『最高の愛 최고의 사랑 』 第12話 あらすじレビュー

2011.06.11 11:28|最高の愛
 ああ、もう地雷のうえに立っている気分です・・・・・・・・

     GLTOP=2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



gl-12-00

ピルジュはゆっくり階段をおりながら、エジョンの家をふりかえり、そしてかすかな微笑をうかべる。
これでよかったんだ・・とでもいうように。



エジョンとジンは地下駐車場に車をとめて、これからどうしようかと相談。

gl-12-01

映画にも食事にも時間が遅すぎる、と言い合う。
みんな『家で』そうする時間だ、と強調するジン。

下心ありありで、自分の家なら食べるものもあるし映画もみられるし、と言い出す。
「それに実物もちゃんと見せられるし。」とジン。

gl-12-02

エジョンがひいた顔になると、
「じゃがいもさ。俺が育てた実物をちゃんと見せてやるよ。・・なんだよ、俺自身(のからだ)をちゃんと見せてもらえるとでも思ったか?」と胸のあたりをチラ見させるような仕草。

エジョンは、夜景をみにドライブしましょう、と言い出す。
ジンは家に連れていけなくてあからさまに、失望、
「めっちゃつまらない遠足だな。」
エジョンは、ジンが可哀想になって、ギアのうえのジンの手に手を重ねる。
現金なジン、
「めっちゃ楽しくなった。」と機嫌をなおす。

ところが、ガソリンが少ないのに気づき、家に帰るくらいしかないぞ、と、またぞろ「家に帰ろう作戦」にもどろうとする。
エジョン、クールに、ちょっとさきにガソリンスタンドがある、と指摘。
人目をおそれてブランケットをかぶろうとする。
「頭を下げたりするより、このほうが安心だし。」と。

案の定、スタンドの従業員はトッコ・ジンに気づき、助手席に詮索の目つき、恋人かな?カンセリかな?などとこそこそ言い合う。

ジン、すっぽり毛布をかぶったエジョンの気持ちを思い、そっと手を握る。
そんなジンの気持ちが伝わり、エジョンも手をにぎりかえす。

gl-12-04
gl-12-05


そこを出て、エジョンは毛布をのけて、こんどはもっと大きいのを用意しよう、などと明るく話すが、ジンは、「辛いから黙っててくれ。」と言う。
芸能人はこういう生活を続けているんだね。ほんとに大変です。

ジンの気分を察してエジョンは、コンビニのそばにとめてくれ、と言う。
「おいしいものを買って、家で遠足しましょうよ。」
急に明るくなるジンの顔。
エジョン、チャッカダ~ジンが愛するはずだわ・・。


ジンは、じゃがいもをエジョンに見せて、スペシャルな自分が育てたからも立派だろう、と大自慢。
「ほんと、口をひらいたら自慢ばっかり。」とエジョン。

gl-12-06
gl-12-07

自分がもってきたじゃがいもがこうなった、というのが不思議そう。
ほかのじゃがいもはどうなったのか、と尋ねる。
ジン、おごそかに、
「処刑した。」
「・・・。ほんとに、花が咲きそうね。」
「ティントン。」

ジンは、エジョンのそばのコンビニ袋のなかみを見るふりをして、エジョンに接近しようとする。

gl-12-08

エジョンの手をとりキスをしようとした瞬間、玄関に人がくる。ピンポーン。
「いったいなんのティントンだよっっっ(怒)」
きいい~~、すっごいBADタイミング。
私も続きが見たかったのにいいい~~~



べろべろに酔っぱらったジェソク。
ジェソクは、ジンの心臓のことをしって辛くて飲んだらしい。
「ヒョン・・いっそ吐き出しほうがましです・・この気持ち・・ヒョン・・そばにいてくださいよ~。」とかきくどきながら、ジンに後ろから抱きつき、胸やら腹やらをなでまわす。

gl-12-10

エジョン、仰天。
「気持ちって・・?!ソクさん・・トッコ・ジンさんを・・?どうしよう?」
どうみてもジェソクがジンを好きで告白してるようにしか見えない。
ぎゃははは、もうおなか痛くて死にそう~~
しかもジンもその気があるような顔したりして。爆笑。


ジンはエジョンの誤解に気づき、必死にジェソクを引き離そうとする。

ジェソクはエジョンに気づき、「こんなところを見せたらダメなのに。」
「気持ちはどうにもならないから、しかたないわ。」と理解をしめすエジョン。笑

gl-12-11

ジンが、ジェソクをつきはなすと、
「どんなにか辛くて、やっとここまできて告白したのに。」エジョンがジェソクに同情。
『ジェソク loves ジン』の前提ですすむ会話に大爆笑。


