スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハイキック 3 ~短足の逆襲~ (하이킥! 짧은 다리의 역습) 』 120~123(最終)話 

遅くなりました。
最終週のハイキック3です。

プインプインで終了の出演者とスタッフたち。

      hk-fin-last-001


記事ラストには、ハイキック3、勝手にベストテン。
私がすきなエピをあげてます。^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


120話。


とうとう、ジニは就職。
ハソンの家からも独立。
ハソンと涙涙の別れのハグ。

hk3-120-h-003


最後の一晩をみなで楽しくすごし・・。

hk3-120-h-002

保健所勤務最後の日、ゲサンとは行き違いでなかなか会えず。
でも、夜おそく、「チンサン」の木を取りに行ったときにばったり遭遇。

そのあとふたりが飲みにいった屋台のアジュンマに、チンサンがミニトマトじゃなく「金柑」だという衝撃の(でもないか)事実を知らされ・・

hk3-120-h-004
hk3-120-h-001

「何で自分だけ知らなかったの?!」が度重なったジニの一日。
最後も、やっぱり「思っていたものとちがった金柑」で締めました。


新しい職場に「チンサン」を置いてきたジニ。
翌朝初出勤すると、その席は自分とはちがう、同じイニシャルの先輩職員の席でした。チャンチャン。

hk3-120-i-002

ヘンだと思ったのよね、新人は最初ふつう研修でしょう~笑




スジョンが、スンユンが入隊したと思い込んでたときに書いたセンチな手紙を見つけたジョンソク。
「スジョンはスンユンが好き~」とからかいまくり。
「センイルチュッカハムニダ~サランハヌン ウリ スンユンオッパ~♪」と歌ったスジョンに、
「やっぱりスンユンを愛してるんだ~~」としつこくからかうチョディンのジョンソク。
そのたびにスジョンは、「好きなんかじゃない!」と叫び・・。

hk3-120-i-001

結果、スンユンの誕生日夕食まで台無しに。


でも、結局は、公園にスンユンをよびだしたスジョン。
わかめスープも用意してケーキも買ってあげて、少女時代のダンスも披露して、スンユンのバースデイを祝ってあげたスジョン。

hk3-120-h-005

まあ、絶対にスンユンを好きだとは認めないけどね。

人にモノをあげるのが大好きなスンユンと、
モノをもらうのが大好きなスジョン、
なにげにぴったりかも。


121 話


ジョク先生。
毎日、患者の肛門をみて、ご飯食べて、また見てご飯食べて・・の繰り返しにうんざり。

hk-fin-001

ついつい思い出すのは、将来の嫁・・
でもまだこの時点では、ジニとスジョンの両方が候補。


hk-fin-003

保健所にジニに会いに行くと、すでに退職した、と聞かされショック。
電話をかけても番号は変わっていて、第二次ショック。
ハソンの家までいくけど、引っ越し済みで、第三次ショック。

用意したミュージカルチケット、しかたなくスジョンと行こうとしたら・・ドタキャン。
このドタキャンの理由が・・・・
手をけがしてるスンユンがラーメン作ってくれと言ったから、だって。

hk-fin-006.jpg

hk-fin-007

ふふふ、「あの」スジョンがねーーーー。
まあ作りながらも罵倒してたけどね。笑


そしてジョク先生も、チケットを払い戻してもらおうとおもった瞬間、そこにジニが・・・!
このドラマで常にアンラッキーだったジョクのはじめての幸運。
仕事で見ないと行けない公演だったのに、券が売り切れで困っていた、とジョクに感謝するジニ。

そして、ジョクはこのとき、自分のやりたいことが見つかった、と明るい顔に。

hk-fin-008

作家に転身するんですねーー。
未来の妻(ジニ)をめぐる話を書き始めるジョク。
そして、このドラマの冒頭、作家のジョクのモノローグから始まる・・ところにつながる・・ようです。


