スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめん愛してる第五話

2006.05.30 17:32|ごめん愛してるレビュー
ウンチェ、お見合いします。
ユンへの想いは実らないのがはっきりして、
もしかして、ヤケになってる?

見合い
お見合いの相手…う~~ん
このアジョシじゃな~。。
ネクタイすごすぎです。




一方、ムヒョクは、いきなりミンジュに接触。
どうみてもカタギにみえないこのアジョシに、ビビらないミンジュもすごい。

ミンジュ脅す
謎のアジョシは、飼い犬がひかれたと、つめよっています。




ミンジュ、すっかりだまされている。


変装

謎のアジョシ→ムヒョクへ復帰…。



ムヒョクがミンジュを騙すのにつかった血染めのぬいぐるみ、
ウンチェが拾ってあげました。
ぬいぐるみ

それを、車のなかからじっと見るムヒョク。
後ろの車がクラクション鳴らしているのも無視…^^;

前回の迷子といい、ムヒョクがウンチェを遠くから見て、
ウンチェの人となりを知っていくエピソードの積みあげかたが上手い。



…………………………………………………………………………

屋外ロケに行く日。
ユンとミンジュが恋人同志になったいま、ウンチェは今までのようにはユンに接することができません。



oops
定位置の壁によっかかってるムヒョク。
ウンチェの「うそ~~?!」っていう顔がおかしい~。
ウンチェ、屋台キス事件で、ムヒョクに腹をたてていたのを、
最初は忘れていたみたい。←むりやり怒ろうとしてて、かわいい~。




三人
ムヒョクはユンにとりいるのに成功。
こんな無頼な男がマネージャーなんて
勤まるのかしらん?



ウンチェとムヒョクのやりとり↑、嫌い嫌いも好きのうち~

ウンチェは、ユンのそばにいるのもつらいし、
ムヒョクのことやらで頭の中が混乱。
スタイリストをやめたい、といいだします。

ユン・オモニいわく、「ウンチェ以外にユンの面倒を見れる人なんて、
この星にはいないわよ。」
く、く、これ可笑しい。
溺愛してる一方で、ユンがどうしようもないボンボンだっていうふうに
冷静に認識できてるわけね。



母とムヒョクユン・オモニもムヒョクがマネージャーと聞いて、びっくり!
最初から気に入らないみたいで、ユンにクビにするように強要します。
ムヒョクにたいして、無意識に、なにか感じるところがあるのかしらん……。


でも、双子の赤ちゃんをみたときも、思い当たる様子もなかったしな~。謎です。




川辺に寝ころんで、高い空を眺めるムヒョク。
川辺

ほんとうに高い高い空・・・。


ビヘンギ

ウンチェ、ムヒョクが自分を追いかけて来たのだとおもいこんだまま。
←違うって、ウンチェ~。
「オーストラリアへかえったほうがいいです。
私が飛行機の切符買ってあげましょうか?」
このときの「ビヘンギ、ピョ?(飛行機の切符)」って言う台詞、
ウンチェが言うと、可愛い。


すすき拡大

ウンチェ、大股で歩くムヒョクのあとをペタペタ早足でついていく…。


…………………………………………………………………………


あばれる
わがままなユン・オモニがトラブルをおこした食堂。
ムヒョクがまた突然キレて、店先で大暴れ!
店内をめちゃくちゃに壊します。

結局とめたのはウンチェ。
羽交い締めにして、やっと止めました。
ほかにもいっぱい男たちもいるのに…。


この事件でユン・オモニがムヒョクを見る目がちょっと変わったみたい。
でもムヒョクは彼女の味方をして暴れたわけじゃないので、誤解してると思うけど。。
オンマの「ユナ~、アドゥル~」っていう甘えた声がムヒョクの神経にさわって暴力スイッチが入ったけど、ムヒョク自身も理由なんかわかっていないでしょう。。


