『最高の愛 최고의 사랑 』 第3 話あらすじレビュー

2011.05.13 11:07|最高の愛
すでにハマってしまってます。
面白い!
甥っことジン、精神年齢近すぎ。プププ。
今回のヒットはやっぱりコレ。↓

ソの字
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エジョンは涙をぬぐいながら、ジンがこちらをみてるのを気づく。
鼻血をだしたエジョン、ティッシュをくれ、とジンにたのんでいると、
兄のエファンが駐車場に降りてきてエジョンを探している声。
エジョンは、自分がぶたれたのを兄に気づかれたくないため、いきなりジンの車に乗せてくれ、と頼む。

gl-300

あわてるジンだが、エジョンは勝手に助手席に。
しかたなくそのまま車を出す。

「イイ車ですね、本革でしょ?」などと愛想よくしゃべるエジョン。
エジョン、鼻にティッシュ詰めたまま~~笑

ジンは、冷たい飲み物のPBをわたして頬を冷やさせる。
パッケージにはジンの写真がのっているPB。

gl-301


ジン、自分の写真がエジョンのほっぺたですりすりされてるのが気にかかって、
「文字のところをくっつけろ!」と命令。
素直にいうとおりにするエジョン。
へへへ、恥ずかしがってる(けどそれを隠す)ジンもかわいい。


テレビ局。
『カップルメーキング』のPDのところに、出演を断りにきたピルジュ。
PD、必死に説得にかかり、「いい娘がいっぱいだぞ、★★も、△△も、ク・エジョンも、◇◇も・・。」
アンデエーーエジョンのとこだけ声が小さい・・プッサンヘ~エジョン。どうやら泡沫ゲスト扱い・・。

しかしピルジュはエジョンの名前のところでちょっとだけ表情が動く。


作家とセリ、ピルジュが来た、というので当然出演承諾に来たと思い込む。
セリは自分が直接会って説得したから出演は当然、という顔。

ふたりがPDらの部屋にやってくると、ピルジュが帰るところ。ピルジュはすれちがったセリにも気づかず。
断られた、ときき、セリは気色ばんでピルジュを追いかける。

gl-302

gl-303


「スタッフにたいして私の面子がなくなるでしょう?それに、私に再会してもわからないなんて感じ悪いわ!」と文句を言う。
ピルジュは自分の気のきかなさにやっと気づき、素直に謝る。
「髪型も服も違ってたので、わからなかったんです。
これからは、きれいなひとをみかけたら、セリさんじゃないかとおもってちゃんと見てみます。」

しかし、出演しないというピルジュの結論はかわらずそのまま帰ってしまう。

セリ、作家に、
「私、きれいなんて何遍も言われ慣れてるけど、さっきの『きれい』にはどきっとしたから、彼なら視聴者のキモチも動かせるはず。絶対出演させるわ!」と決意もあらた。

へ、へ、へ、完全に誤解ですね~
自意識過剰のセリと無意識過剰のピルジュのいきちがい。
ピルジュは典型的な理科系男子だから、『きれい』っていうのも客観的な意味で言ってるだけなんだよね~。『象は大きい』みたいな感じ。笑



一方、ジンの車にのったエジョンは、気まずい雰囲気を察知して車から降りようとするが、お金を持っていないのでタクシー代を貸してもらおうとする。
しかし、スターのジンもいつもはマネージャーまかせなので、財布はもたない習慣。しかもガソリンも切れてしまう。
マネージャーが来るまで待つしかない。

エジョン、トイレにいき、化粧しているアジュンマに白粉を借りて頬のぶたれた跡を隠そうすると、アジュンマが恋人に殴られたんだろう、と邪推。
アジュンマたちはエジョンが車に乗り込むところを殴った相手は誰かみたくて、興味しんしんでのぞきこんでいる。

ジンも車を降りようとするのをエジョンが必死でとめる。
「いまでたら、アジュンマたちに、私を殴った男と誤解されますよ!」
ジンの頭をむりやり押し倒す。

gl-304


エジョン兄のエファンは、ジェニーの店に息子のヒョンギュを連れてきている。
エジョンがジンといっしょかも、と疑い、スキャンダルになるかも、と心配。
ジェニーは、スキャンダルおこすにもレベルがあるのに、ふたりはレベルが違いすぎ、とバッサリ。
エファン、ジンのレベルがさがって、エジョンのレベルがあがって中間で出会うかも、と手でしめすが、ジェニーは相手にせず。

gl-305

エファン、ヒョンギュに、合図をしてジェニーママと呼ばせる。
きっっとなったジェニーに、ヒョンギュ、
「そう呼んでたらいつかそうなるかも、ってパパが言ってた。」と。
ジェニー、「レベルってもんがあるのよ!」と再びばっさり。
このジェニー役のひと、日本の女優さんで似たひといるよね~きいい~~名前が出てこないわ。