問題のジウォン。
まだ頑固にルワンダ行きをあきらめておらず、でも、ハソンは絶対反対のまま。
ゲサンに、彼女を止めるように依頼。
ジョンソクもこのことを知って、ひどく傷つき、ジウォンに激怒。

hk-fin-002

「俺に大学に行けって行っておいて自分は叔父さんについてルワンダに行くだって?!」
まあ、ジョンソクのキモチはわかるけど。

そして、ゲサンも、結局は反対だとわかり、自分が大事に思うひとがみな反対することで傷つくジウォン。

hk-fin-004
hk-fin-005

ルワンダ行きをあきらめました。

hk-fin-009


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

122話


なんだかイヤな予感がしていたハソンの父からの電話。
10日で帰るつもりでジソクとのデートの途中に、また父からの連絡。
急にオープン戦を見ようと言い出したハソン。

hk-fin-g-002

わざとのようにはしゃぎ、帰り道ではジソクといる一瞬々々を惜しむかのよう。

「これが夢だったら悲しいなっておもうんです。もしハソンさんが僕のそばにいてくれてるこれが夢・・」
そう言うジソクにいきなりキスするハソン。

hk-fin-g-004

やはり母の容態が悪くて、もう韓国には戻らないかもしれない、というキモチだったようです。

空港での見送りでは涙がとまらないハソン。

ジソクはいつもの手信号で伝えます。「Ilove you」

hk-fin-g-011
hk-fin-g-012


・・・・・・・・・・・・・・・・・


hk-fin-g-001

そして保健所を退職したゲサンは、政情不安が悪化したルワンダ行きを断固反対のユソンに、いったんはあきらめたかのように見せたけど、実は決心は変わらず。


出発の日、夜中にユソンを起こしてこれから出かける、と。
結局、ゲサンの決心に負けたユソン。

hk-fin-g-007

hk-fin-g-008

hk-fin-g-009

このときのユソンには泣けました・・・母代わりでもあり、逆に自分が頼れる弟でもあったゲサン。
どれだけ心配かと思うと。。


ゲサンは、みなに置き手紙を残したけど、ジウォンには、彼女がなくした父からのプレゼントだった旧式のカメラをプレゼント。

hk-fin-g-010

ジウォンが、ゲサンの旅立ちを知ったときには、もう彼は去ったあとでした。
「必ずかえって来るから。」という手紙をのこして。

そのカメラには、偶然ゲサンの顔を写ってました。

hk-fin-g-013


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最終話


母の病状は悪くて、結局戻ってこないハソン。
時間がたっても、ハソンとの思い出は薄れるどころかどんどんジソクのなかでふくらむばかり。
朝起きても、夜ねるときも、時差のあるアメリカで、ハソンがいま何してるだろう、と思う毎日。

hk-fin-fe-007


ユンゴン先生は、学校をやめて、どうしているのかと思ったら、
自作曲でデビュー、しかもヒット!
MVにも出演。

hk-fin-fe-003
hk-fin-fe-004


ネサンは、新しい会社、「An's world」を立ち上げ。

hk-fin-fe-001
hk-fin-fe-002


記念に40万wのシャンパンを買ってきてユソンに叱られる。
彼の言い分は、ほんとに会社が成功した、と思えたときにこのシャンパンをあけるんだ、と。
ユソンは、「じゃあそのときに買えばいいでしょ?!」

ぷぷぷ、私もユソンに一票。
男は夢をみて女は現実をみる・・ってことでしょうか。笑


そのシャンパン、そうなるだろうと思ってたら、案の定、ジョンソクとスジョンのいつもの小学生並のケンカで割れてしまい・・・
そうするだろうと思ってたら、案の定、スンユンと三人でラベルを貼り替え。笑

初仕事がはいった!と喜びのネサンに、どっきりの三人だが、ネサンもさすがにまだまだ開ける時じゃないと言って、かわりに、花火をあげることに。

翌日から勉強に専念のために寄宿学校生活になるジョンソクの歓送もかねて、花火をうちあげ!

hk-fin-fe-005
hk-fin-fe-006




結局二ヶ月以上もどらないハソン。


ジソクは、ハソンがいないと生きていけない、どうしてもハソンに会うしかない、と決心。
アメリカに会いに行こう、としたそのとき、
家のまえに、ハソンが立っている。
「すごくおそくなってゴメンなさい・・。」

hk-fin-fe-008
hk-fin-fe-010





ジウォン、ルワンダ行きをあきらめたつもりになっていたけど、成績に一喜一憂するクラスメートにもなじめず、無為にすごしている。
ゲサンからはがきが届く。
「元気かい?」
・・アジョシ、私は元気じゃないの・・だから・・・

