スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美男ですね (ハンサムですね)」 미남이시네요 あらすじレビュー 第16話(最終話)

2009.11.28 10:18|イケメンですね
last episode top
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最終話

カメラのミニョ

ミニョは、店のショーウインドウにクリスマス用の星の飾り付けを見つけ、写真を撮る。
テギョンとの約束通り、星を集めているんだ!

テギョン、必死でミニョを探すが、ファンにとりかこまれてしまう。

ミニョ、振り向いた瞬間、人垣のなかのテギョンを見つけ、テギョンもミニョを見つける。
再会のテギョン

このとき一瞬すべての音が停止!

再会

ミニョ、テギョンにむかってお辞儀をするが、テギョンは目を離した一瞬で、ミニョを見失ってしまう。
「言葉もなく、行ってしまうのか?」
この再会のシーンは象徴的でしたね、ファンに取り囲まれているテギョンをはなれたところからミニョが見ている、という構図なので。

ミニョ、うつむきかげんに歩いていて、前からマ室長が来るのに出くわす。
「シスターさん?」


テギョン、ミニョを見失ったまま、オフィスにもどり、
「挨拶のお辞儀だけして行っちまうってか?」と腹を立てている。
社長とコーディ姐さんに出会い、ミナムがどこにいるか、と尋ねる。
姐さん、口ごもる。



マ室長とミニョがいる喫茶店。
お互いに近況報告をしたようす。
ミニョがミナムの近況をきき、すごく忙しいとわかる。
「発つまえに、一度会いたいんですが・・」
「アフリカへいらっしゃるんですね?」と室長。
OMG!! そういうふうな展開?!

「知り合いの修道女が奉仕活動をしているので、手伝いに。」とミニョ。
「発つまえに、みんなに会いませんか?
シヌ、ジェルミ・・・テギョンに会いたくないですか?」
「テレビや新聞やインターネットで、どうしておられるか見てますから。」
「テギョンはミナムにもなにも聞かないんですよ。あいつらふたり話もしないし、お互いに完全に無視で。」
そして、ミナムはいま仕事でチンジュに行っていて、明日朝にはもどる、と。

そのとき、コーディ姐さんからマ室長に電話がはいる。
どうやら社長にないしょで、ミナムに単独の仕事を入れたらしい。社長がミナムを探しているときき、パニック状態になる。


一方オフィスにいる社長はチンジュでミナムを見た、と知り合いから聞いて、コーディ姐さんに疑いの目を向ける。
「ミナムをつれて出てこい、right now!!」

社長にないしょでミナムに仕事を入れたので、パニックのマ室長、ミニョを見て、なにか思いつく。
オイオイ、だいたい何考えてるかわかるけどさ~~。>_<

ミニョのまえにひざまずくマ室長。
お願い室長


ミナムの代役をしてくれ、と泣きつかれるが、「できません!」と店を出ていくミニョ。
マ室長泣き落とし。
子供が出来る前に借金を払うために、ミナムがチンジュの仕事を引き受けてくれた、と説明。
「しかし社長にバレたら、クビなんです!!子供の母親まで・・・・」
オモ!!じゃあ沖縄で・・・ていうこと?笑

「助けてください~シスターさん。」と必死。
ミニョ、困り果てる。



テギョン、むかっ腹のまま、ミニョがなぜなにも言わずに去ったのか考え込んで、妄想開始。
いらいらのテギョン

その1、
『修道女になることにしました。あなたのためにお祈りします。』というシスター姿のミニョ。

シスターミニョ

「いや、その道はあきらめた、と言ったはずだ、やめたりやったり簡単にできる道じゃないな。」

その2、
ミニョ、薬局の奥さんになっている。笑
『ビタミン剤を送ります~~』

薬局
「いや。キム・ドンジュンは除隊してから会う、とはっきり言ってたから、まだ会ってるはずがない。」

その3,
ファンクラブのメンバーといっしょにテギョンコールの最中のミニョ。
『平凡なファンになることにしました、ファンレター書きますね~』

平凡なファン

「いや、ファンならサインをもらいにくるはずだろうが。」
さっきの、通りでのミニョのお辞儀を思い出す。
「もう、ファンでさえないってか?!」
勝手に想像して勝手に怒ってるわ。



マ室長、ミニョにミナムのかっこうをさせ、社長に会わせる。
全然気づかない社長。
マ室長、ほっ!
社長が去るとコーディ姐さん、室長を(久しぶりに)ボコボコにしかけるが、
「気をつけてください、赤ちゃんがいるのに。」とミニョに言われる。
「赤ちゃん?」と頭のなかは?マークだらけのコーディ姐さん。

コーディ??

なんだ、ウソか~しょうがねーなーー。>_<
でも、おかげで、ミニョのミナム変身をみられたし、ミニョをここまでひっぱってこれたけどね。


そのときジェルミがミナムを呼ぶ声。
「今日こそ聞いてやるぞ、いったい、妹はどこなんだよ?!また、逃げるのか!?」とえらい剣幕で寄ってくるのをマ室長が阻止。室長に床をひきずられていくジェルミ。
爆笑!ジェルミ、モップじゃないんだから~。

コーディ姐さんが事情をせつめい。
ずっとミニョの行方をミナムに聞いているがミナムが答えないらしい。

そのとき前からシヌが来て、「ミナム、話がある。」と、こちらもシリアス。
姐さん、必死で仕事の話のふりをして、シヌをミニョから引き離す。

ミニョ、ジェルミやシヌに、そっと謝る。


テギョン、オフィスの廊下にもたれながら、考え事。
「認めたくないが、僕は捨てられたんだ。
『大丈夫になったら戻ってくる』と信じてたのは僕ひとりだけの錯覚だったんだ。
テジトッキは全然元気なのに、こっちが執着してすがっていただけなんだな。
手遅れになるまえに、こっちも大丈夫だと伝えないと!」

ミニョ、テギョンに気づく。
・・・院長先生、遠くの星は置いて去らないといけないはずなのに、なんで目のまえでキラキラしているでしょうか?・・・

テギョン、ミニョに気づき(もちろんミナムと思い込んで)こちらに向かってくるのをみて、ミニョはいきなり背を向ける。

伝言

「コ・ミナム、妹に伝えてくれ。
さっき送ってくれた「大丈夫だ」という伝言はちゃんと受け取った、直接会いに来ていれば困っただろうがこんなふうにきれいに終われてよかったと伝えておいてくれ。
あ、さっきはファンに囲まれて挨拶もできなかったが、僕も元気でやってるときっと伝えてくれよ。」
テギョン、心にもないことを言ってしまって。
ミニョ、後ろ向いたままだし、言葉通りに受け取ってしまうかも。


・・お元気でよかったです・・私も、元気でやっていきますね。・・・
心のなかだけでそっとつぶやき、
少し目に涙をうかべ、テギョンを見送る。



ミナム、マ室長に別れの挨拶。
室長はほんとにテギョンに会わなくていいのか、永遠にさよならかもしれないのに、というが、ミニョは、あのかたはお元気みたいだし、会わないほうがいいと思います、と。
そして、アフリカでは星がたくさん見えるから、と明るく言う。
意味がわからない室長。

ミニョが去ろうとしたところへアン社長がやってきて、ミナムが頼んでいた人に会わせてあげられると、無理矢理ひっぱっていく。
ナイスジョブ!!ミナムの肩に手をおくたび、ジャンパーの鋲でイテッッっとなるのがツボ!


社長が連れていった先にいたのはユ・ヘイ。
ミナムが会いたがってるのがなんとヘイ。爆笑。
室長、「テギョンと別れたヘイに、ミナムがよくしてやってたけど・・。」とびっくり。

ミニョと室長がパニック。
焦るふたり

室長、とにかく目をあわさず話もしないで、とミニョに指示。

ヘイ、黙っているうつむいているミニョをミナムだとおもいこんで、一方的にしゃべる。
ヘイミナムをふる?
「ふられたのに、社長までひっぱりだしてあんた笑わせるわ。
好きだって愛してるって?私はあんたじゃダメだって言ったでしょう?
コンサートで告白するって?幼稚ね。
コンサートには行ってあげるけど、そんなことやめてね。
ねえ、あんたが私を好きでふられたこと、テギョンは知ってるの?あんた妹の話をテギョンにしないんですって?
とにかくもし妹とテギョンが会ったら、私はあんたと会わないから。」
ミニョ、どきっとするが、うなずく。



部屋のなかをイライラとあるきまわっているテギョン。
「伝言をちゃんときいたら、全部整理できたと思って、もう一度会う気はなくなるだろう。
どうしよう?・・(それは困る!←内心の声)」
すでに後悔している。



アン社長、ミニョとヘイのいるところにジェルミらも呼んだから、と室長に告げる。
困り果てる室長。
そこにテギョンから、ミナムの居場所をきく電話。
OMG!!全員集合!

1


こまりはてた室長、いきなりミニョに焼酎を飲ませる。
酔っぱらわせる算段。
しらふではどうしようもないことが起きるかもしれないんです、と必死の室長。
ためらうミニョに、社長がサウナに行こうと言ってるからことわるために飲まないと、と説得。
飲み終わったらいきなり目がトローーーン。早っっっ!

ジェルミとシヌが着いたときにはミニョは酔っぱらって寝込んでいる。
社長、ミナムがヘイの前で緊張したのか、いつになく酔っぱらった、と。

テギョンも到着。

全員集合
酔っぱらい

ヘイ、テギョンに見せるつもりで、わざとミナムの介抱をしだす。
三人はミナムにミニョのことを聞きたくてきたが、この有様ではどうしようもなく、社長のいうように飲み始める。

社長は上機嫌で、ヘイに、「コンサートに来てくれるだろ?」
ヘイは、「ええ、ミナムさんに会いにいきますわ。」とテギョンを意識して「ミナム」を強調。

シヌ、眠り込んでいるミニョの顔をしげしげと見ている。
ん?なにか気づいた?