マネージャーのジェソクが到着。
眠ってるエジョンの顔のあざに気づく。
「まさか(ヒョンが殴ったわけでは)・・」と疑わしげにジンを盗み見。
否定するジン。

gl-306

「女性がぶたれたら大丈夫か?どうしたんだ?って聴かなくちゃ。」
尋ねたら話すだろうし、そしたらハナシを聞くことになるし、聞いたら関わることになるし、関わったらつながりができるだろうが・・と、ジン。
マネージャーは、寝てるエジョンをみて、もう十分関わってるくせに、という顔。

ジンはエジョンをおこし、タクシー代をわたして、返さなくてもいいから電話するな、と命令。
さらに携帯をとりあげ自分の番号を消そうとするが、見つからず。
「・・(ハングル文字の)ティグじゃなくてサンティグのところに・・」というエジョン。

gl-307

なんとエジョンは「독고 진」・・・トッコ・ジンではなく
「똥꼬 진」・・・ トンコ・ジン で登録していた!
ぎゃはは、このトンって、糞じゃない?ドラマではよく「サガジ」とかって登録しているけど、これはその上を行ってる~~~
いったいトンコってどういう意味かしらん@_@;;
追記> トンコの意味はコメント欄で韓国のお友達のyoonさんが教えてくださいました,コマスミダ!


速攻で削除するジン、「行け!」と命令。

エジョン、タクシーを拾おうとする。
まだ痛むのか頬をなでている。

ジェソク、「エジョンさんだって芸能人なのに・・(道ばたでタクシーを拾うなんて)」
ジンは、車のなかからそんなエジョンを見つめて、車に乗れ、と言おうかとドアに手をかけて躊躇。
gl-308


そのときにタクシーがきてエジョンが乗り込む。それを見届けてジンも去る。


ジェニーと会ったエジョン、まだほっぺたがなおっていないのにポスター撮影があるときき、ジェニーが病院に連れて行く。そこはピルジュの韓方医院。


待合室にはアジュンマがいっぱい。
ピルジュ母も友人達を連れてきて息子を紹介。
ジェニーとエジョンもちらっとピルジュを見るが、エジョンは水をかけた男と気付かず。
ピルジュ母は息子のテレビ出演の話を自慢をしている。
それをもれ聞いたジェニーとエジョン、彼が「カップルメーキング」に出る男の出演者だと知りびっくり。

gl-310
gl-311


ピルジュ母は、看護婦からピルジュが出演を断ったとききおどろく。

ピルジュは、いつものように、母に自分は臨床より研究が向いている、と訴えている。

gl-312

母は、取引を申し出、テレビに出演して最高の条件の女性と見合いして、人気医師になってやるだけやってそれでも気持ちが変わらなければ、あとはしたいようにすればいい、干渉しない、と。
念書をかいてもいい、という母のことばで、キモチが動くピルジュ。


エジョン、素顔だったら、あとで番組で会ってもわからないはずとおもい、ジェニーに言われて、院長の診療をうけることになる。

診察室のベッドで待っていたが、部屋にはいってきたピルジュをみて、見覚えが・・とくびをひねる。
突然、自分がクラブで水をかけた男だと思い出す。
ちょうどそのときピルジュが自分のほうへ。
必死でタオルで顔をかくすが、ピルジュはカルテのク・エジョンという名前をみてびっくり。

gl-313
gl-314

エジョン、「わ、わたしどこも悪くないようです。」といいつつ、必死で逃げ出す。
「ほんとにク・エジョンさんだった・・」茫然とするピルジュ。


医院の外に逃げてでたふたり。
ジェニー、「あれが例の100億男?あんた、水かけたって?!」
このままではエジョンは番組ではじめにおとされてしまう、と。
「放送のまえに、高い薬でも買って謝ったらゆるしてくれるかな・・」
悩むエジョン。


ジンの事務所では、ムン代表とジェソクがエジョンとキャンディーズマネージャーのいざこざの噂話。
「『カップルメーキング』にはキャンディーズの新人ハルミも出るのに、そしたらふたりが顔を合わせることになるじゃない。」とムン代表。
ジン、耳ダンボ状態。

gl-315

なぜか小声のジェソク、「ヒョンはク・エジョンの話を聞くのを嫌がるでしょう。」


エジョン、結局はピルジュと
番組で会う事になるので意を決して、ピルジュに会いにもどる。
例の水かけ事件の女だと気づかれてないかも、という楽観的予想ははずれ、
「自分のことを100億の国宝級って言われたでしょ?」とピルジュに言われて万事休す。

