『スパイミョンウォル 스파이 명월 』 ~2話 かんたんなあらすじ

2011.07.13 21:28|スパイミョンウォル
「スパイ・ミョンウォル」2話まで見ました。
期待していたイメージに近いドラマだけど、まだハマれるかどうかは50%50%かな。もっとコメディ方面にハジケてもいいくらいです。
ハン・イェスルは見ていてすごく楽しい!
「考えるより先に行動する」女スパイ役、ぴったりです。

「クリスマスに雪は・・」のメロな役よりも、私はファンカのサンシル役の彼女が大好きだし、アンドロイド系の美貌が生かされてる役です、今回。
エリックも地がカブるようなスーパースターのカンウ役。
カンウ、一話ではいきなりステージ場面ではラップも披露して文句なしのかっこよさ、見ためはね・・でも、実はスーパー拝金主義者で完璧主義者、全然イイひとではないようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以下人物紹介とかんたんなあらすじ。

ミョンウォルは北朝鮮で「韓流管理班」に所属する諜報員。
普段は闇で出回っている韓国ドラマのビデオをみている者たちを取り締まるのが仕事。
北朝鮮ではその手のビデオが大人気で高官の子ども達もカンウのファン。

しかしミョンウォルはいまの仕事に満足せず、亡くなった父のあとをついで特殊工作員になりたくて試験をうけるが、今回も実地試験で不合格。
一応有能で係累もなく工作員に適役だが問題は彼女のキャラが、つねに考えるよりも先に行動してしまう点。
上司のチェ・リュ(イ・ジヌク)もそれを心配している。

smw-106

smw-100-00


北朝鮮幹部キム高官の娘ダヘがカンウの大ファン。
父をなかば脅して、シンガポールでおこなわれるカンウのショウケースに出かけ、
リュとミョンウォルがその護衛として同行。
しかしリュは、本来のミッションがほかにあり、それはミョンウォルに知らせていない。



smw-1-2-00

シンガポールでのカンウのショウケースは大成功だが、完璧主義者のカンウは細かなミスがきにいらずスタッフを叱っており、事務所社長がとりなしている。

smw-1-2-01



一方、韓国の人気女優インア(チャン・ヒジン)は、実業家のハラボジに連れられて投資予定のホテルにきているが、彼女のほんとの目的はカンウに会うこと。
しかしカンウのほうはインアにまったく関心なし。
インアは通りでひったくりに会い、偶然居合わせたリュにバッグをとりかえしてもらう。
彼女はリュを韓国人だと思い込み、しかし彼が女優である自分の顔を知らないのでむっとする。

smw-1-2-03


ダヘはショウケースを見たあと、カンウのサインがほしいと部屋を出ようとし、それを止めるミョンウォルに自分の代わりにサインをもらってこい、と命令。

ミョンウォルはカンウを追いかけサインをねだり入手できたとおもったら、あっかんべーのイラスト。
激怒したミョンウォルはダウンタウンに出たカンウを追いかけて再度トライ。
しかしこんどは、カンウに、左右の靴のひもを結ばれてしかもほっぺたにキスまでされ、いいようにもてあそばれてしまう。

smw-100
smw-101

このシーンがすごく楽しかった!
外国の裏通りでぴょんぴょんはねるミョンウォルがキュート。



インアのハラボジ(イ・ドクファ)が市内の骨董店で、店主が勧める壺を鑑賞中。
同じ店にいあわせたリュが、偽物だと教えてあげる。

smw-1-1-00


その後もあきらめないミョンウォル。
「サインのためにそこまでやるか?」という疑問には、「それがミョンウォル!」という答えが返ってきそうなドラマ、多分このあともなんどもそういうのが続きそう。笑


夜、外出するカンウのあとを追っていくと、そこはみなが仮面をつけた秘密のオークションパーティ。気の毒な外国人の婦人を○×したミョンウォルは彼女の衣装を拝借。
インアもカンウを追ってそこにきている。

カンウは、出品された古文書に興味をもっており、仮面ミョンウォルに邪魔されそうになりながらも200万ドルで落札。
ところがその古文書がカンウの手にわたった途端、黒装束の数人の男たちがそれを奪いにかかり、盗み見していたミョンウォルがつい飛び出して奪還・
しかも最後に現れた男をペン型ナイフを投げて阻止。
そのまま会場から逃走するミョンウォルと男達。
仮面をつけたナゾの女をサイン女だと気づくわけもないカンウ。

ミョンウォルは帰国後、ダヘの護衛任務を怠ったため謹慎するようにリュに言われ、特殊工作員への望みも断たれそうになる。
リュの手の甲の傷や、彼のデスクの子文書の写真をみて、このまえ自分が争った男がリュだった、リュのほんとのミッションが古文書入手だった、と気づいたミョンウォル。