ジンは、ジェソクが辛がってるのはほかの理由だ、と必死。
ジェソクを抱えて二階に連れて行く。

なんとも合点のいかないエジョン。


ジェソクは寝言で、
「ヒョン、死なないでください・・死んだらダメです。・・」と繰り返している。

gl-12-12

そんな彼を辛そうにみおろすジン。


エジョンは、二階のジンに声をかけ、じゃがいもを見たから帰る、と。

gl-12-13
gl-12-14

ジン、
「ク・エジョン、ごめん・・」
目には涙がうっすら。
エジョンに気づかれぬように、明るい声になって、
「じゃがいもだけ見せて、ほんとに君が見たかったもの(からだ)を見せられなくて。
俺はCM契約のために、好きかってには脱げないんだ。」
吹き出すエジョン。
「惜しいわ・・頭の先からつま先まで美しくて、何十億のCMの価値のあるからだを観察してやろうと思ったのに。」

帰っていくエジョンを見送りながら、
「この世で一番ひどいエゴイストだな。」と涙目でつぶやく。
あゥゥゥゥゥ・・・(涙)



ピルジュは家で、鍋をまえにしてすわりこんでいる。
ラーメンはのびきっている・・。

gl-12-15



ジェソクと飲んでいたらしいエファンとジェニー。
ジェソクがいつになく飲み過ぎたことに驚いている。
ジェニーは、それが自分への恋心のせいだ、と言う。
「これからは幼いファンじゃなくてオトナの男として見てあげないと。」
エファン、怒り出して、自分とジェニーの3年前の「あの夜」の話を持ち出す。
「雨がふってワインを飲んでいて停電で真っ暗になって俺たち・・」
ジェニー、ストップをかけ、「So what?!」
gl-12-16

そのあとエファンは、ずっと期待をもって、ジェニーの恋人のつもりでパシリのように用事をしてあげてきたらしい。
「ジェニー、ソクとはワインを飲むな!」
そういって半泣きで帰っていくエファン。
くくく、こっちにも可笑し悲しい恋が・・・



翌朝。
ジェソクはなにも覚えていない。
「おまえは、マネージャーらしく俺がやってはいけないことをするのをちゃんと阻んだ。」
ぷぷぷ、そうとも言えるか。


ジェソク、真に受けて安堵。
おぼろげにエジョンがいた記憶があり、それが事実とわかって、がーん。

gl-12-17


ジンは、エジョンにはまだ自分の心臓の話をしていなくて、自分が適当なタイミングで話すまでは言わないように、と注意する。
ムン代表には、もうそろそろ話さないと、とジン。


ジン、ムン代表に打ち明ける。
代表が手術の成功率を聞くが、ジンは聞かないほうがいい、とだけ言う。

gl-12-18

「ここで泣くタイミングだぜ。」とジン。
代表は必死で笑顔をつくり、「耐えられるわ。」
ジンは、淡々と今後の仕事の件を話はじめるが、それをさえぎり、代表は自分がそういうことは全部処理するから、と言う。
そしてこんな状況でもしゃんとしていられるジンを褒める。

エジョンとの恋をどうしてはじめたのか?と代表が尋ねる。
ふたりのスキャンダルがバレれば、ふたりとも墜落してしまうのに、と。
「それが最悪だ。
俺が生きて『エジョンを好きだ』といえば墜落だし、もし俺が死んで、『エジョンを好きだった』とわかれば美談になる。
だから、俺は最後までいいイメージを守って、そして万一のときには、それをエジョンにあげて行くつもりだ。」
gl-12-19
アンデーーそんなふうにして最高の『好感度』をプレゼントだなんて?!


ジェニーに、ジンとの恋を伝えたエジョンは、仕事がうまくいきかけてるいま、なんでジンとなのか、と叱られる。
自分もそう思って我慢してたけど・・好きだからしかたない、と肩をすくめるエジョン。

gl-12-20

ジェニーはジンが1ヶ月と期限を切っているからずっとつきあうつもりもないみたいなのに、とエジョンの翻意をうながすが、それでも好きだから、というエジョン。

ジェニーはピルジュを心配。それはエジョンも同じ。



ピルジュは、自宅でジグソーパズル中。
そこにエジョンが果物籠をもってやってくる。
医院で、彼が病気で仕事を休んでると聞いて、とためらいながら家にあがる。

ラーメンのカラばかりなのをみて、果物でも食べてください、と籠を出すと、いきなりピルジュがそれをひっくり返す。
エジョンはてっきり自分への腹立ちでそうしたのだと思い、パニックに。

gl-12-21
gl-12-22

ピルジュはただ、ひとつ見つからなかったパズル片を籠のしたに見つけただけ。
ぶははは、こんな気まずいシーンをこんなドリフのコントにするなんて!

