スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国映画「息子」 二回目鑑賞

2009.06.30 14:26|韓国映画
チャン・ジン監督、チャ・スンウォンとリュ・ドクファン主演の「息子」(2007年)。

まえに一度観たんですが、みたかたはご存じのとおり、この映画しかけがあって終盤にどんでん返しというか、鮮やかな反転がある映画。(まえにみたときの感想は→こちら

実は、まえに見たときはそこのところで、あまりにも予想外な展開にウロがきてしまって(*)、終わったあとも呆然…という感じ。
ちゃんと映画を鑑賞しきれなかった、という気分がずーーーっとのこってました。
  *ウロがくる、というのは大阪弁で、狼狽して焦りまくる、みたいな感じです。^^

それで、いずれもう一回みたいと思ってたけど、「シティホール」でグク惚れの昨今、どうしても見たくなって、週末に二回目DVD鑑賞。
そしたら…(以下、ネタバレはなし)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は完全にもっていかれました。

初めてみたときもそうだったけど、
もう最初っから泣かされっぱなし。
もちろんチャン・ジン監督の映画なので、クスっと笑えるところもあるんですが、
こんなに涙腺弱かったかしら~というくらい。

でも重苦しい感じにまではしないのがチャン・ジン節なのか、
カンシクのモノローグが絶妙なんです、悲しいんだけど、かすかにおかしみが漂うというか。
(たとえば息子の誕生日の話題のシーン。)
もちろんその表情も沁みる…。

さらに今回は息子の事情をしったうえで見てみると、リュ・ドクファンくんの巧さに感嘆してしまった。
どういう気持ちで父と向き合ったのか、とか、父と接するうちにどう気持ちが変わっていったのか、とかすべてすとんと胸におちる演技をしているということに、今さらのように気づきました。
すごいね~あの若さで。すごい俳優さんです。


そして、もちろんラスト近くの駅の場面は、頭痛がするくらい泣かされました。
一回目みたときとちがって、完全に映画にはいりこめてこのシーンをみると
よく心の琴線に触れる、ということ言うけど、触れるどころか、わしづかみにされた感じ。

カンシクの、後悔とかあきらめとか、悔しさとかかすかな喜びとか、ひとことではいいきれないような心象を正確に伝えるチャ・スンウォンの圧巻の演技に打たれました。
また、チャン・ジン監督の映画にぜひ出て欲しいな~~。

あ、そうそう。
カンシクの付き添いの刑務官、
「シティホール」のブミの夫役もやっている、イ・サンフンです。^^
彼の存在がなにげに癒やしになってました。

評価はもちろんアップして
★★★★★
超オススメの一本です。


458578c13bf1a8174ea84951be3b30dc






スポンサーサイト

Comment

泣ける作品

komachiさん、こんにちわ。

この映画、そんなに泣けるんですか(゚д゚)!
頭痛がするくらいってすごいですね。
今、ツタヤで検索したら残念だけどありませんでした。古い映画だからかな。
最近、韓ドラみても泣けない事が多くて……慣れちゃった感です(^^;;)
ちょっと、思い切り韓ドラで泣きたい気分だけど、作品が見つからず。
ぜひ、チャンスがあれば見たいと思いました。
いい作品の紹介、ありがとうございます^^♪
見たいから、ネタバレは読みません(笑)

ウロがくる……って言葉も初めて知りました(^^ゞ
どんでん返しがある作品って好きです♪
評価もいいですね~見たいなぁ。

No title

こんにちは!

この映画は完全にチェック範囲外でしたのでそんなによいのならと
探してみました。

아들 (My Son, 2007)
드라마 | 2007.05.01 | 103분 | 한국 | 전체 관람가

 有料ダウンロードサイトにありましたので今ダウンロード中。
 それほど古くないのでまだ国内には出てきてないのでしょう。

 komachi さん ウロがくる って初めて知りましたが ウロがくる作品の紹介ありがとうございます。これからはまってみます(^-^)/

説明がムズカシイ~

ルッカさん、gontamaruさん、あんにょん。

この映画、実は普通の「泣ける感動映画」というわけではないんです。
ネタバレせずに説明するのは難しいのですが。>_<
コメディとみえる部分もあるし。
私もはじめてみたときは終盤「へっっ?!」と、おもわず涙がひっこんだし。


ですから、ちょっと心して(というのも大げさだけど~)見てみてください、でも秀作なのは確かです。
声だけだけど、たくさん有名俳優さんが出演?もしていて、そこは笑わされますよ~。

私も先週見ました

偶然ですね~~
先週「息子」観賞しました

号泣でしたv-406v-406
私も2度目で内容は知っていたのに・・・
映画を見る前は重苦しい物語だと思っていましたが
チャン・ジン監督らしい作品ですよね~
ちょっとした笑いのポイントがあったりして。

シティホールのチャ・スンウォンに見慣れたせいか
毛虫のような彼の眉毛が懐かしかったです(笑)

なんだか最近はチャ・スンウォンに泣かされっぱなしです。

シティホールのレビュー読ませていただきました。
ありがとうございます(コメできなくてすみません)

今夜がラストだと思うと寂しいですねv-406
今日は早めにPCの前でスタンバイしま~す

気が合いますね~~

kappyさん。

グクをみてるうちに、だんだん「息子」が気になってきて。
ずっと感動しそこねた感が強かったもんで。
二回目みてすっっっとしました。

> 今夜がラストだと思うと寂しいですねv-406
> 今日は早めにPCの前でスタンバイしま~す

私はさっき最終話をみおわりました。
終わってしまって寂しい~~~~そういう気持ちのほうがつよくて脱力状態です。笑

脚本家さんが、シーズン2も要求が多い、と言われてたので、実現すると嬉しいんですが。
もちろんこのふたりのペアでね。^^
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。