『クリスマスに雪は降るかしら・・』 9話 あらすじ レビュー

同じ作家の「ろくでなしの愛」に似たドラマになってきました。
誰が悪いのでもないのに、登場人物の自責の気持ちや後悔の念が強くて・・暗い・・・。

このドラマでは、カンジンがエリートなので、そこでだいぶいままでの作品と違うかと思ったけど、カンジンもあっさりその地位を捨てそうだし・・例によって、男主人公がアウトローっぽくなっていきそう・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カンジンが無理矢理ジワンを突き放してしまってから,一年後・・。

ジワンはお年寄りの面倒をみる医療奉仕をしている。
明るい笑顔をとりもどしているようす。

庭で洗濯をしているジワンに、手伝おうか、とよびかけるテジュン。
せんたく

そして、博物館設計のコンペで一等の内定の知らせをもらった、と嬉しそうに告げる。
テジュンはボムソ建設を退社したあと独立して設計事務所を開いたらしい。
今回の工事を請け負えば、借金も返せる、と明るい顔。

テジュンの目にゴミがはいったときいて、ジワンが近寄ってふうふうとしてあげると、テジュンが、「誰かがみたら僕たちがすごく親しい間柄だと思うだろうな。」と言う。
ジワン、とまどった表情。

明後日が誕生日なので、食事をしよう、と誘うテジュン。
ジワン、ちょっとためらうが結局OKする。

この一年、ふたりはつかず離れずだったらしい、恋人同士に戻ったわけではなさそう。


ジェヒョンがウソをついてカンジンを連れ出した席には、ウジョンの父、ボムソ・グループ会長が待っている、と。
カンジン、そのまま踵を返すが、必死でジェヒョンが押しとどめる。
「おまえをつれてかないとウジョンに殴られるんだよ!ウジョンは、おまえのことを父親に言って、もし反対したら国外に移住して、一生韓国に戻らない、と言ってるんだ。」

カンジン、ウジョンと会長のいる席にはいってきて、突っ立ったまま、自分とウジョンは噂になってるような関係はなく、これからも理事と部下という関係だけのつもりだ、と言うだけ言って、さっさと出て行く。
宣言

要するにウジョンの片思いの思い込み、だとわかり、
焦るウジョンを尻目に、思わず大笑いする会長。

どういうわけかカンジンが気に入ったらしい会長のようすに、ウジョンは大喜び。
しかしカンジン、「僕の謝罪がまだ足りませんか?」
一年前のキスが自分のミスだったと、ずっと言い続けているらしいカンジン。
ウジョンは、自分に魅力がないとしてもポムソグループを手に入れられるのだから、と説得しようとするが、カンジンは、ウジョンに先に会っていたら好きになってたかもしれない、と言う。
カンジンに愛する人がいるのだ、と気づいたウジョン。
「私ががんばったら、そのひとからあなたを奪える可能性ある?」と尋ねるが、カンジン、静かに、「いいえ。」と答える。
カッコエエーーーーカンジン。
でも髪型は変えてほしいかも。笑



ジワンは、「ズームイン」で店主とキムチをつける準備。
店主は、テジュンがどれだけ有能で誠実かをいいたて、彼を受け入れないジワンを暗に非難。
「チャ室長なんて、ちょっとあんたにちょっかい出してたのに、財閥の婿になりそうになったら、完全に無視じゃないの。」と憤懣やるかたないようす。
ジワン、その言葉をさえぎってわざと明るい声で「チジミを焼きましょう!」と言い出す。

そのカンジンは、店の前にたたずんでいる。
ジワンに会えるわけもなく、そのまま立ち去る。


サンチョンの、ジュンス(ジワン父)の韓医院の前。
チュニが、「私がどうにも身体に力がはいらなくて、薬を作ってもらいにきたのよ。」とひとりごと。
「どうせ、漢方医院はほかにもあるからほかへ行け、っていうんでしょ?薄情男!
・・なんでソウルへなんか誘ったのよ?寝た子を起こすようなことして・・。」とぶつぶつ。
チュニ