車中

う~ん、いい大人の息子に子守歌を歌うってのも、なんだかな~ユン、冬彦さん化してます。




バックミラーでそれを見るムヒョク…。。








…………………………………………………………………………

ウンチェ、迷惑をかけた食堂にとってかえして、
片付けを手伝います。
いい子だよね、ウンチェ…。
でも、朝から体調が悪かったので……。

ひまわり


安旅館で、自分の奥さんがいるふりをするときのムヒョクの態度が自然。
実は、ワイフのジヨンと同棲していて経験者です。

ムヒョク、薬局に向かって、雨の中を走るのですが、ジソプの走り方がいつもにまして外股
ジソプ、このときどうやらケガをしていた由。


そして…例の凶暴さで、薬局のガラスをぶち破るんじゃないかと、ヒヤヒヤ。


…………………………………………………………………………

ムヒョク、ミンジュと同じ高級マンションに住んでます。

shinbunn
ムヒョクとしてはどういうキャラ設定のつもりかしらん?
英字新聞を読むインテリヤクザ?
でも、この服だと、女もののサンダルをはいててもおかしくない感じ。




ヌナとカルチも呼び寄せたみたい。

カルチ噛むベッドに寝ないヌナにまたまた癇癪をおこして怒鳴ってる…。
オンマ思いのカルチに、手を噛まれちゃった。








携帯4枚


ウンチェは昨夜看病してくれたのをユンだとおもいこんでます。
二人の様子を、携帯で撮影するムヒョク。。
何故…?


*************************************************************


ウンチェがお店の後かたづけをしているのをそっと見たり、
安旅館で懸命に看病していたので、
ムヒョクがもうかなりウンチェに傾いていると思っていたら…。
ラストの携帯で写真を撮っているシーンには驚きました。
いったいどういうつもり…?
このとき、まったくムヒョクという人がわからなくなりました。



おまけ

生まれた国にもどったのに、なんの救いもないままのムヒョク。
頭には銃弾がはいったまま。

「行くよ…きっと…。」

20060303155529.jpg

スポンサーサイト

テーマ:私のおすすめ
ジャンル:ブログ

Comment

やっぱり

komachiさん  こんにちは
やっぱりカットがいろいろありますね。
ウンチェのお見合いとお姉さんとカルチをマンションに呼んだ所
なかったです。
ストーリー的に関係ないから仕方ないのかしら?
オンマとユンべたべたし過ぎですよね。いちいちつっこみ入れながら見てしまいます。^^;
謎のアジョシのキャラ本当にびみょう~ですよね。
変装的な意味もあるのでしょうけど、顔と服装のバランスがね・・・・
これからも楽しみにしてますよ!

カットシーンは…。

木蓮さん、こんにちは。
お見合いシーン、ウンチェはこのアジョシに「好みじゃない。」なんていわれて、いきなり断られちゃうんです。
ぬいぐるみを拾うのはお見合いの帰り道ですね。
カルチたちをマンションに呼び寄せたのは、いい暮らしをさせてやりたいという気持ちで、ふたりを家族として受け入れたことをしめしていたので、
カットはちょっと残念ですね。
母思いのカルチをみて、自分と母の不毛な関係を悲しく思うようすだったし。。i-182
このあと、段々ストーリーや人物の感情も複雑になるので、話が十分伝わるようなカットにしてほしいものです。

東京圏いがいでも放映予定がでてきているらしいですが、
ウチ(宮崎)のほうではまだみたいで、哀しいです。。v-393

komachiさんアンニョン♪

さくさく快調にレビュー更新ご苦労様です。

ジソブが新たな韓流スターとして期待されてる
("少し若い"年齢層に支持されてるとか)
みたいな記事が朝鮮日報に載ってましたね。

テレ東だけの放送だけでは・・・なかなかヨンジュンssiや
ビョンホンssiに迫るような人気にはならないと思うので・・・
是非地方局でも見れるようになるといいですね。・・・・

>お見合いの相手…う~~ん… このアジョシじゃな~。

このアジョシなんかのドラマか映画に出ていたような気がするんだけど
思い出せない・・・・誰かご存知の方いらしたらカルチョジュセヨ!