「ほんとに申し訳なくて・・しかものこのこやってきたからよけいに腹が立ったでしょう?」といいながら、エジョン、ばらまかれた果物を拾ってると、いきなりバナナを踏んづけるピルジュ。
グニュ!
エジョン、パニクって帰ろうとする。ピルジュ、必死で追いかけ、パズルピースをみせて弁解。
「パズルをして気持ちの整理をしてたんです。」

gl-12-23


落ち着いてすわったふたり。
最後のピースをいれて完成したパズル。
エジョンのおかげで完成した、と言われ、
「感謝されるより、いっそぶってほしいくらいです。」
ピルジュへの申し訳なさがいっぱい。
ピルジュはわざと怖い顔になって、
「こんなものもらって許すとおもいますか?!こんなものいらない!!」と、いきなり果物籠を放り投げるふりをするが、ふりだけ。
「ドラマでみたことあったけど、こうやるのもいいですね。」といつもの穏やかなピルジュにもどる。

ピルジュは、番組のほうは、始めたことだから放り出さないでひとつづつ解決して終わるようにしましょう、と提案。

gl-12-24
gl-12-25

「ほんとに具合がわるかったんですか?」
「いや、サボりです。」
エジョンは、「お元気で・・ありがとう・」といい、帰っていく。

ピルジュはそのあと、ラーメンのからや鍋を片付け始める。
気持ちの整理とおなじように。
「そうさ、最後のピースまでちゃんと整理したんだ。」とつぶやく。


セクションTVの芸能リポーターの話がエジョンに舞い込む。
ジンがそれをきき、
「いままで騒ぎをおこして追いかけられてたのに、追いかける側になるのか?」と言う。
「追いかけられるほうの気持ちがわかるから。
ちょっとでも人間的に追いかけようと思ってます。」
「それは難しいぞ、きのう失恋したひとに、なんで別れたのか、浮気か、とか聞きまくるんだぞ?」しかしエジョンは、『カップルメーキング』を降板するからこっちをやらないと、と。
それをきいて、ジン喜色満面。

gl-12-26

「あの韓医師だって広告になって損はしてないぜ。イ・ジェマくらい有名になったしな。」
エジョン、ふん、という顔で、
「トッコ・ジンさんはCMのためならうわべの恋人も平気だけど、ユン・ピルジュさんはちがいますから。」
「はは~ん、トッコ・ジンは『うわべの塊』、誰かれの韓医師は『純粋の塊』ってか?」
鼻で笑うジン。
「それでも俺のところに来たってとこみると、おまえは俺がすごく好きなんだな。」
冗談で言うが、エジョンははぐらかさずに、
「ええ、好きです。」

gl-12-27
gl-12-28

ジン、不意打ちにちょっとあわてて、
「あまり好きになられると困るんだが・・」
ふふ、ジン、ドキっとして、目が泳いでたね。


エジョンは、「1ヶ月を延長しろとか本気だと言ってくれ、なんていわないからご心配なく。私だってそれなりに楽しむつもりですから。」とクールなふり。

ジン、『楽しむ』つもりならティントンを連れてくるな、と文句。
ふたりは親友なんだから仲良く遊んで、と言って自分はさっさとじゃがいも見物に。

エジョンとふたりきりになりたいが、ヒョンギュがテレビに夢中。
ジンは、同い年の友達と遊びたくないか、と追い出しにかかるが、ポロロはいま1巻で、30巻まである、と聞き、ぞっとするジン。
偶然リモコンの上にすわりこみ、テレビが消える。
ヒョンギュがリモコンを探すが、ジンは必死でヘンな顔をつくって彼の気をそらそうとする・・が失敗。

gl-12-29

しかしリモコンをにぎったヒョンギュ、ジンのキモチがわかったのか、テレビをつけるのをちゅうちょ。そして、今日は1巻だけにして、こんどまた見る、とお利口さん。

gl-12-30

gl-12-31

ところが、ジン、
「一日一巻づつ見ていく時間が誰にでもあるわけじゃない・・だから見られるときに見ておけ。
俺もいまやりたい放題してるところなんだ。」
そう言いながらエジョンのほうを見る。
Oh my~~~~~ジン、こどもみたいかと思うと、こんな沁みること言うから、まいるわ・・。


セリとジンの破局の公表が、事務所どうしのビジネスマターとしてクールに処理されていく。

gl-12-32

部屋にふたりだけになると、セリは、ジンの恋人だったメリットは大きかった、と感謝。
ジンも、お互いに利用価値があったな、と。

gl-12-33

トップにいるのがお似合いのトッコ・ジンがエジョンと関わって墜落するのはみたくない、というセリ。
「俺がエジョンを抱いていっしょに墜落するのを心配してるのか?」
「落ちそうになったら、捨てるでしょ?」
「墜落しないで、天国までのぼれるさ。」

gl-12-34

「ほらあ。またかっこいいこと言っちゃって。」

セリは、最後にハグしてくれ、というが、ジンは、特別な充電器があるから触った漏電する、と拒否。
セリにはセルフハグをさせて、
「おまえも羞恥心が出てきたみたいだから、じゃがいもを育てろ、役に立つぞ。」言い捨ててでいくジン。
ぷぷぷ、じゃがいもともに成長してくれ、セリや~~。