エジョンはしかたなく弁解。
「私が部屋を間違えて誤解があって・・私を買おうとする悪い人だと思い込んで・・。」
ピルジュ、しかし怒りもせず、
「あのあともずっとそういうふうに (悪い奴と)思われてるのかと心配してたが、誤解が解けてよかった。」
うーん、いいひとだわ、ピルジュ。

gl-316



番組PDと作家。
ピルジュに断られて頭が痛い。
次の候補の男は、スキャンダルのあるエジョンは絶対嫌だ、と言っているらしい。


エジョンはピルジュに、
「こんどテレビに出られるでしょう?
私も出るんですけど、そのとき知らぬふりをしてもらえませんか?」
必死に頼みこむ。
ピルジュがまだ出演をきめてない、というと、エジョンは心底ほっとして、
「やめたほうがいいですよ、テレビにでると顔が知られて大変で、こういう優雅なお仕事をされてるかたはこのままのほうがずっと気楽で・・」と必死に出演しない方向にむくように説得。

gl-317



ジン、行きつけのデザイナーズブティックでショッピング。
この店のマネージャー、ジンの着こなしに、
「パーフェクト!」と拍手をし続けるので、その拍手の音がうるさい、とジンが怒る。
エジョンがぶたれた音を思い出すらしい。
ふふふ、繊細のところがあるわね~ていうかエジョンがからんでると繊細になる?


この店は、エジョンがジンとおなじ事務所になったので、不承不承、エジョンの洋服のスポンサーになるらしい。


そこに、キャンディーズのひとりハルミが例のエジョンをぶったマネージャーのチャン室長とやってくる。
彼女の選んだ服がエジョン用のものだったため、店のマネージャーが躊躇するが、チャン室長は
「この子が着た方がずっと服が映える。
エジョンなんか文句を言える分際じゃない。この子とク・エジョンではクラス(級)が違うだろ。」とごり押し、店側も負けそうに。

そこにジンが横やり。
その子が選んだ服を片っ端からとりあげる。
「全部俺がもらっていこう。」
相手がトッコ・ジンなのではじめはだまっていたチャン室長もさすがに「どうしてですか?」と文句。

ジン、ハルミをゆっくり指さしながら、「俺にとられても文句をいう分際じゃないだろ、俺とこいつとではクラスが違うから。」と、さっきのチャン室長の言葉をそのまま返す。

gl-318

アッサー!
チャ・スンウォンってこういう脅し文句を言うときの迫力が違うよね~~パチパチ。



女性用の服を山ほど持って帰ったジン、自宅でため息。

gl-319

なにをしてんだか・・状態で、自分に弁解しながら、可哀想なエジョンに服をあげようと電話。
しかしエジョンはジンからの電話には出ない。
自分から削除しておいてかけて出ないと怒ってるのよ~


エジョンの電話では彼の電話は『受信禁止』になっている。笑

PDらによばれたエジョン、番組降板を言い渡され大ショック。
作家から、男性出演者がエジョンが出るなら出ないといってる、と。
エジョンは、それがピルジュのことだと誤解。
ああいうふうにエジョンを許したように言ってたが、実は自分を嫌っていたのだ、とおもいこむ。
思わず、「ひどい男・・」とつぶやく。
PDは自分のことだとおもい、気にする。

そこにピルジュからPDに電話で、出演する、と。
PD、大喜びでエジョンに、元々出てもらいたかったほうの男性出演者がOKしたのでエジョンも出られる、と。
エジョン、大喜び。
当然、出演男性はピルジュではない、と思い込む。



ジン、電話がつながらないので、エジョンに会おうとジェニーの店にやってきて、中をうかがっていると、甥がでてくる。

gl-320

「叔母さんの友達でしょ?」
「おまえ、あのクイズの『ピンポーン』だろ。  俺は叔母さんの『友達』なんかじゃない!」
甥、ジンの顔をまじまじとみて、
「不思議だ・・おじさんの髭、なんで소の字なの?」
そういって走って行ってしまう。

意味のわからぬジン、しかしウインドウに顔をうつすと、たしかに髭のかたちが소 の字なのでショックを受ける。

gl-321
ギャハハ、ここで牛が一声モオ~~~、소 は牛の意味。

そのとき店からエジョンが出てくる。
ジンをみてびっくり。
「もしかして、僕の髭って・・」と思わず尋ねかけてやめて、なんとなく手で髭をかくす。
なんかジンって、さっきからずーーーっと挙動不審なんですけど。

gl-322
gl-323


電話が通じないから来た、とも言えず、レストランだから来ただけだ、僕のような有名人がきたら光栄だろう、と強弁。
エジョンが甥を呼んで帰ろうとすると、ジンは甥っこに目配せして、髭の소の字のことを口止め。爆笑


エジョンは、このまえのタクシー代のかわりだ、と高い薬酒?雙和湯(サンファタン)をジンにわたす。
ピルジュのところで買ったものらしく、「ひどい韓医者さんが作ったものだから食べる気がしないの。」と甥に説明。
ピルジュのことを完全に誤解したまま、だね。


ピルジュの母、番組の資料をみて出演女性の品定め。
ク・エジョンの資料をみて、最近ネットでぼろくそに言われてるタレントだ、と気づき、
「ほかはみなまあまあなのに・・この子は最初におとしなさい。」と言う。
ピルジュ、返事せず。


夜。
ジンの自宅にエファンが、ムン代表の使いでやってきて、エジョンもついてきたのでジンはびっくり。
ジンの家の豪華さにめをみはるふたり。

このまえもってかえった女性用の服の山をみてふたりは怪しくおもう。
まさかジンに女装癖?と思わず想像して笑い出すふたり。

gl-324
ペディキュアしながらうっふん状態のジン・・


ジンが資料をとりに二階の寝室に行っている間に、
エファンは、本物のような高価そうなドライビングゲームに興味しんしん、ヘルメットをかぶってみたら抜けなくなる。

gl-327
こうなるとおもったわ~エファンって頭デカすぎ!


