スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめん愛してる十四話

2006.06.29 08:48|ごめん愛してるレビュー
ユン驚く
ムヒョクが自分の兄だということが、とうてい信じられない。。






        ユン兄弟4枚


「ミッチマ!!クロン!!信じたくなきゃあ、信じるな!」
  ………
「捨てられたってことは、そこで話はジ・エンドってことだ。
戻ってきても歓迎されない。二度と顔を見せないのが義務なんだ。
俺たちみたいな、死にかけてる不良と馬鹿の姉にだって自尊心がある。」
  ………
「(名乗り出るのが恥ずかしいのなら)なんで帰ってきたんだ?」
「復讐のためさ。。死ぬ前に電話するよ。オモニム、宝石のように大事な息子のために、ゴミみたいな息子が死ぬ…ってな。」

ユン、衝撃でなにもいえず、逃げるように帰っていった…。

オンマとユン
ユンは、オンマのことが全く理解できなくなってます。
あんなに自分を愛してくれているオンマがなんで、子どもを捨てたりしたのか。。




しかもそのもう一人の息子、自分の兄が死んだら、自分がその心臓をもらって生きることになるなど、
ユンにとってとうてい受け入れられない…。


………………………………………………………………………………


ウンチェは精神的に疲れ果てて、アジョッシの声が空耳で聞こえ、
幻までみえるようになってきます。

ひまわり67
(この写真はシーンが左上から反時計回りの順になっています。)

足も自然に、ムヒョクの家に向かい…
横断歩道では、道の向こうで手をふるムヒョクが見え…
いつもの壁に微笑みかけ…
病室の前にもたれるムヒョクを感じ…

ウンチェ、壊れかけてる。。





………………………………………………………………………………


ソギョンが「サムチュンと結婚する」なんて言ったものだから、
ただでさえソギョン・カルチの将来を心配してるムヒョク、
思わずソギョンを怒鳴りつけていたやさきに…。


ソギョン怒る再び、訪ねてきた母をみて、がまんできずに大声を出してしまう。
「あんたが欲しがってる心臓はやるって言ってるだろ!!
出て行け!!」




ドナーのことやらソギョンの人生やらが頭のなかで沸騰してしまい、張本人の母をみたとたん、
爆発!


すると、ソギョンがいきなり、ムヒョクにむかって怒鳴ります。
「二ガ ナガラ!!お前が出て行け!」

母にむかって怒鳴る乱暴な弟を、しっかりものの姉が叱ってる姿のようにみえる…普通の家族のように。。

ソギョンは、ただ、自分のことをバカだとののしったり、
自分に優しくしてくれるおばさんに暴言を吐くムヒョクに
腹をたててるだけなんだけど。

母は、「こんどは純粋な気持ちで来たのに、その自分の気持ちをわかってほしい。」と嘆いてるけど、ムヒョクの気持ちを思いやるというよりは自分の気持ちをわかってほしい、が先なのよね。
この人はこういう人なんだからしかたないけど。。

母とムヒョク

…この母子には救いがなさすぎる…。。






………………………………………………………………………………


電話

街をとぼとぼと歩くムヒョクに、
ウンチェからTEL。
ウンチェは一言もしゃべらないけど、
ムヒョクにはウンチェだとわかるみたい…。

病院へ走っていったけど、ウンチェには会わずに帰ってきた。。


隠れて見る

傷心のまま家に帰ると、すっかりソギョン・カルチと仲良くなった母が帰るところに出くわします。

母が夜道を去っていく姿をじっと見つめるムヒョク。
あんな仕打ちをされたのに、憎んでる顔じゃない、ただ恋しいっていう顔にみえて…




ユンとムヒョク電話
ウンチェが尋常じゃないことに気づき、
おたがいにウンチェをあきらめよう、というユン。

「シロ…! 嫌だ…!」




追突
ウンチェの追突現場に
とつぜん現れるムヒョク!
うしろの車のアンチャン、
ご愁傷さまです。



ムヒョクの顔をみようとしないウンチェ。
顔をみた瞬間に夢だとわかるから。
夢だから起きろ、と言われるから。
            車4枚



ウンチェの手を自分の頬にあてて、心臓にあてるムヒョク。
「クム アニヤ。…ヨギ イッソ。チグム ニ ヨッペ イッソ。」
夢じゃない。ここにいるよ。今、おまえのそばにいる。」

ムヒョクは自分がウンチェにどれだけ負担になっているかがわかって、ウンチェを抱きしめながら、ひどく哀しそうだった。。。



………………………………………………………………………………


その翌日からウンチェのいく先々に、神出鬼没のムヒョク。

スーパー地下鉄
自分がいつもそばにいるって、
行動で示してる。

スッチェ・オンニのひもつき手袋かわいい。


水筒のぶら下げ方がミンチェらしい~
ふ、ふ、ふ、ついにミンチェも認めたね、
「オッパ モッチダ~! オッパ かっこいい~!」

ウンチェヤ~、ホームレスにまで同情してちゃ身がもたないよ。。



ところが…。
カルチの心配が現実のことに。
カルチと。倒れる

ムヒョクがとうとう倒れてしまった。






………………………………………………………………………………


ベッドサイドのウンチェ4枚

ウンチェ…ベッドのムヒョクのほうを見ないように
すわってる…不安だから?恐ろしいから?