PDがピルジュに、次回はエジョンの録音現場での撮影を提案するが、ピルジュは、番組降板を申し出る。
親戚の長老たちが出演に反対している、という口実。


エジョンのセクションTVでの仕事は『スターデート』
ゲストといろんなところにいきながら、自然なかたちでインタビューするというもの。

ジンにこの件を話すと、番組を利用してエジョンとデートできる、と思いつく。

gl-12-35

番組PDにすぐに電話がかかり、ジンの事務所から、今日の午後インタビューに応じる、と。
めったにないチャンスに大喜びのPD、さっそくエジョンと撮影クルーを派遣。

街での撮影にファンがおおぜいあつまり、ヴァンからでてきたジン、にこやかにあいさつ。
エジョン、とまどいつつもインタビュアーの仕事を開始。

gl-12-36

ジンのチョイスで、トッポッキを食べに行く。
自然な感じで、エジョンとお互いにトッポッキを食べさせあう。

gl-12-37

そのあとは、バスケのシュートゲームで大騒ぎ。
アクセサリーの店では、ハートのペンダントをエジョンに買ってあげ、みずからつけてあげる。

gl-12-38

What a clever guy !?
ぜったいにできそうになかったエジョンとの外デートができちゃった。お見事!



gl-12-39

番組最後になり、エジョンがジンに視聴者へのあいさつをうながすと、座り直したジン、
いきなり、セリとはずいぶん前に破局していて、その後かなり長く友人関係になっています、と発表。

gl-12-40

番組スタッフもエジョンもびっくり。

このインタビューをしり、予定どおりセリも、ネットに文章をアップ。

gl-12-41

さらに、涙用フランス製目薬をさして、マスコミのまえに登場。

ふたりの別離がピルジュの医院でも看護士たちの話題に。

エジョンは、初仕事から大ヒット、PDに、同じ事務所だから破局発表のことを知ってたんじゃないか、と詮索されるが、否定。・

ジンがエジョンに電話をして、記者がジンの家をはっているのでしばらく来ないように、と。
ジェソクは、なんでエジョンのインタビューでわざわざ発表したのか?と尋ねる。
「俺がずっとエジョンのそばにいたことを証拠として残しておきたかったのさ。」
もうこれ以上、泣かせないで・・・・


チャン室長はキャンディーズの海外行きについて空港にいる。
偶然、国際弁護士の夫を迎えにきたミナと遭遇。
室長は、夫に、昔歌手だったときのマネージャーだと自己紹介、自然なかっこうで名刺交換までしてしまい、ミナは逃げられない。

gl-12-42
gl-12-43

しかも、にこやかな顔ながら押しつけるように、ミナに後日連絡するように言い、もししなかったら自分が夫を通じて連絡する、との脅しもちらつかせる。
ショックをうけているミナ。
この僥倖に邪悪な笑みをうかべる室長。



ピルジュ、オフィスで完成したパズルをなでながら物思い。
そこに、セリから電話で、シングルになった記念パーティをひとりでやっているからきてくれ、と誘い。断るピルジュに、「ピルジュさんのせいで傷ついて、飲んだくれるわ。」と脅迫。

嫌々ながら心配で店にきたピルジュ、セリはあわてて泥酔のふりをするが、バレている。

gl-12-44

ピルジュ、「こんなことをしても、助けられません。自分でキモチを整理してください。」
セリ、「整理?そちらはできてるの?!」
ピ「うまくやれてると思います。」
セ「ウソばっかり。私と同じで心はぐちゃぐちゃだって言ってたじゃない。大丈夫なふりしてるだけでしょ。・・もういいわ・・恥ずかしいからもう帰って。」

ピルジュは帰りかけるが、涙を流している素のセリをみてしまう。

gl-12-45


ピルジュは車にもどり、例のパズルをなでながら、「全部、整理したのに・・・ひとつづつ、整理したと思っていたのに。」

エジョンとの思い出がひとつずつよみがえってくる。

gl-12-46

心の底に押し込めていた気持ちがどうしようもなくせきあがって、嗚咽する。

gl-12-48

・・・・ピルジュ・・アンデゲッタ・・もっと時間をかけていくしかないのかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・