時間稼ぎのためにエジョンは寝室にはいるこみ、必死でジンを足止めするため、ベッドに寝転んだり怪しい行動しまくる。

gl-326

もっと時間をかせごうと、ジンのアメフット?のヘルメットを貸してくれ、と言い出す。
こんど番組に出るとき、セクシーダンスをしようかとおもってるが、かつらよりこれをかぶったほうが面白そうだから、と。
ジンは、貸せない、と即答。

「一分でも出番を多くして、稼がなくちゃ。こんどの『カップルメーキング』に賭けてるんです。なんでもやるつもりです。」
昔の仕事仲間に馬鹿にされてもなんでも、耐えるつもりなのか、とあきれ顔のジン。

gl-329
gl-328


それでも、エジョンの必死さにほだされたのかヘルメットを貸してあげようとしたそのとき、階下のエファンがヘルメットから脱出成功。
すぐにでていくエジョン。
ヘルメットを貸しそびれたジン・・。
なんだかんだいっても、エジョンの望みはかなえてあげようと無意識に行動しはじめてるよね~ヨシヨシ

スポンサーになってくれるデザイナーブティックにきたエジョンとエファン。
店のマネージャーがエジョンが着てもいい服を見せる。
その数の多さにびっくり、大興奮。
ジンがこのまえ持って帰ったのをまた返したらしい。

オネエ系の店のマネージャー、ジンが(偽装恋人の)セリのために買ったと思ってたので、不思議がっている。
gl-330

「まあ、トッコは最高だから、なんでも好きにしていいけど。」
このマネージャーって、小型のマツコDX・・プププ


エジョン、試着をして、るんるん気分で、鏡のまえで、国宝少女の「ドキドキ」を振りつきで歌っている。
その声が聞こえてきて思わず近づいていってしまうジン。

gl-331

また心拍数が上がってきている。
自分でも経験したことのない感覚に茫然とする。
心拍バンドは128まで上昇。
混乱したジン、
いきなり飛び出してきてエジョンの腕をとり、片手では胸をおさえながら
「・・この歌はいったい何だ?おまえはいったい何なんだ?!」怒鳴りだすジン。
あっけにとられるエジョン。

gl-332

gl-31-00

このとき、すっごいシリアスなジンなんだけど、アップの顔をみてたらヒゲがソ(牛)の字にみえてきて、吹き出してしまった~~ミアン



ジン、病院で検査をうけ、移植した人工心臓に異常がないか医師にたずねている。
「変な歌を聞くと心拍数が上がるんです。疼痛もありました。」
エジョンがぶたれたのを見たときのことを思い出す。
「人工心臓が、その歌の音波に反応しているんでしょうか?」
医師は笑って否定。検査結果もなにも問題なし、と。

gl-334
gl-335

退出しかけたジンに、医師は笑いながら、
「それは普通の人が経験するあれじゃないか?誰かに会ったら胸がドキドキする、っていうやつ。」
医師の机の上には国宝少女のCD、そして医師の鼻歌も「ドキドキ~♪
この先生が手術中にCDを聞いてたんだね。
チョン・ギュスもカメオかな~また出てほしいな。



ジン、事務所でムン代表に恋愛映画にかこつけて質問。
「そういう映画でよくラブシーンで心臓がドキドキしているシーンがあるけど、ああいうのは実際にもあるものかな。」

gl-336

「外には聞こえないけど、感覚としてはあるんじゃない。」
「相手が笑ったり泣いたりするのをみてそういうドキドキするってのは、好き、ということなのか?」
「必ずしもそうじゃないでしょ。笑えたり、可哀想だったり、とかそういうときもあるんじゃないの。」
それを聞いて我が意をえたり、と満足そうなジン。

gl-337
ふふふ、なーに思春期の少年みたいなこと聞いてんのかしら。笑
どうしてもエジョンを好きだと認めたくない?



