スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「僕らの落第先生」

2007.07.19 15:15|韓国映画
チャ・スンウォン祭り、第三弾。
僕らの落第先生」(2003年)
原題は「ソンセン キム・ポンドゥ 」監督はチャン・ギュソン

「ライターをつけろ」のヤクザのボスから、この映画では一転、小学校の先生になるチャ・スンウォン。

ところが、これが父兄から袖の下は受け取るわ、えこひいきはするわ、ヤル気ゼロの問題教師。
↓こういう邪しま~な感じ。
ポンドゥ

彼の目に余る行動が問題になって、僻地の分校に転勤させられます。
そこには都会ではおめにかかれないような素朴な子ども達とその親達。
でもなんとかソウルにもどりたいキム・ボンドゥは、「子どもがもっと減って廃校になればいいんだ!」と思いつき、子ども達に甘言を弄して、転校させようとあの手この手を使います。
さて、分校は存続するのか?ポンドゥ先生は変わるのか?

田舎のこどもたちがほんとに可愛くてけなげ。
ノスタルジーを感じさせる分校の校舎や画面いっぱいに広がる白菜畑、四季の移り変わりも美しい。
見たあとほっこりする映画です。

★★★★
教室

田舎にきても木訥な親たちに白封筒を渡す(要するにワイロをくれってことね)キム・ポンドゥ。
全然反省してません。

でも、彼には、元用務員で、病気の父がいて、お金が必要な事情もあるようす。あつかましいけど根っからの悪人ではないです。
…しかし、なにしろチャ・スンウォンのオルグルの濃さで、ワル~いヤツにみえるのよね~。(笑)

会うたびにもめる分校の用務員(ソン・ジル)とはケンカ仲間になるし、文盲で孫からの手紙を読めない村の変人のハラボジ(ピョン・ヒボン)に(タバコほしさだけど)字を教えてあげたり、だんだん村になじんでいくポンドゥ。
用務員

ハラボジ



自習ばっかりさせる問題教師のキム先生。だけど、子どもたちは、やっぱり都会からきた若くて背が高くてかっこいい先生が大好きになるのよね。←この気持ちよくわかるわ~!

とくに、父がいなくて、母がちょっと頭がヨワくて、ものすごく貧乏な生徒ソソクとのやりとりは、泣かせてくれます。
ソソク


でもしつこく泣かせる大仰な感動作っていう感じにならないのは、チャ・スンウォンの個性かな。
泣かせるシーンでも、そこはかとないユーモアが感じられてよかったです。
ハートウォーミングは好きだけどベタベタしすぎはイヤという人にオススメです。

落第先生.JPG

スポンサーサイト

Comment

祭り続けてね

komachiさん、いいですねスンウォン祭り。

>オルグルの濃さ
最初苦手だったのです、濃いから(笑)。私の場合は「拍手~」で不意を突かれた感じで堕ちたのですが、いやもうステキですよv-10

komachiさんがおっしゃるとおり、この話はべたべたしていないのに、しっかりしたストーリー構成でお気に入りです。

TBさせていただきました。

こっちにもお邪魔しマース笑♪
実はこの映画大好きなんです笑!ライターをつけろを見てから私スンウオン氏が好きになって結構隠れファンです笑。因みにこのライターをつけろは名作ですよ笑。

最初コテコテのコメデイかと思いきや最後あの葬式の場面では思いっきり泣けました。もう号泣です笑!こんなに泣いたのは多分新貴公子の海辺のシーン以来です笑。なんか大切な物を思い出したい時私にとっては必見の映画です。

そういえば私の大好きなこの2作、これとホン班長ののレビュー書いてないなあ、、スンウ氏ドラマの前にどっちかやんないとナア、、苦笑。

いったい何センチ?

lotusrubyさん、こんにちは!
TBありがとうございました!
おお、不意打ちだったんですね~。
チョドゥ、マッチャンガジエヨ~。
写真でみるとあまり好みでないような濃い~顔としか思わないんですが(笑)、映画のなかで動くとすごくよく見えるんですよね。からだがデカいのでかっこいいというのもあるけど、間が持つというか、演技が上手なんでしょうね。
それにしても尋常でない背の高さです~♪

どっちもいい映画ですね!

Limeさん、あんにょん!
そうそう、スンウssiペンでしたね~♪
お葬式のシーン、見ていてもらい泣きするんだけど、あのデカいキム先生が二つ折りになって号泣、困ったように立っている子ども達の図が、ちょっとほほえましいというか、そういうテイストがはいっていっそう好きです。
ライター…も面白かった!スンウssiも上手かったわ。
パロディだと知らなかったけど、十分オカシイ映画でした。チャ・スンウォンのコメディでの可笑しさは抜群ですね。
Limeさんのレビュー、書かれたらまたチェックしにいきます~♪
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ぼくらの落第先生』(TV)

昨夜 Mnet をつけたらちょうど、『ぼくらの落第先生』(2003年 監督:チャン・ギュソン)が始まるところだった。チャ・スンウォンssi が出ていて、おっ、と思ってそのまま鑑賞。
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。