エジョンとジンが電話。
記者のせいで監禁状態のジン、
「塔に閉じ込められたお姫様の気分だよ。」と愚痴る。
「お姫様っていうより、野獣ね。ジャガイモを育てている塔のなかの野獣。」
とにかく助けにきてくれ、というジンに、自分が行ったらスキャンダルで、偉そうに見下ろしているその塔から落っこちる、と冷静なエジョン。

「じゃあ歌でも歌ってくれよ。」
「500円でDLしなさいよ。」
ぷぷぷ、ケチなエジョン。

「もう『トゥグントゥグン』の催眠はとけたんでしょ?」
「じゃあ・・魔法をかけてくれ。奇跡をおこす魔法だよ。」

「魔法をかけてあげるわ。
『じゃがいもを育てるひどいトッコ野獣、優しいお姫様になーーれ。』」
じゃがいもを見つめながら、奇跡を願うジン。

gl-12-49




ジンは、チョン医師をディナーに招待。

gl-12-50

10年前と同じく心臓手術ではチョン医師が最高なのか、と尋ねるジン。
「ほかのエースが出てきてませんか?」
あはは、本人まえに失礼っちゃあそうだけど、ジンも必死だから。


自信満々の医師、10年前もいまも10年後も、自分がベストだ、と。
さらに10年前より、手術の成功率が2倍になってる、というが、それでも10%か・・とジン。
ワインを飲もうとする医師に、手がふるえたりしないように、手術までは禁酒してくれ、と無理難題。
ジン、「どうか治してください、僕はどうしても生きたいんです。」

gl-12-51


同じレストランに、ピルジュが母と大伯父に連れられてきている。
ふたりは番組を降りるように説得しようとしている。

gl-12-52

母は、ピルジュが行きたがっていた中国留学にも行け、と言い出す。
しかしピルジュがすでに、番組降板するつもりだ、ときき、大喜び。

そのとき、チョン医師が通りがかり、旧知の大伯父(彼も医師)と邂逅を喜び合う。

gl-12-53


もどってきた大伯父から、心臓外科の権威のチョン医師がいまトッコ・ジンと会食中ときき、何かひっかかるピルジュ。

gl-12-54

母、なにげなく、「ほら、記事にあったでしょう、前にトッコ・ジンの心臓の手術をしたって、それがあの医師なのかしら。」


ジェニーはピルジュに会って、エジョンをあきらめないように説得中。
ジンは、ほんとにエジョンを好きなんじゃなく、自分が故障していてエジョンに気がいっているだけだから、一ヶ月の期限付きでつきあうなどと言っている、と。
うーむ、こうやってあらためて聞くとジンの言いぐさはひどいなあ。

gl-12-2-00
gl-12-2-01

「なおったら、さっさと別れる、なんて言ってるんです。
トッコ・ジン、悪い男なんです。」

そのときヒョンギュがちかづいてきて、
「アジョシは悪い男なんかじゃない!アイアンマンなんだよ。
アジョシは、アイアンマンとおなじ、人工心臓のスーパーヒーローなんだよ!」

gl-12-2-02


ピルジュの頭のなかで、いろんな話がつながってくる。
1ヶ月・・故障・・人工心臓・・心臓外科医・・。


そのあと人工心臓の手術に関して調べたピルジュ。

チョン医師にも面会して、人工心臓手術が近々予定されていると聞いたので、と切り出し、
手術の成功率を尋ねる。
「僕が論文で調べたところ、成功率がほとんどないようでした。」
「生存率なんてものはないんだ。生きるか死ぬか、ふたつにひとつなんだ。」

gl-12-55



ジン、充電に行こう(エジョンに会いに行こう)と家をでようとしたとき、来客。

gl-12-56

おどろいたころに、誰彼の韓医師のピルジュ。

そのころ、エジョン、ジンに会うために家をでる。


ジンとピルジュ。
「聞きたいのはこの心臓のことか?」

「はい。あなたの心臓のこと、ク・エジョンさんは知らないんでしょう。
はっきり言ってください。あなたは死ぬかもしれないのですか?」

「はっきり言おう。俺は生きられるかもしれない。
もっとはっきり言っておこうか?
このことをエジョンに話したら、おまえが死ぬぞ。」


gl-12-57
gl-12-58



to be continued・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジンがムン代表に言っていた、
芸能界というこの皮肉な世界にいるかぎり、
生き残ってエジョンを好きだとわかれば『最悪』、
死んでエジョンが好きだとわかれば『最高』・・・・

タイトルの「最高の愛」がそういう意味でないことを祈る・・・・。

まえにエファンが言っていた、ジンが半分おりてきて、エジョンが半分あがって中間で会う、ていうふうになってほしい・・トップでないとジンはイヤかもしれないけど。

それよりなにより、とにかくジンが生き残らないと。
チョン医師、ファイティン~~~!
(チョン・ギュスがこんな重要な役だとは夢にも思わなかったわ・・・@_@;)
スポンサーサイト