謎のアジョシ
>ひるまないミンジュ
さすがだわ~!!!!

が・・ひるまないミンジュにもひるまない謎のアジョシ(←ここがミンジュに迫る最大のポイント?)

でもぬいぐるみに・・・だまされちゃって・・・
アジョシはちゃんとミンジュの心のうちを見抜いていますね。

>この服だと、女もののサンダルをはいててもおかしくない感じ。
マジャヨ~!ほんとそんな感じ!
私の今日の一番の喰いつきポイントです(爆)

>ウンチェの人となりを知っていくエピソードの積みあげかたが上手い。
かなり偶然過ぎますが・・・

ウンチェも辛い思いで歩いている(涙にくれて)
それなのに迷子に優しく接している。迷子=ムヒョク?

ムヒョク「俺は犬か!(捨てられた)」という思い=「捨てられた血だらけの子犬」それを優しく抱き上げるウンチェ・・・
どちらもムヒョクを彷彿させる部分があるような気がしました。

ムヒョクがずっと追い求めていたオンマのような母性を
ウンチェに感じたのではないかしら?

いまだにウンチェの勘違いが・・・ムヒョクの癒しにもなっているけど
・・・苦しめたりもして・・・・!

誰が看病したかって事大事な事なんだから

勝手に思い込まないでよ~!と相変わらず突っ込みをかかさない私です。

>母思いのカルチをみて、自分と母の不毛な関係を悲しく思うようすだったし。。
あ~ここんところ・・・辛かったです。


子犬のムヒョク…

あんにょん~RANRANさん。
お見合いアジョシ、私ははじめて見たお顔のような気がするんだけど、かってに、細面の光浦靖子と呼んでます~(笑)。

>迷子=ムヒョク…
>「捨てられた血だらけの子犬」=ムヒョク…
そのとおりだと思いました。
ウンチェ、自分でも一目惚れされるタイプじゃない、みたいに言っていたけど、ムヒョクも全然ウンチェに気を惹かれていなかったものね、メルボルンでは。。v-391
見た目でいけば、ジヨンのほうがずっとセクシーだしナイスバディだし。i-179
なんというか普通の恋愛対象以上の(RANRANさんのいう母性とか)ものがウンチェにあってそれにひきつけられていくんでしょうね、ムヒョク。

>誰が看病したかって事大事な事…
そうそう、この件、結局ウンチェは誤解したまま(?)だったのかな。
ウンチェ、だいたい思いこみが激しいタイプだからね~、アジョッシ→自分に片思い説とかね(爆)。

ジソプの浸透度はどうなのかしらん?
やっぱりNHK全国放送の威力(冬ソナみたいに)はないものね。。
それにいま兵役中なのも響きますよね。
記事よみましたが、日本に呼ぶ?みたいなこと書いてるけど、なかなか難しいんでしょう、公にくるのは。
地方局地上波でもどんどんやってじわじわでも浸透していってほしいです。。ジソプも望んでるだろうし。v-421

こんばんは~!もうkomachiさんったら辞めてください。
ツボは本編に転がってるだけじゃないのですね~、油断してましたi-201
”細面の光浦”にヤラれてしまって、キーボード打つ手が震えてますv-408

>溺愛してる一方で、ユンがどうしようもないボンボンだって・・・
確かに~!だからオードリーを嫌いになれないのかも~!

>安旅館で、自分の奥さんがいるふりをするときのムヒョクの態度・・・
ほんと自然でした。色男ですよね~。そんなのが無理なく出来ちゃうのが。ムヒョクって言うよりジソブが色男かもi-237

薬を買い行くところで怪我って?してたんですか?それ知らなかったです。そうなんですか~、沢山走って痛かったでしょうね。
でも、知らない人にはそんなのを感じさせない演技も素敵ですi-178
走るといえば、ウンチェもかわいいですね。ほんとに”ペタペタ”と・・・。
ものすごいX脚なのかな~?とか思ってみてるんですけど^^

私の周りではミサを薦めてみたものの、いまいち反応が返ってきてません、今のところ。なんか、みんな口をそろえて言うことが「タイトルでちょっと躊躇してしまう・・・」って言うんです。
”ごめん、愛してる”、うーん、確かにクサいですかね。。。i-202
中身を知ったら、ものすごいいいタイトルなのに~!!

