スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青い海の伝説』 7〜8話。

2016.12.09 18:26|「青い海の伝説」
こんなに重要な役を任されるカメオっていままでなかったのでは?

チョ・ジョンソク扮する男の人魚。
びっくり・・・そんなのが存在するとは〜。
マーメイドじゃなく、マーメイル?マーマン?
でも色白のチョ・ジョンソクなら人魚もありかも・・・と思ってしまった・・。笑

7話では大爆笑させてくれたのに、なんと8話ではこんな悲しい話になるとは・・。

以下はチョンと人魚マンにからんだエピソードだけ簡単に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

漢江で魚を食べようとおもっていた空腹のチョンを、身投げすると思い込んで止めたのが人魚マンのジョンフ(チョ・ジョンソク)。救急隊の職員。
彼も恋する相手(人間)を追って陸上にきたらしく、すでに長くソウルに住んでいるのでいろんな有益な知識をチョンにおしえてくれます。
もはや超音波で人魚同士通じあうより、人間の言葉のほうが楽と言ってたから、実は何年も陸上にいるのかなあ。
でも結局は恋人に正体が知られて別れてしまった・・・そのときから二ヶ月たったと言ってました。

彼がとりあえず教えてくれたのが、お金を稼ぐ方法。
人魚の涙は真珠に変わって、それが人間世界では高く売れる、と。
ふたりが「主君の太陽」みながら、ビニール袋で涙を集めるシーンは、最高でした!

bluesea-07-01.jpg



次に、教えてくれたのが、人魚の致命的な欠陥。
人間の誰かを想って陸にあがっても、その相手が自分を愛してくれないと、人魚の心臓はだんだんかたくなっていき、ついには死に至るらしい・・・。
チョンが交通事故に遭ったとき、一度心臓が止まりかけたことがあったけど、もともと心臓にダメージを受けやすくてそうなったのかも。あのときは、ジュンジェが死ぬほど心配して手を握ったら蘇生したよね。
でも、じゃあジョンフは?って疑問に思ったのよね。二ヶ月まえに彼女にフラれてしまったのに、無事に過ごしてるのは何故?
(・・・その結果は8話になってわかりました・・。)

これを聞いてチョンは焦ります。
時限付きなんだから早くジュンジェが自分を好きになってくれないと、と。
で、聞く相手を間違えてるんだけど、シアに尋ねるわけです。
どうやったらジュンジェに好きになってもらえるかしら、って。
当然シアは、ずっといっしょにいると飽きられる、なーんて真っ赤な嘘を教えるんだけど、これまたジョンフに「人間は嘘をつきまくるけど、態度や動作で嘘をいってるのがわかる。」と教えてもらってたから、だまされないチョン。
地団駄ふむシアが笑えます。

さらに、ジュンジェがチョンを好きになるようにと、必殺技の「嫉妬」作戦で助けてくれるジョンフ。
また、ジュンジェきっちり思うツボにハマるのが可笑しい〜。

⬇︎ このふたり、実は人魚!!笑
bluesea-07-02.jpg


スペインにいたときの自分のことだとも知らないで、チョンに好きな男がいる、とジュンジェは思いこんでたもんだから、チョンにやたら親しげなジョンフが出現すると焦る焦る〜。
しかも仕事が、チョンが尊敬している「公務員」だって。笑
いきなり門限を設定したり、着るものにいちゃもんつけたり、ちっちゃーーい男になってるジュンジェ。
公務員になる方法まで勉強したりして。

チョンはチョンで、「自分を好きになる計画があるか?」とストレートなような回りくどいような、ジュンジェに変な聞き方で聞いてます。
実はシリアスなんだけどね。早くジュンジェの愛を得ないと死んでしまうわけだから。

誰がみてもチョンを好きになってるのがバレバレなのに、なかなか自分で認めようとしないよねージュンジェが。

でも、8話の最後で、自分を狙うマ・デヨンに騙されて呼び出されて怪我をしたとき、自分のからだよりも、落ち込んでるようすのチョンのことのほうが心配だったことで、もう気持ちに嘘をつけなくなったようでした。
チョンを「好きになる計画がある。」と告白・・これもまあ、変な告白だけどね。