Comment

恋愛

こんにちは
下から5番目の写真では斜めお向かいのお店が映ってますね。
関東ではコヒプリの再放送中でして、ウンチャンがハイヒールで展示会場から泣いて出てくるビルなので懐かしいです。

>ピルジュはゆっくり階段をおりながら
実際に家の近くに存在していましたがドラマ内でみると
広く見えますね。

>もう地雷のうえに立っている気分です
冷や冷やしながら見ています。
二人がみんなの前ではよそよそしいのは
一般社会での秘密の社内恋愛のようで楽しめます。

No title

SOPHILさん、こんにちは。

>コヒプリ…ウンチャンがハイヒール…

撮影場所だけではなく、そこに映りこんでる建物もわかるのが凄いです~(#^.^#)
しかもかなり以前のドラマのロケ地とクロスして判るなんて!

エジョン宅はだいぶ高いところにありそうですね。

この回の番組デートは楽しめました。
ジンが、プロらしく番組をコントロールしつつ、目ではエジョンにsincere な愛情を伝えていて、よかったです。

ジンの心臓という、予想外のシリアスな展開に、右往左往してます。
Σ(゚д゚lll)

11話・12話

komachiさん
12話の素早いアップありがとうございます。
月曜日位かな~と思っていたので嬉しいです。

ジンの「死ぬための準備」みたいな展開になってしまい、
11話のエジョン邸潜入や12話のデート作戦も前のように
ノー天気にゲラゲラ笑って見られなくなってしまいましたe-441
すごく面白いシーンなのに…
「これってロマコメだよね?ねぇねぇ?」と自問しながら見ています
切ないですe-263

チェゴエサランは16話なんですね?
後4話でチャン室長以外はみんな幸せになって欲しいですe-330
そして再び元気になったジンのツンデレキャラ炸裂となるのを楽しみにしています

No title

今回はせつなさいっぱいですね、、、、。手をとりたいけどとれない、、、、。トッコほんとにエジョンが好きなのね、、、、。

でも、韓国の芸能界ってそんなにややこしいのかしらん?非好感芸能人?そんな言い方、日本にもあるのかしらん?高感度の高い芸能人というのはなんかあるみたいだけど、、、、。人を好きになるのも自分のステータス?を考えながらって?すごい世界だわ!と再度思ってしまった今回でした。

トッコ、どうなるんでしょ、、、。「最高の愛」の最高って何?
ほんと、これから何がでてくるのかしらん?

お願いだから、happyで終わって欲しい、、、、。

No title

komachiさん、こんばんは~

11・12話と続けて拝見させて頂きました。
早々のアップいつもありがとうございます。

どうなっちゃうの~
ジンも優しいので余計に今後が心配。

あと4話ですね~
あ~、とても待ち遠しいですww

またお邪魔させてくださいませ~

No title

Komachiさん

はじめまして!
いつも楽しみにしています。

実は、チャ・スンウォンさんなんて、BSでやってるシティホール見るまで全然知らなかったんです。 シティホールもキム・ソナが出ているから見たんですが、最初はグクの濃くて暑苦しい(ごめんなさい)感じに胸やけしそうで、しかもキム・ソナとのchemistryもない気がしてなんでこの二人?なんて思っていたんです。 が、途中からすっかりグク落ちしました~。
で、こちらにお邪魔している内にどんどんハマってしまい、なんと私の韓ドラ史上初のほぼリアル視聴を中国語字幕つき(笑)でしていて、Komachiさんがリビューをアップしてくださったら、また動画とside by sideで復習してます!

どんな展開になってくのか、本当にヒヤヒヤしますよね。 あと4話でどうまとまるの~?

ところで、カムジャの水がいつも濁ってるようにみえるのは私だけでしょうか?若干気になってます(笑)あんなに気にかけて育ててるのに水は替えてるの??ってツッコミ入れたくなりました。。。

長々とごめんなさい。

次回も楽しみにしてますね!

おはようございます~。

お忙しいでしょうに、早々とアップして下さってありがとうございます^^。

車のなかのやりとり・・可愛かったです^^。
セリじゃないかと言われて、ブランケットの中で居心地悪そうなエジョンの気持ちを思って、ジンが手を握るところ、素敵でした~~。
家について、エジョンににじり寄っていくところ・・komachiさんに同感!もうちょっと進んでから、ピンポンしてよ~でした。

べろべろのジェソクに笑いました^^。あのジェソクがここまでジンのこと悲しんでるのが感動シーンのはずなのに、もう可笑しくって・・。
>ジェソク loves ジンの前提で進む会話・・
大笑いでした~~。