テギョンが隣にすわったマ室長に、なにげない風を装って、
ミナムがミニョと電話してるのを聞かないか、テギョンのことを妹に言ったりしてないか、などと尋ねる。
室長は、「おまえ、ミニョの話を全然しないし、関心はないんだろ?」という冷たい返事に、むくれるテギョン。

室長がほんものミナムからの電話で席をはずした時、ミニョがテギョンの膝に倒れ込む。
ひざにたおれる

彼をのけようとその顔に触れて、テギョン、なにか違和感を感じる。
寝顔をみる

手をさぐり、まえに階段をのぼるとき握った手、映画館で案内してもらって握った手の感触を思い出す。
ここで、ふたりの思い出がインサートされたのがすっごくよかった!

テギョン、ミニョだと気づいた!

向かいにいるシヌ、問いたげにテギョンをみつめる。
シヌも気づいたようす。

テギョン、「ミナムが酔いすぎたんで、家にかえるついでに送る」と言い、ミニョを抱えて店を出る。
シヌ、ただ見送る。
ミニョだと気づく


室長は、ミナムとの電話で、ふたりの入れ替わりの段取りをしてもどるが、席にミニョがいない!
仰天する室長にシヌが、「テギョンは誰か気づいたみたいだ、社長は知らない。」とささやく。
ほっとするマ室長、ふとシヌも気づいていたとわかる。
「ふたりがうまくいくかもな。」とのんきな室長だが、シヌは複雑な気持ち。



車で合宿所に戻ったテギョン。
ミニョ、目をさまし、横にいるのがテギョンと知って仰天。
「ヒョンニム?!」
ミニョ、完全に昔のモードになって焦りまくる。笑
ぼんやり

・・どうしよう・・マ室長が送ってくれるはずなのに・・ここがどこ?!
「家だろうが。」とテギョン。
車のなか、テギョン


ミナム、外に逃げようと、「離してください!」と必死で暴れるがシートベルトがついたまま。爆笑。
テギョン、ベルトをはずしてあげて、
「おまえをつかまえたりしてないぞ、酒ののみすぎだ!」
さっさと車を降りるテギョン。
「コ・ミナムのふりしたテジトッキをつかまえちまったぜ。」

ミニョも車から降りるが、まだフラフラ。
トイレにいきたいミニョ、正体を明かさないと、と思いつつ、正体を明かしてからトイレに行くのは気まずいため、まずはトイレ!
さっさと家にはいるのをみて、テギョンがあきれる。

トイレをでたミニョ、冷蔵庫に頭を突っ込んだまま、正体を明かそうかどうしようか必死で考えている。
冷蔵庫

「冷蔵庫にはいるんでなきゃ、さっさとドアを閉めろ。」と叱られる。

とにかく酔いをさまさないと、とテギョンが蜂蜜水をつくってあげる。
申し訳なさそうにイスにすわってうなだれているミニョ。

手をひろげて示し、「これは何だ?」とテギョン。
「5です。」
「手のひらだよ。」とテギョン。
このやりとりでミニョ、
「私のことわかっておられたんですね。」
「手にきずあとがなくて、靴のサイズは兄より小さくて、おまえのことはもっとよく知ってるのに、わからないはずないだろ?」
「・・すみません・・」

テギョンはさっきの自分の伝言を言った相手がだれか気になるので、
「今日はいつからおまえだったのか?さっき、屋上ででもおまえだったのか?」
ときく。ミニョ、しかたなくうなずく。
「ヒョンニムの伝言を直接ちゃんと聞きましたから。」
テギョン、ミニョだと知らずに虚勢を張って言ったことなので、内心焦る。なにか言いかけるが先にミニョが話し出し、
テギョンが元気になっていてよかった、まだミニョに悪いという気持ちがあってはと心配で例の母の曲を歌ったが、そんなことをしないほうがよかった、かえって迷惑になった・・と後悔しているようす。
「もうヒョンニムにお会いしないつもりだったのに。」と苦しそうな表情になる。
あうう、やっぱりテギョンのほんとの気持ちは伝わらないね・・さっきの伝言をことばどおりにうけとってるわ・・。

「じゃあ、さっき背を向けたのはもう会わないつもりだったのか?」

「ほんとに、ほんとに、お会いしないつもりだったのに。
ヒョンニムはほんとに目立つひとだから・・・私は、ほんとに苦しくて辛いんです。
修道院のことしか知らなくて、いきなり星の国で電気でぴりぴりして、変になっちゃったんです。
あるときは空に舞い上がったかとおもったら、次の瞬間地にたたきつけられたり、頭のなかに花火が上がったかとおもったら、つぎの瞬間雷雨に打たれたり・・・。
この星の場所をでたら、自分の生きる道が見えてきました。」
涙のミニョの告白

ミニョ、いつのまにか涙をながしている。
「星は遠くにおいて、見物だけしてなくちゃ、って。
一番輝いている星は、近くでみたら、まぶしすぎて目を痛めてしまって辛いから・・。
だから遠くに行ってしまいます。」
テギョンを見上げ、そのまま、机につっぷして眠り込む。

テギョン、やっとミニョが元気なんかじゃなくて苦しんでいることを理解する。
「大丈夫なんかじゃないんだな、苦しくて辛いんじゃないか。
だったら、僕がおまえをつかまえるわけにいかないだろう?
おまえが来たら、暗闇でもおまえがみえるように、きらいなにんじんやほうれん草も毎日食べてたんだ。暗闇でおまえを失いたくないから。
でも、こんなにおまえをよく見えていても、つかまえられないんだな。」
ミニョの涙をふいてやり、寝顔をじっとみる。
寝顔をみるテギョンの表情

ミニョ、まえに映画のあと、いずれテギョンのもとを離れる覚悟をしているようだったけど、その気持ちは変わらないどころか、しばらく離れてみるとここにいたときのことが夢みたいで、自分はnobodyだと思ってしまったのかも。

でも、テギョンがこのままミニョを手放すのは薄情だと思うわ・・。
テギョン、ミナム(ミニョ)といたときには、もっと自分の気持ちに正直になれていたのに、彼女と離れて、またもとの防衛本能の強い殻の固い人に戻ってしまったみたい。
ミナムに衝動キスしたとき、「こういう人間じゃない」と自分で自分にとまどってたけど、あのときのテギョンがよほど人間的だった。>_<




マ室長にミニョを送っていかせるテギョン。
室長は、アフリカへいってもう会えないかもしれないのに、ただ見送るのか?と言われるが、
テギョンは答えず、結局、そのまま見送ってしまう。

室長の車のなかで目をさましたミニョ。
コンサートのチケットをもらうが、出発日と同じで行けるかどうかわからないらしい。
いまミニョは教会の施設で働いているらしい。
これまでのことを室長に感謝する。室長、おもわずこみあげてくるものがある。


テギョン、ミニョにあげるつもりだったネックレスをつけたテジトッキをもち、
「この際、整理するからおまえはもうこの部屋にはいられない、アウトだ!」と通告。
テジトッキ


家のなかのあちこちをみるたびに、ミニョとの思い出がよみがえる。
指をくっつけて、くすぐったがっていたミニョの笑い声。
ひとりファンミのとき、ブタ鼻ポーズのミニョに、「好きでなってくださってありがとうございます。」とうやうやしく手をとってキスするテギョン。

思い出2
思い出1
思い出がインサートされたここ、すごく切なかった・・・


テギョン、テジトッキを物置にもっていく。
「世界にひとつだけの、僕の前にだけあらわれたテジトッキは、ここでおしまいだ。」
ものおき

テギョン、わざと冷静にふるまってるように見えました。
たぶん、テギョンって子供のときから悲しいことがあっても、こういうふうに身辺整理をして、気持ちも整理して辛さから身を守ってきてたんじゃないかな・・・・。



今日は一個しか星を見つけられなかった、とひとりごとのミニョ。
施設の女の子がミニョにあげようと星を持ってきてくれる。
「昼間は星がないでしょ?」
ミニョは、テギョンにおしえてもらったとおり、太陽や月のことをおしえてあげる。
ジェンマ先生


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンサートの舞台準備がすすみ、社長は例によって(笑)、興奮気味。

ミニョはミジャ叔母さんと会っている。
ひさしぶりにミニョと会ってすごく嬉しそうなミジャ。
ミニョが、時間がないので、コンサートではミナムにだけ会ってあいさつするというと、叔母さんはひどく残念がる。
ジェルミやシヌもすごく会いたがっている、ときき、寂しそうなミニョ。
さらに、モ・ファランが自分に会いたがっているときき、どきっとするミニョ。


ミニョ、たぶん勇気が要っただろうが、ファランに会いに来ている。
ミニョから連絡をしたらしく感謝するファラン。ずいぶん穏やかになっている。
母の歌がはいったCDをわたす。
「他人の曲だけど、声は聴けるから。」と。
ファランがつてをたどって、集めたらしい。
こうでもしないと謝ることばが言えないから、と言う。
「あなたのお父さんは、お母さんのそばにいて、一度も私に気持ちを動かしたことなどなかった。あなたのいうとおり、私の気持ちは愛なんかじゃないと言って受け入れてくれなかったわ。
あなたのお母さんも、わかっていたはず、お父さんが愛していたのは自分だって。」

ミニョ、自分が発つまえに、聞きたかったことを話してもらえたことを喜ぶ。

ミニョがこのまま発ってしまったら、テギョンが自分を赦さないだろう、というファラン。
ミニョに、自分が赦しを請うたということをテギョンに言ってくれないか?と頼む。
テギョンは母に会おうとしないらしい。