失点を挽回するには古文書をカンウから奪ってリュに渡せばいいと気づいて、休暇をとってひそかに韓国入り。

カンウのドラマ撮影現場に女高生ファンを装ってもぐりこみ、接近のチャンスをうかがっている。
ドラマでの相手役がインア。
ところがカンウがひとりで休憩中の現場でガス漏れから爆発事故がおき、ミョンウォルがかろうじてカンウにとびついて彼の命を救う。

smw-2cc-00

しかし、その後現場から逃げるときに失神、カンウをのせたヴァンにひかれてそのまま病院へ。

マスコミは、カンウを救った女高生を大々的にとりあげ、そのニュースは北朝鮮まで到達、
しかもその女高生がハン・ミョンウォルではないか、とバレかけている。
その確認の仕事がリュにまかされる。


ソウルの某所の薄汚い探偵事務所。
テガンが上司のヒボク(チョ・ヒョンギ)に、ニュースのこの女高生を見つけたら賞金がもらえるのでは、と皮算用。
ヒボクは無関心。
しかし、その後、ヒボクはラジオの深夜放送をききながら、その内容に疑問をもち、暗号解読本をもちだしてチェック、解いた結果は『ミョンウォル』?!
ヒボクはずっと昔から潜入している北朝鮮工作員らしいが、活動しているようにはみえない・・。

smw-1-1-01


ミョンウォルは重症で手術をうける。
手術後の病室にはエリックがいてミョンウォルを見守っているが、病院にマスコミが殺到しているのに気づき、彼女のベッドにもぐりこんで身を隠す。
記者たちをまいたあと、意識をもどしたミョンウォルがふとんのなかにいるカンウを発見して仰天!?

・・・というところまでが一話。



2話

目を覚ましたミョンウォルに、カンウは自分を救ってくれた女高生に感動の言葉をかけるかと思いきや、相手が見返りを狙っているのではと言わんばかり、ちゃんと補償をして顔は一生忘れないがそれ以上は望まれても困る、とバッサリ。

smw-2c-00
このカンウのスカーフ、「最高の愛」のトッコ・ジン(エジョンも)のスカーフの色違い、という発見、萌萌さん、コマスミダ~


ヒボク、ミョンウォルの病室に潜入、彼女がここに潜入してカンウに近づいている意図を探るが、ミョンウォルは困って韓流の悪影響を絶つためにカンウ抹殺のミッションで来た、と出まかせを言う。

smw-2c-01

ヒボク、そのとおりにラジオ放送を通じて北朝鮮に報告を送るが暗号が間違ってよまれてミョンウォルがカンウ抹殺ではなく、カンウの写真を撮りたくて来たと当局が誤解。
シンガポールでのカンウのステージ観覧もその証拠とされる。自分の娘の護衛のためだったのを知っていながらキム高官(キム・ハギュン)はミョンウォルの処断をリュに命じる。

smw-2c-03


ヒボクは自分のせいでミョンウォルの命が危なくなったので、彼女に警告するために病院にいき、カンウ抹殺ミッションのために、彼の自宅を教える。

カンウはインアハラボジと面会。
どうやらハラボジが長年彼のスポンサーらしく、カンウの入手した古文書のことを尋ねるが、カンウはたいしたものではない、と言い逃れ。

ミョンウォル、北朝鮮当局から追われる危機脱出のためにはれいの古文書を持ち帰るしかないので、カンウの自宅に侵入、しかし見つけられぬうちにカンウが帰宅。

smw-2c-02

屋上からぶら下がっているミョンウォルをみつけて仰天のカンウ。
彼女を助けるが、カンウはただの熱烈な女高生ファンだと思い込んでいる。
ミョンウォルに、財閥の娘か?などと聞くマキャベリスト・カンウ。
ミョンウォルが、『さっさとこの場で抹殺してやろうかしら?』と物騒なことを考えているとはつゆ知らず。
このシーン大爆笑。

smw-1-1-02


ミョンウォル、古文書を手に入れるまではカンウを殺さないことにして(笑)、頭がおかしいふり。
カンウ、自分を助けた事故のせいで頭がおかしくなったのか、と多少心配になる。

ヒボクの次のラジオをつかった連絡で、北朝鮮ではミョンウォルの疑いは晴れたが、高官たちの会議で韓流管理班の行動に異議が唱えられる。
困った責任者のキム高官は、自分の命令でミョンウォルが潜入している、とウソをつく。
さらに、極秘作戦のために、ひきつづいてリュも投入する、と。

リュは、韓国に行くまえにシンガポールでインアのハラボジの古文書取引に立ち会い、再び、贋作だとみぬいてハラボジの信頼をえる。
その後韓国に入国して、同志ヒボクを訪ねる。

ミョンウォルはヒボクの追跡をふりきって街に潜伏。

カンウは、彼らしくなく消えたナゾの女高生が気になり警察に届けまで出す。マネージャーに行方を捜させる。

カンウに遭遇したミョンウォル、彼を殺害しようとするが、いきなりカンウに小言を言われて気勢をそがれ失敗。
その後、リュと再会。

smw-2c-04


リュはミョンウォルに新たな任務として、3ヶ月以内にカンウと結婚して彼を自発的に北朝鮮に亡命させろ、と命じる。
オモ!
キム高官の機密作戦ってこれだったのね。・・といってもただの思いつきだったみたいだけど。