「好きなのがはっきりするときがあるわ。相手が異性といるのをみたとき心臓がドキドキしたら、それは好きってことよ。」とムン代表。
gl-338


『カップルメーキング シーズン3』の記者発表。
記者からは元国宝少女のエジョンとセリが共演することに関心が集中。
エジョンが愛想よく、「再結成したら国宝姉妹、ですね。」などと答え会場は沸くが、セリは「いっしょにしないでくれ」と思ってか、腹を立てる。

gl-339

その後のPDらとのミーティングでも、セリは不機嫌。
最初の録画のときまでは我慢するけど、そのあとはどうせエジョンは脱落だから、と言う。

PDは最初の企画、『第一印象テスト』をやめてもいいかも、と言い出す。
エジョンがこのごろよくテレビにでていて「嫌われタレント」としてのキャラがたってて使えそう、『第一印象テスト』がなかったらエジョンもずっと続けて出られそうだし、と。

しかし作家は、セリがエジョンを嫌がってるのを知っているのでおもねるように、PDに反対。
そもそも、エジョン、第一印象でおとされて笑われるキャラ担当、ってことで出演させたんだもんね。
>_<


そのときセリがまた悪知恵をおもいつく。




ジンのオフィス。
番組ポスターをみて、ジンが5人の女性に順番をつけている、エジョンが一番。
「ぶさいくな順さ。」と。
オモ、5番がパク・シヨンだわ~ここでもカメオ登場。
ホン姉妹の「マイガール」でテニス選手?の役でした。



ジェソクから、インターネット投票の第一印象で「一番になるのは」と「まず脱落するのは」というアンケートでも後者でエジョンが一位をきき、ムっとするジン。
ジェソクも人気投票に参加しようと、エジョンかハルミのどっちにしょうか迷い、結局若いハルミにしてしまう。

gl-340
オイオイ、所属タレントに入れろよ~~~

むかついたジン、台本の自分のセリフにマーカーをつける作業をいいつける。
ジェソクが黄色でちゃんとやった、と言うと、青に変えろ、と無理難題。
そうしてジェソクを追い出し、ネット投票画面をみて悩み中。




ジェニーと会っているエジョン。
初録画は明日。
第一印象のラウンドで脱落するのでは、と心配するジェニーに、エジョンはそうだとしても、そのまえの紹介やらゲームやらで2~30分は出られるはず、と。
オモ!セリの悪巧みを知らないエジョン・・ダンスやらいろいろ準備してるのに・・


セリが思いついたのは、第一印象テストを開始五分でやって、緊張感をもたせよう、という案。
これまでは出演女性タレントがそのまえにいろんな特技を見せたりするコーナーがあったらしい。
セリの案だと、エジョンが必死で用意している芸はムダになる、とPD。
しかしセリ、「エジョンオンニが第一印象で脱落とはかぎらないでしょう?」と腹黒い笑み。

どうやってでもエジョンを早々に番組から追い出したいらしいね。


録画のある明日、エジョンがヴァンを使ってもいいと代表から了解をもらったが、ジンが反対。
スケジュールもないのに明日一日ソウルをぐるぐる回る、と。

翌朝、ジンが寝てると、自宅前でクラクションが鳴る。
むかっ腹ででてきたジン。
エファンの運転で、エジョンが小窓から丸めたポスターをつきだし、これを捨てて、とコップをジンに放り投げる。いつぞやの復讐。

gl-341

「ああすっきりした!」と、テレビ局にむかう上機嫌のエジョン。


屋外で、「カップルメーキング」の番組セットが作られている。

エジョンがつくと楽屋では出演者がみなエジョンをみてこそこそ陰口。
キャンディーズのハルミに付いてきているチャン室長がイヤミたっぷりに、「ご機嫌だな、まだ台本を見てないようだね。」と言う。

結局セリの案どおりになった台本。
すぐさま第一印象ラウンドになり、用意したダンスなどはできない。
腹をたてるエファン。
しかしエジョンは、そこで脱落とは限らない、残って準備したセクシーダンスもちゃんとやれる、と楽観的。
「私って第一印象はいいほうだし、その完全男が私をきにいるかもしれないじゃない。」
エファンもオッパなのに、最初っからダメだときめつけたらイカンよね~。
まあエジョンが楽観的すぎる、とも言えますが。。



ヴァン事件でむかっ腹のジン、ジェソクに当たっている。
「きょうの録画が終わったらすぐにク・エジョンをつれて来い!」
エジョンを叱り飛ばすつもりらしい。
しかしジェソクは、きょうはエジョンが辛いだろうからみのがしてやってくれ、たぶん初シーンだけでアウトになるから、ととりなす。

gl-342

エジョンのこの番組への意気込みを知っているジンはびっくり。


楽屋のエジョンにジンから電話。
「その番組はやめろ。俺がCMでも映画でもなんでもとってきてやるから、それはやめてすぐに出てこい!
でたところで一言も言わないうちに落ちて大恥かくだけなのがわかってて、なんで出る?
(笑う者にされる)状況がわかってるのか?」

gl-343
gl-344

エジョンは、状況は自分でもちゃんとわかってるし、それでもやれるから、大丈夫だ、と電話を切る。
きゃあ~~~このときのジン、めちゃかっこいい!
もおお~完全にエジョンのナイト(騎士)じゃん。



ジンいらだって、ジェソクに、
「おい、ク・エジョンを第一印象で落とそうとしているのはいったいどんなやつだ?」
「一般の男性です。」
ジンは、なんとかその男とエジョンをくっつけないと、と事務所を飛び出す。