おどろくミニョ。
しかし、ファランが赦しを請うべきなのはテギョンに対してだ、これ以上テギョンが傷つかないように、苦しまないように、テギョンに赦しを請うように勧める。
「テギョンさんは、いつでもお母さんを恋しがっておられましたから。」と。

ミニョとファラン

ファラン、そのことばから、ミニョのテギョンに対する想いの深さを察したらしく、
「テギョンを想っているのに、そのテギョンのそばに私がいたら、あなたは嫌でしょうに。」と言う。
ミニョ、「大切なひとを捨てなさいというのは愛じゃないから。」
ミニョの愛のことば




ジェルミ、今日ミニョが来るかどうか、会わないで行ってしまわないか、と心配でたまらない。
テジトッキを貸してくれ、というが、テギョンは整理した、という。
ジェルミ暴言

「(ミニョを)待ってたんじゃないの?」
「来もしないヤツをなんで待つんだよ?」
「待ってるって言わなかったら、待ってなかったのと同じなんだよ!!」
テギョンに悪態をついてぷんぷん怒っていってしまう。


テギョン、花とケーキをもったヘイにばったり。
「これはミナムにもってくのよ。そうだ、ミナムの妹と終わったんだって?
あんたの気持ちもほんとに終わったの?」
コンガル?笑

「ほんとだ!」
「あんた、ウソついてるでしょ?ウソがバレても恥ずかしくないけど、ほんとの気持ちがバレたら恥ずかしいでしょ?最後までかっこよくウソをつかないとバレたらかっこわるいじゃない。」言い捨てていくヘイ。
ひとことも言い返せず歯ぎしりのテギョン。
ヘイの勝ち!

シヌも楽屋でミニョのことを言い出し、テギョンをいらだたせる。
このまえつれて出たのがミニョだと知ってるシヌに、
「ちょっと寄っただけですぐ帰った。」とテギョン。

シヌ、怒りの表情で、「ただ行かせたのか?」と詰問。
シヌのいかり

近くにいるのが辛いというから行かせたんだ、というテギョンに、
シヌは心底腹をたてたようで、
「行かせる、ってのは最後まで必死でとめようとした人間が言うことだ。
おまえが日本でみたのはミニョの気持ちをつかもうと最後まで必死だった俺の姿だったんだ。
情けない姿だったかもしれないがああやって最後までやってみたから、彼女を送り出すことができたんだ。
おまえそこまでやってみたか?
してないだろ。
そうやって、自分の場所にじっとして辛くて逃げだそうとする彼女を追いかける気もないんだろ?
いいだろ、プライドだけまもって、遠くに逃げて行ってしまうまでじっとしてろよ、ご立派なファンテギョンさん。」
シヌらしからぬ口調で言いはなってでていく。
そうそう、シヌはやっぱり長年のつきあいでよくわかってるわ~!
私は表現力がなくて、薄情だとしか言えなかったけど、こういうことよね!



テギョンは準備のすすむステージの下でじっと考え込む。
三連続パンチ  をくらって(笑)、こたえているようすね。


そこに社長がファランを連れてくる。  

向かい合っても母を見ようとしないテギョン。
テギョンが謝罪のことばを聞こうとしなくても言わないといけない、と前置きしてファランが言う。
「ごめんなさい、テギョン。」
母の決然とした声色に思わず顔をあげ、母をみつめてしまうテギョン。
母をみつめる

「あなたが私を母と呼ばないのも当然よ。私はあなただけは私を捨てないと信じてたからあなたを捨ててしまったの。捨てられた自分の辛さしか考えられなくて、あなたを傷つけてしまったわ。
でも、怖くなったの、今回、あなたはほんとに私を捨てる気でしょう?
息子をどうしてもつかまえておきたくて、こうしてるの。」

テギョン、そんなふうにすがりつく母の姿をみるのははじめてなので、驚く。
「あの子が、おまえのところにいって赦しを請うようにすがるようにって言ってくれたの。」
ミニョが母に会ったとしり、ひどく驚くテギョン。
「あの子に謝罪したら、あなたが私に会ってくれるかと思ったから。
・・あの子が遠くへいくって、知ってる?
あなたが、私がそうだったみたいに、大事なひとをなくして後悔しないように祈ってるわ。」
「なぜ、そんなことを言うんですか?」
「大切なものを見送ってしまうのは愛じゃないから。
この話をするのが、母としてあなたにみせてあげられる愛だから。」

テギョン、すぐには母を赦せないが・・今回してくださった謝罪をいずれ聞く、とだけ言う。
そしてすこし躊躇しながらも、「気をつけて、オモニ。」
ファランとテギョン


去るテギョンを見送ったファラン、すこしだけほっとした笑みを浮かべる。



ジェルミやヘイ、シヌや母の言葉が頭のなかをめぐるテギョン。
急にマ室長をつかまえ、「彼女がいるのはどこだ?」と聞く。

A.N.JELLの楽屋。ヘイもいる。
室長がきて、テギョンが彼女を連れにいった、と皆に伝える。
嬉しそうなジェルミ、ほっとしたようすのシヌ。
いきさつを忘れて、テギョンとミニョのためにサポートしてあげて、ホントにナイスガイたち!!

ミナムもいるが、アイスのスプーンの口元だけのショット。笑



ミニョのいる施設にきたテギョン、子供のひとりからミニョがもう出て行った、ときく。
その子のもつ星の写真に気づく、
そして顔をあげると、壁には一面に星のかたちがいっぱい、クッション、星型のかざり、ライトも星型、部屋には星があふれている。
星がいっぱいの部屋

テギョンは、ミニョがここでずっと自分を想ってくれていたことを実感して、泣きそうな顔になってしまう。

泣きそうなテギョン
たしかに泣きそうだったのに、キャプするとただの偏屈になっちゃったわ、ミアネ~。

子供から、ミニョがほかのところの星を見に行ったときき、コンサート会場だ、と確信。



会場に入ろうとするファンのなかにまじっているミニョ。
航空券をみながら、時間がせまっていて、テギョンを見られるかどうか不安になっている。

テギョン、会場に急いでもどり、本番前の舞台上から客席を見るが、とてもミニョを探し出せない、と絶望的な気持ちになる。
客席


ミニョからはテギョンがみえている、
・・見てから行けますね・・
でも、
ミニョからは豆粒のようにしか見えてないはず・・・・゜゜・(/。\)・゜゜・.



ミニョが客席にいるとききおどろくメンバーたち。
テギョンは曲順を変更して、自分のソロを最初にもってくる。
本番がはじまる。
テギョン、ミニョの母の曲、「オットカジョ」を歌う。
テギョンうたう


あなたが一歩去って、涙がでてくるの。
手をのばしても行けないところにあなたは行ってしまって・・

どうしたらいいの?
私をおいて行ってしまうのね。
愛してると叫んでも、聞こえないのね。
心のなかで叫んでるだけだもの・・・・



歌いながらも客席に必死に視線をおくるが、ミニョを見つけられない。

曲が終わる寸前、時間が来てしまい、ミニョは外に向かってあるきだしてしまう。


曲が終わってもミニョをみつけられないまま。
テギョン、とうとう、マイクをもって直接ミニョに語りかける。

「おまえ、いま、聞いてるだろ?
こっちが明るくて、おまえのいるところが暗くて、僕はおまえが見えないんだ。
頼むから、見えるところに来てくれ!
僕がおまえを見ることを許してくれ!」
よびかけ
たちどまるミニョ

ファンへのメッセージだとおもい、大歓声があがる。
立ちすくむミニョ。

シヌ、プロデューサーに、舞台の照明をおとし、客席をあかるくするように頼む。
明るくなって、ファンの大歓声。

テギョン、人混みのなかのミニョを見つける。
テギョンみつめる


舞台からおりて、ファンの悲鳴のような歓声に包まれ、まっすぐミニョに向かうテギョン。

ミニョの前に立ち、いきなりミニョを引き寄せる。

客席のハグ.

しっかり抱きしめ、ささやく。
「ずっと言い続けるから、毎日毎日、よく聞くんだ。・・・・・愛してる。」

サランヘ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


パティオにいるふたり。星空をみあげている。
やはりアフリカには行くつもりのミニョ。
ええ?行かなくてもいいんじゃないの?

「待っててくださいね。」とテギョンに言う。
「世界一ピカピカの星をおいていって惜しくないのか?」とテギョンが口をとがらせる。
ふふ、『俺様』健在だね。

テギョン、流れ星をつかむような仕草、手のなかからは・・
星のネックレス!
ネックレスをもつテギョン
喜ぶミニョ

幸せそうなミニョの笑顔。
「星をもぎとるくらいに私のことを好きですか?」とミニョ。
「だんだん偉そうになるな。そんなふうなら返せ!」
「ダメです。私のです~。」と抵抗するミニョ。

アフリカにダイヤがいっぱいだろう、それは返せよ、ここにいる間は優しくしろ、などともめるふたり。


テギョン、隙を見てミニョを引き寄せ、肩を抱く。
「やっとつかんだ星を絶対に離しません。
「そうだ、絶対離すな。おまえの前でだけキラキラしててやるから。」



ラスト肩をだくテギョン



~ Fin ~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終わった~~~!!