スターデートシーン・・・
ジンがうまくリードして、二人とも楽しそうでほんとに良かったです^^。ペンダントをあてたあとのジンの表情が好きです^^。
セリとの破局を話すところ・・
カメラを通じてエジョンの前できちんと話すなんて最高のけじめだな~って思いました。

ムン代表に言ったところ・・
代表の目線がずっと下向きで・・・。でもこらえてジンを励ますのが
すごく嬉しかったです。代表もジェソクも応援体制に入って心強いです。<最高のイメージをエジョンに・・>泣けました・・・。

最後のセリフ・・
<生きられるかもしれない>・・重たいですね。それをエジョンに知らせるなというジンの気持ちに号泣・・。

セリとピルジュ・・・
このラインはないと思いますけど、せりも悪い子ではないし、もしかしてピルジュ父と母のようになるかもな~んて。ないですね^^。

チョン医師・・
とぼけたイメージのこの方が<権威>とか<エース>っていわれると、ジンならずとも他にいませんかと確認したくなりますね^^。
心臓のことほんとに不安ですけど、エジョンのソロシングルでまた動きだした・・ってことにならないかと期待、祈願してイマス。










kazuさんへ

こんにちは。

うちは家族共用PCなので週末はなかなかつかわせてもらえないんですが、昨日はみな外出でラッキーでした。^^

>「これってロマコメだよね?ねぇねぇ?」と自問・・・・

ほんと、爆笑しつつ次の瞬間ウルウルしてる、という・・・
「ミナミシネヨ」も「クミホ」も後半はシリアスになったけど、
なにしろ今回は心臓!なので、ドシリアスなのが辛いです。

>ツンデレキャラ炸裂・・・

ああ、見たいです!
九死に一生をえたトッコ・ジンがさらにパワーアップしたツンデレになったところ、見たい!
(それとも、いい人になる?・・・ないな。v-14

703さんへ

あんにょん~~

>人を好きになるのも自分のステータス?・・・・

いやあ、ほんとに大変な仕事だと思いました。
ドラマでどれくらい誇張されてるのかわからないけど、
不特定多数のもつ「イメージ」に左右される、なんて、ほんとにストレスのたまる職業です・・

「最高」の意味・・いったいどういう意味なんでしょう・・
それがなんでも「命あってのモノダネ」なのに、と思う、ロマンチストからはほど遠いワタシ・・>_<

エジョンのために、はもちろん、ティントンのためにも、生き残らないとね~^^

のんさんへ

こんにちは。
いつもありがとうございます。

続きが待ち遠しいんですが、不安もいっぱいで、
落ち着きません~~v-393

延長の話は聞いてないので、16話だと思います。
延長をしにくそうな展開だし、
ストーリーもあと4話くらいのペースの気がするので。

Kuma3さんへ

はじめまして。

おお~~リアル視聴デビューおめでとうございます。

>side by sideで復習してます・・

オモ!そんなふうに読んでくださってほんとに嬉しいです。
でも間違い見つけたら遠慮なくおしえてくださいね。m(_ _)m


シティホールでグクにはまったんですね。, me too!

>キム・ソナとのchemistryもない気・・・・

あはは。とくの前半はケミストリーというかんじじゃなくて、丁々発止のコメディぶつかりげいこ風~~でしたね。^^

このドラマでもケミストリーという意味ではピルジュとエジョンのほうにある気がするんです。
でも、ジンのパワーロマンス演技(←意味わからんけど、笑)で、エジョンを強力吸引してますね。v-355

>カムジャの水・・

爆笑v-408
よく気づきますね~
記事の7番目のキャプの水も、しっかり濁ってます。v-392

kurumiさんへ

あんにょん~

ジェソクのシーンは、リピートしてみちゃいました。^^
ああいうシーンになると、ジン(というかスンウォン)、水をえた魚のようになるのがいっそう可笑しくて。v-408

しかもその爆笑のあと、ナミダナミダv-406のシーンにつながるところが、秀逸でしたね。

>スターデート・・・・

ジンが、うまくリードしていて、ふたりの目くばせやら、エジョンの混乱ぶりやらが可愛くて・・
こういうデートでもできただけでほんとにヨカッタです。v-415

>もしかしてピルジュ父と母のようになるかもな~

いやあ、あるかもですよ。

セリ、結局、破局をエジョンのせいにしたりしなかったし、
実はまだ、エジョンに対してそこまで悪辣なことはなにもしてないですもんね。
チャン室長と手を切りさえすればOK。


>エジョンのソロシングルでまた動きだした・・

あ!その線がありましたね。ぜひそうなってほしいです~~v-421

ほかにもいろんな伏線があるので、花とか、じゃがいもとか、アイアンマンとか、遠足とか・・・なにが最後にキイになるのかしら・・。

ラストはぜひこのOSTのフォトのように、ふたりが堂々とカップルで歩いているのを記者がおいかける、という風になってほしいな。


No title

komachiさん、こんにちは(^^)
いつもありがとうございます!