いきなり授業中に教室から出て行く。

hk-fin-fe-011
hk-fin-fe-012

hk-fin-fe-013

このあとジウォンがどうするかは描かれてなかったけど、ゲサンとジウォンが、想像以上にお互いに通じるものを感じていたのかもしれないことを暗示していました・・・。
このふたりは、能力があってもいまの社会でそのまま成功して勝ち組になることに意味を感じられないところが似ていたのかも・・。

同い年のスジョンとも結局腹をわって話すことのなかったジウォンの内面はわからないままでしたね。

・・・・

ここでイジョクの小説は終わり。
ジョクを、妻の(ハルモニになった)ジニが呼びます。
「食事ですよ。」

hk-fin-fe-014



そして想像の後日談。

スンユンが大統領になってインタビューを受けており、となりには通訳のスジョン。
相変わらずモノ知らずで、スジョンにstupidと罵られてます。

hk-fin-fe-015

地球が球でなく四角だっておもってる大統領って・・・

FIN

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


制作陣のえらんだベスト20も発表されたようですが、
私のベスト10。


第一位。

ジソクが入院して、見舞いにきてくれたハソンとキス!・・と思ったら夢?・・と思ったら・・の回。

第二位。

ジニがセクシー路線をめざしたけど、BBQ網のうえで発火。

第三位。

ハソンのおなかが緊急事態~ジソクが必死で植木をぬいて植木鉢をさしだして・・!

第四位。

ひとつのエピソードじゃないけど、エッチ動画をみたネサンをかばうユソンだったけど、そのあと看護婦さんにタイガーバームを買ってきたり、懲りないネサンをネギでぼこぼこにする・・・という一連のネサン・ゲサンの夫婦げんか。


第五位。

戸棚に閉じ込められたジソク。ハソンのキスににっこり。

第六位。

ヨンウクのケチなネックレスでアレルギーが出たハソンのために、
わざわざ針金を曲げてハートをつくり、プラチナでつくりなおしたジソク。

第七位。

洞窟にとじこめられてホラーハソンにビビるチソン先生と教頭先生。

第八位。

ハソンが詐欺のアジョシをつかまえそうになったときにぬいぐるみで現れたのは・・!?

第九位。

ゲサンへの思いをチンサン(金柑)にだけ告白するジニ。

第十位。

ユンゴン先生、ハソンが頭のなかをぐるぐる~~作曲できずに逆ギレ。


ほかにもプインプイン~の発生起源(笑)とか、スンユンがユソンに母の洋服を無断持ち出しでプレゼントとか、スジョンがピアノの伴奏で活躍とか・・・もっといろいろあったんですけどね~。
ゲサンのエピがないのが寂しい・・。>_<

カメオの回は入れなかったけど、チョン・イルのとき(ユソンの制服姿!)、ユン・シユンのときがよかったですね。





スポンサーサイト

Comment

またまた長文で…

komachiさん
最終話までありがとうございましたe-266
ジソク&ハソンの幸せの予感で終わり良かったです
(関係者のインタでそれぞれの幸せなシーンを見せるのは簡単だけど…な記事を読みましたが)欲を言えば実際幸せな笑えるシーンも観たかった~そこら辺がハイキックの最後のこだわり?
ハソンさんがファンの掲示板に「結婚してジソク似の男の子とハソン似の女の子(名前はジハとハジ)を産んで、時にはこの前のように喧嘩もするけどすぐ仲良くなって幸せに暮らした」と、ドラマの検定試験用紙の画像(これ欲しい)と共にあげてくれたようで、それで我慢します
ハソンさんのme2dayの1000を超えるレスの中にジソク君が「ハソンさんもご苦労さまでした」と書いてあるのを見て、あ~終わっちゃったんだな~と寂しかったです
出演者の次回作も続々決まっているみたいですねe-420

komachiさんのベスト10e-364
うんうん!って感じですe-348
ジニちゃんのお色気作戦
あんな路線でゲサンを誘いまくってくれれば良かったのに…面白かったですよね
>ゲサンのエピがないのが寂しい・・。
凸ぴんエピや手品エピは楽しかったですけどねe-348