PDは待機中のピルジュに、第一印象でぱっと決めればいい、みんなプロだから、落とすのが悪いと思う必要はないから、とアドバイス。

gl-345

ピルジュはエジョンの資料をみて考えごと。



屋外ステージには5人の候補女性が並ぶ。
MCセリの挨拶で番組スタート。

放送局の建物にトッコ・ジンがはいってくる。

ピルジュが紹介されステージに出てくる。
「韓医師、ユン・ピルジュです。」
エジョン、知らない男がでてくるとおもいこんでいたので、ピルジュをみて驚く。

ジン、おおまたでエジョンの楽屋にくるが、そこにはもう誰もおらず。

「では、第一印象の選択の瞬間です!」
ピルジュが4本のバラを渡され、選択した女性に渡し始める。

gl-346

最初の三人に渡し終わり、あと一本は、エジョンか隣の女優キム・ヒジン(パク・シヨン)のどちらか。
キム・ヒジン、自信ありげな笑顔。
エジョン、ぎこちなくピルジュから目をそらす。

そのときステージの横にジンがでてきてエジョンを見つける。

ちょうどそのとき、うつむいていたエジョンのまえにバラが差し出される。
驚いて顔をあげるとそこにはピルジュの温かい笑顔。

gl-348

周りからは驚きのおお~~~という声があがる。
エジョン、思わず笑顔になる。

gl-349


その瞬間をみたジンの心臓がまたドキドキしはじめる。
ムン代表の言葉を思い出す。
・・・相手が異性といるのをみたときに心臓が打ったら、確かよ・・好きなのよ・・

gl-347


視線のさきには、エジョンとピルジュの笑顔・・・!

To be continued・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


楽しい!!
いろんなエピソードが、きっちり、ツボにきてます。

ジン、
「美男ですよ」のファン・テギョンのときと同じ、ツンデレ王子は自分の恋心に気づくのに時間がかかる・・パターンか?・・・
とおもったら、案外早く気づきそう、なにしろ心臓がばくばくするんだもの、気づかないわけないし。笑

ホン姉妹作品の法則どおりなら、セカンドのピルジュは報われないんだけど、このピルジュがまたとってもイイのよね~・・・こっちを選ぶっていうチョイスもありそうな気がして。。

さあて、このあとジンはエジョンが勝ち残れるように助けてあげるのかそれとも、邪魔をするのか・・すっごく楽しみ~。



スポンサーサイト

Comment

なんでしょう。

なんでしょう・・・。かわいいですね。ジン(爆)。
十分アジョシなのに、反応といいムン代表に相談する姿といい。
随分早くに自分の気持ちに気がつきそうな彼ですが、それがどういう展開に運ばれてゆくのかが気になります。当のエジョンはまったくそんなこと気がついてないし。(って、気が付くわけないですよね、この段階で。いいだけジンに邪険にされてるし、彼を好きになる要素が今のところ見えない気がします)

パク・シヨンさん、出演してましたよね。一瞬見間違えかとも思ったんですけれど、何度みても確かに彼女。
以前の回で、エジョンがラジオ出演したときのDJ役でホランさんが出演していましたし、このドラマ、結構たくさんのカメオ出演がありそうですね。そこも楽しみです。
その他の出演者の方も、気になる方がちらほら。
ムン代表もそうですが、ジェニー役の女優さん、なんだか好きです。

序盤なのに

komachiさん、こんばんは~

早々のアップありがとうございます^^

もう序盤から飛ばしすぎですね~
二転三転するのでしょうか?
あ~今後が楽しみです。

またお邪魔させてくださいませ^^
何気にジェソクもいいキャラで好きですww

No title

最高の愛

とってもおもしろくて、でも韓国語がわからなくてしりたくて、
こちらにたどり着きました。

わからないところがすっきり。

訳ありがとうございました。

これからも楽しみにしています。

No title

3話もよく読みました。 ありがとうございます。

똥꼬...この言葉は、赤ちゃんらの言葉で、anusですが、母親たちが排便させる時いう言葉です. ^^;;;;;;
もちろん、大人たちは話しませんが、何か発音が似ているのでいたずらで名前付けたと考えます。 ピンクの文に意味が分からないといわれたので。 ^^;;;;

そして、トッコに伝えた薬は、酒? 雙和湯です。(日本にもあんな漢方薬のスープがあることだと考えますが)この薬スープが4話で大きいエピソードになるから。v-8

トッコのひげ..子供の目で眺めたおもしろいせりふだったんですよ。 それで私もなにげなく夫のひげを見てしまいました。あなたは?と

チャ・スンウォン ってすでに42才で実は、おじさんのようなすがたですが、自分だけのメローキャラクターを作っているようですね。 そしてエジョンを眺める目つきとか..シティーホールでもそうしたが、切なくて悲しい目つきですね。なぜか私はそのように感じられて。