ピルジュとエジョンのお見舞いシーン
いつものジンのオーバーリアクションになれているせいか
ふたりがほのぼのと可愛くって、ドリフのコントには笑いました~
ピルジュすごーくいい人なだけに、車中の嗚咽シーンは
辛かったですね、泣けました。
ジンに心臓のこと釘をさされたけど、どうするかな…

ジンとエジョンのスターデートも良かったですね。
スターの顔をキープしつつ、エジョンを見つめる目が優しくて
少しはにかんでいるエジョンが可愛いくて
ジン!生きてホントのデートしなくっちゃ~
私も皆さん同様、ジンに生きてほしい~
生きてこその最高の愛だよ~

続きがみたい反面あと4話と思うと
寂しくなる複雑なこの頃です。

tegetegeさんへ

こんばんは.

>いつものジンのオーバーリアクションになれているせいか
ふたりがほのぼのと可愛くって・・・・

言えてる~~.\(*^▽^*)/
ジンのは,面白いけど,なんかギリギリですよね~.笑
このふたりのはほんと,ほのぼの,おっしゃるとおりです.

ピルジュ,このあとどういう行動に出るでしょうか.
ちょっと予測が付かないですね.
エジョンを傷つけないように,ジンに身を退け・・って要求する?
でもピルジュも医師なのに,患者にそんなキツいこと言えるかなあ・・とか,いろいろ考えてしまいます.
ピルジュがジンを助けるほうに回ってほしいんですけど,外科医じゃないし.v-12

>続きがみたい反面あと4話と思うと ・・・・

そうなんです.
ドラマにハマるといつもそうなんですけど,終盤が複雑な気持ちになりますね.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

はじめまして。

ost6でしょう?
わたしも歌詞が、どちらともとれる、というか、sad ending かも~と不安になるもので、ビクビクしてます。
ヽ(´o`;

万一そうなったら、悲しくてドラマ前半のジンとエジョンを見かえすのもつらくなりそうで....

ほんとに、MBCと制作陣に、お願いしたいくらいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんばんは。

you tube の動画につけてくれている歌詞を見ただけなんで、なんとも言えません。どうともとれる歌詞のような気もするし。(-。-;

その前に、エジョンが知ったときのことも心配だし。
まいります…… (T_T)

悩んでも仕方がないので、あと4話、俎板の上の鯉です~
(^◇^;)

No title

]こんばんは~komachiさん

>タイトルの「最高の愛」がそういう意味でないことを祈る・・・・。
 
そうですよね~
今まで毎回 『ぎゃははっ~』 って笑わせてくれてるのに【そういう意味】になっちゃうと・・・ねぇi-241

『ヒョンギューー私を癒してっ』 って感じです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昨日、BS7でやっていた「映画は映画だ」を途中からぼ~っとみていたら、チャン室長がスタのマネージャー役を取り調べる役でちょろっと出てました。どうでもいいことですが。

ゆうゆうさんへ

こんにちは.

・・ですよね~>_<
最初からコメディだと思い込んでいたので,ちょっと心の準備ができてない感じです.汗っっv-355

トッコ・ジンの心臓も,そのせいで妙な行動をおこす小道具程度に考えてたら,背負い投げを食った気分です.
。・゚ ゚・・゚ ゚・(p>□<q)・゚ ゚・・゚ ゚・。

ヒョンギュとジンの可愛いやりとりが,未来までずっと続きますように.v-421

鍵コメさんへ

オモ!
わざわざ訳してくれたんですね.
うーん,曲で聞いてるときの明るい感じとは違う詩だわ・・・.

90%くらいでハッピーエンドだと思ってたましたが,半々くらいの気がしてきました.v-12

そう思わせといて,もう一回反転する・・とならないかな.

わざわざ鍵コメでなくてもいいと思いますよ~^^

Lie to me は私も最初の2話見たのですが,ヒロインのウソが幼稚な気がして,見るのをやめました.
でもわりと面白いというひともいるみたいですね.

703さんへ

やってましたね.

私も9時過ぎに気づいたんですけど,
ま,いいか~ってパスしました.

すごく男臭い映画で,見たときも,悪くないけど・・・という感想だったので.
ふたりは熱演でしたね.

室長,もちろん思い出せません.笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんにちは。

こちらをご紹介くださるというお話、もちろんOKです。\(*^▽^*)/
こちらこそありがとうございます。

グクとミレが最高のカップルかと思ってたんですが、
ここへきて、ジンとエジョンがv-162v-162、その上にきてます。^^

鍵コメさんちにもまた伺いますね~きっとジン、ジンでもりあがってることでしょう~v-354

こんごともよろしくおねがいします。m(_ _)m
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