チョンが落ち込んでいた理由は、ジョンフがついに死んでしまったと知らされたから。
彼と別れてほかの人と結婚していたのがチョン・ユミ(カメオ)。
たぶんふたりは何年かは付き合って人魚だという正体を知らないあいだは愛し合っていて彼も陸上で元気に暮らせていたんでしょうね。
別れたあとも、もし海に戻っても彼女を忘れられないから、
死ぬとわかっていても陸上にとどまった・・でも、結局二ヶ月で死んでしまうなんて、悲しすぎる・・・。

こんなふうに、実際に人魚と人間のsad endingの例を見せられると、どよーーんとなってしまうわ〜。

ところで、ジュンジェが、朝鮮時代の記憶がフラッシュバックのように見えはじめてます。
ナム部長の危機がきっかけだったようだけど。例の壺の絵の男が自分のような気がしているし。
やはり、彼はタムリョンの生まれ変わりで、朝鮮時代の記憶が深いところで残っているんでしょうか・・・。
でも、逆に、タムリョンのほうも、未来の世界にいる自分=ジュンジェを夢でみている・・・。ややこしい。
(そうそう、このときジュンジェが相談して催眠療法をしてくれた教授が、むかしマ・デヨンヤン氏の家の使用人で人魚の伝説に詳しいアジョシでした!)

そして、ショックだったのは、ジュンジェが調べた古文書によると、タムリョンがもうすぐ死ぬらしいこと。
しかも、タムリョンも、夢のなかでその文書をみている自分=ジュンジェをみて、あと半月20日で自分が死ぬと知ってしまった・・
うーーーん、タムリョンだけでなく、ジュンジェにも(マ・デヨン絡みで)なにか起きそうで不安です・・。

ふたりのうちのどちらかの夢だった・・・というオチだけは勘弁してほしいわ〜。

スポンサーサイト

Comment

komachi様

こんにちは、昨日から娘と韓国に来ていて
青い海の伝説
何度も繰り返しテレビで放送されてます。
私は1話から解説だけを読んでるのですが、本当に良いドラマ。
星から来たあなたが好きなので、脚本家の方のせいか
似ているって言われてるみたいですが、好きなのでOKです。
コン・ユさんの鬼だけは、何とか数時間遅れで画像探して見ています。
前回のビッグが不評だったので、今回視聴率も良く
話してる内容が殆ど分からなくても何と無く解る映像です。
昨晩も、放送してました。

今夜も夜からデモが有るから方にタクシー移動は無理だから電車移動を勧められました。

鬼は、ご覧になってますか?

はなちゃんママさんへ

こんばんは。

デモのさなかなんですねー。
弾劾可決で落ち着くのかとおもったら、集会はまだまだ続くようでビックリ。
気をつけて滞在楽しんでください。

鬼も見てます。
青い海、、に比べると言葉がちょっと難しいのですが、キャラがみな独特で、不思議な面白さがあるドラマです。

「青い海、、」はたしかにピョルクデに似てますね。毎回はじめに過去の話がでてきたり、エピローグで小ネタで笑わせてくれる、という構成も。
同じぐらいの面白さの上に、主役がミンホくんなんで、見ないわけには行きません。笑



komachi様

実はウビン君の映画の舞台挨拶ねらいで(笑)
私も娘も行ける日にちが今回だけだったので…
結局、23.24日になったみたいで(笑)

美味しい物食べて、のんびり旅行です。

鬼、ご覧になってるんですね。
また、感想楽しみにしています。

はなちゃんママさんへ

日程、変更になったんですか。
残念でしたね。
イ・ビョンホン、カン・ドンウォンと共演の映画でしょう?
期待作ですよね。

そろそろクリスマス🎅セールでは、、。
買い物も楽しんでくださいね。\(^ω^)/

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。