「会いたくて、おかしくなるわよ!」と叫んで、去っていく。

そんなチュニを背後から見ているジュンスだが、声をかけようとしない。
ジュンス、結局脳腫瘍の手術もしないまま、一年たった、ってこと?
一年前チュニに宣言したとおり、チュニに会おうとしてないようす。



家のなかではヨンスク(ジワン母)が、尋ね人広告〈ジワンのこと)ののった新聞をじっと見ている。
そんなヨンスクをみてジュンスは、
「ジワンをまだ許せないのか?
ジヨンが死んだのはジワンのせいじゃない。あのときジワンが、自分が兄さんを川に押した、と言ったのは自分もショックで動転したからだろう。ジワンのせいじゃなくジヨンの運命さ。」と語りかける。
そして、突然、喫茶店のコーヒー宅配を頼もう、と言い出す。
ジュンスって、妻に病気のこと言ってないのかな・・・


チュニ、ジュンスから注文があったと聞いて狂喜する。
いそいそと配達に行くが、ジュンスは、チュニといっしょに飲むつもりでなく、妻の分を淹れて帰れ、と言い出す。
さらに、「喫茶店なんかより、酒場のほうがむいてるんじゃないか?」などと侮蔑的なことまで言う。
思いもかけない冷たいジュンスの態度にチュニはショックを受ける。
「君はこうなったのが俺のせいみたいに言うが、違うね、〈水商売をしてた)母親の血は争えない・・」
チュニはいきなりジュンスにコーヒーをぶっかける。
「あのときいっしょにソウルに駆け落ちしなくてよかったと思ってる。
周りが引き留めてくれたのを感謝してるよ。」とまで言い切る。
わなわなと震えるチュニ。
陰でこの話をきいていたヨンスクもジュンスのいいかたにショックを受ける。



ソウル。
高級そうなレストランにいるジワンとテジュン。
ジワンが、誕生日のプレゼントだと、ネクタイをテジュンにわたす。

そこに偶然ウジョンが顧客との約束があって、レストランに入ってくる。
ウジョンに気づき、固まるテジュンとジワン。
ジワン、腕をのばしてテジュンのネクタイを自分でむすんであげようとする。
そこに、カンジンも登場。

カンジンにきづく


「ここよ、あなた。」とカンジンを呼ぶウジョン。
なんで、ウジョンがカンジンを『チャギ』とか呼ぶ?!怒
ビジネス上の席だし、そもそも恋人でもないのに。ヘンな女だよ、全く~~。
カンジンもカンジンで、ダメ押しみたいにウジョンの唇の汚れをぬぐってあげたりして。
四人ともやることが幼稚だよ~~


妙な緊張感のあるふたつのテーブル。
そのときテジュンに電話がはいり、なんと、内定していたデザイン公募の一等がボムソグループに横取りされた、との連絡。
テジュン、いきなりウジョンたちのテーブルに近づき、いったいどんなコネや賄賂を使ったんだ?、と非難。
怒るテジュン

出て行こうとするウジョンの腕をつかむテジュンに、
「ロビイングだの賄賂だの、確かですか?実力かもしれないでしょうが。」とカンジン。
ウジョンの前にたって盾になり、
「あなたが勝てば実力で、うちが勝ったら賄賂だのなんだの・・幼稚じゃないですか?」というカンジンの言いぐさに、テジュン我慢できず、胸ぐらを掴む。
カンジンは、呆然とみているジワンのほうを向いて、
「パートナーのあなたのいうことは聞きそうなので、なにか言ってもらえませんか?」と冷たく言う。


テジュンとジワンは『ズームイン』にもどる。
なんとかテジュンを慰めようとするジワンだが、テジュンは、調べないと、と出て行きかける。
そしてジワンを振り向き、
「今回の仕事が成功したら、堂々と、君にもう一度プロポーズするつもりだったんだ。・・きみとやり直したかったのに・・。」と言う。



