スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の生涯最後のスキャンダル」3~4話

笑える~!!
あいかわらずのドタバタ。
ジェビン(チョン・ジュノ)はなんだかんだとソニ(チェ・ジンシル)をいじめるんだけど、それが、小学生が好きな女の子にちょっかいだしていじめる、みたいなレベル。

韓ドラによくでてくる、「王子キャラでサガジ」っていうのはワタシの好きなキャラクターじゃないはずなのに、ジェビンってあまりにも幼稚なのがカワイくて、好きかも。
やっぱりジュノっちの個性かしら~憎めないわ♪
ジェビンとソニ


以下、あらすじとちょびっと感想♪
面白くてついついあらすじになったけど、この先つづけるかどうかは…わかりません。笑
3話
夫の保釈金を工面するため、とうとう人気スターのジェビン(=ドンチョル)宅におしかけ「私を買って…」といいはじめたソニ。
仰天ジェビンはそれを隠しビデオで撮影。それに気づいたソニ、ジェビンのこのまえのくどきが大嘘だったと気づき、ふたりがつかみあいになりかけたところへ、兄社長ドンファが帰宅。
ジェビンは、あわてて新しい家政婦を雇おうとした、と言い訳。
家政婦がジェビンのわがままで居着かないので、ドンファはソニを家政婦として雇おうとする。
ソニはとにかく下着姿のビデオをとりかえすために、ジェビンの家にいつこうとするし、ジェビンはなんとか追い出そうと必死。
ジェビンはどうやらおなかが弱いらしく、ジェビンの下着を洗濯しようとして、ソニはパンツに○ン○がついてるのを発見!!
ぎゃはは……こういうところが韓ドラよね~シモネタもストレートっつうか、なんつうか。

ジェビンはまだソニが自分の秘密(年齢詐称)をバラすのでは、と疑心暗鬼なので、本もののテープはとっておいて、ソニには空テープを破棄してみせて、「もうテープはないから、俺たちはもう関わりあわないでおこう。」といい、ソニも納得して、家政婦の件は白紙撤回になった。

ソニはジェビンの捨てたTシャツを、もったいないから、と持ってかえる。
娘はそれをみてサイン入りなのに気づき、ネットオークションに出品。高値がつき、母子で大喜び。
ソニはジェビン宅のゴミ箱にもっとジェビンの服があったことをおもいだし、翌朝早朝、ゴミ箱あさり。
そこに兄社長ドンハとフンがやってきて、家政婦のソニが朝ご飯をつくりにきたと誤解。
しかたなくつくったご飯にフンが感激。
いろいろ世話をやいてくれるソニになつく。
ドンファもそのようすに満足げ。
ジェビンだけが、なんでソニがまた来たのか、と焦り、なにかにつけてソニをいじめて、追いだそうとする。

トップスター、イ・ナユンが帰国。
ナユン

ナユン役のピョン・ジョンス
たしか、チョン・ドヨンの「星を射る」で友達役ででてたすごく長身の姉御っぽいヒトよね。
今回は大スター役。美人ってわけじゃないけど、すごくスタイルがいいです。


ナユンの帰国で急に不機嫌になるジェビン。
どうやら彼女はジェビンかドンファ、あるいは両方とワケアリらしいし、フンの母親なのかな…。
彼女が四角関係の一人になるのね、きっと。
もしかして、フンって、ジェビン本人は知らないけどドンファじゃなくて、
ジェビンの息子なのかしらん・・・@_@


ソニは、金策のため、家の保証金をつかったため、大家から一週間以内に立ち退きを迫られる。
拘置所の夫に会いにいくが、すでに保釈になったときいてびっくり。
家にかえってくると思いこんで喜んでいたら、そこに姑と義妹が帰宅して、(借金を逃れるため)夫が船で旅立った、ときく。自分に一言も言わずに…とショックなソニ。
さらに、こうなったのは全部ソニのせいだ、と姑たちにぼろくそにいわれて、さすがにはらをたてたソニが、義妹の大学・結婚の費用など、自分も必死でかせいで工面したのに、という反論。
けんかになって姑は義妹のところにいく、と出て行ってしまう。
どうやら、姑と義妹は、金持ち女のツバメ?になる決心をしたらしい夫から、そういうふうに言え、といいふくめられたらしい。
夫はソニと離婚するつもりらしいが…。