男と一度もつきあったことのないミョンウォル、自信がない、と言うが命令は絶対だと言われる。

彼女のミッションを助けるために、ヒボクと女工作員のスンオク(ユ・チイン)が夫婦になってミョンウォルの両親になり仮想家族をつくることになる。

smw-104

むかしとった杵柄(?)、往年の有能な女スパイのスンオクによる、「カンウを籠絡するセクシーミョンウォル」教育作戦が開始。
洋画のキスシーンをみたり、化粧の練習、ウォーキングの練習も。

smw-2c-05

これがまたファッションといい、ポーズといい、古くさくて笑える~。
しかしスンオクによるとミョンウォルには素質がゼロらしい。
しかたなく最後の手段、「盲目的愛の告白」作戦しかない、という。

テレビ局の化粧室、カンウはインアからの電話を無視、そこに本人がやってきて、いきなりカンウにプロポーズ、しかし相手にしないカンウ。

smw-2c-06

廊下に出たカンウをいきなりひきとめたのがミョンウォル、ぎこちなく用意した告白のセリフを棒読み、
「何も望まないわ、ただそばにいさせて、・・愛してるわ。」

smw-2c-07

あっけにとられたカンウだが、後ろでインアが見ているのがわかって彼女に見せるためだけに、いきなりミョンウォルにキス!

・・・という二話でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は相当荒唐無稽、
スパイたちもなんちゃってスパイばっかり・・なんで、
そういうのがダメだというかたには勧められないけど、話のスピードもあって、笑えるシーンもそこそこあるので、さくさく見られそうなドラマです。
ハン・イェスルがどんなかっこうをしてもゴージャスで、見ているだけでも楽しい!
こんな感じ。

smw-107
smw-102
smw-105


まあ欲を言いだせば、いろいろあって、セカンドのふたりのキャラが面白くないし(チャン・ヒジンは映画ではもっとニュアンスのある演技をしてたような・・@「キダリダミッチョ」)、
カンウとミョンウォルとのコミックなやりとりのテンポがもっとあって弾けるコメディを期待していたし、
BGMがあまりセンスがよくないし・・
といろいろあるのですが、もうしばらく見てみます。^^

あらすじ記事を続けるかどうかは・・・まだ決めてません。



スポンサーサイト

Comment

No title

komachiさん、こんにちは~。
以前から拝見させていただいていましたが、初めて書き込みさせていただきます^^
私も「最高の愛」をリピートして“トリビア”を発見できたらな~と思っているのですが、
その前に、こちらのプチ発見を・・・。
第2話最初の方でカン・ウが身に着けていたスカーフって、
トッコ・ジン(エジョン、リトル・トッコ、ジェニーもですが)のと色違いじゃないですか?^^
(ガイコツみたいな模様のやつです)

萌萌さんへ

はじめまして。

おお~びっくりの発見をありがとうございます。
私はまったく気づきませんでした!v-393

エリックが「最高の愛」のファンだった、と言ってたので、彼のチョイスでしょうか。笑

トリビア記事のほうにさっそく追加しました。
\(*^▽^*)/ワーイ♪

No title

komachiさん、すみません。
先ほどのネタですが、リトル・トッコとジェニーのスカーフは違いましたね。
今後はもっと気をつけて書き込みさせていただきますね。
(さっき、お風呂に入っててハッと気がつきました^^;)
早速「最高の愛」トリビアの方に追記してくださって、ありがとうございます。

萌萌さんへ

わざわざ追伸をありがとうございました。

私も一応リトルトッコのシーンを確認してみました。別物ですね。

ほかにもお気づきのことがあればいらしてくださいね~。

No title

こんにちは

このドラマのあらすじ書いてる方いないかなと
ネットで検索してたどりつきました
こちらには「最高の愛」で何度も訪問してますが と

今3話を観終わったところですが
コメディの方をメインにしているみたいでホッとしてます
ハン・イェスルファンとしては本当楽しい感じで
ただ言葉が聞き取れない・・・・
2話まではほぼ聞き取れてたんですが3話はなんとも

あらすじ続けて書いてくれること期待してます

でもスパイなのにっていうシーン多くて
なんともバカバカしいですね 本当に

hellosundayさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。


すごい偶然ですが、「最高の愛」終わったころ、男性がみたらこのドラマ面白いのかな、と気になって検索でいきついて、ブログを見せていただいたことがあって・・・面白く見られたようでほっとしてたんです。^^

そのせつは足跡ものこさず失礼しました。m(_ _)m

私はミョンウォルはまだ3話を見てないんですが・・
たしかに、スパイなのに~ってツッコミたくなるドラマです。>_<

あらすじは、書くとしても簡単バージョンになりそうです・・そこまでハマりそうにはないので。汗っっv-356

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