真相トリオは
野球場落下動画流失(真相トリオ)→ジソク誕生日メール痛恨の打ち間違いe-15→その携帯を盗み見たヨンウクと喧嘩→続編動画流失みたいな流れだったと思います

ハイキックが終わってしまい、韓国語が不自由な私は最新作の話題には中々入れませんが、旧作の感想や情報収集にまた参加させて下さい

kazuさんへ

あんにょん~

>~そこら辺がハイキックの最後のこだわり?

うんうん、そうかも、ですね。
ふつうに、ふたりは幸せに暮らしましたとさ・・的なことは避けるみたいな。

ジハとハジ!
いいですねーー。
ドラマの検定試験用紙なんてあるんですね。
トリビアなことを聞かれるんでしょうね。スンユンが一家にはじめてあったとき注文してくれたピザは何ピザだったか?とか。(答えは知りませんがv-14

> 凸ぴんエピや手品エピは楽しかったですけどねe-348

そうそう手品エピは楽しかった。忘れてました。
ジニとはそれなりに楽しい時間を過ごしていたんだけど、発展しなかったですね。
ほんとに恋愛体温の低い男でしたわ・・。v-393

> 真相トリオは

ああ!誕生日メールの打ち間違い!
あれは爆笑でした。忘れてたわ~
ベストテン入りしてもいいエピですね。
ジソクは、英語もダメでしたけど、国語もいまいちでした。笑

ハイキック終わってしまったけど、また顔を出してくださいね。
「王女の男」は最終回だけ残してます。
なんだか終盤、熱が急速にさめて、消化試合的になってしまって・・爆
(衛劇さっさと解約しちゃいました。>_<)

No title

komachiさんkazuさん、こんばんは!

komachiさんのベスト10~ユンゴン先生も入ってて嬉しい~e-454
あのエピはセリフも多くてユンゴン先生頑張りました(笑)
ユンゴンペンですが他の出演者もよかったですね~
スンユン可愛くていい子でこれから本業の歌手でも活躍してほしいですe-343
このシリーズ・・個人的にはハソンが一番でしたe-264
今まで見てきた役は王妃やお嬢様役だったのが今回の変身ぶりには感服でしたe-454
komachiさんのベスト3に入ってるエピ最高でした~(爆)

今週の総集編見てますがKNの字幕付きも毎晩見てて・・頭の中でごちゃごちゃになってしまってます~e-452
字幕で細かいセリフがわかるとビックリすることも多々で
ユソンの更年期のエピでは家族中で”閉経”という単語が飛び交ってましたe-451

ジウォンって今年エイベックスから歌手デビューするそうですね~@@


sayuさんへ

こんばんは。


ハソンは、いままでは年より老けてみえると思われていて、役がらが狭い感じだったそうですが、この役で飛躍したというか、
意外なコメディセンスで、このあとも楽しみですね。

ジウォン、最終回でもギターの弾き語りをしてましたが、まさか日本で歌手デビューとは!
ビックリです。

sayuさん、KNでも見てるんですね。
羨ましいです。
最初の頃のジニのもったいないラップ?だったかな、また見て見たいです~

こんにちは~^^。

komachiさん、kazuさん、sayuさんお久しぶりです~^^。
10日ほど、出かけておりまして、完全にホームシック状態でした。慣れないケータイで記事チェックはしてたんですけど、わぁ~皆さん楽しそう~~と羨ましかったですーーー。

半年間、お世話になりました~~~。
komachiさんには、長丁場、あらすじをあげてもらって大感謝ですし・・・kazuさんのコメントには大笑いさせてもらい、動画サイトもおしえてもらって・・・sayuさんの<ユンゴン先生愛>にペンのあるべき姿を教えてもらって、ユンゴン先生の動画も・・・何倍も楽しかったと思います^^

