『一枝梅 イルジメ』 5話~6話 あらすじ

2008.06.25 00:30|一枝梅 イルジメ
登場人物も多いし、話がごちゃごちゃしはじめました。
とくに、6話は、メインのストーリー(ギョムの姉捜しや父殺害真相探りと、敵の妨害)と、
サイドのエピソード(ポンスン父子のあれこれや、毛皮男や、シフとヨンの官試)などが、
いまいちバラバラで、ドラマのテンポが悪くなってました。
あらすじもすっきりしてなくて、わかりにくいかも…ミアナムニダ。m(_ _)m

ヨン画像

…………………「イルジメ」記事INDEXはこちら

5話

歯をぬかれたスェドル、迷信どおり、屋根に歯をほうりなげている。

屋根の上でヨンイとスェドルが話す。
ヨンと父
記憶を取り戻したヨンイ=ギョムは、
実の父でないとわかって、よけいにスェドルの愛情が身に沁み、父に「コマオ…」とつぶやく。
さとられないように泣いている。
ヨンイはこのあと養父母の前ではヨンイのままで、しかもギョムの心をもって生きなければいけないのね……。

ビョンシク、昔、官試に受かった高官たちの同窓会みたいなものにもぐりこみ、幇間のようにふるまっているが、どうも彼らからは見下されてるようす。

ヨンイは謀略で死んだ父のことを知りたくて、父と親しかったシン・ギウォンが反逆罪で護送されているところに近づこうとするがはたせない。

毛皮の男(ヨンイ=ギョムだとうたがっている男)は、息子が借金でヒボン(格闘技賭博の胴元・ヤクザ)に脅かされてるので、金が必要。
なんとかヨンイの正体をあばく証拠をみつけて報奨金を手にいれたいので、ヨンイの友人達に彼の幼い頃の話などを聴いたり、ヨンイの家をのぞき見しているが、はっきりした確証がえられない。
タンイは、ヨンイが実の息子だと毛皮の男にはっきり告げる。

ポンスンはあいかわらず、怪しい商売にせいをだしている。
ポンスンの父は、ギョムのおとした金で、幻の名酒を買いにきている。
そこにヨンイがあらわれ、自分のサイフをみつける。ギョムはもちものにみんな名前を縫ってあるので、持ち主は歴然。
ポンスンの父、しかたなく、ヨンイに金をかえす

ヨンイは顔の広いヤクザのヒボンに姉の居所をさがしてほしいと頼み、金を渡す。
ヒボンとヨンイ

ヒボン、いっつも鏡みてるのよ~ナルシ?!笑

ポンスン親子、自分たちもヨンイの人捜しを助けるふりをしてヨンイの金を取り戻そうと画策。
うまくヨンイから金をとりあげるが、あてにしていた、つてのある役人からの情報では、ヨンイの姉に関する書類は役所でもトップシークレットだから見られない、とことわられる。

ヨンイ以外にも、高官ふたりが、謀反の真相を調べようとしているが、ビョンシクがそれを阻んでいる。
また、ビョンシクはシン・ギウォンの甥でやはりつかまっているクォン・ドウヒョンをとりしらべている。
ドウヒョンは、翌日王のまえで謀反に関する証言をするつもり。
そうなったら困るビョンシク。
黒幕(実は王そのひと)からも、阻止するようにクギをさされている。
王


ヨンイは、父の謀反にかんする書類をなんとか見たいがために、禁義府にもぐりこもうと、塀をこえる練習をして、禁義府でトライ。しかしとてものりこえられそうにない。
そこに、ムイ(以前ヨンに助けられた刺客、サチョンの手下)があらわれ、難なく塀をこえ、書類庫に火をつける。
さらに、証人クォン・ドゥヒョンを監獄の外から銛のようなもので、殺害。

火事の騒ぎにまぎれ、ヨンイも中にはいり、書類が探そうとするが、すでに火の海。
役人に見とがめられて逃亡。役所内にかくれ、逃げ出す機会をうかがう。

翌朝。
ビョンシクは火事で証拠隠滅に成功。
さらに証人の死も、自殺ということでかたづけようとする。
そこに、シフが父の着替えをもってきて、遺体の胸の傷にきがつき、指摘するが、ビョンシクは怒ってこれをさえぎる。

証人ドゥヒョンの遺体を役人がはこびだす台車にかくれて、ヨンイが逃げ出す。
途中、遺体の髪をしばっている布に気づき、それをほどくと、文字がかかれている。
そのとき、正体不明の二人組の男がおそってきて、役人達を倒し、ヨンイのもつ布を奪う。
端切れだけがヨンイに手にのこる。
ヨンイのもつ片端には「これをギョムに伝えようと…」
とあり、
二人組のもっている布には
「ギョムの父を殺したのは…」とかかれていた。

黒幕の側近サチョンは、ビョンシクとともに、遺品の衣服のすそがちぎれているのに気づき、故人が証拠になることを書き残したと推測する。
さらに、遺体を運んでいた役人達がおそわれたという知らせにおどろく。