最終回、よかったです。
正直韓ドラの最終回には痛い目にあうことが多いけど、今回のはOKでした。
ヒロインが、とってつけたような理由で恋人から身を引いて、みたいな話は嫌いなんだけど、今回のミニョの最後2話の行動は自然だったし、とくに彼女が修道女見習いというところから始まったので、説得力がありました。
面の皮の厚いアジュンマ(私)なら、「テギョンを『スター』だと思わずに、単に兄の仕事上の同僚だとおもえばいいのよ~なんてイージーに思ったけどね。≧Д≦

ミナムが、最後まではっきり姿を見せなかったのも、ミステリアスでよかった!
なまじ特撮でふたり同じ画面に出たりしても不自然だったら興ざめだし。
彼は単にテギョンとミニョが出会う仕掛けだった、ってことですね。

最終回でも、どうやってミニョとテギョンが再会するのかすごく楽しみにしてたけど、ミニョがミナムの代役をまたやる、というヒネリも効いていて、そう来るか~~~とまたまた感心。


ドラマ全体の感想をひとことだけ。
なによりも、テギョンという役柄を、グンソクくんに当てがきして(と信じている)作ってくれた脚本家さんに感謝の気持ちでいっぱい。
こんなに彼にぴったりの役によくぞ出会ってくれました!
彼の表情の豊かさには感心させられました。
目力もすごかったし・・上下のアイラインがキツすぎたせいもあるけど。

どの回も退屈だったりスローだったりが、一度もなくて、快速テンポに乗せられて最後までおもいっきり楽しめました。


最後に・・・・・・(まだ、書くことあるんかいっっ?!)
A.N.JELLの三人のパーソナルベストシーンをあげさせて~~。

8話のジェルミとミニョ 「消えたらだめだ・・」

ジェルミ.8
ミニョ8



13話のシヌ、「悲しい表情かも・・」
影13
影のシヌ



14話のテギョン、「テジトッキになるなよ・・」
テギョン14
テギョン2

以上!

『ミナミシネヨ』ペンヨロブン、アンニョン~~~~

スポンサーサイト

Comment

komachiさんもお疲れ様!

予想はしてたのですが、最終回放送後の動画削除の嵐に参りました。
ほぼリアルタイム視聴が初めてだったので、本当にkomachiさんのレビューには助けられっぱなしの16回でした。
お疲れ様です!

間延びすることもなく、それぞれのシーンがきらめいていて、本当に良いドラマでした。出演者も脇役まで全部素敵。
モ・ファランが最後まで悪役だけでなかったのが、私には嬉しかったです。「母」というものをそこまで悪者にして欲しくなかったのは私もおろかな母だからでしょうか。
シヌの少々不可解?な告白の経緯も、ちゃんと上手いところに着地してくれたし。
チンチャミナムの使い方も本当、納得ですよね。出すぎず、出なさすぎず。脚本も演出もシネちゃんもみんなぐっじょぶ!

一つだけ私が付け加えるなら、最後にテギョンとミニョがコンサート会場で抱き合っているのを見ている皆のショットを入れて欲しかったかな…。笑顔で。

OST2を注文しているのですが、まだ届かないのが残念…。しばらくたってからゆっくり思い出に浸ることにします。

ところで…シヌとジェルミの「伝説」って本当だったんでしょうか?(笑)
続編は作ってほしくないけど、スピンオフでこのあたりは見てみたいです!

ありがとうございました

komachiさん、最終回、まだ1度しか見てないんだけど、見終えてから、とても清清しくて爽やかな気分でした。今日、komachiさんの所で、細かい台詞や流れを復習して、胸がいっぱいです。
また、後で見直さなきゃ^^

国籍を問わず、こんなにハマって見たドラマは初めてだったので、本当に、私にとって特別なドラマになりました。

komachiさんには 本当に本当にお世話になりました。
komachiさんの解説、レビューがわかりやすくて、的確で、ドラマを2倍楽しめたような気分です。
韓ドラ初心者の私ですが、これからも宜しくお願いします。

助演女優賞

ミニョが一生懸命にピョルを集めていることをテギョンに伝えてくれたおさげの女の子にピンクピョルのトロフィーを贈りたいです。
離れていても片時も忘れられないというミニョの本音が見事に表れていた展示物、さすがのテギョンもわかったでしょう。
「待ってるって言わなかったら、待ってなかったのと同じなんだよ!!」
「大切なものを見送ってしまうのは愛じゃないから。
この話をするのが、母としてあなたにみせてあげられる愛だから。」
もうこれ以上の名言はないと言えるほどの名セリフの数々、
「僕がおまえを見ることを許してくれ!」
ホン姉妹がグンソク君のために創りあげたキャラクターに見事なまでに命を吹き込んだ23歳のグンソク君、絶対に続編を期待します。
ミニョとテギョンのドタバタスイートホームやシヌやジェルミの新しい恋、何よりもA.N.JELLのコンサートなどアジアツアーでの来日シーンが妄想できます。
リアル視聴は紙芝居状態が続き動画サイトにアップされるまでの時間が何倍にも感じられ、若かりし頃月刊誌の発売日に本屋に駆け込んでその場でお目当ての記事を確認してレジに並んだことが夢のようです。インターネットネイティブ世代には想像もつかないことでしょうが。
komachiさんのレビューのおかげで、より深く理解できピンクコメントに共感して想いをひとつにできました。本当に感謝しています。
これからもいいドラマを探してレビュー書いてくださいね。
宮崎と東京、ソウルと東京、確実な距離を埋める想いは韓流ではくくれないと思います。人間の機微を見詰める心が寄り添ったとき、はじめて感動を生むと思います。
しばらくは、オットカジョとgood byeのグンソク君に聞き惚れて余韻に浸りたいと思います。

お疲れ様でした。

レビュー、お疲れ様でした。
毎回、楽しみに読ませていただきました。
ピンクの文章、毎回「そうそう!」ってうなずきながら読ませていただきましたよ。本当に楽しかったですね!

今回もまた終始ドキドキが収まらないまま、怒涛のように時間がたっていった感じでした。
ミニョがモ・ファランに会いに行ったときのあの穏やかな台詞。
ミニョがテギョンを大切に深く想っていることがにじみ出ていて、思わずウルっときました。
モ・ファランも今回は終始穏やかな表情で、彼女なりに落ち着いて、さらにミニョの言葉にかなり癒されたようでしたね。

グンソク君の表情がとても良かったです!
可愛らしい面も、男らしくまっすぐな面も、意地っ張りなところも...。とにかくたくさんの彼の表情を見ることができて、チャン・グンソクという俳優さんをもっと見たくなりました。
それらを引き出してくれた脚本家さんに感謝ですね。本当に専属脚本家になって欲しいくらい(笑)。
”あの”ジェルミにバシッときつく言われたとき、いつも穏やかに大人な話し方のシヌにズバッと切りつけるように言われたとき、ヘイに皮肉な言われ方をしたとき。それぞれの表情の中で胸が締め付けられるようでした。
私としては、「そんなにつらいなら、僕がお前を捕まえるわけにはいかないじゃないか」っていうテギョンの言葉も少しわかるような気もしたんですが、でも、今までの彼の言葉の中で、ちゃんとミニョの心に自分の本当の気持ちを素直に言えていないとも思ったので、変な感情で変な風に覆い隠さない心を、自分の言葉で告げて欲しくて、ジェルミたちに「もっと言ってやって!」と言いたかったかも(笑)。

あと、「一回しか言わないから、よく聞け」が、「ずっと言い続けてやるから、毎日毎日聞け」になったところが、素敵でしたv-238ほんと、脚本家さんたち、大好きです(笑)。
次々好きなシーンが浮かびますが、つきなくなっちゃいますので、これで失礼します。

komachiさん、本当にお疲れさまでした。
komachiさんや皆さんと一緒に楽しく見ることができて、嬉しかったです
また、お邪魔させてくださいね。

蓮花さん

こんにちは。
終わっちゃいましたね~こちらこそコメントをいただいてすごく励みになって完走できました。ありがとうございました。m(_ _)m

>それぞれのシーンがきらめいていて・・
ほんとにキラキラしてましたね、テギョンだけじゃなくてミニョもみんなも。
ファラン、予想が見事にはずれて、憑きものがおちたみたいになっていて・・でもホッとしました。^^

コンサート会場のハグ、よかったですね!
あんなにすごい数の一般の観客を入れて、よくコントロールできたな~と感心しました。そのシーンをみたらアン社長、きっとジャックポッ!!って叫んでたでしょうね。笑

>スピンオフ・・・
見たい!!ジェルミバージョン、シヌバージョン、それに兄ミナムバージョンも見たいかも。

acornさん

こちらこそ、コメントをいただいて嬉しかったです。

私は長年(笑)、韓ドラを見てますが、リアルタイムでみてここまでハマって・・というのはそんなにはありません。
ラブコメとしては最高の出来のドラマだったと思います!

ちゃんと字幕がついたら、どうぞゆっくり楽しんでくださいね~。
私ももう一回、全編まっっったーーり、見てみたい!^^

よかったら、ぜひまたいらしてください。v-354

norimakiさん

毎回のように、コメントを入れてくださって、ほんとにありがとうございました。すごく嬉しかったです。^^

>片時も忘れられないというミニョの本音・・
ほんとに、あの★だらけの部屋での感激したテギョンの泣き顔がよかったです。

グンソクくん、
欠点も多くて多彩な面をもつ、難しいキャラクターのテギョンを完全に把握して、最終回も心境の変化の演技は難しかったと思うんですが、すばらしかったです。v-424

>ジェルミやシヌの新しい恋・・
見たい!
最後の数話は、展開上しかたないんだけど、ジェルミがあまり出てこなくて寂しくて・・ジェルミとジョリのツーショットをまたどこかで見たいものです。

長いだけでつたない記事ですが、こんな素敵なドラマに共感して集まってくれた皆さんのコメントがほんとに励みになりました。^^
今後も、また楽しく語り合えるドラマを発見できたらいいですね。v-426

よっちさん

とうとう終わってしまいましたね。・゜゜・(/。\)・゜゜・.