レストランで顧客とのミーティングを終えたウジョンとカンジン。
カンジンは、さっきのテジュンの話の真偽を問う。
「たぶん・・。」とデザイン公募の選考について、裏で手を回したことを認めるウジョンに、カンジンは愕然とする。
「一度は命をかけるくらい愛したことがある人(テジュンのこと)なのに?!」というカンジンに、
「私はこの世に『愛』なんてあるとは信じないわ。だから、あなたの言う愛も信じない。
だからいつかあなたが私のところに来ると思っているの。」
ウジョンはそう言って去っていく。
ああ!ウジョンってこういう人だったんだ・・テジュンとのことも本気ではあったんだろうけど、心の底の底では、醒めているところもある、みたいな。そういうキャラのほうがリアリティがあるわ、生い立ちからいっても。


ジワンは、さっきのカンジンとウジョンの親しげなようすや、カンジンの冷たい態度を思い出し、憤りを感じている。

カンジン、車のなかで物思い。
いまはジワンと恋人関係にあるらしいテジュンを、自分の会社が陥れたということでやはり気持ちが暗くなっている。
カンジンの苦悩



翌朝、『ズームイン』の店主が、あわてて店に来る。
テジュンがボムソ建設にのりこんで大暴れして、警察につかまった、と。
ジワン、急いで警察に行く。
テジュンの部下のソンミンに出会い事情を聞くが、ボムソのロビーだの賄賂だのはあくまで憶測だし、テジュンの一等内定の知らせをくれた人も今では違う、と言い出すありさまだ、と。
今回の仕事で借金を返すつもりだったテジュン、八方ふさがりらしい。


警察内でうなだれてすわるこんでいるテジュンに近づき、そっと抱きしめるジワン。
署内

そこに、カンジンが入ってくる。
視線が絡み合うふたり。
ジワンはテジュンを抱きしめる手に力をこめる。

カンジンはめをそらし、出て行こうとするが、ジワンがそのあとを追う。
「私がやるわ。あんたたちの卑怯なやりかたを全部明らかにしてやる。審査員もひとりひとり尋ねていって、何日かかってもやるわ!マスコミにも流して、市民団体にも訴えて、一人でもをやってでも、私がやってやるわ!
あんたらみたいな弱いものを踏みつけにするようひとをほおってたら、もっと被害者がでるのよ、私がやるわ!」
ジワンの叫び

カンジンの背に叫び続けるジワン。

カンジン、ジワンのひとことひとことが胸に突き刺さっている。
ジワンにだけは言われたくないのよね・・。カンジン自身もともと反骨の人間だし、こういうやりかたを一番キライな人間だから、なおのこと。


カメラの店でショッピング中のジェヒョンを見つけ、
「俺がボムソの婿になったらおまえは何をもらえるんだ?」といきなり言い出す。
ジェヒョン、カンジンが決心したとおもい、大喜び。
「いろいろ勉強しておこうと思ってな。
おまえは側近だから、ポムソの表も裏も知ってるだろ?たとえば、博物館の公募プロジェクトの件、ロビーイング担当は誰だ?」

オモ!カンジン、会社を裏切って内部告発する気?!


ブサン、ヨンスクのところに自分が焼いたワッフルを持っていっている。
「僕もここの子どもに生まれたかった・・blahblah・・」とうるさいプサンのおしゃべりに閉口して、ヨンスクはブサンを追い出す。

帰ろうとするブサンに、ジュンスが、母のようすを尋ねる。
チュニは、最近は酒も飲まずおとなしくしているらしい。
「今日は、さっき川べりにいました。母さん、水がぬるむのを待っているんだ、って。」というブサンの話を不審に思うジュンス。