…ガンダ。。

こちらにも、ありがとうございます♪
ケガの話。
例の食堂大暴れの撮影のときに足をケガして、大丈夫かと回りがおもっていたけど、薬局シーン、ちゃんと全速力で走ってOKだった、っていうのを読んだおぼえがあります。v-409

ウンチェ、あのぺったんこブーツだから余計にペタペタしてますよね。
第一話のナイトクラブから逃げるときは飛ぶように走ったけど、あれはジソプがむりやり引っ張ってたからかしらん~?v-345

>タイトルでちょっと…
う~んそうなんですね。(悲。)
日本人向けにはもっとソフトなほうが受けるんでしょうか。
「ミアナダサラガンダ」のままだったら…
意味不明ですもんね~。しかも「…ダ…ガンダ」って怪物みたいだし~v-391
なんとかの恋歌とか…ガラスの華っていうドラマもあったから、
いっそのこと「雪の華」とかだとよかったのかしらん?

つらいですね♪

こんにちは♪
今朝から5.6話と続けてみています。チョンマル、コマスミダ~
子守唄を歌ってあげているオンマをミラーで見ながら涙するムヒョクにこみ上げるものがありました。
(しかし、ユニ、オンマと同じベッドに寝てたし!恐るべしマザコン男・・・他人の子どもだから「ごっこ」ができるのね。
本当に自分の子だったら絶対にできんぞ・・・・(先を見たから言えるんだけど、これってここに書いてはいけなかったかな)
でもなぁ・・・いくら熱があっても意識がはっきりしなくても自分を看病した人間くらいはわかるだろう・・・?
でなきゃ、あんた、病院行ったほうがいいよ。薬局の薬くらいじゃどうにもなりませんって。
ムヒョク、歩いて食堂まで行ったのか?
車ならウンチェを乗せて帰れるのに・・・
食堂のアジュンマも過激ですね。いきなりお客にぶちまけるとは・・・

mama boy

あんにょん~大人の息子に子守歌っていうのもなんだかな~ですけど、ユン役の俳優さんも抵抗あったでしょうね。
マザコンのこと、ママボーイっていうらしいです。
ユンとオドゥリは極端だけど、わりと韓国ドラマでは母と息子がみょ~に密着してること多いですね。

ムヒョク、翌朝一本道を歩いてるシーンがあったけど、あれは駅への道だったのかな~。いくらなんでもソウルまで歩いたわけじゃないでしょうね。(笑)

お見合いアジョッシ

こっちにも出てきてミアネヨ~。

さっき、映画「私の頭の中の消しゴム」のDVDを見直していたら、「この人もしかしてお見合いアジョッシ?」って人を発見したのでお知らせします。序盤ソン・イェジンちゃんの上司(同僚?)として出てくる人なんですが、私も確信が持てず、PC画面とテレビ画面を静止して比べました。結局のところ同一人物かどうかはわかりません。
が、骨格といい、三角眉毛といい、声の質といい…私としては90パーセント同一人物とさせていただきます。

ちなみに、この映画の一番最初にテサギのヒョンゴ!!が登場。
イェジンちゃんに「ライター持ってない?」って声かけた駅で寝てる風のアジョッシ役。見直して発見!!お~。

@_@;;

チョッターさん。
うーん、私は「私の頭の中の消しゴム」は映画館で一回みただけで、全然覚えてないんです。v-12
手元にもないし・・・。
このお見合いアジョシの顔はばっちり覚えられるので、いつか映画のほうをもう一度みるチャンスがあったら目を皿~~~でチェックしましょう!

ヒョンゴは、聞いたことがあります!
ホームレスの役でしょう?笑

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。