最後までテンポがいいまま、引き込まれっぱなしで見終えられたドラマって、そんなにないので、このドラマは最高でした。v-314

>グンソク君の表情がとても良かったです!
ほんとにすごく上手くて、素敵な俳優さんになって・・・胸がいっぱいで、彼のオモニの心境です。v-398

テギョンも複雑でいろんな面をもった男で、しかもミニョに会ってからどんどん変わって、とすごく難しいキャラだったと思うのですが・・
テギョンとしてパーフェクトだったと、大拍手です!

>「一回しか言わないから、よく聞け」が、「ずっと言い続けてやるから、毎日毎日聞け」に・・・
ふふふ、あーんなくどかれかたしたら、一発でノックアウトv-217v-355、ですよね~~。v-347

ファランといるときのミニョや、半分酔っぱらったまま「オットカジ?」って焦りまくるミニョ、どちらも自在にできるシネちゃんもすごい女優さんだと思いました。^^

私もここで皆さんとお話ができてほんとに嬉しかったです。
またこれくらい盛り上がれるドラマにめぐりあえたらいいですね。

No title

komachiさんこんにちは~。
「美男ですね」レビュー完走、本当にお疲れ様です。
いつも、素晴らしい訳と絶妙なピンクコメントで、このドラマが何倍も楽しめました(^▽^)

15・16話は(私的には)かなりのシーンがカットされているように思えて、ちょっと物足りなさも感じましたが、期待どおり、HAPPY-ENDで良かったです。

以前に、チンチャ・ミナムが鍵を握っていると思う、ってコメしましたが、ミナム(ミニョ)が鍵を握ってましたね。
ミナムがファランを許すことで、ファランも妄想から解放されて素直にテギョンに謝ることが出来たし、テギョンもミナムに思いを伝えることができました。ここに、ミナムが修道院でずっと育って、修道女見習いだったキャラ設定が見事に活きていますね。
ファランも途中は凄く嫌いなキャラでしたが、考えてみると、
 自分が仕掛けた(ミナム・アボジがミナム・オンマに送った曲を横取りする)事で、
 結果的にミナム・オンマが一人で亡くなってしまった=自分が殺してしまった・・・
 と感じて、その事実を認めたくなくて、
 本当に自分に戻ってきてほしかったんだと錯覚してしまった。
 ・・・そんな風に考えると、ファランもとても孤独で淋しい人生を送ってきたん
 じゃないかと、すこし同情さえしてしまいます。

ティーンズ・コメディなのに、こんなに登場人物にのめり込めるなんて、放送当初は考えてもみませんでした。

テギョン=グンソクくんも本当に頑張っていて(彼は、このキャラ設定のために7kgほど減量したそうですね。どうりでベートーベンの時よりシャープで、神経質なテギョンのキャラが際立っていました)とても良かったです。

シヌ・・・なにせ・・セカンドキャラ好きなので、最後もシヌ目線で見てしまいました。
シヌは最初から最後まで、優しくて・・・そして(ちょっと表現変だけど)男らしかった!一生懸命ミナムに恋して、最後までがんばったシヌに拍手を送りたいです。16話で『最後まで引き留めようとした者だけが、手放す事ができるんだ!お前はそこまでやってみたのか?』
告白じゃないんですが、私はこのシーンにズキュンとお手上げ状態です。(カッコ良すぎるぅ~)
シヌは、キチンと思いを伝えて(一歩進んで)、玉砕しましたけど、ミナムへの思いを終わらせることができて良かったです。15話のコーヒーにのシーンで、また、元通りの”ヒョン&子犬”の関係に戻れましたし!

ジェルミ・・・A.N.JELLの良心でしたね。
自分の気持ちもキチンと自分で整理して、ミナムにとって良い親友にりました。
16話で、(いつも楯ついたことのない)テギョンを叱咤するシーンが良かったです。

思い返してみると、一見クールなテギョンが、一番幼い”少年の心”を持っていたんですね。最後にみんなに背中を押されてミニョに告白するなんて!

このドラマを通して、komachiさんのサイトで、komachiさんのレビューやみなさんのコメを見ながら、この2カ月、本当に楽しかったです。

本当にありがとうございました(*^ー^*)

・・・・・・・
スピンオフ!
くぅーーっ!私も期待したい!!!!ぜひぜひ!
シヌとジェルミも幸せになってもらいたい!!!
・・・・・・・

追記:テギョン・・・最後もキタローヘアでしたね。

毎週ありがとうございました☆

こんにちは^^とうとう、終わってしまったんですね・・・v-409。でもとってもステキなラストだったので、すご~~くよかったですよね!このドラマは本当に最高だったと思います。主役のチャン。グンソク君、パク・シネちゃんはもちろんのこと、ホンギくん、ヨンファくんもマ室長、ヘイちゃんも最高でしたe-51日本でも放送が決まっているようで、もっともっと人気がでてきそうな予感がします。なによりチャン・グンソク君がとってもよかったですよねe-51この役は彼だからこそ、よかったのだと思います☆あのゆがんだ口がしばらく頭からはなれそうにないです 笑!私はアイリスよりむしろイケメンが圧勝だと思っています e-349 そしてkomachiさん、いつも解説を本当にありがとうございました。解説があって100倍楽しい&切ない感を味わうことができました。 そしてピンクのコメントがまたとっても楽しくて、いつも笑わせていただきました 笑 本当にありがとうございましたe-415 日本で放送されますが、DVD化されるのをひたすら祈りつつ、これから韓国のバラエティーにA.N.JELLが出てこないか毎日you tubeをチェックしながら、しばらくは余韻に浸って生活しそうです笑 またお邪魔しますね!!!! ではでは^^ アンニョ~~~~ンe-69e-69e-69

ありがとうございました

本日も仕事から帰って、ご飯の支度をした後、速攻でよみました。

ありがとうございました~。おつかれさまでした!!

ラストはラブコメというか少女漫画的な王道ストーリーで、ちょいと気が抜けましたが、廃人にならずにすみ、あとくされなくてよかったです。

ほんとにカラッと面白くて(泣かせる場面もありましたが)、スカッと終わって、いいドラマでした。

またミナムになるまでの過程が、ほんとにこのドラマらしくて笑いました。

テギョンが、ミニョがなぜ会釈だけで去ったのかを妄想しているところでは、
「ファンだったらサインをもらいに来るはず。ファンもやめたのか」みたいなところで、こういう思考回路の男をよく創り出したと、作家に感心しつつ、爆笑しました。

シヌの表情一つ、視線ひとつとっても、ヨンファくんは才能あるんだなぁと思います。 体に気をつけて今後の活躍を祈っています。

毎回ドラマ放映直後の数十秒に、K POPのパロディをやっていたみたいですね。 3人の扮装・女装が笑え・・いや、素敵です♪

DVDには、ぜひその映像も入れてほしいものです。

komachiさんは次回、何をご覧になるのでしょう。 私と同じだといいなぁ。のだめ最終巻も読んじゃったし、次を探さなきゃ。 とりあえずヒーローかなぁ。まだ一回も見ていませんが。

お疲れ様でした。ありがとうございました。

お疲れ様でした^^ありがとうございました^^

komachiさんの最後のご挨拶・・
>ミナミシネヨ ペンヨロブン アンニョン~
泣けてしまって、困ってます~~~。

美男16話すべてご丁寧に解説、キャプしてくださって感謝しています。
私は途中から見たので、一ヶ月ちょっとだったのですが、komachiさんのレビューを読むのが楽しみで、本編を見る時もいつもkomachiさんなら、どう思うかな?と考えてました。
komachiさん主宰の読書会に参加させてもらってるようで、皆さんのコメントも深いな~と感心してました^^。
私はちょっとずれた感想が多かったと(よく、先生に言われてました)思ってます^^。

15話は、ミニョとテギョンの気持ちがつらくて、コメントできなかったんですが、
>ミジャ伯母さんが懐かしむところ・・・
 ・・・・あのころにはもどれない
ここで、おお泣きでした。彼らの成長とドラマの終わりが感じられて・・・。成長と引き換えに無くしてしまうのもありますね~。大人の感傷にすぎないんですけど。

16話、すごくいいレビューでした~~~~。大感動です。
テギョンがミニョって気づくところ、よかったです^^。
思い出が入るの大好きです。
見ただけで気づいたシヌは本当にいい人でした。
テジトッキを連れ出すところ、ピンク部分にさすが!と思いました
保育園?の星グッズ!テギョンより、先に泣いてしまいました^^。
最後とてもいつもらしい可愛い二人で、安心しました^^。

ジェルミ、シヌ、そして
>人間離れした優しさのミナム(これ、大好きです!)
マ室長、コーディ姉さん、ヘイ、院長様、
作家さんのように、み~んなにお礼をいいたいです^^。

komachiさんの総括に、グンソクくんが、年相応の、彼にしか出来ないような当たり役を演じてくれたこと、作家さんがそういう役を与えてくださったこと、とありましたが、そういうドラマにであえて良かったです^^。楽しかった~~です。

当分は喪失感から抜け出せなさそうですが、
また彼らに会えるのを、楽しみにしたいです^^。













ありがとうございました!

komachiさん、はじめまして。
いつも読ませていただいてました。
韓国語がわからない私にとって、ココの更新がとても楽しみでした。
こんなにはまったのは、冬ソナ?キムサムスン?以来???
とても楽しい16話でした。
ハッピーエンドでしたが、終わってしまって美男廃人になりそうです。
私も一番好きなシーンは、komachiさんと同じ。
テジトッキになるなよポッポシーン。
もう、テギョンに夢中です。娘の婿に・・・なんてねww
あとは、マ室長!
彼も笑えました~
書きたい事がいっぱいありすぎるけど、この辺で。。。
本当にありがとうございました。
また、遊びに来ますね。

