スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓シネ・フェス@宮崎 

2007.12.16 21:31|韓国映画
今週で終わりの韓シネ・フェス@宮崎。
結局見たのは三本。
「拍手するときに去れ」
「卑劣な街」
「手紙」
テサギにはまっていなければ、12月でなければ、もう1~2本見られたかな。

拍手するときに去れ」 ☆☆☆☆
視聴済み(以前のレビュー)だったけど、そもそも話が複雑で展開が速くて、よくわかっていない所もあったので、二回目でも十分楽しめました。
チャ・スンウォン、やっぱりかっこいい。プロデューサーにキレるところの「なんちゃって大演説」なんて大・大拍手でした!
背が高くて顔も濃くて、強面の検事が似合うのだけれで、このひとどこかユーモラスな雰囲気があるのがいいですね。シン・グ扮する捜査班長の禅問答みたいな話に困って適当にあいづちうってるところなんかおかしくて笑えました。
今回の発見はシン・ハギュン。エキセントリックな容疑者そのもので。上手いですね~そんなのいまさら、なんでしょうが。
このひと顔が小さい?のか、小柄にみえてたけど、実はマッチョの身体でした。(笑)
ほんとに面白かったです、満足!

卑劣な街☆☆☆
あらすじはこちら
なんというか…怪作?!リアルなのか眉唾ばなしなのか、よくわからないヤクザの内幕ものがたり。
チョ・インソンくん演ずるヤクザの下っ端幹部が、まるで下請け企業の社長みたい。ヤクザのボス(親会社)に仕事をまわしてくれ、と頼んでもはかばかしくなく、従業員を食わせられない、しかたなく親会社をとびこして、その大得意先(スポンサー)と直接取引でヤバいビジネスも請け負う、という図。そのあたりはリアルな感じです。
でもそのあとの展開が極端で、やっぱりヤクザの思考回路・行動パターンは一般社会とは全然違っています…なにしろ商品が暴力なのだから。
後半では、ちょっとヤクザ映画とは違うヒネリ技がはいりますが、そこはネタバレになるのでパス。
さて、インソンくん、熱演。しかもなぜか適役。
このひと、最初に「ラブ・ストーリー」でみたとき、すごーくすっきりしたハンサムな青年と思ったのに、その後普通の二枚目の役柄がきませんね~。「星を射る」も「バリ」も「春の日」もクセありでしたが…。でも単なる二枚目じゃない個性があるんでしょうね、彼には。
そして、一見ソフトだけど、何をかんがえてるかわからない監督志望の青年役のナムグン・ミンもよかった。このひとの曖昧なカンジの個性にぴったりの役柄でした。
イ・ボヨンちゃんも、ドラマほどクドい表情演技がなくて(笑)いい感じだったし。


手紙☆☆
あらすじなどはこちら
聞いていたとおりのこってりした直球メロ。
いま、何年の作品かしらべてビックリ、97年!
もちろんパク・シニャンの年齢を考えたらそれくらいだろうけど、もっと古い映画の印象。ヒロイン(チェ・ジンシル)の雰囲気・化粧・服装も90年代とは思えないわ~。
パク・シニャンは若くて、Tシャツ・短パン姿が爽やか。若いころから演技が達者だったんですね。出だしの車の窓から乗り出すシーンなんかすごくよかった。
ヒロインはあまり華がなくて、個性的でもなく、悪くはないんだけど…という感じ。
それよりなにより、話が……はっきり言って陳腐で、面白くなかった。いろんな小道具やらエピソードもありきたりで意外性がなくて。
公開当時大ヒットしたそうですが、うーん、何で?
泣ける映画らしいということで期待したのに…ストライクゾーンを大きく外れてまして、まったく泣けませんでした、残念。


スポンサーサイト

Comment

お~

あんにょん。
宮崎でも韓シネ・フェスなんてやってるのね。仙台もやってるのかしら?
近所にシネコンができたのだけど、そこは必ず韓国映画やってるのよ。
でも、まだ1度も利用してないけどねi-229

こんにちは
「卑劣な街」は今年最初あたりに見たのでもう内容を忘れそうです。^^;
韓国映画らしくもありますが、いつもとは違う目線がよかったです。
ナムグン・ミンは何かをしてくれそうな役でしたが、彼はその後の他の映画でもそんな役でした。
イナ子役@「オールイン」もあの配役だったので何かしそうでしたね。

今年シネコンを3度利用しましたが
平日にさらっと見るにはいいと感じました。

仙台でも

caroさん、あんにょん。
仙台は10月頃やってたらしいわよ。コロナ劇場ってところ。
神話のイ・ミヌくんの「ウォンタクの天使」もやってたんじゃないかな。私もちょっと見たかったけど、結局その週は忙しくて行けなかったのよ。v-409
九州では、たいがいの日本初公開の韓国映画はきても福岡、たまに鹿児島、という感じ。v-12
韓流ブームも結局は映画には広がらなかったみたいね。わたしのまわりでも、韓国もののドラマはともかく映画みるひと少ないもの。

チン・グくん

こんにちは。
>イナ子役@「オールイン…
そうそう、あのひといい役者さんですね、若いのにリアリティのある雰囲気がいいですよね。ヤクザ役ばっかりの印象なので違う役が見たいです。(笑)

このシネフェスやっていた宮崎ピカデリーという所、このイベント最後に閉館なんです。郊外のシネコンができてからv-427になったようで…。残念ですが、私も清潔で駐車場の大きいシネコンに行くので文句を言う資格がないです…。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。