ベスト10はそうそう^^と思いました。
やっぱりジソクとハソンが上手くいくまでの、もどかしい感じのどきどき良かったですね~。ジソクの守護天使ぶりにきゃ~でした。
ジニ・・ゲサンの前での失敗が可愛くて大笑い^^。あのまま突っ走って欲しかった・・。
ネサン夫婦も良かったです~。ネサンの欠けてるのが意外に好みです^^。
スンユンも可愛くて^^スンユン犬最高^^。
komachiさんがジョンソクとの関係を書いてらしたの、そうだな~^^って思いました。
ユンゴン先生ユニークで好きでした~^^。はじめのころ、パクチソン先生と対日光が真逆で大笑いでした。
小ネタでは、ユン先生とパク先生が何人もいたこと。くすっ^^でした。

残念だったのは、皆さん言われるように、ゲサン、ジウォンですー。新しさを出そうとしたのかなと思いますが、実験的すぎたような・・。
それと2のラストが残って、はらはらしてしまったこと・・。もう少し素直に見たかったですー。

字幕付きでみるともっと笑えるところがふえると思うので、楽しみです~。秋ごろBS11でノーカット、期待してますがどーなりますか・・。
長々お邪魔しました~^^。



kurumiさんへ

こんばんは。

こちらこそ、いっしょにハイキックの話しができてよりいっそうたのしめました。m( __ __ )m
sayuさんのあるべきペンの姿、というのは同感です。^^
歌手方面にうとい私もいろいろ教えてもらって助かりました。

ジニ、ほんとにあのセクシー路線を頑張ってればなんとかならなかったかしらん・・。>_<
まあ、ジョクも悪いひとではなかったし、結果オーライですね。^^

スンユン、このあとも楽しみな子ですね。
歌も上手いし。
スジョン=クリスタルも、なんでも器用にやるし、可愛いので今後もキャスティングされそうですね。


>パクチソン先生と対日光が真逆で・・・

そうそう、カーテンもぴしゃって無情に締められてましたね。笑

ゲサンは、この直前にピルジュ@最高の愛、ですごく良い役だったので期待したのですが、ちょっと不発でしたね・・残念。


>ユン先生とパク先生が何人もいたこと・・・

ユンゴン先生は呼ばれて返事して、なんども空振りで気の毒でした。v-388

>秋ごろBS11でノーカット、期待してます・・・

me too!!


追記・・

あの、記事で書き忘れたんですが、私が好きな場面がもうひとつあって、ハソンの家のトンネル入り口のところで、ハソンがべったり座って、穴からジソクが顔だして・・・という図。
わりと何回もあったような。(ケンカもしたけど)
可愛くて好きです。^^

こんばんは!

komachiさん アンニョンです^^
kurumiさん お久しぶりです~

テンプレート春らしくて素敵ですね~^^v

ハイキック3終わっちゃって寂しくなりました・・皆さんとのコメントやり取りもなくなっちゃうのは寂しすぎるのでまたお邪魔させてくださいね~^^

> <ユンゴン先生愛>にペンのあるべき姿を教えてもらって、ユンゴン先生の動画も・・・何倍も楽しかったと思います^^

いえいえ・・そんな大層なペンではないですが^^;楽しめてもらえたのは嬉しいです。是非ユンゴンペンになってくださいませ~爆笑e-264



sayuさんへ

あんにょん。

ユンゴン先生、「私が歌手だ!」に出演かも、というニュースを見たのですが。
私はその番組は旅行先で一回だけ見ただけで、うまい歌手がたくさんでてきてコンペをやるような感じですよね。
歌手として?審査員?ということでしょうか。


今後も、なんだか動静が気にならないでもないです。
プチペンになってる?笑

こんにちは~^^。

昨晩、スタンバイを見て・・・ハイキック終わったんだーーと実感しました。(今頃?ですけど寂しいですー)4が出来れば、楽しみにするかもです。
ハイキック以外のシットコムを見るのは初めてで画面に慣れない感じもありますが、リュジンは可愛かった^^です。恋する国家・・・の路線でした^^。