感動の最終回

komachiさん、最後の力作完璧です!!!
お疲れ様でした、そしてありがとうございます!
みなさんのコメントも毎回楽しみにしてました!こんな時間にやってきてkomachiさんのレビューを読むのが精一杯で明日ゆっくりとコメントも読ませていただきま~す。

とにかくよかった!!!ミナムの代役としてミニョが登場するあたりさすがホン姉妹だと思いました!にくい演出!そしてそれに1番に気づくのがシヌ、次がテギョンってあたりも徹底していてこのドラマのペンにはたまらなかった~~~
テギョンが素直になれなくて、でもなれないのもわかる気がしたのでハートがずきずきしましたが、最後あの会場でのあのコクリ方はやった~~~の絶叫で、ここにくるまでためていたものが一度にカミングアウトできておめでとう!でした。あとミニョの深い愛でファランを少しはかえることができてよかったと思います。わたしもkomachiさんと同じくリアルタイム視聴でここまではまったドラマはこれがはじめて!?かもです。そしてここまでグンソクにあったはまり役は他にはないのでしょうか~~~ファン・テギョン、サランへヨ~

Aulさんへ

あんにょん!
終わっちゃいましたね・・。・゜゜・(/。\)・゜゜・.

カットシーン・・あったような気がします。
16話でも、編集が粗っぽいところがあったような。。(←何様~~v-14
掲示板にグンソクくんのメッセージがあって、最後のライブ収録も時間がなく準備が不足ですごく大変だったようなことが書かれてましたから、例によってラスト数話はぎりぎりの作業だったんじゃないですかねー。

ファラン・・
>自分が殺してしまった・・・  と感じて、その事実を認めたくなくて、 本当に自分に戻ってきてほしかったんだと錯覚してしまった。・・・

そうか~そういう無意識の心の動きで信じ込んでたんですね、すごく納得!

このまえ、偶然BS放映のベバを見たんですが、いまのグンソクくん、ゴヌ(自身)よりもカンマエに似てて、笑ってしまいました。
そんなに減量したんですね~v-406早く元通りの身体にもどって元気になってほしいです。

エピローグの星空のシーン、ミニョがだんだんしっかりしてきて、テギョンのサガジぶりもちょっとヘロヘロ気味でしたね。
やっぱり惚れたら負けってことですね。笑

シヌのスピンオフ、見たいですよね~例のボーイズラブの続きでもいいから。v-391

Aulさんには何度も面白いコメントをいただいて、すごく楽しく読ませてもらいました!
またよかったらお寄りくださいね~~♪

PS キタローヘア!
そうそうピンク文字で書くつもりで忘れてました!
鳥目なのに半分隠れてたらもっとみえないやろ~なんてね。^^;;

acoさんへ

こんにちは。

私も登場人物みんな、ほんとに素晴らしかったので、ひとりひとりのことも書きたかったので、acoさんがコメントで書いてくださって売れhしかったです~。

>アイリスよりむしろイケメンが圧勝だと思っています・・
マジャヨ!
なので、私はこのあとアイリスを、「どんだけ面白いドラマやねん?!」という喧嘩上等の気分でみてやろう、と思ってます。フフフ
でも、最後は視聴率もアップしたんで、
素直によろこんでます。^^

>韓国のバラエティーにA.N.JELLが出てこないか・・
見たいですよね~たぶんグンソクくんとホンギくんの爆笑かけあい、なんぞが見られるかも。期待しましょう♪

このあともこのドラマくらいハマれるものが出てくるといいですね。
そのときにはまたぜひお寄りくださいね~~v-221

ぽにょさんへ

終わりましたね~~
いつもコメントをくださってほんとにありがとうございました。m(_ _)m

>王道ストーリー・・・・
ほんとに、文字通りのハッピーエンドに着地してくれて、幸せな気分で終わってよかったです。
女子の心のツボを最後まできっっちり押し続けてくれたドラマでしたわ~~♪

>毎回ドラマ放映直後の数十秒に、K POPのパロディをやっていたみたいですね。 3人の扮装・女装が笑え・・いや、素敵です♪

あれって毎週だったんですか?!
私は2パターンくらいしか見てなくて、そのどっちもグンソクくんの女装が異常にv-14似合ってたのが笑えました。^^


>のだめ最終巻も読んじゃったし、次を探さなきゃ
そうそう、私もこのあとオットカジョ?です。
これに集中してて、アイリスも一話でストップ、ウソバ(笑って)も二話でストップのまんま・・・
でも、とりあえずミナミシネヨののメーキングなんかでリハビリをしようかな、などと。笑

kurumiさんへ

v-352あんにょん~♪

私のほうこそ、いまkurumiさんの暖かいコメントを読ませてもらって、うるうるしています。
いつも素敵なコメントをくださって、こちらこそほんとにありがとうございました。m(_ _)m

>テギョンより、先に泣いてしまいました^^。
ここ、kurumiさんの人柄がでていて、感動しました。
テギョンの気持ちになりきって見てたんだなーって。

15話記事を書いてるころは、内容も内容だし、気持ちが疲れていたのか、自分で書いておきながら、読み返してみると記事に愛がないなーーと思ってしまったんですけどv-436、みなさんのコメントに後押ししてもらって完走できました。こちらこそ、感謝感謝です!

>ミジャ伯母さんが懐かしむところ・・・
いま、思いついたんですが、③~④話あたりで、まだお互いに秘密がいっぱいのころの爆笑エピソード(主役はジェルミ)の特別編なんてのを見てみたいです。^^

私もしばらくは、このドラマのメーキングやロケ地探索でもして、クールダウンしていきます。
またぜひお会いしましょうね~~~♪

ツネコさんへ

いつも読んでくださってたんですね、ありがとうございます。

テギョン、最後はちゃんとキメてくれたし、かっこよかったです!
うちは娘はいないので、婿はムリだし、
息子は素材がちがうし・・>_<

マ室長、最高でした!
いろんなシーンで、脇でいるときもきっとなんかやらかしてくれてるんで、たぶん、気づいてない笑えるシーンがあると思います。
時間ができたら、そういうのもじっくりチェックしたいな~。

またぜひ、お寄りくださいね~~♪

kiyokiyoさん

終わりましたね~~
最後、すっきりハッピーでよかったですね。
あんな「毎日毎日、サランヘ」なんて言われたら、速攻気絶ですわ~~。笑

>ミナムの代役としてミニョが登場するあたりさすがホン姉妹だと思いました!にくい演出!そしてそれに1番に気づくのがシヌ、次がテギョンってあたりも徹底していてこのドラマのペンにはたまらなかった~~~

上手いですよね!
室長がコーディをくどいてて@沖縄、コンガル赤ちゃん、ミニョが同情・・・ってちゃんとは話がつながってるところが、ほんと、ニクいです。^^
あれ、やっぱりシヌが先に気づいていたんですか?
一番気のつく男だもんな~~それなのに、テギョンがつれていくのを見送るしかなくて・・最後までせつない役回りでしたね。v-409

みなさん、愛のあるコメントをくれているので、時間のあるときに読んでみてくださいね~共感できるコメ満載で、ほんとにコメントには感謝の気持ちでいっぱいです。
コマスムニダ。m(_ _)m

お疲れさまでした!

16話レビュー終了お疲れさまでした!
私はいつもいつもkomachiさんのレビューでもう一回ドキドキしていました!i-237
私は韓国ドラマは好きですが、基本主人公と相手役のすれちがいとかが途中で辛くなって、何話か飛ばしてしまったり、最終回だけ見てしまうことが多くて、
最後までしかもリアルタイムで完璧に見れたことが初めてなので、なんだかこの作品は思い出深いものになりそうです…i-179
こんなに王道をベースにしているのに、新しさしか感じない。
こんなに登場人物たちの気持ちの移り変わりをうまく表現できる脚本家はあの人達しかいない!
そしてこのメンバーしかいない!
と思って最終回、不覚にも泣いてしまいました笑
シネちゃんの可愛さ、グンソク君の魅力、新人とは思えないほど上手なヨンファが演じるシヌのさりげない優しさ、ホンギの真剣さ、そして劇中に流れる曲の効果の良さ、すべてが最高でしたi-228i-189

スピンオフとか、音楽活動とか、何かやってほしいな~と願ったり。スピンオフだったら、ぜひシヌに新しい恋を始めてほしい!いっそのことジェルミと始めればい(ry笑


また遊びに来させていただきます!^^
お疲れ様&ありがとうございました!i-237

訂正

Kpopパロディは毎回ではなかったようですね。  失礼しました。

アニメとかもあったようで。。

今日も仕事でしたが、明日は休みをとったので、ヒーローを
4話まで頑張るつもりですが、このドラマを見返しちゃうかもです。

アイリスをご覧になる予定ですか? イビョンホンはあまり好きではないのですが、興味はあります。(笑) ソドンヨ位にまとめていただけると助かります(?)

ではでは。

きりたにさんへ

こんばんは!

おっしゃるとおり!
>こんなに王道をベースにしているのに、新しさしか感じない。
こんなに登場人物たちの気持ちの移り変わりをうまく表現できる脚本家はあの人達しかいない!
そしてこのメンバーしかいない!