ヨンイが帰宅すると、例によってスェドルがヨンイを追っかける。
そのようすを遠目にみているシフ。

母から、誰かがヨンイを訊ねてきて、橋のところで待っていると言っていた、と聞く。
ヨンイはその二人組を遠くからみて、シン・ギオンの屋敷にいた家来だと気づく。
その二人組に近づくが……。
橋のうえ


6話

橋の上で二人組はヨンイをみつける。
しかし、接触する寸前、尾行に気づき、ヨンイにかすかに合図して別れる。

二人組は森の中でムイら刺客に襲われ、ひとりは殺され、ひとりはかろうじて森に逃げ込む。

ウンチェの帰り路、偶然、この男が傷を負ってあらわれ、さらにそれを追うムイがとどめを刺そうとしたとき、ウンチェを迎えにきたシフが、これを助けようとする。
ムイはシフの顔をみてビョンシクの息子だと気づき、腕を傷つけただけでその場を去る。
ウンチェは、家でシフの傷の手当てをする。

ムイは手にいれた布きれをサチョンに渡す。

翌朝、シフは官試のために、弓のけいこをしようとするが、けがのため思うようにならず苛立つ。そこにサチョンがあらわれ、左手で射ることをすすめる。
必死で練習するシフ。

ヨンイは、知り合いの妓女がポンスンから買った飾りがにせものだと気づく。
自分の金も横領したままのポンスン父子をみつけ、詐欺犯だといって役所につきだし、ポンスンは監獄にいれられる。
獄のポンスンをみて父大泣き。
ポンスン
ヨンイの金をスってしまったポンスン、結局話し合いで、ポンスン父子が働いてヨンイの金を返すことで手打ちをおこなう。
ポンスンはテシクのはたらく食堂ではたらく。

ヨンイは、瀕死の男(シン・ギウォンの家来)を草むらで発見するが、ちょうどそのとき、探してた姉が見つかったとのしらせ。
男を友人のテシクにまかせ、馬で急行する。

ムイが手に入れた例の布きれはニセモノだとわかる。
本物は、瀕死の男がもっていたが、ついに死んでしまう。
検屍のときに、本物が発見され、ギョム父の事件の真相を追っている高官の手にわたる。

ギョムの姉ヨニは遠い街で下女?になって生きていた。
ヒボンが、ギョムが生きていることを伝え、姉は喜ぶ。
ヒボンはヨニに一目惚れ、彼女の弟であるヨンイの味方になる決心をする。
ヒボンって、毛皮男にヨンイが反逆者の家族だと聞いて、ヨンイとヨニを売るつもりだったのかな…でもヨニに惚れたので、気持ちをかえた、ってことかしら。
ヨニ
ヒボンはヨニに、ギョムと待ち合わせる場所を指示しておいた。

しかし、ヨニは自分を襲った役人を殴って逃亡。
追っ手の捕吏たちに追われたため、、とおくからギョムとヒボンを見ただけで、逃亡してしまう。
結局、姉と弟は再会を果たせず。

ヨニの行方はわからないまま。ヨンイはヨニ探しをヒボンにまかせ、家に帰る。
ヨンイは姉のことが気になって試験どころではないが、タンイはヨンイとシフのために試験合格を必死で祈っている。

ビョンシクは同じく試験を受けるシワンにプレッシャーをかける。
シワンは、シフだけが合格すると困るので、シフが試験で乗る馬に細工するように厩で買収する。

試験の日。
ヨンイのために、スェドル、ヨンイの友人達などがヨンイの応援にかけつける。
応援
しかし、試験の直前、ヒボンから姉の居場所がわかったと連絡があり、ヨンイは試験をサボってしまう。

シフは、馬が暴れたため、馬上から弓の試験で失敗。

ヨンイは姉が都にきているときき、探している。
姉を捜すヨ
姉ヨニはものを売りながら、母の行方を捜しているようす。しかし、ヨニは逃亡者として指名手配されている。

偶然ヨニをみかけたシフ、
彼女が逃亡犯だと気づき、どうしても官吏になりたい一心で、迷った末に彼女を捕吏に密告し、
ヨニはつかまってしまう。。
シフ
結局、シフは、昔スェドルのかわりに、謀反のニセ証拠書類を埋めて、実父殺害を助けてしまったし、こんどは姉まで……。父だとも姉だともしらないまま……aigoo…。



スポンサーサイト

Comment

こんにちは^^

お邪魔します!mariです^^
この5・6話は私にとっては本当にギブアップしそうなくらい(爆)だったので、このときの内容もすっかり忘れかけていましたが(おいおいっ!^^;)komachiさんのわかりやすいあらすじを読ませていただいて記憶が復活&すっきりしました。
ありがとうございます♪

そういえば毛皮男・・・・・最近(現10話)ではぱったり姿を見なくなりましたが・・・・いずこへ???(笑)

人がおおすぎ?!

mariさん、あんにょん。
そうそう、ドラマ自体は10話までみたんですが、
わたしも、この二回がシンドくて、あらすじが停滞してました。v-393でも、mariさんのおかげで、シフの悩みも判明したしv-426、こちらこそコマスミダ。

毛皮のアジョシね~笑
ちょっと人物が多すぎて、そっちまで手がまわらないのかな。
スェドルに色目つかうアジュンマとか~あの辺も整理してほしいかも。≧x≦
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