じっと川面をみつめているチュニ。
ジュンスが声をかけると、死ぬつもりだ、などと言うチュニ。
「ここであんたの息子が亡くなったし、うちの母さんの遺灰もここに撒いたし、私らがはじめてここで会ったし・・縁があるわね。」
いらだつジュンスがムリにチュニを車のなかに乗せる。

「いったい俺がなんだっていうんだ?俺のことなんか忘れて、幸せに暮らせばいいだろうが?!」
ジュンス、このまえチュニに冷たい言葉を浴びせたのも、自分の余命が短いのがわかっているので、チュニが自分がいなくなってもちゃんと生きていってほしい、という気持ちで愛想づかしをしてほしいという気持ちだったみたい。

「あんたは私の人生の全部よ!」と言い切るチュニ。
「私があんたを好きな半分の半分のそのまた半分くらいは、そっちも同じ気持ちでいてくれてるとおもってたのに。
正直、駆け落ちしようとしたときも、ずっとあんたと暮らせるとは思ってなかった・・ほんのつかのまでもハン・ジュンスといっしょにいたかっただけで、そのあとは韓医院のあとつぎに戻らせるつもりだったのに。」
泣きながら話すチュニ。
しかしジュンスは、そのあいだに意識を失ってしまう。


カンジンは、会長に会い、博物館プロジェクトの件で議員に賄賂をわたした証拠をしめし、パク・テジュンにプロジェクトの権利を返還するように要求。
会長、表面上は穏やかだが、明らかにカンジンを威迫するような態度。
会長を脅迫


懸念

ウジョン、こんなことをしたら無事でいられない、パク・テジュンはカンジンをおとしいれようとした本人なのに、とカンジンに訴えるが、カンジン、「関係ありません。」とはっきり言う。



ジワンはテジュンの自宅を訪ねるが、自暴自棄状態のテジュン。
ジワンは、そんなテジュンをみて、なおいっそうカンジンやボムソへの怒りがこみあげる。

さっそく、会長が手をまわしたのか、カンジンが産業スパイの嫌疑をかけられ、オフィスも捜索中で、早晩自宅も捜索される、とジェヒョンからの連絡を受ける。
カンジンも、こんなに早く、ここまでやられるとは予測していなかったようす。
そこに、ジワンが訪ねてくる。
「審査員たち、私に会おうとしないわ!あんたたち、そこまで手をまわしたの?!最後まで戦うわよ!!」と怒りにまかせてドアを蹴飛ばすジワン。
でてきたカンジン、
「君がなにをやっても、全然怖くもなんともない。」と冷たくいう。
そこにウジョンが来合わせる。
「ハン・ジワンのためだったの?
テジュンを助けて自分が死ぬような真似したのって彼女のため?
あなたが愛してるのってこの子なの?」

ラストジワンのおどろき2


ウジョンのことばにショックをうけるジワン。
カンジンは無言のまま・・・!

ラスト三人


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カンジン、思い切ったこと、したわね~。
もっと冷静に対処するタイプかと思ってたんだけど、会社に全然未練がなさそう。
やっぱりこの一年間、カンジンにとっても辛い、辛い一年だったんでしょうね。
表面上、仕事には打ち込んでただろうけど、執着心はなくなってきていたのかも。

ジワンがカンジンの本心を案外早く知りそうなので、イライラしなくてすんでホッとしたわ。笑




スポンサーサイト

Comment

実は・・

>もっと冷静に対処するタイプかと思ってたんだけど、会社に全然未練がなさそう。

激情型ですよね。 ジワンの前でウジョンにキスしたこともそうですけど、もうちょい長期的な展開ができる人かなと思っていたのですが、どうやら
そういう設定らしいですね(笑)  
ほかに方法はなかったのか。 ま、ドラマだし・・ね。

ずっとエリートできただけに、会社を解雇どころか濡れ衣をきせられ、業界で生きていけなくなるっていう予測が立たなかったんでしょうね。 (私も立ちませんでしたが・笑)