ほんとに新らしかったです!
すれ違い、が苦手なんですね~韓ドラには多いですよね。私もあまりしつこくそれをやられるとウンザリします。>_<
そういう点でも、このドラマは全然ちがってましたね。

スピンオフ、私も例のボーイズラブの続きでOKです!!
(本人たちは嫌がるかもしれないけど、笑)

ぽにょさんへ

こんばんは。

アイリス、見るつもりなんですが、どうも腰があがらなくて、ミアミシネヨから抜かれてませ~~ん。≧Д≦

これの後続の「クリスマスに雪が・・」、予告編がずいぶんこれとカラーの違うドラマらしくて、気になってます。
脚本家さんが、MISAの人なんですよね。
あのかたもハズレのない人なので。
ただ、ものすごーく悲しい話を書かれるので、「いまそういうのを見たいのか、自分?!」という雰囲気です。笑

史上1位

komachiさん、こんにちは。
レビューお疲れ様です。

私も昨日、やっとkomachiさんに追いついた感じで最終話UP出来ました^^;
komachiさん、さすがです!
韓国放送をリアルで追っかけレビュー、初体験だったのですけど、こんなに大変とは思いませんでした(>_<;)
komachiさん、ほんとすごいです。これを数年?やってるんですよね。驚きです。

さて、このドラマは私の中ではついに!史上1位となりました(*^^*)
「フルハウス」「宮」よりも面白くて嵌ったドラマです。男装するミニョが自然体で可愛く、妙に色気がないのも良かったです。
クールなシヌ、可愛いジェルミの存在、完全主義のテギョンも大好きです。

どなかたも書いてるように、最後にA.N.JELLのコンサートシーンを入れて欲しかったです。脚本にはあったのかもしれませんね。間延びすることもなく、最後までハラハラと楽しくもあり、切ない気持ちで泣けました。

シスタージェンマらしい言葉でファランの心を揺さぶった言葉、印象的でした。
オモ!komachiさんがリアルタイムで見て、ここまで嵌ったのも珍しいんですね。
このドラマに出会えた私は本当にラッキーでした(^^)
最後、なぜかまた、テギョンのヘアーがキタローヘアだったのが謎です(笑)
15話があまりにも辛くて・・忙しいのもあってコメ出来なかったんですけど^^;
最後にうまくまとまり、ハッピーエンドで胸がいっぱいです。ラブコメ、やっぱり一番好きなジャンルです(^_-)☆
ボーイズラブのメイキング、見たいです~本人たち、爆笑でしょうね(笑)

明るいドラマの方が基本、好きだし見終わったあとの爽快感がたまらないです。
韓国のバラエティーにA.N.JELLのパロが出そうです(笑)
レビュー書くのでいっぱいいっぱい。余裕を持ってブログ更新することも大事なのだと実感しました。
komachiさんには色々と教えてもらったことが多く感謝です。

ルッカさん

出ましたね!史上一位!

私はまだそこは迷ってて、キュートなドラマ部門なんてのがあったらダントツ一位なんですけどね~。
直前にみたシティホールもめちゃハマってその記憶がまだ新しいので。

>最後にA.N.JELLのコンサートシーン・・
それは私も切望してたんです。v-406
そこを入れる時間の余裕はなかったんでしょうね。最後のライブの撮影もすごく大変だったようですし。

>キタローヘア・・
あれはもう、ライブのあとでコーディさんが疲れ果てて、テギョン(というかグンソクくん)はシャワーのあとそのまま出てきた、って感じはないでしょうか。(ただの推測・・)笑

> 韓国放送をリアルで追っかけレビュー・・
じつはそんなに本数はやってないです。
大王四神記からはじめて、たぶんまだ5~6作品でしょう。
今回は、記事への反応も早いのもあって、できるだけ早く記事アップをしようとしましたが、いつもは週遅れのこともあります。それにリアル追っかけてるときほかのドラマはほとんど見ないでそればっかりになるので。それにルッカさんのように並行して記事をかいてるほうがずっと大変だと思います。

私は『フルハウス』『宮』にはあまりハマらなかったんです。
ラブコメでは『ファンカ』『ラストスキャンダル』のほうが好きでしたね~。
だからこういう若いキャラクターのドラマにハマったのは、珍しいかも。^^
やっぱりクンソギの威力かな。v-347

こちらこそまた、いいドラマがあったたぜひ教えてくださいね~♪

No title

komachiさま
本当にいままでありがとうございました。
とても楽しくこのドラマを見終わることができました。

ちゃんとした終わり方だったし・・・ハッピーエンドとはいえ、しりきれとんぼみたいに終わるドラマが過去にいくつかあって、同様に
「え?これでおわり?!」みたいにならないか心配してたので。

ふたりの幸せいっぱいの掛け合い話が見れてよかったです。
(いくらでもみてたいけど・・)

16話でジーンとするところはたくさんあったのですが、ミョーに私のつぼにはまったのが、家に連れ帰ってから再び寝てしまったミニョに対する言葉でした。嫌いなホウレンソウやにんじんも食べて夜盲症を治す努力をしてた・・ていうくだりです。
私は感無量になってしまったんですけど
このシーンのミニョの言う「辛い」は「会いたいのに会えなくて辛い」んですよね?
テギョンは「辛い」の意味を過去の因縁にひっかけちゃったのでしようか?ちょっと考えればわかりそうなのに・・・
急に恋愛オンチになった(?)テギョンにかんじました。

youtubeで結構好きなMVみつけました。
でももうご存じかもしれません。結構王道的MVだと思います。
パソコン初心者なので、うまくご紹介できるかわかりませんが・・一度ご覧になってみてくださいませ。

http://www.youtube.com/watch?v=q7GwML3bOFs


お体ご自愛いただき、これからもよろしくおねがいいたします。

わかのんさんへ

わかのんさん、

すてきなMV、いまみてきました!ありがとうございます。
とくに後半のfly to the moon 字幕もついていて、すっごくよかったですね~^^
ハッピーでロマンチックなふたりにぴったりの曲でした。
こうやってみてるとミニョってびっくりお目々の顔がすごく多いです。i-84

この曲もOSTに入れてほしかったですね。
今日やっとパート2をゲットしました。
しばらくこれでうっとりできそうです。(シヌのパボラソ、がないのがちょっと寂しいですが。)


>ほうれん草、にんじん・・
ふふ、キュートでしたね。
アレルギーもあるけど、やっぱり偏食じゃん、って思ったのは私がオンマのせい?v-393

ラスト、韓ドラの悪いパターンにならなくてほんとによかったです。
もっとずっと見てみたかったけど、いつかは終わらないといけないし、関係者はみんなへとへとだったらしいので、これでよかったのではないかと。v-354

またいらしてくださいね~。

No title

komachiさんはじめまして、ルッカさんのブログでは、先日ごあいさつさせていただきました。chikachikaです。私も九州の福岡です。

私の職場では韓国ドラマにハマっている人がチラホラおりますが、ラブコメ系を見られる方は少ないので、『イケメン』布教はできません。
大学生と高校生の娘に教えたのですが、『宮』の時ほど興味がないようです。シムル…

ここでルッカさんとkomachiさんの『イケメン』の番付を読んでいて思わずコメしたくなりました。

私の中でラブコメ1位は『キム・サムスン』と『ファンカ』だったのですが、最近ここで紹介していただいた『シティホール』を遅まきながら見て、そして『イケメン』を見て、その順位が危うくなってきています。
私もkomachiさんのおっしゃるように『シティホール』のグク落ちしてます。ただ、ユーチューブにも全部残っていなかったので、今度KNTV放送を楽しみににしてます。(これも実は見れないのですが、お友達に録画してもらおうとひそかに考えてます)

だからグクもいいしイケメン達もよくって両方1位です。

『ラストスキャンダル』もよかったですよね。私もあれはひそかに好きでした。

これからもいろいろみなさんに紹介していただいて遅ればせながら、私も見たいと思っています。よろしくお願いします!!

chikachikaさんへ

chikachikaさん,はじめまして.

ふふふ,すごく好みが似てますね!嬉しくなります.
順位はいまだにすごく迷ってて,最終回みた直後はミナミ・・が一位だ~と叫んでおりましたが,落ち着いてみると,シティホールのときも叫んでたような・・・汗

あんなにガッツリ,アラフォー男にヤラれたのに,こんどは息子のような子たちにおっこちて・v-10・これだから韓ドラはやめられません.^^;;


私もキム・サムスン大好きで,たままた先日CSでやっているのをチラ見したら,ついついそのまま1時間みてしまいました.>_<

よかったらまたおこしくださいね.^^



ありがとうございます

komachiさん
ありがとうございます。
次はシティホールへgo!!です

はじめまして!

はじめまして!
最近韓国ドラマを見るようになって、このドラマにハマりました!
komachiさんのレビューを見て、またそれぞれのシーンを思い出して涙が・・・>_<;
私はこのドラマを英語字幕で見たので、そこまで細かい理解ができない部分もあったんです。
ですがこのレビューのおかげではっきり内容が分かりました!
ありがとうございます!!
これからもよろしくお願いしますね☆

tokkoさんへ

はじめまして!

ここの記事が役に立ったならよかったです。^^
これ、ほんとに楽しいドラマで、いまでも思い出すと思わずにこにこしてしまうくらい、ハッピーになれるドラマでした。

私はディレクターズカット版のDVDも注文したので、いまはその到着が楽しみです!