コートかける
眠り込んでるウンチェにコートをかけて…。









決心


なにかを決意した顔で、点滴をむしりとって、
病室を出てしまう。




ミンジュ
やっぱり、ミンジュしか電話をする相手はいないよね。。
というか、主役がみんなダウン寸前で、
この際、元気なのはミンジュだけなのよ~。




ミンジュとムヒョクをのせて走り去っていく車を見送るウンチェ。

ウンチェ叫ぶ
         「アジョッシー!!」




*****************************************************************

今回のキュートなシーンをひとつ♪
ホッパンを買いにでたカルチが家の前にぼんやり立ってるウンチェを見つけたとき。
家に帰って「ウンチェヌナが…」と話し始めてついアニメのほうに気がいっちゃったら…。

のどつめ


いきなりムヒョクが「ウンチェヌナガ、ムォ?!! ウンチェねえちゃんが何だ?!!」怒鳴ったもんで、
ソギョン、ホッパンをつかえさせて目を白黒@@。可愛い。


*************


ユンに、「自分とヌナはお前のような出来のいい息子とちがって、
不良と知恵遅れだ。」と自嘲するムヒョク。
ああ、そういう劣等感ももっていたんだ、とはじめて気づきました。
単に、母がユンだけを溺愛することに傷ついただけでなく、もっと屈折した感情もあったということ。
自分が母が誇りにできるような息子ではないことで、いっそう傷ついていたのだ、と。

でも異国に捨てられたやっと生き延びた子どもに、何の罪があるでしょう?


今回の冒頭、ユンに復讐の話をするときのムヒョクと、
ウンチェを安心させようと、自分の心臓にウンチェの手をあてるムヒョク。
あまりにもちがうムヒョクの顔に驚かされます。

おまけ

おまえのそばにいる…。
文字付き車

スポンサーサイト

Comment

可愛い

カルチ、とっても可愛い。
この子役の子、ものすごく自然に演じていたなって思います。泣き顔がとっても可愛いね。ソギョン、世間から見れば知恵遅れで親にも捨てられていてかわいそうなのだけれど、カルチのような子どもがいるって最高に幸せだと思うのです。
そして、ムヒョクの死もよくわからない・・・
わからないってある意味、幸せなことですよね。
そうでないウンチェはとっても苦しんでいるもの。

ムヒョクの裸足の足・・・冷たそうでした。病院のスリッパくらい履いてヨ。
ところで、ムヒョクじゃなかった、ジソプssiの働いている役所はすっかり日本のアジュンマの観光コースになっているのだそうですね。
komachiさんもここに行かれたのですよね。
その記事を読んだ時は「ふ~ん・・・ジソプっていう人を見たんだぁ・・・」くらいにしか認識していなかったのに、今更ですがすごいことだったんだなぁ・・・って感動してます。
komachiさんが真っ白になった気持ち、今ならとってもよくわかるわ。
http://www.wowkorea.jp/News/News_Read.asp?nArticleID=13540
ご存知とは思いますが・・・

モモさんへ。

あんにょん~。
ほんと、カルチ可愛いでしょう?
私はこのドラマの脇役ではカルチとミンチェが大好きなんです。
最終話でカルチがトッポキの店で大泣きするシーン、
なかなか泣けなくて、この子役ちゃんの実のオモニが頭を叩いて泣かしたんですって~笑。子役もタイヘン。

ほんと足、冷たそうでしたね。。
そうそう、あのhospitalって書いてる病院着、どんな韓国ドラマの病院シーンでもみんなアレを着てません?独占企業がレンタルしてるのかしらん?笑

マポ庁の記事、ありがとう~。
いま思うと、苦笑するばかり~のおまぬけな顛末でしたわ・・・。^^
いまは、もっとすごいことになってるんですね。三月に私が行ったときにも数人出待ちをしてるひと(香港からきたらしい)がいましたけど。

あんな一般人が自由に出入りするところに勤務してると思ってなかったんでおどろきました。中野区役所でkattunの亀梨くんがはたらいてるようなもの~かも・・。
ファンへの対応もたいへんでしょうね。
それに、そもそも、二年の時限つきだと区庁でも、仕事といっても企画したり、責任のあることをまかせてもらえないだろうし、面白くないんじゃないかな~毎日、辛くないんだろうか?なんて心配になりました。v-406それもあと二百数十日の辛抱ですけどね。

はやく本来居るべき場所に戻ってきてほしいものです。v-421

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。