こんばんは~。

komachiさん、今回もよくわかるレビューありがとうございます^^。

ジンの気持ちが早々と出てきて、もうほんとに楽しいです~。
エジョン、甥っ子ちゃん、マネ、代表、誰といても可愛いジンをみられて嬉しいです^^。
冒頭のシーンのエジョンを痛々しそうに見るジンにきゃ~~となり、
ジンの写真にすりすりしてるエジョンに大笑いしで、忙しいです。
>象は大きい・・・
さすがkomachiさんと思いました。セリに教えてあげたいです。
エジョンをぶったマネと睨みあったところ、ジンの迫力にすかっとしました。
<パチパチ>を読んで思わず拍手!
ひげがソ(牛)の字・・・ドラがなってモォ~~って。面白すぎます^^
気にするジンがすごくあやしくて、笑いました~。

ピルジュ、セリにまったく関心がないのが、小気味いいです。
どんなセカンドになってくれるのか、ものすごく期待してます^^。

そしてジェソク、マネとしてどうなの?ってことしてますね^^(笑)
エジョンをぶったんじゃないかと疑うところ笑いました。


よっちさんへ

あんにょん~

>いいだけジンに邪険にされてるし、彼を好きになる要素が今のところ見えない気がします・・

そうなんです,なにか転換点になることがあって,エジョンもジンを意識するようになる,とならないと.
ピルジュは番組でのお見合い相手なので,恋愛になる条件としては,一歩リードしてますよね.

>ムン代表もそうですが、ジェニー役の女優さん、なんだか好きです。
イ・ヒジン,ユン・ウネとおなじBABYVOXというアイドルグループのリーダーだったそうで,ジェニーとおなじ立場だった,ってことですね.^^

のんさんへ

こんにちは.

ほんとに序盤からとばしすぎですよね~

こんなに早くジンがエジョンにぞっこんになって,どう展開するのか予想ができません.

セカンドのピルジュにも相当目がある?のかも.

ジェソクとジンのかけあいも絶妙ですね.

いつきさんへ

コメントをありがとうございます.

このドラマは見ててもとても楽しいので,記事アップしててもハッピーです.^^
どの場面も面白すぎて,だんだん記事が長くなるのが難点です・・

これからも遊びにきてくださいね~

Re: No title

yoonさんへ.

> 똥꼬...この言葉は、赤ちゃんらの言葉で、anusですが、母親たちが排便させる時いう言葉です. ^^;;;;;;
> もちろん、大人たちは話しませんが、何か発音が似ているのでいたずらで名前付けたと考えます。

ぎゃははは,「ケ○の穴」ってことになる?
英語のスラングの侮辱ことばの「asshole」みたい.
プププ・・・エジョンも大胆ですね.
教えてくださってありがとうございました.m(_ _)m


> そして、トッコに伝えた薬は、酒? 雙和湯です。(日本にもあんな漢方薬のスープがあることだと考えますが)この薬スープが4話で大きいエピソードになるから。

雙和湯っていうんですね.よみかたがサンファタン.
いまグーグッたら疲労回復の薬,でした.^^
日本ではなんでしょう?
疲労回復のときに呑むというのであれば,養命酒,みたいな感じかしら.

トッコのひげ,チャ・スンウオンはひげが濃いので,かたちがわかりやすいんですよね.
こどもがデカい彼を下から見上げると,そこが気になるのかも.笑

>自分だけのメローキャラクター
メロな目つきや表情が上手いので,コメディとの落差があって,そこが魅力かもしれません.

前に「息子」という映画での彼も,長期囚の役でしたが,悲しい表情がほんとにうまかったです.v-353

kurumiさんへ

あんにょん~

ジン,はじめから飛ばしすぎ,っていうくらいの大活躍ですね.

>ジンの気持ちが早々と出てきて、もうほんとに楽しいです~。

ジンが完全に先行片思いしていて,このあとエジョンがいつジンへの見方がかわるのかがみもの,ですね.
いまのところはピルジュのほうが条件的には(見合い相手だし)有利,かも.^^

牛ヒゲのところはほんとにおなかが痛いくらい笑いました.v-408
甥のヒョンギュ役の子も,天真爛漫ですごく可愛いです.



>そしてジェソク、マネとしてどうなの?ってことしてますね^^(笑)

ヒョンだしスターなのに,尊敬してないところがオカシイですよね.
一番身近に見ていてジンの「俺様」行動の被害をもろにカブってきたのかもしれないけど.>_<

ホン姉妹作品では,周辺人物でもワンペアできることが多い(クミホの監督&叔母さんの恋)けど,今回はジェソクとエファンとジェニーの三角関係?なんでしょうか.笑

初めまして!^^

komachiさん、初めまして! 