時々sayuさんに教えてもらった人物サイト見てるんですけど、
最高の愛で出てきた監督さん、ハイキック2で浄水器の配送業者してました^^。(やたらと体の弱かった二人組)
根の深い木のユンピョン・・チョンドグァンの息子!だそうで、ギジュンと兄弟ってことですよね?うーん、ほんとかなと思うんですけど。。。

sayuさんへ
毎日見られてたというのを読んで、感心しました^^。なかなかできないことと思います~。(自分を振り返ると出た時だけ騒ぐ、浮気ばかり・・。)
ペンまではいきませんが、ユンゴン先生を聞く時間はぐんと増えました^^。

kurumiさんへ

こんにちは。

私もスタンバイ見ました!
人物紹介記事を書きましたので読んでみてください。
視聴継続できるかどうかはリュ・ジンの壊れ方しだい?笑
イ・ギウ見たさにしばらく見るかも、です。

ベテランMCの女性、ユチョンプリンスの大叔母さんですよね。
彼女も面白そうです。

ところで・・
ユンピョンがギジュンの兄弟ですかーー。
たしか、ユンピョンの父とドグァンはいっしょに弓矢で射られて死んだような。
まあ誰が父親かは母親しかわからないでしょうが。爆

ごらんになったかも、ですが、屋根プリとファッション王の合体パロ動画が出てます。
ソンギュンガンつながり、かな。
オムライスのシーンが爆笑です。^^

ttp://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4qkEB2CkzR4



スタンバイ

こんにちは~私もスタンバイ一話観ましたe-317
紹介記事の方にコメント書こうかと思いましたが、こちらに書きますねe-265

kurumiさんと同じく、ハイキックの終わりを実感して寂しかったです
スタンバイは予備知識なく観たので、komachiさんの紹介で助かりました
これからハイキックのように一つのエピ毎に進むのか、あくまでストーリー性が強いコメディになるのか…シットコムを見慣れてないので分からないです
リュ・ジンは「恋する~」を観るまで童顔美女しか観たことがないので「恋する~」でびっくりしたのですが、そもそもあんなオトボケな方なんでしょうか?e-446
制作発表のファッションも何だか笑ってしまって…
シワン君も可愛かったです
母(いつも苦労が多い役で)が亡くなってしまう予定なんですね
アボジが強烈で登場した時には笑ってしまいました
ベテランMCはシガのヒョンビンママですか?
毎回は無理ですが、時々チェックしたいと思います

またお邪魔します~^^。

>まあ誰が父親かは母親しかわからないでしょうが・・・
笑いました~。そうですよね、お騒がせしました^^。

パロ動画ありがとうございました~。いつもの方作なんでしょうか?
言葉がさっぱり、しかもソンギュンガンもつまみ見なんですけど、大笑い~^^です。キングと屋根プリで、シークレットガーデンとソンギュンガンをきっちり見る決心がつきました。(大げさですけどー)

次の記事も読みました^^。よくわかりました~。
ベテランMCさん、シークレットガーデンでは西大后みたいで怖くて、屋根プリでは見た目マモーのようで可笑しくて^^。今度も楽しそうです。
シワン母、亡くなるんですかー。リュジン見てると、応援したくなります~。

kazuさんも恋する~見られたんですね^^。ほんとにリュジンの素?なのか、演技なのか気になります~。素だったら、楽しいなぁです^^。

kazuさん、kurumiさんへ

こんばんは。

kurumiさんの、「西太后」笑いました!
私はシガ見てた当時、魔女とよんでましたが。
コメディも上手そうですよね。

kazuさんも見ておられる恋する情報局って、なんだか面白そうですね-。
みなくちゃリストに入れときます。^^
リュジンの素、の話ですが、うろおぼえなんですけど、彼が結婚した当時、インタビューなどでの受け答えがなんだかアジュンマみたいだった印象が・・。
内容は覚えてないんですけど。
それに共演者の女優さんにも、おしゃべりでアジュンマみたい、って言われてたことがありました。
とぼけた味が、素なのかも。

シワンくんも、ルックスを生かす役だし、なんだかみなさんと話してるうちにこのドラマも楽しみになってきました。^^

私もまたお邪魔しま~す^^;