とにかく、移る家を必死で探すソニ。
そこにドンファが連絡をしてきて、ソニの窮状を知って住み込み家政婦を提案。大反対するジェビンだが、家族とマネージャーたちの投票の結果、ソニ家政婦に賛成が多数!
仕事と家の両方が解決して大喜びのソニ。

ところがそこへドンファの部下が、「ネットでジェビンのTシャツを売ってる犯人をみつけた」とソニの娘ジミンを捕まえて連れてくる。
ドンファはソニがはじめからジェビンのものをぬすんで売るつもりで家政婦になろうとした、と誤解。ソニと娘のジミンを追い出そうとするが…。


4話
「ソニを放せ!」とジェビン。
もったいないからゴミ箱から拾っただけで、こんな大事になる思わなかったと泣くソニをかばい、ジェビンはドンファにとりなし、無事、ソニは住み込み家政婦に復帰。
ふふふ、なんだかんだ言ってもジェビンは肝心なときにはソニの味方になってやるのよね~。
翌日さっそく離れに引っ越してきたソニと娘のジミン。
フンはどうやらジミンにひとめぼれ、みたい。
このフン役の子が、ファニーフェースだけど、お目々ぱちぱちして可愛い~。
フン


ジェビンとソニはあいかわらずモメっぱなし。
ダイエット食を作れ、といわれてソニが生きた鶏を飼ったり、ドライクリーニング代をけちってソニの手洗いでシャツが縮んだり。。
でも、一つ屋根の下、にいるから、だんだん親しくなるのよね。
ジェビンはソニの娘から、「ソニの夫が失そうしてしまって母は苦労してる。」という打ち明け話をきいておどろき、ソニの金への執着の理由がやっとわかる。

一方、ソニの夫。
パトロン女にワインバーをまかされる。
パトロン女の亡夫は昔、ジェビンやドンファをビジネスで助けた恩人らしくて、知り合い。
セレブのジェビンは、バーの開店パーティに招待される。
ヒエエ~こんな関係だといずれソニと夫はバッタリ?!

ジェビンの家ではソニと娘のジミンのウェルカムパーティをすることになる。
ジェビンはソニに洋服をプレゼント。ソニは大喜びをするが、実はメイド服!
ジェビンのイジメに家族みんなが白い目。ジェビンもメイド姿のソニをみて、実はこころが痛む…。
く、く、こういうところが、ほんと幼稚なのよね~。いじめておいて後悔しちゃって。

そこに、ナユンが突然登場。
フンにたいしても意味深な目つき。ジェビンもドンファもナユンにかかわりたくないようす。

ソニは夫の携帯の会社に問い合わせて、前日に解約されたとしり、夫がまだソウルにいると推測。
その夫はワインバーの開店パーティに母と妹を呼んで、パトロン女に叱られてる。


メイド服事件が気にかかるジェビン、ソニにブランドの服を買ってやり、美容院につれていく。
さらにジェビンはナユンの頼みをことわって、かわりにソニを開店パーティにつれていく。
クルクルパーマに眼鏡のソニ(before)がこれ↓。
ソニ(ビフォア)
こういうふうにソニ(after)に変身↓
ソニ(アフター)
そこで、パトロン女に家政婦呼ばわるされて傷つくソニ。
ジェビンはそれをみてソニの腕をひっぱって、憤然とその場を去る。
きゃあ~~コレこれ!!
定番よね~王子さまが貧乏な子を着飾らせてパーティにつれていく、いうパターン。
そして場違いでいたたまれない子をむりやり連れ出して助ける!
似たようなこと「パリ恋」でもなかったっけ。
でも今回はシンデレラがアジュンマだったけど。笑

ナユンは家政婦のソニをジェビンが連れてきてるのでびっくり、ムっとする。


ソニと夫はパーティ会場でニアミスするけど、まだ顔は合わさなかったわ!
うーん、先が気になる!!
スポンサーサイト

Comment

しんでれらぱたーんのはじまり

このドラマ、すれ違い間と、スピード感がいいですよね。テンポよく進んでいくので飽きないです。二人のずれているところもゆれながらすり合わさっていくところがたのしみ!

こういう話、好きです♪

gontamaruさん。
そ、そ、パターン化したシンデレラなんですけど、ヒロインがアジュンマだからついつい気をいれて
見てます。^^
>ゆれながらすり合わさっていくところがたのしみ…
ナルホド!ケンカばっかりしてるけど、だんだん親密になってくんですね。うふふ、楽しみ♪
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。