「最高の愛」に嵌って、こちらに辿り着きました。^^
 韓国語はたくさん見てきたドラマ(たぶん200タイトルはいっていると思うんですが・・・^^;)のおかげ?!もあってヒアリングは何とか半分以上ぐらいはわかるんですがハングル文字とかさっぱりなので、komachiさんのレビューのお陰でこのドラマを120%楽しませてもらっています。*^^* ありがとうございます。

ジェニー役の人ですが日本の女優さんで似てる人ってもしかして永作博美さんではないですか? 私は永作さんに似てると思ったんですが・・・。

あとジンの運転手兼マネージャー役のジェソクですが、キム・ナムジュssiやチョン・ジュノssi,パク・シフssiの出ていたドラマ「逆転の女王」でパク・シフssiの後輩兼秘書役で出ていました。似たような役ですが、そのときもいい味だしていましたよ^^ 実は逆転の女王にはまっていたのでよく見ていたんです。^^;

この最高の愛はホン姉妹だから見てみようって軽い気持ちでみたら面白さにすっかりはまってしまいこちらにもコメントせずにはいられなくなってしまった次第です。またちょくちょくお邪魔させてもらうと思いますがよろしくお願いします。
レビュー、大変だと思いますが楽しみにしていますね。^^

daikoさんへ

はじめまして。

永作博美!
そうそう!ああ、すっとした♪
ありがとうございます。ソックリですよね~♪

それにマネージャーのジェソクの情報も。私は逆転の女王は未見なので。ジュノっち好きなのでいつかは見たいと思ってます。(^-^)/

daikoさん、半分以上わかるならワタシより上かも~
変なところがあったらぜひ教えてください。
何しろ「なんちゃって」あらすじ記事なので…(^^;;

トンコ・ジンの意味は・・・

はじめまして~
最高の愛面白いでしょ~
똥꼬(トンコ)韓国では嫌いな人をよくこう呼んでます。
大人でも。
ドッコと発音にてるから。WW

ー韓国から。-

JJさんへ

はじめまして.

韓国からのコメ,ありがとうございます.m(_ _)m

嫌いなひとをそう呼ぶんですね.
プププ・・・まあジンのエジョンへの態度をみてたら,そう呼ばれてもしかたないかも.笑

たぶんこれからも次々とジンの携帯での登録名は変なものにかわっていくことでしょう・・・v-8

よかったらまたいらしてくださいね~

初めまして (^-^*)

「シティホール」のあらすじを検索したら、このブログを見つけて頻繁に訪問させて頂いています。
映画ではチャ・スンウォン氏をよく見ているのですが、ドラマは「シティホール」が久しぶりの出演ですよね。
HD録画を何度もリピートし、OSTを聞きながら「不安な愛」を口ずさむほどハマってます。
「最高の愛」はMBC放送をリアルタイム視聴する方法がわからないので、こちらのあらすじとMBCサイトの1分無料動画を見ています。
これからもレビューを楽しみにしています。

hijinさんへ

はじめまして。

オモ!
私も最初、映画でチャ・スンウォンをみてカッコいい(^-^)/と思ったのが始まりでした。

「拍手する時に去れ」だったんですけど、あのときの検事役は本当に素敵でした。
本当言うとあのときの短髪が好みなんですが。(^^;;

そのあとにみた「息子」もよかった!
最近の映画はチャンスがなくてみてないんですが…( T_T)

今回のコメディもイキイキして当たり役ですよね~♪

똥꼬

韓国人ですw

たまたまブログ読んだんですが、トンコが分らないということで
少しお役に立てればと思ってコメします。

똥꼬は、本当は肛門のことですww

でも、子ども同士でアホ!って感じで이 똥꼬가!! などと言ったり。

悪い言葉ではあるけど、まだまだかわいい感じです。

キムさんへ

はじめまして。

トンコの意味を教えてくださり、ありがとうございます。
じつは韓国のお友達にも意味を教えてもらっていました。

それでエジョンの、「トンコ閉めなさい!」と言うセリフに、大笑いしました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

No title

こんにちは~。
今、毎週KNTVで日本語字幕をゆっくり再視聴しています^^

この第3話でトッコとヒョンギュが初めて会うのですが、
一番最初はヒョンギュのことを「おかっぱ頭」と呼んでいました。
ハングルでは「パガジ」と言っているようでしたので調べてみたら、
「ひさご」のことでした。
日本語的だと「おかっぱ頭」、ふざけていうと「ヘルメット頭」みたいなもんなんでしょうね。
携帯電話の登録名もそうですが、ホン姉妹の作品はいつも“あだ名”が絶妙で笑えますよね~^^

萌萌さんへ

テレビ放映中なんですね。

> 一番最初はヒョンギュのことを「おかっぱ頭」と呼んでいました。

はいはい、そう呼んでましたね。
ひさごってひょうたんのことでしょうか。
くりぬいて器みたいにつかうので、あの形からそう呼んだんでしょうね。
たしかにヘルメット頭ですね。^^

その後、4話?5話?あたりで、ナイトクラブに行く前にエジョンの家に行ったときは、もうティントンと呼んでいたような・・。

>登録名・・
オンエア時には気づかなかったんですが、
ジンのことを「チェーストンオリ 悪運の塊?」と登録してたことがあって、それは自分のことを「非好感トンオリ」と呼ばれた仕返しだったみたいですね。v-14

エジョンも、なにげに陰で変なあだ名をつけて溜飲を下げてたんでしょう。^^

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