これからもまた、お寄りくださいね~。

はじめまして

komachiさん はじめまして 
今「美男ですね」の最終回今見終わりました!!
komachiさんのおかげでDVDの発売の春まで見られないと思っていた「美男ですね」を、レビューを読みながら、字幕なしでも最終回まで見ることが出来ました。感謝しています。
このドラマ大好きです。しかも最終回もいいですね!
ホン姉妹の脚本は好きです~。

「ホンギルドン」でグンソク君という俳優さんに興味を持ち、ホンギルドン→ベートーベンウィルス→先生はエイリアンとグンソク君祭りをしてました。「イケメンですね」を見て、チャン・グンソクという俳優さんのこれからがますます楽しみになりました。
ミニョ役を演じたシネちゃんも抜群に良かったですね!
ジェルミは実はかっこいい男子で! シヌにはきゅんとしました。
コンガル姫のヘイが結構好きでした。女子の本音みたいなものがでていて、悪役(いじめ役)になんとなく共感できる部分があると、楽しいです。
当分、「美男ですね」の世界に浸っていたいと思います。
これもKomachiさんのレビューのおかげです。本当にありがとうございました。

ヨンさんへ

はじめまして!

美男ですね、楽しまれたようでよかったです。\(^o^)/
ほんとに楽しくてキュートなドラマでしたね。

グンソクくん、追っかけてらっしゃるんですね。
もしまだだったら「楽しい人生」〈映画)もぜひ、ご覧ください。
(私コレばっかり言って、またか~~と思われてますが。笑)

ジェルミ、おっっっとこ前でしたね。v-347

たしかに、ヨンさんの言うとおり、よりどりみどりの三人に囲まれた美味しい立場のミニョをみてたら、ヘイみたいな気持ちになるかもしれないですよね~~そこらへんも、上手いキャラ設定だったかもしれないです。^^

また関心のあるドラマの記事のときにはぜひお寄りくださいね~~

夢中です

お久しぶりです。
シティーホールでコメント入れさせていただいた あいらぶです。
またお邪魔しちゃいました。
今日から放送はじまりましたね。
私は1話試写を見て どうにもたまらず全話見ちゃいました。
ほんとうにいいドラマでしたね。

それからこのDVDばかりみてますよ。
グンソク君もホンギ君もよかったですが 私はヨンファ君に完全にやられちゃいましたね。
今や CNBLUEばかりで ウエットリヤ~~が頭の中でぐるぐるしてます。

ヨンファ君は 私の☆ですね。永遠に手の届かない・・・

あいらぶさんへ

こんにちは.

オモ!もうDVD入手されたんですね.
私は,追加送料が要るというメールを受け損ねていて,まだ発送してもらってないんです.・゜゜・(/。\)・゜゜・.
来るのが遅いな~と思ってたんですけど.

ヨンファくん,ウリキョロの第一回さっき見ました!
シヌとはだいぶちがう素の彼が見られて,楽しいですよ~.^^

私も

見ました ウリキョロ!v-12
しかし私には 辛い番組になりそうです。
ヨンファ君のにやけたうれしそうな顔・・・
やっぱ少女時代には勝てないですね。
番組だから割り切って見たらいい・・・
と言われましたが 私には無理そう。
ギター教えてもらったり みかんむいてもらいたいよ~~v-238

あいらぶさんへ

オモ!
ウリキョロ見られましたね!!

そうそう、あのギターのシーンは裏山でした~v-8

・・・とはいえ、私はまんま彼のオモニと言っていい、
年代なので(;´▽`A``
見てても辛くはないんですけど。爆

ソヒョン嬢、相当幼くて優等生の雰囲気なので、ヨンファくんがだいぶリードしないといけないかも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

何を言っているのか分からなかったので凄くありがたいです! 
本当にありがとうございます!!!

出遅れた笑!

komachiサン今頃お邪魔します笑!
やっと先日見終わりました!
痩身の力作レビューですね!こんなに盛り上がっていたなんてリアルで見ないで残念でした笑。

komachiサン仰る通り今回のグンソク君のテギョンは一番今までの役でぴったりだった気がします。これまではファンジニの若君が一番好きだったんですが、最初の出会いのプラハの高校生みたいな初々しさもあり、自然たいな彼の演技が良かった気がします笑。

こちらのレビューをチラッと拝見して又いろんな場面を思い出し、もう一度見てみたくなりました笑。ラストもすっきりして久しぶりに見易くて元気なれるタイトル通りイケメンが前面に出たホントに良いラブコメです。是非TBさせて下さーい!^0^

Limeさんへ

あんにょん~

これを見てるとき,「史上もっともキュートなドラマ」とあおりにあおっておりました.笑
このブログにも,熱心なペンがいっぱい集ってくれて,「シティホール」のときくらいにもりあがったんです.\(^O^)/

グンソクくん,私も,「ファンジニ」,ウノ坊ちゃんの出る前半(だけ)が好きで,そのあと彼の音楽三部作が続いて,ますます好きになりました.^^
この役柄も,歌が歌えて演技も巧い彼だからこそのファン・テギョンだったと思います.

彼がいまの年齢でしかできない役にばっちり出会えたのがほんとにうれしいです!

TB,いつもありがとうございます♪

お願いが・・・

美男ですねの キャラクター見たいのがいるじゃないですか
[めんこなどで出てきた・・・]
あの画像がほしいのですが 所持していませんでしょうか?

画像

美男ですね激ファンさん,

画像はもう保存してはいないので,記事中にあるものだけです.
m(_ _)m

ありがとうございましたw

komachiさん、はじめまして^^

現在、地上波で放送されているのですが、
もう、早く続きが見たくて動画をチェック!
komachiさんのレビューのおかげで
何とか最終話まで見ることが出来ました^^

またお邪魔させてください^^
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のんさんへ

初めまして。

これは私も大の気に入りドラマなので、ファンが増えてくれると嬉しいです。
地上派でもやっているせいかどんどん観ている人がふえているようです。

もしよかったらまたお越しくださいね~♪

鍵コメさんへ

マニアックなご指摘、ありがとうございます。

このパロディを撮影したときに、グンソクくんが、少女時代のメンバーと携帯で画像つきで会話していて、なりきりぶりに大受けしていたんですが、そのとき話していた相手がステファニーという子だった気がします。

私は、いまウリキョロというバラエティで、シヌと仮装夫婦になっているソヒョンちゃんという、ソニョシデの末っ子の子しか見分けがつきません。(苦笑)

はじめまして

Komachiさんありがとうございました!
ハマりました。(字にすると伝わりにくいですが)私にすると大変なこと。仕事も手につかず、録画したビデオも何度も繰り返し、ドラマのこと考えるだけで涙が出てきちゃう・・・。感動するものには今までも出会ってきたはずですが、今回は何か違う。TVの14話を観終えたところで土、日我慢できずこのサイトに来ました。この脈どうにかしてほしいです~。ホント胸が苦しいのです。皆さんのコメントも読ませていただき、細かいところがさらに見えて良かった・・・。途中のコメントも楽しかったです。
むか~し昔、恋してた頃ってこんな気持ちだったかも。特に誰がって言うのでなくドラマに(一人欠けてもだめ)恋しちゃったんですね~。この年になって(かなりのおばちゃんです)ドキドキ、胸キュンできるとは思ってなかったので、恥ずかしいですが、ドラマに出会えて嬉しかった。

はまりました!

韓流ドラマにはまるおばさん達を横目で見、自分ははまらないと思っていた私ですが、落ちました。
夏休みに入り、大学生の息子達に馬鹿にされながらも、TVにかじりついています。それでも納得できずyoutubeで動画を見つけ、わからない英語字幕を一生懸命解読しました。理解できたもの、komachiさんのあらすじがあったからです。感謝してます。ありがとうございました。来週の火曜日に終わってしまうのが悲しいです。

ayayaさんへ

お返事がすごく遅くなってすみません。m(_ _)m

>特に誰がって言うのでなくドラマに(一人欠けてもだめ)・・

このドラマはほんとにそこが魅力でした!
ジェルミ、本命でも対抗でもないけど、彼がいなかったらこのドラマの魅力は半減、どころか8割がた減ってたかも。

死後ですが(笑)、まさに胸キュンドラマv-354、でした。
ほかのドラマとなにか違うツボをおされた感じで、ものすごくハマってしまったドラマでした。^^




nonさん

こんにちは。
返事が遅くなってすみません。

いやあ、私もこの年になって、この手のドラマにハマるとは思ってませんでした。^^

「華より男子」などにはハマらなかったんですが、このドラマのなんともいえないキュートさにはまいりました。

英語字幕でごらんになってたんですね。お疲れ様でした。少しでもこの記事が役にたってよかったです。
よかったらまたいらしてくださいね~

お世話になっております

komachiさん はじめましてn(__)n

地上派でハマッてしまった磯野と申します

毎日放送されていたにも関わらずどーしても気になって
いつもこちらのネタバレを読んでから放送を見ていました
(安心して観れるんです 笑)

放送ではバシバシカットされたシーンがあってもこちらをみれば
ちゃんと解説してありますしkomachiさんのコメントもついて
「あ~そういうことだったのか~」と理解しより楽しむことができました!本当に感謝感謝です

おそらく地上波放送が始まってこちらのアクセスが急増したと思いますがその一因に私も含まれていると思っています 汗
ですが・・BSでは放送が続いてますし・・また覗かせてください!!

そしてこれからもドラマレビューの掲載頑張ってください☆
komachiさんのコメント付レビューおもしろいので私のように
流れに乗り遅れたファンがきっとやってくると思います!!!


磯野 さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。m(_ _)m

このドラマは放映時、すごくハマったので、いまでもこのドラマのファンがふえるのはとても嬉しいです。
地上波でやっているのでアクセスが増えてるんだろうと思ってましたが、ハマっているひとが多いので、カットが少ない完全版に近いものかと思ってました。

少しでもこの記事が役にたったならよかったです。

また共通の好きなドラマがあったら、お寄りくださいね~
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『美男ですね』

  気になっていたドラマでしたが、  気前のよいお友達のお陰で  やっと見る事が出来ました!  ハンサンカムサンミダ笑♪^^   グン...
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。