジクが、ウルがジュニョンといたはずなのに、と言ったために、やっと昼間はウルと一緒だったことを思い出しショックを受けるジュニョン。


病院のジテのもとにジョンウンがきている。
このままアメリカに出国、某長官の息子と会い、我慢できそうなら結婚する、と。また、ジテが横領で会社から告訴されたことも告げる。

ジテは感情をあらわさない声で、自分がジョンウンに自首させようとしなかったことを後悔している、という。
「今回逃げ切れても、いつか罰は受けるだろう。君は人生を間違えたよ。」

ヒョンジュンはまだ真っ暗なオフィスで、ジュニョンが警察で、もう彼を父と呼ばない、と言ったのをおもいだす。
ビデオでは、父のために恋人を死なせかけたと告白していたジュニョン。
ヒョンジュンは苦悩の表情だ、証拠のUSBをどうするか考えている。
ウルに電話をして、なんで自分を信用して渡したのか?と尋ねるが、彼女のこたえ「ジュニョンのお父さんだから。」を聞いていっそう苦悩が深い。
昼間会った「大学生」ジュニョンがこころから自分を尊敬している目だったのを思い返せば、自分の歩いた道への後悔は深いでしょうね。


別荘に着いて、ジュニョンはいえのそとでしゃがみこんでいるウルを見つける。
ウルを忘れていたことを必死に謝るジュニョン。
額をさわって高熱に気づき、なんで具合がわるいと電話しなかった、病院にいこう、というが、ウルは頑強に、行かない、と主張。
「俺と一緒に死にたいのかよ!?」
「そうしたらダメなの?」
「・・いっしょに死のう。」
ウルを抱き上げるジュニョン・・・。

to be continued・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと1話になって、なんでウルが具合悪くなるのーー?!
勘弁してほしいですウ・・・
これが悪い奴らを倒すなにかの伏線ならいいんですけど。

これでジョンウンがアメリカに逃げおおせたりしたら、暴れるよ〜〜〜
このドラマではウル(とジク)だけが被害者で、ほかは多かれすくなかれ加害者なんだけど、そのなかでも良心があるジテとジュニョンも、やってることが的外れ(長年足長おじさんやっていたジテ)だったり、遅すぎたりで(もっと早くウルに謝罪して、協力して真相解明しておくべきだったジュニョン)、
ここまでずるずる引っ張ってきたのだから、これで結局時間切れで逃げたもん勝ちになったり、悪者があいまいな終わりかたをしたら、怒りで呼吸困難になりそう。

それにしても、なんども書いてきてますが、今回も、切なかったのはウルとジュニョンのシーンよりも、ジョンシクアジョシとジュニョンのシーンだったのには・・・オットケ・・・・

スポンサーサイト

Comment

早く解説して下さってありがとうございます。
昨晩の回は、余り意味が解らない私でも
泣いてしまいました。
ジテが、生きていて良かった〜。
2人の息子が、実直に生きてる姿、父を思う気持ちが伝わって
正直に事件を解決してくれると良いのですが…

ウルとジュニョンが、ハッピーテンドで終わるはずは無いのですが
幸せな笑顔で、終わってくれたら。

辛いドラマが多いのて
KNで、運勢ロマンスを見始めました。
相変わらず、ファンジョウムさんは
演技が、上手く
相手役のリュジュンヨル君には
少しもトキメキませんが(笑)
むやみに切なくから、離脱した娘も
こちらは、楽しく見てます。

今夜も、宜しくお願いします。

ハナちゃんママさんへ

いつもありがとうございます。

ウビンくん、ほんとにうまいですねー。
だんだん表情が穏やかになってる感じとか。
わたしはアジョッシとのシーンが一番泣かされました。


ジュンヨルくん、わたしもときめかないんですが(笑)
運勢ロマンスも彼でもっていたドラマらしいですねー
バラエティでみた感じでも、地あたまが良さそうな青年でした。才能がありますよね。

わたしも軽く観れるもの、とおもって、嫉妬の化身をみはじめました。
やはりコンヒョジン、安心して見られます。(^ω^)

二人の母

何をしていても涙がこぼれるからですよね…ヨンオクがひたすら玉ねぎを剥こうとしているっていうのが私は悲しくて可哀想で。

なのにウンスが結局ジテの事故の原因って。この人は自分以外なんにも守りたいものがない人なんですね。ヒョンジュンと上手くここまで暮らしてきたってことは価値観が同じなんでしょうね。本当に自分にとって価値あるものが全然見えてないパボ…

あれこれ言ってもあと1話ですね。別荘に行った時点でウルがジュニョンの忘れ形見を一人育てる…なんて(「悲しき恋歌」のような)エンディングを想像してやめてくれ~と思ったので、それはなさそうでちょっとホッとしましたが、なんとか納得できるエンディングを期待します。

ゆまさんへ

こんばんは。

悲しき恋歌ってそんなエンディングだったんですか!
それはまた、韓ドラ的な、、。(>人<;)
わたしはウルの腹痛?がきになって。
ラストまえにそんなはなしを入れてこなくても。(-_-)

ヨンオクが心配ですよね。
長年、彼を突き放してきた後悔のあげくに、こんな悲劇まで。
立ち直れるでしょうか。

キムソナとイドンウクのドラマで似たシチュエーションがありましたが、あれは明るい感じのエンディングだったな、と、おもいだしました。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