みなさんこんばんはヾ ^_^♪

komachiさん
屋根プリとファッション王の合体パロ動画~見ました^^ 成均館しか見てないし言葉もさっぱりですが面白いですね^^ ユ・アインって成均館の雰囲気が素敵です^^;”結婚しない男”がお初でしたが同じ人とは~??って驚いたものでした@@
ユンゴンプチペン^^v

kurumiさん
毎日見てましたがユンゴン目当てだったので今か今かと登場待ってる状態で(笑)なので他のとこはほぼスルーかも・・(爆)
今字幕付き見てますがホントにわかってなかったと実感してます><
ユンゴン聴いてくださって嬉しいです・・ファン少なめなので(笑)調子に乗ってまた紹介してもいいですか~^^;私の初動画なんですが~多分最初で最後・・^^;
http://www.youtube.com/watch?v=e1cjE_gtylE&list=FLQ-k3IPBloJeOl74HMFCEOw&index=20&feature=plpp_video

 
パロ動画のジャージ姿見てヨンウク思い出してしまいました~^^;ヨンウクってハソンに長~いメールをたてつづけに送ってたんですね@@ ストーカー???字幕が付いて何て奴なんだと今更ながらムカついてます・・

皆さんが見られてるようなので私も新しいシットコム見たくなりました~^^リュ・ジンは今”千回のキス”見てますが心を閉ざした堅物から彼女ができて徐々に変わって~可笑しな面が出てきてます^^ ドラマとしては特別に面白いこともないんですがリュ・ジン見たさに視聴続けてます。

sayuさんへ

こんばんは。

なにげにリュジンが人気ある理由がわかりました。\(^o^)/
本人は真面目なのになんだかオカシイ、というキャラが上手そうです。
シットコムにはぴったりかも。

ただ、ハイキックとは雰囲気が違いますね。ハイキックのほうが皮肉っぽい感じがします。まあまだ一話なんで分かりませんが。(^з^)-☆

ヨンウクのしつこいメール‼
ありましたねー。
そんな時間あったら勉強しろっ!って感じでした。
案の定、落ちたけど。(-。-;
命の恩人というだけで、ハソンがなんで付き合うかなあ、と地団駄踏んでました。(~_~;)

ユンゴン先生

またまた
>恋する情報局って、なんだか面白そうですね-。
>みなくちゃリストに入れときます
ストーリーとか別に大したことなくて…e-351
3話過ぎた辺りでツボに入っちゃいました
>彼が結婚した当時、
あれ~~結婚してたんですね
いや、別に…そりゃあそうですよね…何気にショボンe-456

sayuさん
拝見しました。ハソンさんとのツーショット初見ですe-349
ユンゴン先生はあまり長セリフがなかったので声をじっくり聴けなかったですが、優しい声ですよね(105話が一番聞けたかな)
露出の少ない人のファンでいるのも同病者として気持ち分かります(シミジミ)
でもハイキックでユンゴン先生の曲を筆頭に素敵なBGMをたくさん知りました
KNTVで今度は字幕付きで見返せて羨ましいです

しつこく、こんにちは~^^。

>共演者の女優さんにも、おしゃべりでアジュンマみたい・・
笑いました^^。
>本人は真面目なのになんだかオカシイ・・・
流石です~^^。日常的にあーだと奥様は如何かしらん?と思ってしまいましたが。。。。

>ハイキックのほうが皮肉っぽい感じが・・・
スタンバイを見たとき、ハイキックと違うーーと感じたのはこういうことだったんですねー。なんかすっきりしました。ありがとうございました^^。

sayuさんのお手製動画見ました~^^。
上手に作られて・・・素敵でした^^。ありがとうございます^^。
>今か今かと登場待ってる状態で・・・
可愛すぎます~~。ユンゴン先生お幸せですね^^。

お礼だけですので、お返事結構です~。

sayuさん kazuさん kurumiさんへ

こんばんは。

私もsayuさんの自作動画楽しませてもらいました。
こういうのをセンスよく作られるかた尊敬です。^^
ハソンとのツーショット、あの王さま用?の長い帽子がツボでした。いっそう背が高くて。
字幕付きでゆっくりユンゴン先生を楽しまれているようで裏山です。

スタンバイ、いま二話を見つけて見ましたが、ふつうのドラマっぽいですね。コメディ風味のホーム&オフィスドラマみたいな感じ。
ギウがアボジに殴られまいとジャンプするとこは笑いました。



毎度です^^;

皆さんこんばんは!