ウジョンって、愛を信じないといいながら、ものすごく執着してて、すごく飢えているのかなと思います。

やっぱ、ウジョンもガムとか棒付きキャンディとか、かじっているんでしょうか。

昨日初めてリアル視聴に成功しました~。 ウジョンがナチュラルメイクになっててびっくりしました。

お邪魔します

Komati様 こんにちは。
インフルエンザ大変でしたね。お身体ご慈愛くださいませ。
また昨年は私の拙いコメントにレスありがとうございました。

さてこのドラマ私、11話まで視聴しました。
で、思ったことは・・・
カンジン=「幸福の王子」ってことなのかしらん?。ということです。


ぽにょさんへ

こんばんは。

激情型!マジャヨ~!
もうちょっとうまく立ち回れるクレバーさがあるはずなのに、ジワンのことになると見えてないですね。苦笑。

>ガム・・
ムヒョクを思い出しました。
この作家さんの描くキャラはどうもこういう極端なタイプが多いかも。中庸とか穏和とかってタイプは全然出てこない・・>_<

トビイリさんへ

おひさしぶりです。

>幸福の王子・・
え?どういう意味だろう?
幸福を運ぶ王子?ってことかな。
11話を見たらわかるんでしょうね~~楽しみ。

怒涛の・・・

こんにちは~

>おもったより展開早めなので、まだまだ二波乱くらいありそうですね。^^
PDの談話でも『予定外の出来事が起こる予定・・・』なぁんて言ってるくらいだから、9-10話も11-12話も”てんこ盛り”状態で波乱万丈なEPになってますぅ。。

この回から切ないのは、カンジンが他人の幸せのためにだけ生きようとする処かしらね。

ジワン・オッパとの約束があるから・・・
今までも、もしジワンを見つけたら、今度こそ”二人で”幸せになろう、ジワンと共に生きよう、と思ってたんだろうけど、
ジワン・オッパの死の原因(カンジンのペンダントを探そうとして亡くなった)を聞いてしまったら、もう・・ジワンのためだけ・・ジワンがつらくないようにだけ・・生きることに決めたんでしょうね。
それって、自分は抜け殻のように生きるって事だよね。

>もっと冷静に対処するタイプかと思ってたんだけど、会社に全然未練がなさそう。
私は、カンジンは仕事も大切だけど、それよりジワンをとった・・・って事だと思いました。

カンジンはしばらくこうやって生きていくみたいです。
ジワンのため
オンマのため
ジワン・オンマのため・・・
今週まではかなり切ない展開です。

今週の分まで、すごい速さで時間が経過しちゃううんだけど、
ウジョンがすごくナチュラルで良いキャラになっちゃったり、
ジワンが凄く強気なキャラになっちゃったり、
私は展開に追いついていけない感が・・・

来週はとうとうカンジンが爆発しちゃうみたいだから
komachiさんも早く追いつけるといいですね。

・・・・・・・・
P・S・・
今日はC.N.BLUEのショーケースでしたね。
それらしき動画をYさんで見ました。
カッコよかったです!!
・・・・・・・・

Aulさんへ

こんにちは。
やっと一週遅れ、までキャッチアップしました。ゼイゼイ。v-356

うーむ、どうやら、ふたりの幸せ状態はつかの間・・らしいですね。
予想どおり、ジワンオンマがキイパーソンらしいし。
(不幸続きだからしかたないけど)あのひとどうも、脆い人みたいで・・結局人生では強くて耐えられる人間に神は試練を与える?なんて、柄にもないこと考えてしまいました。>_<

やっぱりウジョン、再登場あり、なんですね。

ところで、見ました!ショーケース。
かっこよかったわ~。
ヨンファくんのラップ、手の動きがかわいいーー。
いきなりMnetのランキングで一位とか・・すごいね~~。v-405
なんだかヨンファくんが遠いひとになりそう・・・ってか、はじめっから別に近くはなかったけどね。爆






非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