ハイキック3終わったのに引っ張ってすみませんm(_ _)m
夕べ23話を見たんですが~ゲサンがイ・ジョクを家の食事に招待するエピ・・
イ・ジョクのナレーションに「この日僕は初めて妻の手の味を知った」というのがあったんです。で~途中ジニの指が偶然ジョクの口の中に入ったんですよね@@ということはその時点で未来の妻がわかっていた??と思ったんですが~最後の方でジウォンが綿菓子をちぎって食べさせるシーンもあったので・・・これまた???^^;
毎日見てたのにホントに忘れてしまってることだらけで~再放送始まったらまた見直さきゃ!!状態です(笑)

ところでkazuさん、気になったんですが~
>露出の少ない人のファンでいるのも同病者として気持ち分かります(シミジミ)

どなたでしょうか?よかったら教えてくださいませ^^;

sayuさんへ

こんばんは。

手の味、確かハソンにはぶたれた?かなにかで、それも「味」なのかな、と思った記憶があります。
4人の女性みんな、なにかしら、手がジョクにふれたような。スジョンはどうだったか覚えてないのですが。

それ以来ずっと嫁問題はひっぱって最後までいきましたね。☆~(ゝ。∂)

kazuさんがファンなのは、一番はじめに日本で韓流スターと呼ばれたひとだとおもいます。ながいことドラマなどに出演されてないですね。
プロデューサーはしていますが。

sayuさん

>どなたでしょうか?よかったら教えてくださいませ^^;
komachiさん、正解ですe-278
露出がありそうでない…ウリヨンでございますe-441
今年こそは!新作を~の一念で旧出演作を見倒してましたが、テサギ以来5年も過ぎてしまいました
やっと最近色んなドラマも観てお気に入りの俳優さんも出来ましたが、一番なんですよ~e-419

スタンバイもさらっと観てますが(スタンバイだと思ってたら選挙番組だったことも)、今だにハイキック記事を探してしまいます
出演者とスタッフ全員で最終回を観ながら打ち上げがあったんですね
視聴者でさえすっかり情が湧いているので関係者は尚更でしょうねe-263
早く字幕付きで観たいです

komachiさん、kazuさん

こんばんは!

かの有名なあの方でしたか^^了解です・・
あまりにも偉大になり過ぎてドラマ出演もままならないのでしょうか・・
ファンとしては寂しいですね・・演技している姿を一番見たいですよね~

私以前(笑)と~っても嵌った男優さんいたんですが↑の方とは違う意味でさっぱり露出がないです>< 今は動向を気にするぐらいで~他にたくさん気になる人がいるので(爆)それでもその時に知り合ったペン仲間とは今でも仲良くしていて~なかなか忘れ去れません(笑)

ハイキック3~早くどっかBSで始まるといいですね!

sayuさん kazuさん

こんにちは。

私も韓ドラのとっかかりはkazuさんがファンのかたでしたが、その後、マイプリンスはそのときどきで変わりつつ、増えつつ、です。
近年はまだメジャーでない若い俳優さんでうまかったり、光ったりしてる人を見つけるのが楽しみかも。オバさんのアプローチですね。^^;

ハイキック、いま見てるking2heartsで、王子婚約お祝いコメントを、ユソンとジソクがいうというカメオがありました。なにげに嬉しかったです。
☆~(ゝ。∂)
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール&ひとこと

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スクロールはカーソルをあてるとストップします♪

★★ 「秘密の森」が終わってしまい、このあとはイ・ヨニの「再会した世界」を見るつもりです。わりあい評判が良さそうなので。 ★★ ★♪ここへのコメントのかたはこちらをクリック♪

最近の記事

FC2カウンター

訪問ありがとうございます.

USERS ONLINE

現在の閲覧者数:

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。